山梨に行ったら訪れよう! パワースポット決定版32選

人生で迷いが生じたときに訪れるとされる「パワースポット」。歴史的建築や自然など、場所によって形はさまざまですが、どのスポットも訪れたものにパワーを与え、新しい方向へ導いてくれることも。今回は日本全国にあるパワースポットから、山梨県にあるスポットを見てみましょう。

山々と自然に囲まれた山梨県

 

山々と自然に囲まれた山梨県

image by iStockphoto

本州の内陸部に位置する山梨県は南に日本を代表する山「富士山」、西に「南アルプス」といった山々に囲まれた県。
そうしたことから県土の約80%が山岳地であると言われており、観光スポットも山々をはじめとした自然を楽しめるスポットが多くなっています。

気の迷いを払拭しよう」「北口本宮冨士浅間神社」

 

富士急行線「富士山駅」から徒歩25分の「北口本宮冨士浅間神社」は、日本を代表する富士山を祀る神社。
富士山の「陰」の気を受け止める場所に建っていることから「志を持つ」「内面を磨く」ご利益があるとされており、気の迷いを払拭するのに最適。
また美と愛の女神も祀ることから、恋や女子力アップを願う女性も訪れます。
住所:山梨県富士吉田市上吉田5558

北口本宮冨士浅間神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 北口本宮冨士浅間神社
住所 山梨県富士吉田市上吉田5558
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://sengenjinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

女性の胎内に似た「吉田胎内樹型」

 

吉田胎内樹型は高速道路・河口湖ICから車で30分 の場所にある胎内樹型。
937(承平7)年に発生した富士山噴火の際に形成されたもので、複雑な外観が女性の胎内に似ていることからその名が付けられました。
その後は富士山を訪れた修行者たちの祈りの対象として崇められましたが、現在内部は非公開。
周囲に存在する60以上の樹型を含め「吉田胎内樹型群」として国の天然記念物に指定されており、毎年4月29日にはお焚き上げなどを行う「吉田胎内祭」が行われています。

吉田胎内樹型の住所・アクセスや営業時間など

名称 吉田胎内樹型
住所 山梨県富士吉田市上吉田
営業時間・開場時間 非公開
利用料金や入場料 非公開
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_3637.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金運アップの効果が高い「新屋山神社」

 

新屋山神社は、富士急行 「富士山駅」から「浅間神社前」下車 徒歩約10分。
金運アップの効果が高い「金運神社」別名で知られており、目的に向かって物事に取り組み「あともうひと押しが欲しい」時に訪れると良いとされています。
その他には縁結び・子宝成就、不老長寿、農商工業・漁・医療の成功といった幅広い願いにも効果的。
住所:山梨県富士吉田市新屋1230

新屋山神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 新屋山神社
住所 山梨県富士吉田市新屋1230
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yamajinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カツラの葉は縁結びに効果あり「小室浅間神社」

 

小室浅間神社は富士急行線「下吉田」駅から徒歩3分、大同2年(807年)創建と伝わる神社。
境内にある2本のカツラの葉はハート形をしていることから「持ち帰ればご縁が得られる」と評判。
また最近では参道のサクラの幹でハート形のこぶが発見され、こちらも縁起の良いものとして有名に。
例祭は毎年9月19日に行われる「流鏑馬神事」が有名で、富士吉田市無形民俗文化財に指定。
住所:山梨県富士吉田市下吉田5221

小室浅間神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 小室浅間神社
住所 山梨県富士吉田市下吉田5221
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.fgo.jp/yabusame/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

