ポルトガルのおすすめ土産20選

公開日:2019/3/22 更新日:2020/3/8

#6 ポルトガルの縁起物「GALO DE BARCELOS」

Amazon|ポルトガル製 メタル ようじ立て 幸せ バルセロスの雄鶏 楊枝立て ピンチョスピック 付き 白 pmc-a12w|楊枝入れ オンライン通販

Amazonで見る

GALO DE BARCELOS=バルセロスの雄鶏は、古くからポルトガルに伝わる伝説に出てくる幸運を運ぶ鶏。
そんな、縁起物であるバルセロスの雄鶏をモチーフにしたグッズは数多く、中でも爪楊枝立ては、お手頃な価格で、ポルトガル感もありお土産として人気。

#7 ポルトガル土産の定番「azulejo」


azulejo(アズレージョ)は、ポルトガル語で「タイル」の意味。
ポルトガルの街には、タイル張りの建造物が多く、その美しさから、お土産としてもかなりの人気があります。
柄で埋め尽くされている物から、余白があるもの、何も書かれていない物まで、様々な種類があり、キッチンなどの水回りに使用するのは勿論、インテリアとして、表札にアレンジしたり、ウェルカムボードとして加工したりと、使い方も様々。
ポルトガルならではの、センスあるタイル、日本国内から輸入品を買うより価格も安いのでおすすめ!

国立タイル美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 国立タイル美術館
名称(英語) Museu Nacional do Azulejo
住所 R. Me. Deus 4, 1900-312 Lisboa
営業時間・開場時間 10:00−18:00 月曜休館
利用料金や入場料 Bases para copos 24ユーロ
参考サイト http://www.museudoazulejo.pt/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 パケ買いもたまにはいいよね!「TOMELO」のロバ石鹸


ロバのミルクは、とれる量も少なく貴重だとされていますが、そんな貴重なロバのミルクを使用した石鹸があるのをご存知ですか?その昔、クレオパトラも使用していたというロバ石鹸は、ポルトガル土産として女性に人気。
パッケージも可愛く、石鹸にもパッケージと同じロバさんが!パケ買いでも損しない、レア度が高いおすすめ土産です。

Tomeloの住所・アクセスや営業時間など

名称 Tomelo
住所 R. de Dom António Ferreira Gomes 108, 4250-527 Porto
営業時間・開場時間 [月-金]8:30−22:00 [土]9:00−19:00
利用料金や入場料 Donkey Milk Soap (100g) 3.40ユーロ
参考サイト http://www.tomelo.pt/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
次のページ
ポルトガルと言えば「コルク」 >>