静岡で絶対立ち寄りたい静岡市内ラーメン店はここ!20選

東西の都市の中間地点でもあり、さまざまな地域のグルメのお店が集まる静岡県。特にラーメンは、全国展開しているチェーン店も多くありますが、出張などで静岡市に来たらぜひ食べていただきたい、静岡らしいラーメン店20店を紹介します。

「朝ラー」文化に力をいれる静岡

「朝ラー」文化に力をいれる静岡

image by iStockphoto

静岡県藤枝市では、早朝からラーメン店が多く開いていて、モーニングセットのように朝ラーメン(通称「朝ラー」)を食べることができます。
これは、お茶の取引きなどで早朝から働く人たちのためにはじまったそうですが、それがじわじわと静岡全体に広まりつつあり、朝と昼のみ営業というお店もあるほどです。
そんな静岡の地が育む、こだわりのラーメンをぜひ堪能してくださいね。

濃厚豚骨と魚介豚骨が選べる らーめん矢吹


静岡駅近くに1店舗、駿河区に1店舗、2017年1月に清水区にも1店オープン予定と、2012年に食べログ静岡ベストラーメンにも選ばれた「らーめん矢吹」です。
太めの麺にからむ濃厚なスープでありながら、魚介の味がすっきりとさせてくれて、スープまで完食される方も多いのが特徴。
濃厚豚骨は750円、魚介豚骨800円でどちらも醤油と塩が選べます。
熱々のつけ麺、小さなチャーシュー丼もおすすめのメニューですよ。

らーめん矢吹 本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 らーめん矢吹 本店
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町4−22 ソワールビル
営業時間・開場時間 11:00〜15:00 17:00〜翌2:00 日曜・第三月曜休
利用料金や入場料 醤油豚骨らーめん 750円
参考サイト http://www.ramen-yabuki.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

静岡駅まで徒歩5分 麺行使 伊駄天


元イタリアンのシェフがつくりだす澄んだ鶏だしスープの「伊駄天」。
化学調味料を使うことなく、塩や醤油などで旨味をひきだしています。
基本の醤油ラーメンは650円、スープの味を堪能できる平麺での丸鶏つけ麺は800円。
ユズの酸味と爽やかさが塩スープに奥行きをだしている柚子塩ラーメンは女性にも人気です。
和モダンな店内は女性も入りやすく、静岡と焼津に店舗があります。

麺行使 伊駄天 静岡店の住所・アクセスや営業時間など

名称 麺行使 伊駄天 静岡店
住所 静岡市葵区御幸町7-5 アイセイドービル1
営業時間・開場時間 11:00〜15:00 17:00〜23:00 日・祝11:00〜23:00
利用料金や入場料 伊駄天基本の醤油らー麺 650円
参考サイト http://www.idaten-ramen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

煮干しラーメンなら アベズ


静岡駅から車で15分ほどの住宅地にある「ABE’S」。
店内にはスープの香りがひろがっていて、煮干しなどでとる出汁とストレート麺、化学調味料を使わないことが特徴です。
にぼしラーメン(700円)にのった、チャーシューやメンマまで自然な味わいで、子どもや女性でも食べやすく、男性には量が少し足りないかもしれませんので大盛をおすすめします。
醤油か塩ラーメンへと2杯目を食べる方もいらっしいますよ。

ABE’sの住所・アクセスや営業時間など

名称 ABE’s
住所 静岡県静岡市葵区千代田4丁目2−1
営業時間・開場時間 11:00〜14:00 17:30〜21:30 月曜定休
利用料金や入場料 醤油らーめん 700円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22024882/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まぐろ丼もあわせて食べたい すがい


大きなマグロの看板が掲げられているのは、「ラーメン すがい」です。
丁寧につくられた豚骨出汁が絡むように、細い麺にはざらつきをもたせていて、スープとしっかり絡みます。
静岡市の中心地で焼き鳥店をしていた店主だけに、サイドメニューの玉子かけご飯やマグロ丼のファンも多く、つい食べ過ぎてしまいそうです。
住宅地の一方通行の道路沿いながら、昼時は行列になっていることもありますよ。

すがい の住所・アクセスや営業時間など

名称 すがい
住所 静岡県静岡市葵区音羽町4−10
営業時間・開場時間 11:00~14:30
利用料金や入場料 とんこつラーメンとまぐろ丼セット 880円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22022690/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4種類から味噌が選べる 麺屋蔵の助

