幼稚園児の子連れディズニーシーならこう楽しもう!おすすめアトラクションや過ごし方

公開日:2018/1/28 更新日:2020/1/29

ディズニーシーには探求心をくすぐる遊び場や想像力を培うのにぴったりなアトラクションがたくさんあり、ランドとはまた違った魅力があります。好奇心旺盛な幼稚園児におすすめのポイントをこれからたっぷりご紹介していきます♪
【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

幼稚園児におすすめのアトラクション10選

tanakaofficial (引用元:Instagram)

3Dメガネを用いたシアター系のアトラクションからシューティングゲームまで、幼稚園児にぴったりの乗り物がシーにはたくさんあります♪特におすすめのアトラクション10選をピックアップしました!

1.ジャスミンのフライングカーペット

mamioimam (引用元:Instagram)

「アラビアンコースト」にある旋回式アトラクション。
映画『アラジン』に登場するプリンセス「ジャスミン」の庭園をモチーフにしており、空飛ぶ絨毯に乗って楽しく空中散歩していきます。
1台のライドに最大4名まで乗ることができ、前の座席には上下にライドを動かせるレバー、後ろの座席には左右に動かせるレバーが設置されていますよ。
気持ちの良い風に吹かれながら、普段見ることのできないシーの景色を満喫しましょう♪

2.マジックランプシアター

t_nozomiiii_01 (引用元:Instagram)

「アラビアンコースト」にあるシアタータイプのアトラクション。
映画『アラジン』でおなじみ魔人「ジーニー」が奇想天外のハチャメチャなマジックショーを披露してくれます。
ショータイム中は3Dメガネを装着し迫力満点!軽快なミュージックとジーニーの愉快なトークで会場は大盛り上がりです♪ショーが始まる前にちょっとしたトークショーが開催されるのですが、お客さんの反応に合わせアドリブで盛り上げてくれるのでそちらも見どころ。

3.シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

yuki_umetama (引用元:Instagram)

「アラビアンコースト」にあるボート系のアトラクション。
シンドバットと子トラのチャンドゥと一緒に航海していくというストーリー。
ランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」と同じく、ボート型ライドでゆったり進んでいくので、激しい動きの乗り物が苦手な子にもおすすめのアトラクションです!

ライド中に流れる壮大な音楽も見どころの一つ。
ちなみにこのアトラクションのテーマソング「コンパス・オブ・ユア・ハート」の作曲者は、映画『アラジン』の作曲も担当した「アラン・メンケン」。

4.キャラバンカルーセル

hiromi_mr (引用元:Instagram)

「アラビアンコースト」にあるメリーゴーランド。
2階建てになっており、お馬さんの他ラクダやゾウなども設置され、アラビアテイストのメリーゴーランドになっています。
中でも人気の高い「魔人ジーニー」のライドは早い者勝ち!
また景色の良い2階が人気ですが、1階にはベンチタイプの魔法の絨毯があり、お馬さんにまたがるのが怖い子はこちらがおすすめ。
ベンチタイプのライドは1階にしかありませんので、1階ゾーンの列に並んでおきましょう。

5.ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

sky_on_skysworld (引用元:Instagram)

「アメリカンウォーターフロント」と「ポートディスカバリー」の2か所に乗り場があるトロリー式電車。
古き良きニューヨークの街から時空を超えて未来の世界へタイムスリップしていくというコンセプトです。
2つのエリアを行き来するアトラクションなので移動手段としても利用できますよ。
プラレールが大好きな男の子達はテンション上がること間違いありません♪高い位置から景色も楽しめるので、老若男女問わず人気のアトラクションです。

6.トイストーリー・マニア

eri_8739 (引用元:Instagram)

「アメリカンウォーターフロント」にあり、3D映像でシューティングゲームを楽しむことができるライド系アトラクション。
映画『トイ・ストーリー』に登場する愉快なキャラクター達と一緒に高得点を目指してシューティングしていきます!
迫力のある立体映像とポップな世界観が幼稚園児達に大人気♪大混雑時には開園3時間でファストパスの発券が終了してしまいます。
こちらがお目当ての場合は、真っ先にファストパスをゲットしにアメリカンウォーターフロントへ向かいましょう。



7.タートル・トーク

payappi (引用元:Instagram)

「アメリカンウォーターフロント」にあるゲスト参加型シアター系のアトラクション。
映画『ファインティング・ニモ』に登場するウミガメの「クラッシュ」と一緒に楽しくおしゃべり♪
ランダムに選ばれたゲストはクラッシュに好きな質問をすることができ、その返答が毎回面白いアドリブで会場は笑いに包まれます。
子供にとても優しく接してくれるクラッシュとのトークは、いつも幼稚園で先生とお話ししているような感覚。
自分が当てられた時のためにどんな質問をしようか考えておきましょう♪

8.マーメイドラグーンシアター

「マーメイドラグーン」にあるシアタータイプのアトラクション。
映画『リトル・マーメイド』の世界観がたっぷり楽しめるミュージカルショーで、音楽が大好きな幼稚園児達におすすめです♪
2015年のリニューアル後、ちょっぴり怖かった海の魔女「アースラ」の登場シーンが無くなり、小さい子でも最後まで楽しく鑑賞できるようになりました。
人魚の「アリエル」が華麗に海の中を泳いでいく姿は大人も圧巻ですよ!

