ディズニーリゾートの見て楽しい食べて美味しい素敵メニュー

東京ディズニーリゾートではショーやアトラクションを楽しんだりキャラクターとふれあったりするだけでなく、食事やかわいいスイーツもいろいろと楽しめます。パーク内レストランやカフェそしてホテルレストランやラウンジのメニューは工夫がこらしてあってかわいくて素敵でわくわくしちゃいます。カジュアルなメニューから本格的なコース料理までいろいろとあります。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

プライオリティシーティングの利用がおすすめ

ディズニーリゾートにはプライオリティシーティングという事前受付システムがあります。
1ケ月前から予約ができますが、宿泊するか日帰りか、またどこで宿泊予約をしたかにより受付方法が少しづつちがってきますので注意してください。
日程が決まったら電話またはネットにて事前に利用したいレストランの日時受付をしておき、当日受付時間までにお店に行けば席が空き次第に案内してもらえます。
特に混雑時には事前受付をしておくと待ち時間が少なく済みます。
ただし、プライオリティシーティングは全店舗対応ではなく、限られたお店ですから公式HPで確認してください。

ホテルレストラン

ディズニーホテル内のレストランはプライオリティシーティング対応です。
ラウンジは対応していません。
ホテル内のレストランは宿泊しなくても利用できるのでお祝いや記念日などに利用するのもGOOD!

本格的コースからかわいいスイーツまで多彩です

季節ごとに内容が移り変わっていきます。
本格的なコース料理から季節感を出しながらキャラクターをうまく表現したメニューなどさまざまです。
とくにディズニーホテル内のレストランはお料理のデザインや素材などが凝っていて見て食べて楽しめます。

よーく見て!お料理の中にもかくれミッキー

本格的なコース料理の中にも時々なにげにかくれミッキーがいたりしますよ、なんだかニッコリしてしまいます。
オシャレなデコレーションを見るだけでもワクワクする感じ、食べても美味しいディズニーファンにとっては二倍の嬉しさです。

お店の入り口のデコレーションもかわいい

お店の入り口もその時期のパークイベントの雰囲気が出ていて、パークから出てからも楽しい気分がさらに続きます。

アンバサダーホテル 日本料理レストラン花

日本料理レストラン花は和服を着てのお食事も似合うレストランです。
店内キャストさんも和服を着ていて、落ち着いた大人な雰囲気。
お子様と一緒ももちろん良いですが、大人だけでのお食事にはよりお勧めです。
一日はパークにイン、もう一日はその余韻を感じながらお買い物したりゆっくりと食事をするというプランも良いですよ。
時間や予算に応じて楽しいディズニープランを考えてみてください。

テーブルにはナプキンで何気にミッキー!

お料理だけでなく、そのまわりの物でキャラクターの雰囲気を演出したりもしてあってうれしくなります。

アンバアサダーホテル チックタックダイナー

チックタックダイナーはイートインも、テイクアウトもOK。
サンドイッチ類やパン、ケーキなどがあり、気軽に食べれるメニューです。
プライオリティシーティングには対応していません。

ゆっくり時間がない時にはお店で食べなくても、テイクアウトもよいですね。
ホテルの部屋で食べるもよし、かわいいのでお土産として持ち帰るのもよさそうな感じ。

アンバサダーホテル ハイピリオンラウンジ

ハイピリオンラウンジはプリオリティシーティングには対応していませんが、メニューがいつもとても凝っています。
ドリンクがおかわり自由なのもうれしいです。

だんとつ人気のシェフミッキー

ホテルレストランの中ではかなり人気の高いシェフミッキー。
プリオリティシーティングできますが、なかなか思うようには取れないところが厳しいですが運よくプライオリティシーティングできればミッキー&ミニーにも会えて、美味しい食事も楽しみながら一緒に写真も撮れます。
ミッキー&ミニー以外に登場するキャラクターは当日のお楽しみとの事です。
和食、洋食、デザート類もかわいく作ってあってヴュッフェ形式で大人も子供も楽しめます。

入り口からなんとなくわくわくしちゃいます。

キュートなミニーちゃん

近くでしっかりと確実にキャラクターたちと触れ合えるのもシェフミッキーの人気が高い理由でしょうね。

レストランのベランダからショーを鑑賞

ホテルミラコスタはディズニーシーに面しているので、うまい具合にハーバーショーの時間に合わせてプライオリティシーティングできればグッド!コース料理の席の方を事前受付できればテラスからショーを観賞することが可能です。

外で場所をとらなくてもお食事の前後にショー鑑賞もできるのがうれしいですね。

レストランのメニュー選択でコースまたはヴュッフェによりショー鑑賞できるテラスの位置が少し違います。

ヴュッフェ形式の方の席はショー鑑賞には対応していませんが、いろいろと好きな物を好きなだけ選んで来て食べれますのでそれはそれで楽しめます。
ケーキ類の種類も豊富で可愛く、特にスイーツ好きさんにはより良い感じです。