静岡県立美術館近くにある「麺屋 蔵の助」。
外観からも味噌ラーメン専門店、と分かる造りで、赤みそ、白みそ、麦味噌、八丁味噌から1種類を選んで、スープを鶏だしまたは豚骨でオーダーできます。
味噌の濃厚な香りが口の中に広がって重いのかと思いきや、鶏スープのためすっきりと食べられます。
おすすめの炙りチャーシューも1枚から追加でき、トッピングも選べますので好みにアレンジできそうです。

麺屋 蔵の助の住所・アクセスや営業時間など

名称 麺屋 蔵の助
住所 静岡県静岡市駿河区中吉田43-24
営業時間・開場時間 11:00~16:00 17:30~24:00
利用料金や入場料 味噌ラーメン(鶏がら) 680円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22023823/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

チャーシューならここ イタリア軒


親子で通っているという方もいらっしゃるのが、静岡市駿河区と清水区にある「イタリア軒」。
普通の麺か手打ちの太目の麺が選べ、スープは鶏ガラなようでいて懐かしくオーソドックスな味わいです。
ここの特徴はチャーシューで、大きくめ切られていながらトロトロとやわらかく、優しいスープとよく合います。
野菜ラーメンなどはこんもりと野菜炒めがのって、お腹も満足できるラーメン屋さんです。

イタリア軒 本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 イタリア軒 本店
住所 静岡県静岡市駿河区八幡3丁目20−27
営業時間・開場時間 11:00~14:20 17:00~19:30 日曜定休
利用料金や入場料 手打ちチャーシュー麺1,300円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22000770/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

濃厚さを求めるなら 豚そば一番星

静岡市浅間町商店街にある「一番星」は、近所にある焼肉屋とのコラボレーションしているラーメン店です。
濃厚なスープに特性の辛みそ、焼肉、ニラ、玉子が基本の豚ソバ(780円)で、テーブルにあるにんにくや酢で味の変化を楽しむこともできます。
より濃厚な味わいを口にできるのが、ピリ辛なまぜそばで、豚ソバと同様にしめのご飯を丼にいれて、スープまで残さず食べている男性も多くいますよ。

豚そば 一番星の住所・アクセスや営業時間など

名称 豚そば 一番星
住所 静岡県静岡市葵区馬場町117−1
営業時間・開場時間 11:00~20:30
利用料金や入場料 豚そば 780円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22027573/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

昔ながらの味噌溶きスタイル 一元


豚系のあっさりしたスープに、盛り付けの最後に盛られた味噌を溶きながら食べるのは、「一元(いちげん)」です。
チャーシューが細かく切られていて、もやしなどの野菜とストレートの麺ともよくからまります。
味噌は少しずつ溶きながら好みの濃さに調整するのがおすすめ。
昔からのスタイルをくずすことなく、餃子や野菜炒めなどにも人気がある、静岡では老舗のラーメン店ですよ。

一元本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 一元本店
住所 静岡県静岡市清水区七ツ新屋2-4-23
営業時間・開場時間 11:30~13:30 17:00~21:30 月曜定休
利用料金や入場料 もやし味噌ラーメン 800円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22002141/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スープを選べる でびっと東静岡店

コクがありながら臭みが少ない豚骨ラーメン、澄んだスープの醤油か塩とそれぞれの味を楽しめるのが「でびっと」です。
人気があるのは、濃厚な豚骨スープに鰹節などの出汁を足して、太目の麺をからめて食べるつけ麺。
濃い味のつけダレが残ってしまっても、魚介だしをたして「スープ割り」にして、二回目の楽しみがやってきます。
すっきりと味わいたい方は、塩ラーメンもありますよ。

でびっと 東静岡店の住所・アクセスや営業時間など

名称 でびっと 東静岡店
住所 静岡県静岡市駿河区池田166-3
営業時間・開場時間 11:00〜22:00
利用料金や入場料 つけ麺 780円
参考サイト http://www.davidramen.com/html/tenpo/shizuoka.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

あっさりと食べるなら ラーメン日出次


化学調味料を使わず、煮干しでだしをとったあっさりと食べられる「ラーメン日出次(ひでつぐ)」。
スープがきれいに澄んでいて、口にした後はすっきりとしていながら、魚介の香りが口の中に残るような感じがします。
細麺ともよくあっていて、トッピングのメンマも優しい味付けで、煮たまごとともに人気があって、学生さんには嬉しいサービスもあるようですよ。

麺屋 日出次の住所・アクセスや営業時間など

名称 麺屋 日出次
住所 静岡県静岡市葵区鷹匠3-1-1
営業時間・開場時間 11:00〜14:00 17:00〜20:30 火曜定休
利用料金や入場料 中華そば 700円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22029175/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