武田氏の菩提寺「恵林寺」

恵林寺(えりんじ)は、塩山駅からバスで15分 の場所にある寺院。
鎌倉時代の元徳2年(1330年)に甲斐の守護職であった二階堂貞藤が、臨済宗の禅僧・夢窓疎石を招き開山したのが始まりとされています。
その後武田氏の菩提寺として天正4年(1576年)には武田信玄の葬儀が行われますが、天正10年(1582年)の天目山の戦い時に織田信忠軍による焼き討ちで焼失。
このときに焼死した快川紹喜が言い残した「安禅必ずしも山水を須いず、心頭を滅却すれば火も自ら涼し」という言葉は、再建・改築された三門の両側に残されています。
住所:山梨県甲州市塩山小屋敷2280

恵林寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 恵林寺
住所 山梨県甲州市塩山小屋敷2280
営業時間・開場時間 8:30〜16:30
利用料金や入場料 大人300円 小中高生100円
参考サイト http://erinji.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

修験道の霊山として知られた「三ッ峠山」

三ッ峠山(三つ峠)は富士河口湖町ら三県の境界にある標高1,785mの山。
奈良時代から修験道の霊山として知られており、江戸時代の天保3年に善應空胎上人によって開山。
登山コース上に文久年間(1861~1863)に近郷の信者によって祀られた「八十八体の石仏・大師」があり、登山コースは富士急行大月線「三つ峠」駅、河口湖側、笹子峠があります。

三ッ峠山の住所・アクセスや営業時間など

名称 三ッ峠山
住所 山梨県富士河口湖町河口
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.mitsutoge-info.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石段を登りきると安らぎの境地に達する「久遠寺」

 

日蓮宗総本山の寺院であるこの寺院は、日蓮聖人は1274年に身延山へ入ったことが歴史の始まりで、彼は亡くなる直前までの9年間を過ごしました。
パワースポットは三門~菩提梯、奥之院思親閣で、三門と本堂の間にある287段の石段「菩提梯」を登りきると涅槃(すべての煩悩が消滅した、安らぎの境地)に達すると言われています。
また春に咲く樹齢400年を誇るしだれ桜も有名。
住所:山梨県南巨摩郡身延町身延3567

久遠寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 久遠寺
住所 山梨県南巨摩郡身延町身延3567
営業時間・開場時間 5:00〜17:00(夏期) 5:30〜17:00(冬期)
利用料金や入場料 境内自由
参考サイト http://www.kuonji.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石を回って願い事をする「七面山」

 

七面山(しちめんさん)は山梨県南巨摩郡にある山で、身延山久遠寺の奥の院にあたる信仰の山。
日蓮の高弟・日朗上人が開いたとされ、敬慎院から山頂付近は富士山がよく見えるスポットで有名。
またこの奥の院には影嚮石(ようごうせき)という磐座があり、その周辺を回って願い事をすると良いとのこと。
敬慎院から発せられる光が出雲国に通じているとされており、この現象は「レイライン」と呼ばれるパワースポットに。

七面山の住所・アクセスや営業時間など

名称 七面山
住所 山梨県南巨摩郡早川町雨畑
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kuonji.jp/shichimenzan/shichi-tokei.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

武田氏ゆかりの神社「武田八幡神社」

 

武田八幡神社は822年に郷と・岩清水八幡宮から分霊された神を祀って創建された神社。
甲斐武田家の先祖「武田信義」がここで元服したことから武田氏ゆかりの神社となり、1542年には後の武田信玄である「武田晴信」が再建し日本統一への道が始まったとされています。
パワースポットとしてはさまざまな願いを叶えてくれるスポットとされており、特に何か勝負をかけるときに訪れると良いとのこと。
住所:山梨県韮崎市神山町北宮地1185

武田八幡神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 武田八幡神社
住所 山梨県韮崎市神山町北宮地1185
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://takedahachimanguu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

全国的に珍しい安産祭り「山中諏訪神社」

 

山中諏訪神社は南都留郡山中湖村にある、西暦104年を起源とする神社。
古くから安産・子授けの守護神として崇められており、毎年9月4日から3日間行われる例大祭「安産祭り」は、妊婦や幼い子を持つ女性が神輿を担ぎご利益を得ようと集まる恒例の行事。
そのような姿から「はらみ祭」や「はらぼて祭」とも呼ばれており、全国的に珍しい形式の祭りとして知られています。
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中

