ドイツ観光なら次はここ!「シュツットガルト」で見たい絶景10選

ドイツ人は「森の人」といわれることがあるように、彼らは森を愛し森へよく散歩に行くことがあるようです。実際にドイツ国内には多くの森が点在しています。今回ご紹介するシュツットガルトは、ファンタスティック街道沿いにあり、このエリア一帯が「黒い森」と呼ばれています。豊かな自然に抱かれたこの地方にはいったいどんな絶景が待っているのでしょうか。

シュツットガルトってどんなところ?

シュツットガルトってどんなところ?

image by iStockphoto

ブドウ畑や森に囲まれた自然多き盆地で、点在する黒い森の町々を訪ねる起点ともなるバーデン・ヴュルテンベルク州の州都です。
ドイツ南西部の経済の中心地でもあり、ドイツが誇る車メーカーのメルセデス・ベンツの本社所在地となっています。
それから、サッカーチームのVfBシュツットガルトが本拠地を置いている場所としても有名ですよね。

シュツットガルトの住所・アクセスや営業時間など

名称 シュツットガルト
名称(英語) Stuttgart
住所 Stuttgart, Deutschland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.stuttgart.de/tourismus
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

黒い森といわれる所以は…

黒い森といわれる所以は…

image by iStockphoto

シュツットガルトを含むシュヴァルツヴァルト地方は、フランスとの国境を傍に控えたドイツの南西部に位置しています。
この一帯に、南北へ160km、東西へ20~60kmモミの木などの針葉樹が広がり遠くから眺めてみると黒く見えるのです。
標高こそ低いながらも、実際は森というよりは山のような場所でもあります。

シュヴァルツヴァルトの住所・アクセスや営業時間など

名称 シュヴァルツヴァルト
名称(英語) Schwarzwald
住所 Schwarzwald, Deutschland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://de.wikipedia.org/wiki/Schwarzwald
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まるでお城のような旧宮殿

まるでお城のような旧宮殿

image by iStockphoto

中央駅から延びるケーニヒ通りを500m程進んだ所にあるのが、宮殿広場(Schlossplatz)。
その南側には、円形の塔に重厚な石造りの旧宮殿が見えてきます。
16世紀にルネッサンス様式で建てられたもので、現在、内部は州立博物館として多くの観光客が集まります。
中世からの宗教彫刻や民族コレクションなどの展示物はどれも興味深いものばかりです。

旧宮殿(州立博物館)の住所・アクセスや営業時間など

名称 旧宮殿(州立博物館)
名称(英語) Altes Schloss
住所 Schillerplatz 6, 70173 Stuttgart 
営業時間・開場時間 10:00−17:00 月曜休館
利用料金や入場料 常設展:大人5.50ユーロ, 12歳以下無料
参考サイト http://www.landesmuseum-stuttgart.de
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ライトアップが美しい新宮殿

ライトアップが美しい新宮殿

image by iStockphoto

宮殿広場の東側、コの字型に建つのは新宮殿。
こちらはバロック様式で建てられたもので、歴史を感じながらも「新宮殿」というだけありどこか新しさを感じさせます。
現在は、州政府庁舎として使用されているため内部の見学は出来ませんが、堂々たる外観は見応えあり! 夜にはライトアップが施され、宮殿広場の噴水と共に素晴らしい景観を生み出しています。

新宮殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 新宮殿
名称(英語) Neues Schloss Stuttgart
住所 Schloßpl. 4, 70173 Stuttgart
営業時間・開場時間 入場不可
利用料金や入場料 入場不可
参考サイト http://www.neues-schloss-stuttgart.de/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ステンドグラスが美しいシュティフト教会

ステンドグラスが美しいシュティフト教会

image by iStockphoto

旧宮殿から1ブロック南西に進むと見えてくるのがシュティフト教会。
シュツットガルトでは最も古く、大きな教会といわれています。
戦争の被害により再建されたため、内部は意外とモダンな造り直されているようです。
内部のステンドグラスはとても素晴らしく、一見の価値はありますよ。

シュティフト教会の住所・アクセスや営業時間など

名称 シュティフト教会
名称(英語) Stiftskirche
住所 Stiftstraße 12, 70173 Stuttgart
営業時間・開場時間 [月-木]10:00−19:00 [金土]10:00−16:00 [日]10:00−18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://stiftskirche-stuttgart.de/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