9.スカットルのスクーター

seinco_libru (引用元:Instagram)

「マーメイドラグーン」にある回転式アトラクション。
映画『リトル・マーメイド』に登場するカモメの「スカットル」のいる浜辺で、ヤドカリ型ライドに乗ってぐるぐる回転。
ウェーブしたレールを走り、まるで波の上に乗っているかのような感覚が楽しめます♪さらに、乗ってからしばらくするとヤドカリ型ライドも180度回転!幼稚園児に人気の要素がたっぷり詰まっているアトラクションです。

10.ワールプール

「マーメイドラグーン」にあるコーヒーカップのアトラクション。
海藻でできたケルプカップに乗り込み、ぐるぐる潮の渦巻きに飲み込まれていきます。
激しい回転が苦手な場合は、カップに装備されている手すりを回さなければ回転しません。
思いっきりぐるぐる回りたい子は全力で手すりをまわしましょう。
ただし乗った後気持ち悪くなることが多いのでまわす回数はほどほどに。

アトラクション以外にも遊べる所いっぱい!4選

chihiro.m.1112 (引用元:Instagram)

ディズニーシーには楽しいアトラクションだけではなく、出入り自由なプレイスポットやキャラクター達と一緒に記念撮影ができるグリーティングスポットがたくさんあります!その中のおすすめ4つをこれからご紹介していきますね♪

1.アリエルのプレイグラウンド

summerbeauty728 (引用元:Instagram)

「マーメイドラグーン」にあるウォークスルータイプのプレイスポット。
自由に出入りすることができ待ち時間はありません。
アトラクションに並ぶのが飽きた時やちょっと親が休みたい時に立ち寄るのが良いです。
アリエルの秘密基地や海の魔女アースラの鏡など、映画『リトル・マーメイド』に登場する場所を自由に探索することができますよ。

9つのエリアに分かれており、影遊びができる「ケープ・オブ・シャドー」やネットの上を渡っていく「フィッシャーマンズ・ネット」など幼稚園児にはたまらないプレイスポットが盛りだくさん♪

子供が転んでもケガをしないように、エリア内の床は全てスポンジ状の柔らかいカーペットになっています。

「マーメイド・シースプレー」では、水がピュッと飛び出す仕掛けが施されており、子供達は大はしゃぎ!ただし派手に遊ぶとパンツまでびしょ濡れになる可能性が大なので、着替えを持参しておきましょう。

ちなみに0歳から7歳まで遊ぶことができるエリア「スターフィッシュ・プレイペン」があり、きょうだいでシーに遊びに来た際にもおすすめですよ。
上の子がパパと元気に遊んでいる間、ママは下の子と一緒にここでゆったり過ごせます。

2.フォートレス・エクスプロレーション

m0cchi (引用元:Instagram)

「メディテレーニアンハーバー」にあるウォークスルータイプのプレイスポット。
要塞を再現しており、冒険心を掻き立てられる仕掛けや実際に触ることができる展示物がたくさん置かれています。
こちらも待ち時間は無く、好きな時に好きなだけ遊ぶことができますよ。
建物内は入り組んでおり、入口に置いてあるマップを見ながら探検しましょう。

たくさんの荷物が積まれている「キーカーゴ・プレイグラウンド」では、水が飛び出す仕掛けがあり天気の良い日におすすめ。
かくれんぼしたり、箱の中をくぐったりする遊びもできますよ。

「ナビゲーションセンター」では、1回100円でガリオン船の模型をラジコン操縦で遊ぶことができ、幼稚園児におすすめです。
人魚や渦巻き、嵐など行く手を阻む仕掛けがあり、それらを避けながら操作していきます。
子供を手助けするつもりが、いつの間にかパパが夢中になって遊んでしまったなんてこともあるかも?

他にも惑星を動かすことができる「チェインバー・オブ・プラネット」やレオナルド・ダ・ヴィンチが発明した人力飛行機「フライングマシーン」など見どころ満載♪

またフォートレス・エクスプロレーションでは、無料で参加できるプログラム「ザ・レオナルドチャレンジ」も実施しています。
ゲストは地図に書いてある指示に従いミッションをクリアしていくというもの。
時間制限は無いので気軽に挑戦してみましょう!



3.アリエルのグリーティンググロット

「マーメイドラグーン」にあるグリーティングスポット。
ここでは映画『リトル・マーメイド』の主人公「アリエル」と一緒に写真を撮ったりお話しできたり、素敵な時間を過ごせます。
女の子の憧れであるアリエルを前にし、緊張で表情がかたくなっちゃうかも?そんな時でも大丈夫!キャストのお姉さん、お兄さんが優しく手助けしてくれますよ。
バックにはキュートな貝殻が♡素敵な思い出になること間違いありません。

クリスマスシーズンに入ると、貝殻にクリスマスらしいデコレーションが施され、アリエルの衣装もクリスマス仕様に。
より一層華やかになるクリスマスバージョンもぜひ行ってみてくださいね♪

4.ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル

「ロストリバーデルタ」にあるグリーティングスポット。
この場所で古代文明の調査をしているミッキー・ミニー・グーフィーと一緒に記念撮影をすることができますよ。
研究中にグリーティングをしてくれているという設定なので、キャラクター達は探検家のコスチュームを着ています。
オシャレな探検家衣装を着たミッキー達と会えるのはパーク内でここだけ。
ミッキーは平均60分、ミニーは平均45分、グーフィーは平均30分並んでグリーティングできます。

グリーティングスポットは屋外にあるため、スタンバイの場所には屋根がありません。
雨の際にはご注意を。
また夏は周りを木々に囲まれているため、虫よけ対策も万全にしておきましょう。

シーでしか味わえない魅力

舞浜駅からディズニーシーへ向かう際には「ディズニーリゾートライン」を使うのですが、手すりや窓がミッキーの形になっており幼稚園児に大人気です!シーにたどり着くまでの時間もワクワクがいっぱい♪お誕生日など特別な日にはぜひ「ホテルミラコスタ」に宿泊し、夢のようなひとときを過ごしてみてはいかがでしょう?