女性にもおすすめ 麺屋 燕 R‘s


新静岡駅のそばにある、白い壁でカフェのような「麺屋 燕 R‘s」。
本店は島田市にあって、女性スタッフが中心となってラーメンを提供しているのが、こちらのお店です。
しょっぱいのではなく、すっきりとしていて、トマトなどのトッピングがされた洋風仕立て、桜海老の味がきいている海老仕立てもおすすめメニューとなっています。
女性や学生さんたちも入りやすく、明るい店内もさわやかですよ。

麺屋 燕 R‘sの住所・アクセスや営業時間など

名称 麺屋 燕 R‘s
住所 静岡県静岡市葵区駿府町1-15 叶家ビル1階
営業時間・開場時間 11:00~14:30 17:00~20:30(木曜は昼営業のみ、土日祝は通し営業)
利用料金や入場料 極上の塩 洋風仕立て 850円
参考サイト http://tsubame-rs.com/shopinfo/rs/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石焼きチャーハンも食べたい 雅楽亭

駿府城公園の北側近くにある「雅楽亭(がらくてい)」。
あっさりとした鶏系のスープに細麺があい、さっぱりと食べられます。
こちらは、トムヤムクンや梅カツオラーメンなどの定番に加えて、月毎のおすすめラーメンなど店主オリジナルのバリエーションが豊富です。
石焼き鍋で提供されるチャーハンも美味しく、ラーメンと一緒にオーダーされる方もいますよ。

雅楽亭の住所・アクセスや営業時間など

名称 雅楽亭
住所 静岡県静岡市葵区東草深町11-1
営業時間・開場時間 11:30~14:00 17:00~21:00 水曜・第1・第3火曜定休
利用料金や入場料 トムヤムクンラーメン1000円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22010311/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

家族連れや三世代も通う 松楽

静岡市の中心地から車で20分程の住宅街、大きな道路から入った場所にある「松楽(しょうらく)」。
ピリ辛の味が特徴の松楽メン(840円)と、辛くなく魚介の味わいのいしりそば(840円)が、人気です。
辛いラーメンが食べたい時には、中辛、大辛、特辛も選べるので、美味しく食べて体もあたたまりそう。
休日のお昼時は家族連れの行列ができていますので、早目の時間かスープがなくならない程度の夕方がおすすめです。

松楽の住所・アクセスや営業時間など

名称 松楽
住所 静岡市葵区竜南3-11-14
営業時間・開場時間 静岡県静岡市葵区竜南3-11-14
利用料金や入場料 松楽メン 840円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22005937/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ラーメンもきれいな 麺屋やまもと

静岡市中心地の七間町のビル、小路を入ったところにあるのが「麺屋やまもと」。
店内は5名ほどしか座れませんが、落ち着いた雰囲気のインテリアで、それに合わせるようにきれいな盛り付けのラーメンです。
透き通ったスープに自家製の細い麺、シンプルにチャーシューとメンマ、水菜、糸唐辛子で、すっきりと食べられます。
濃厚さではなく、あっさりとしたスープを求めて訪ねてみてくださいね。

麺屋やまもとの住所・アクセスや営業時間など

名称 麺屋やまもと
住所 静岡県静岡市葵区七間町11-5 イマココビル1F
営業時間・開場時間 11:30~15:00 17:00~21:00
利用料金や入場料 しお 700円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22028689/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

常連さんたちでにぎわう 来勝軒


静岡市駿河区用宗の漁港近くにある中華飯店「来勝軒」。
漁業関係の人たちや地元の家族連れが通うような、家庭的で優しい味のラーメンが特徴です。
鶏だしの醤油味のスープに細い麺、チャーシューとネギ、メンマとシンプルな組み合わせで、長年これを食べている方も多いでしょう。
季節限定の牡蠣ラーメンやにしんラーメン、中華料理店ならではのボリュームあるセットメニューもありますよ。

来勝軒 の住所・アクセスや営業時間など

名称 来勝軒
住所 静岡市駿河区用宗2-13-19
営業時間・開場時間 11:00~14:30 17:00~20:30 月曜・火曜定休
利用料金や入場料 ラーメン 550円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22004956/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

塩らーめん専門 汐のや


静岡市駿河区の登呂遺跡近くにある、こだわりの塩ラーメンのお店が「汐のや」です。
透明な魚介スープに縮れ麺をあわせた塩ラーメン(660円)、たっぷりのあさりとのりが入ったアサリラーメンも人気のメニュー。
カウンターには柚子胡椒が置いてあるので、ちょっとパンチが欲しいな、と感じた時には少し足すと味に変化がでて、これもまた楽しく味わえるポイントですね。