山中諏訪神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 山中諏訪神社
住所 山梨県南都留郡山中湖村山中11
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.suwajinja.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

富士五湖観光の名所「鳴沢氷穴」

 

鳴沢氷穴(なるさわひょうけつ)は南都留郡鳴沢村に立地する総延長156メートルの溶岩洞。
平安時代の貞観6年(864年)に富士山の北西山麓で発生した噴火で冷え切らない溶岩が抜け出して形成されたもので、空洞の平均温度は約3℃と涼しめ。
氷穴内を約15分で回ることができ「富士五湖」観光の名所の1つに数えられることもあります。
住所:山梨県南都留郡鳴沢村8533

鳴沢氷穴の住所・アクセスや営業時間など

名称 鳴沢氷穴
住所 山梨県南都留郡鳴沢村8533
営業時間・開場時間 9:00~17:00 (季節により変動あり)
利用料金や入場料 大人350円 小人200円
参考サイト http://www.mtfuji-cave.com/contents/ice_cave/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

人間の胎内に似ている「船津胎内神社」

船津胎内樹型は南都留郡富士河口湖町にある溶岩樹型。
樹木を含んだまま固まった富士山からの溶岩が残った樹型で、周辺にはこの樹型を含め大小100を超える樹型が存在。
名前の由来は内部の形が内臓を抜いた人間の胎内に似ていることからつけられており、母胎の臓器にも似ることから安産祈願のご利益があるとされてきました。
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6603

船津胎内神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 船津胎内神社
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6603
営業時間・開場時間 9:00~17:00 月曜休
利用料金や入場料 大人200円 小中学生100円
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4045.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

安産・夫婦円満に効く「冨士御室浅間神社」

 

冨士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)は南都留郡富士河口湖町にある文武天皇3年(699年)創建の神社。
かつては別の地にありましたが自然などによる老朽化が進み、1974年にこの地に移転。
武田信玄が長女「黄梅院」の安産を祈願して奉納した願文が残されていることから安産のご利益があるとされ、仲良くほうきを持った夫婦の銅像もあることから夫婦円満にも効果的とされています。

冨士御室浅間神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 冨士御室浅間神社
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://fujiomurosengenjinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

樹齢1200年の二本杉パワーが強力「河口浅間神社」

 

河口浅間神社は865年に創建された神社で、ご利益は家庭円満・子安・安産など。
樹齢1200年の二本杉は縁結びのご利益があり男性が右、女性が左の杉を外から回って参拝すると縁結びパワーが強まるとうわさに。
毎年4月25日に行われる「孫見祭り」の「稚児の舞」は県の指定無形文化財に指定されています。
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口1

河口浅間神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 河口浅間神社
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4445.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

竜が棲むとされる「本栖湖」

 

本栖湖(もとすこ)は「富士五湖」に数えられる湖のひとつ。
千円札の裏面には富士山が映っていることは有名ですが、その富士山はこの湖の北岸から写されたもの。
パワースポットとしては富士山や富士五湖周辺を守る龍のいる場所として有名で、湖からその姿が見えるとされています。
天気の良い日は神秘的な「逆さ富士」とされているため、天気は見ておきましょう。
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖

本栖湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 本栖湖
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.fujisan.ne.jp/area/area_info.php?id=5
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マイナスイオンや季節の絶景を楽しむ「母の白滝」

河口湖駅から徒歩で30分の白滝神社そばにある滝。
河口浅間神社脇の坂を登った場所にあり、かつて富士登山をする者は滝で身を清めてから向かったとされています。
勢いよく流れる滝の光景はマイナスイオンを浴びるだけでなく春の新緑、秋の紅葉、冬の氷の芸術などさまざまな楽しみ方ができるのもポイント。
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口