中華料理が食べたくなったら

ディズニーシー ホテルミラコスタでは本格中華も楽しめます。

ここでもナプキンでキャラクター

こんなふうにここでもナプキンでキャラクターをつくってあって、演出上手です。

パーク内のメニューで食べ歩き

もちろんパーク内でもかわいいメニューがいっぱい!気軽に見て回りながら食べ歩きも楽しいことでしょう。

同じメニューでも季節により色合いや味が変わりその時の雰囲気に合わせています。

季節ごとにいろいろメニュー

ワゴン販売など食べ歩きできるメニューは季節イベントに合わせて変わります。
おいしいおやつでキャラクターを上手に表しています。

食べる前にスマホでパチリ!

あちこち動きながら気軽に食べ歩きできるおやつも楽しいですね。
食べる前にカメラで撮りたくなっちゃいます。

パスタがたべたくなったら

パスタが食べたくなったらランドのイーストサイドカフェへ。
パスタの種類が豊富でサラダやその他のものとセットにできます。

パーク内で和食がたべたくなったら

テーマパークをまわっているとファーストフード系のものや軽食が多くなりがちで、ふと和食が食べたくなったりしませんか?そんな時にはディズニーランド内では「レストラン北斎」、ディズニーシーの方では「レストラン櫻」がお勧め。

レストラン櫻

ディズニーシーの和食はレストラン櫻。
あちこち歩き回って疲れたらやっぱり一度はゆっくり座って和食が落ち着きますね。

豪華客船でゆっくりと

豪華客船のSSコロンビア号の客船でゆっくりとお食事ができるのがSSコロンビア・ダイニング。
コース料理が中心で大人向けです。
ただキッズメニューもありますのでお子様連れでも大丈夫。
彼と彼女でゆっくりとお話しながらのお食事にもお勧め。

キッズメニュー

お子様向けメニューはかわいくミッキープレートで。
キッズメニューを用意しているお店もありますのでお子様も一緒の時にはお勧めです。
また、低アレルギーメニューも対応できるお店もありますので気になる方は事前に確認してみてください。

ベビーセンター

ランドのベビーセンターではベビーフードの用意もあるのが便利。

あたためなどもできるのでベビーが一緒の時にはありがたい設備です。

アフタヌーンティーセットが人気

ランドホテルのドリーマーズラウンジでもかわいいスイーツがいろいろと登場します。
なかでもアフタヌーンティーセットが人気です。
あれこれいろいろと食べられるのがまた楽しいですね。

季節ごとにいろいろなキャラクターが移り変わっていきますが、自分の好きなキャラクターの時にいけるとよりうれしくて笑顔も倍増でしょう。

ランチヴッフェならばランドホテルのシャーウッドガーデン

ディズニーランドのすぐ前なので行きやすいし、メニューもヴュッフェ形式なのであれこれといろんなものが食べれます。
人気が高いのでプリオリティシーティングしておく事がお勧めです。

ランド内で中華なら

ランドで中華が食べたくなったら気軽に入れる雰囲気のチャイナボイジャーへ。
冬はあったか麺、夏場には冷麺などもあります。
ボリュームも程よくあるので男性にもよさそう。

とくに寒い時期には体あったまりそうです。

ショーレストラン

ショーを楽しめるレストランも人気です。
ランド内のポリネシアンテラスレストランでは、ハワイアンな雰囲気のショータイムをたのしみながら食事ができます。
キャラクターがテーブルをまわってくれるので楽しさもアップ!人気度高めなのでプライオリティシーティングが必要です。

ポリネシアンテラスレストランはキッズメニューもあります。

大人な雰囲気のレストラン

ランド内のブルーバイユーレストランは少し照明が暗めな設定で、大人向けな雰囲気。
キッズメニューもありますのでお子様連れでももちろんOK。
プライオリティシーティング対応です。

ボリューム感があるメニュー

お肉など比較的ボリューム感があるメニューです。

イタリアンならばカナレット

シーでイタリアンが食べたくなったら、リストランテ・ディ・カナレットへ。
運河沿いでイタリアに来たような雰囲気が味わえます。
ピザやパスタがメインで、ピザは店内の釜で焼いているのが見えます。

大人はワインなどお酒も飲めますが、キッズメニューの用意もあります。

やっぱりポップコーン

ポップコーンもやっぱり人気の一つ。
味がランド、シーにより違っていたり、時期により変わっていきます。
いつも種類もいくつかあるので、次は何味を食べようかなぁという楽しみも。
ポップコーンバケットも次々と新しいのが登場しています。

さいごに

見てるだけでもなんだかかわいくてワクワクしてきませんか?そんなメニューがいっぱいのディズニーリゾートでアトラクションだけでなく、その時のメンバーや予算、お好みに応じて食事やスイーツも楽しんでみてはいかがでしょうか?
photo by PIXTA , iStock and so on.