汐のやの住所・アクセスや営業時間など

名称 汐のや
住所 静岡県静岡市駿河区敷地1-10-22
営業時間・開場時間 11:00〜14:30 17:00〜21:00(月曜は昼営業のみ)
利用料金や入場料 煮干し汐そば 780円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22026359/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

再開を待ち望んだ人も多い らーめん一本


静岡市の街中で夜まで営業していたお店を閉じて、しばらくして郊外で再開をしたお店が「ラーメン一本」です。
以前から人気があったのが、濃厚でありながら臭みのない豚骨だしに醤油をあわせた「とんこつ醤油」の復活に喜ぶお客様も多いよう。
そこに名古屋コーチンまで使い、雑味がなくまろやかな鶏白湯が加わり二本柱のメニューになっています。
スープを飲み干すと、ニコニコした顔マークが現れるのも楽しみのひとつですね。

らーめん一本の住所・アクセスや営業時間など

名称 らーめん一本
住所 静岡県静岡市駿河区宮竹1丁目13-12
営業時間・開場時間 11:00~14:00 18:00~21:30 月曜定休
利用料金や入場料 とんこつしょうゆらーめん 750円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22028491/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鶏スープにこだわり 麺や厨


清水区入江の道路沿いにある、和風割烹だった家にあるのが「麺や厨(くりや)」。
静岡産の鶏をたっぷり使ってつくるスープに鰹節などをあわせたしっ鶏そば(780円)と、鶏をことこと煮てポタージュのようなうっ鶏そば(700円)が二大看板メニューになっています。
トッピングには串にささった小さ目のつくねには、軟骨も入っていて生姜がきいて、すっきりとしたスープにぴりっとあうと好評です。

麺や厨(くりや)の住所・アクセスや営業時間など

名称 麺や厨(くりや)
住所 静岡市駿河区国吉田4-4-8
営業時間・開場時間 11:00〜14:30 17:30〜21:30
利用料金や入場料 しっ鶏そば 780円
参考サイト https://www.facebook.com/Japanese-modern-noodles-%E9%BA%BA%E3%82%84%E5%8E%A8-623660897748298/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

懐かしい中華そば 北京屋


清水に長く住んでいる人の中ではソウルフードともいわれるのが、神田町にある「北京屋」です。
醤油味のスープに自家製のストレート細麺、トッピングはチャーシューと小口切りのネギ、メンマ、とシンプルなところが、昔から子どもにも愛されているラーメン。
麺がやや少ないようなので、大盛り(600円)をオーダーする方も多く、夏場の冷やし中華も根強い人気メニューですよ。

北京屋の住所・アクセスや営業時間など

名称 北京屋
住所 静岡県静岡市清水区神田町4-16
営業時間・開場時間 平日11:30〜17:00頃 日祭日11:00〜14:00頃 月曜定休
利用料金や入場料 ラーメン 600円
参考サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22005961/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

トッピングもいろいろ イチハチラーメン

View this post on Instagram

こってり醤油

A post shared by Wander Cloud (@samayou_kumo) on


清水区三保へ向かう道路沿いにある「Z#18ラーメン(イチハチラーメン9」は、鶏スープが3種類あります。
透明なスープで、あっさり鶏塩、あっさり醤油、こってり醤油の3種類からスープが選べて、トッピングはもやしの大盛り、鶏団子などの一般的なものと加えて、チャーシューの天ぷら、味玉の天ぷらがあるところも特徴です。
テーブルにおかれたニンニクや豆板醤でパンチをプラスする方も多いですよ。

Z#18 イチハチラーメンの住所・アクセスや営業時間など

名称 Z#18 イチハチラーメン
住所 静岡県清水区村松地先新田116-8
営業時間・開場時間 11:00〜15:00 17:00〜23:00 月曜・第3火曜定休
利用料金や入場料 あっさり鶏塩ラーメン 650円
参考サイト https://www.facebook.com/Z18Ichihachiramen
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

どのラーメン店が気になりましたか

横浜系もあれば、博多のラーメンも食べられる静岡。
静岡で長年続いているお店は、あっさり鶏だしや醤油ラーメンが多いようですが、新しい味やこだわりのスープに進化をしているお店もあるので、ぜひ静岡でもお気に入りのラーメン店をみつけてくださいね。
photo by iStock