水辺に浮かぶような美しい教会

水辺に浮かぶような美しい教会

image by iStockphoto

シュツットガルト駅より近郊列車Sバーンで2駅のフォイアーゼ(Feuersee)駅で下車。
駅から歩いて5分の所にあるのが、ヨハネ教会。
150年以上前にゴシック様式のプロテスタントの教会です。
3方向が池に囲まれるように建ち、まるで水の上に教会が浮いているようでもあります。
特に建物の後方の装飾が美しく、池の反対側からがベストショットが撮れるようですよ。

ヨハネ教会の住所・アクセスや営業時間など

名称 ヨハネ教会
名称(英語) Johanneskirche
住所 Gutenbergstraße 16, 70176 Stuttgart
営業時間・開場時間 [月-水]10:00−16:00 [土]10:00−15:00(3月-10月)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.johannesgemeinde-stuttgart.de/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

車好きには堪らないドイツ車のミュージアム

車好きには堪らないドイツ車のミュージアム

image by iStockphoto / 21888308

中央駅の東側、ネッカー川沿いに立つ近未来的な建物が目を引く「メルセデス・ベンツ博物館」。
展示スペースは9フロアからなり、歴史的な名車から最新のF1カーまでと幅広い展示が並びます。
1階は新車のモデルルームであるのと同時に、ベンツのサービス拠点ともなっています。
ショップやカフェなども併設されているので、家族揃って楽しめる人気のスポットです。

image by iStockphoto / 23461156

ベンツと並び、有名なドイツ車として知られるポルシェ。
そのポルシェもここシュツットガルトに本社を置いています。
ポルシェ・ミュージアムでは、特にスポーツカー好きには堪らない展示が魅力のようです。
展示車両は400台にも及び、レーシングカーやスポーツカーのコレクションの中から随時入れ替えがされているので、何度訪れても新鮮さが味わえますよ。

メルセデス・ベンツ博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 メルセデス・ベンツ博物館
名称(英語) Mercedes-Benz Museum
住所 Mercedesstrasse 100, 70372 Stuttgart
営業時間・開場時間 9:00−18:00 月曜休館
利用料金や入場料 大人10ユーロ 学生5ユーロ 14歳以下無料
参考サイト https://www.mercedes-benz.com/en/mercedes-benz/classic/museum/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ドイツの小ベニス エスリンゲン

ドイツの小ベニス エスリンゲン

image by iStockphoto

中央駅から約15分で行ける中世の世界「エスリンゲン(Esslingen)」。
ネッカー川沿いのこのエリアは、運河や水車など水の都のような風景が眺められ、「小ベニス」と呼ばれることもあります。
旧市庁舎には、天文時計と仕掛け人形が提示に姿を現すことで有名で、ドイツ最古の可愛らしい木組みの家々が立ち並ぶ様子は、まさに中世の時代そのもの。
街の周りにはブドウ畑が広がり、ドイツの発泡ワイン「ゼクト」発祥の地としてもよく知られています。

エスリンゲンの住所・アクセスや営業時間など

名称 エスリンゲン
名称(英語) Esslingen
住所 Esslingen am Neckar, Deutschland
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://www.esslingen-marketing.de/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

庭園の美しさでも知られる ルートヴィヒスブルク城

庭園の美しさでも知られる ルートヴィヒスブルク城

image by iStockphoto

シュツットガルト中心部から列車と徒歩で15分程の所にある「ルートヴィヒスブルク城」。
18世紀に、ヴュルテンベルク大公家の居城として建てられたもので、ヨーロッパの中でも最大規模の宮殿のひとつとして数えられています。
フランスのベルサイユ宮殿と同じくバロック様式で、造りが似ているとも言われています。
内部は、陶磁器、モード、バロックについての博物館となっていますが、美しい庭園を散歩するだけでも十分楽しめるようです。

ルートヴィヒスブルク城の住所・アクセスや営業時間など

名称 ルートヴィヒスブルク城
名称(英語) Schloss Ludwigsburg
住所 Schlossstrasse 30, 71634 Ludwigsburg
営業時間・開場時間 10:00−17:00
利用料金や入場料 7ユーロ
参考サイト http://www.schloss-ludwigsburg.de/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シュツットガルトへのアクセス

現在、シュツットガルトへの直行便は運航されていません。
日本からヨーロッパの各空港で乗り継ぎをし、シュツットガルト到着まで最短で15時間程度。
ドイツ国内のアクセスは、特急列車ICEを利用し、フランクフルトから約1時間20分。
ミュンヘンから約2時間20分です。

自然はもちろんのこと、教会やお城、博物館など見所も多く点在しているのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

photo by iStock