母の白滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 母の白滝
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4013.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

幸運と眼病に効果あり「石割神社」

 

山中湖北東にある標高1,413メートル「石割山」の8合目にある石割神社。
神社の御神体は漢字の「石」の形に割れた大きな岩で、岩の隙間を3回通れば幸運になり、石の割れ目から染み出る「霊水」は眼病、皮膚病に効くとされています。
また石割山の山頂に行くと富士山の絶景を見ることもでき、参拝した際はぜひ頂上まで行ってみては。
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野1979

石割神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 石割神社
住所 山梨県南都留郡山中湖村平野1979
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/spot_detail.php?id=16
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

富士の樹海としても有名「青木ヶ原」

 

富士河口湖町・鳴沢村にまたがる富士箱根伊豆国立公園に属する青木ヶ原樹海(あおきがはらじゅかい)は別名「富士の樹海」としても有名なスポット。
都市伝説で「一歩入ると出られない」「方位磁針が使えない」といった話が存在しているこの場所はキャンプ場や公園、整備された遊歩道がある森林浴スポットであり、国の天然記念物や「国立公園の特別保護地域および特別地区」に指定されています。

青木ヶ原の住所・アクセスや営業時間など

名称 青木ヶ原
住所 山梨県南都留郡 青木ヶ原
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.fujisan.ne.jp/nature/jukai.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本の滝百選にも選ばれる「仙娥滝」

 

山梨屈指の絶景スポット・昇仙峡の最深部にある仙娥滝は「日本の滝百選」にも選ばれるスポット。
中国神話に登場する仙女「嫦娥・じょうが」からその名がついており、晴れた日の昼間には美しい虹が見られることも。
滝の上にある「昇玉堂」は世界最大の水晶玉を備えることで知られ、この玉を撫でると魔除け・金運上昇・商売繁盛などのご利益が得られるとのこと。
絶景とともにご利益を得ておきましょう。
所在地:山梨県甲府市猪狩町

仙娥滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 仙娥滝
住所 山梨県甲府市猪狩町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/highlights30.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

勝負運に強いご利益「武田神社」

 

JR中央本線「甲府駅」からバス「武田神社」近くにあるこの神社は武田信玄を祭神としており、居城代わりとした躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)跡地に建てられた神社。
信玄を祭神としていることから、勝負運に強いご利益がある神社とされており、自分や相手、仕事などさまざまな場面で訪れる勝負に勝ちたいとき訪れると良いでしょう。
住所:山梨県甲府市古府中町2611

武田神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 武田神社
住所 山梨県甲府市古府中町2611
営業時間・開場時間 宝物殿:9:00〜16:30
利用料金や入場料 宝物殿:大人300円 小人150円
参考サイト http://www.takedajinja.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

個性的な形の御神木が特徴「夫婦木神社」

 

この神社に祀られた御神木「夫婦木(みょうとぎ)」は個性的な形をした木として有名。
その形は外形は女性器、空洞になった内部から垂れ下がる木は男性器を示すものとされています。
ここに夫婦、カップルで訪れ男性器部分に触れれば縁結び、夫婦で祈願する際は子宝のご利益を得に行ってみては。
住所:山梨県甲府市御岳町2041

夫婦木神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 夫婦木神社
住所 山梨県甲府市御岳町2041
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://meotogi.la.coocan.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金運アップに訪れたい「金桜神社」

金運アップのご利益を得たいときに訪れたいのが山梨交通バス「金桜神社前」バス停徒歩約1分の金桜神社。
別名「金運神社」と言われているように強力な金運アップのご利益があるとされ、努力したあとにもうひと押しが欲しい方が訪れると効果絶大。
その他にも厄除けや病気除け、心身の浄化や安定にもご利益ありです。
また春は桜の名所としても有名で、美しい桜を見るのも良いでしょう。
住所:山梨県甲府市御岳町2347

金桜神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 金桜神社
住所 山梨県甲府市御岳町2347
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kanazakura-shrin.webnode.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

負の感情を洗い流す「身曾岐神社」

身曾岐神社(みそぎじんじゃ)は北杜市に鎮座する神社。
強い霊力が感じられると言われる神社には「水祥殿」という社があり、八ヶ岳から湧き出る井戸を祀っているとのこと。
神社が持つ本来のパワーと水の組み合わせは強力なパワーを生むとされており、心の中の穢れや流したいものをイメージすれば自分の中にある感情を洗い流すことができ、心身の輝きを取り戻せるとされています。
住所:山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401

身曾岐神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 身曾岐神社
住所 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401
営業時間・開場時間 9:00~17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.misogi.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

縄文時代の祭祀遺跡「金生遺跡」

 

JR中央本線「長坂駅」タクシー10分の場所にあるこの遺跡は、八ヶ岳南麓の尾根上に位置する国の指定史跡(1983年)。
南方に富士山、北方に八ヶ岳、西方に甲斐駒ケ岳を見渡す場所にある遺跡で、縄文時代の祭祀遺跡と伝えられています。
男根をイメージしたとされる石棒などを含む配石遺構が大きな特徴で、現在は遺跡公園として整備。
遺構内には自由に入って見学することができます。
住所:山梨県北杜市大泉町谷戸金生105

金生遺跡の住所・アクセスや営業時間など

名称 金生遺跡
住所 山梨県北杜市大泉町谷戸金生105
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.hokuto-kanko.jp/guide/%E9%87%91%E7%94%9F%E9%81%BA%E8%B7%A1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

樹齢約2000年のサクラ「山高神代桜」

 

北杜市武川町の実相寺境内にある山高神代桜(やまたかじんだいざくら)は樹齢1800年から2000年と伝わるエドヒガンザクラの木。
この木は東征に出かけた日本武尊が植えたとされ、鎌倉時代の日蓮は衰えた様子を見て祈ったところ蘇ったという伝説も存在。
現在は国の天然記念物(1922年)や「新日本名木百選(1990年)」に指定されており、春の開花期は多くの人が訪れる人気スポット。
住所:山梨県北杜市武川町山高2763

山高神代桜の住所・アクセスや営業時間など

名称 山高神代桜
住所 山梨県北杜市武川町山高2763
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hokuto-kanko.jp/sp/sakura_jindai
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

上野原では有名なパワースポット「軍刀利神社」

 

上野原市にある軍刀利神社(ぐんだりじんじゃ)は「日本武尊」を御祭神として祀る神社。
宝くじの高額当選や良縁・子宝に恵まれたとの逸話が残されており、 上野原では有名なパワースポットとされています。
また奥宮の社殿前には樹齢年数約500年・高さ33m・目通り9mの山梨県指定天然記念物「軍刀利神社の大桂」があり、根元から絶えず冷水が湧き出ることで有名。
住所:山梨県上野原市棡原4133

軍刀利神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 軍刀利神社
住所 山梨県上野原市棡原4133
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.yamanashi-kankou.jp/rekitabi/jisha/spot/265.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

妊娠・安産を願う人が訪れる「甲斐一宮浅間神社」

 

山梨市駅からタクシー約10分の「一宮浅間神社(いちのみやあさまじんじゃ)」は笛吹市にある、垂仁天皇8年創建の神社。
もとは清流山宮川の水源・神山の麓にあったとされますが、富士山の噴火を鎮めるため貞観7年(865年)に現在地に遷座。
地域で最も社格の高い神社「一宮」を名乗り、厄除けや農業・酒造の守護神、妊娠・安産を願う人にも崇められています。
住所:山梨県笛吹市一宮町一宮1684

甲斐一宮浅間神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 甲斐一宮浅間神社
住所 山梨県笛吹市一宮町一宮1684
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://asamajinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

初心者にもおススメの登山コース「釈迦ヶ岳」

釈迦ヶ岳は八ヶ岳南麓の中央部に位置する、「山梨百名山」の1つに数えられる標高1641mの山。
コースは登山口から山頂まで約2時間で行ける造りで、登山初心者や経験者の体作りにも適したコース。
山頂は狭いながら富士山、八ヶ岳、奥秩父などを360度のパノラマで見渡すことができ、5月下旬から6月上旬にかけては登山口近くにあるすずらんが見頃を迎えます。

釈迦ヶ岳の住所・アクセスや営業時間など

名称 釈迦ヶ岳
住所 山梨県笛吹市芦川町上芦川
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.fuefuki-kanko.jp/detail/index_25.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

著名人が多く訪れた「差出磯大嶽山神社」

 

JR山梨市駅より徒歩約20分のこの神社は、「関東の富士見百景」に選定された絶景がポイントの神社。
はっきりした創建年度は判明していませんが、室町時代にここで雨乞いを行ったところ干ばつが収まり、それを喜んだ庶民たちが塔を寄進したという言い伝えが残されています。
古くから著名人が多く訪れる神社でもあり江戸時代は松尾芭蕉、その後は与謝野晶子夫妻が訪れたとのこと。
また開運・健康の神社としても知られ、元旦に初日の出スポットとして多くの人が訪れています。
住所:山梨県山梨市南1376-1

出磯大嶽山神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 出磯大嶽山神社
住所 山梨県山梨市南1376-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://daitakesan.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

初心者にも登れる登山コース「岩殿山」

岩殿山は大月市にある標高634mの山。
JR大月駅から山頂まで登山道が整備されており、約1時間程度で登ることが可能。
初心者、ファミリーにも登れるようになっており、天気の良い日は「山梨百名山」「秀麗富嶽十二景」に指定された富士山の絶景が楽しめます。
また山には300本以上の桜が咲き、さくらの季節にはお花見席やライトアップが行われるさくら祭も開催。

岩殿山の住所・アクセスや営業時間など

名称 岩殿山
住所 山梨県大月市賑岡町岩殿
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4400.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

富士山のモデルとなった絶景がみえる「雁ヶ腹摺山」

 

雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)は大月市にある標高1,874mの「山梨百名山」の1つとされる山。
小金沢連峰の支脈にある山で、連峰と鞍部である大峠を渡り鳥であるガン(鴈)が越えていったことから名づけられました。
山頂からは五百円紙幣の裏側にある富士山のモデルとなった絶景を見ることができ、山頂へ行くまでには高さ2〜3mになるミツバツツジを見ることもできます。

雁ヶ腹摺山の住所・アクセスや営業時間など

名称 雁ヶ腹摺山
住所 山梨県大月市七保町奈良子
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://otsuki-kanko.info/play/322.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大地の揺れで裂けた「萩原口留番所跡の裂石」

 

裂石(さけいし)は甲州市塩山上小田原にある高さ約4m・幅約8mの巨石。
745年に大菩薩山一帯の大地が揺れ、その際に山中にあった巨石が真二つに裂けたとされており、その裂け目から十一面観音が出現。
ここで修行していた行基はその様子を見て萩の樹を切り取り尊像へ彫刻、草庵に祀り「裂石山雲峰寺」と命名したとのこと。
寺院には小さな社があり、そこには猿田彦尊と行基菩薩が祀られています。

萩原口留番所跡の裂石の住所・アクセスや営業時間など

名称 萩原口留番所跡の裂石
住所 山梨県甲州市塩山上小田原
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://powerspot.crap.jp/s/6506.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然の中で癒されパワーをもらおう

 

山梨県にあるパワースポットには歴史的な寺院から自慢の山々など、多様な種類のスポットがあります。
山梨に行った際はぜひそうしたスポットで癒され、パワーをもらってみては。
photo by PIXTA and iStock