八戸のおすすめデートスポット20選!在住歴9年の地元民が紹介

青森県八戸といえば、全国でも有名な港町。新鮮な魚介類はもちろん、漁師飯やB級グルメも豊富!たくさんの「おいしい」が集まる八食センターは、食べ歩きデートにおすすめのマストスポット。また、八戸は多くの工場が立地している工業都市でもあり、カップルにぜひおすすめしたい工場夜景も!有名なところから穴場まで、訪れるべき八戸のデートスポットを、在住歴9年の地元民が20件にまとめてご紹介します。

トラベルパートナー: sawa

食べることが大好きな食いしん坊。生まれも育ちも青森県。本州最北の県は、田舎だけれど見どころもいっぱい!「りんごとねぶたと自然だけでしょ?」なイメージを払拭するべく、たくさんの魅力をお伝えします。

鮫・種差海岸エリアのおすすめスポット

広い砂浜や海、そして多種多様な海辺の動植物を楽しむことができる海岸公園のあるエリアです。その美しい景観は春夏秋冬で姿を変え、デートにはうってつけの場所です。

1. 蕪嶋神社

PIXTA
PIXTA

ウミネコの繁殖地として天然記念物に指定されている蕪島、その頂に建てられているのが蕪嶋神社です。2015年11月に発生した火災により、現在は臨時の拝殿と社務所が設けられています。弁財天を祀る蕪嶋神社は、商売繁盛の他にも、夫婦円満・縁結び・安産などのご利益があるとも言われています。春になるとたくさんのウミネコが集まり、かわいいヒナを間近で見ることもできますよ。

蕪嶋神社の住所・アクセスや営業時間など

蕪嶋神社
青森県八戸市大字鮫町字鮫56-2
鮫駅:徒歩13分以上
白銀駅:徒歩33分以上
0178-34-2730
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://kabushima.com/jinjya/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 種差天然芝生地

PIXTA
PIXTA

種差天然芝生地は、国の名勝に指定されている種差海岸の中でも、特におすすめの絶景スポットです。目の前に広がる鮮やかな緑の芝生と真っ青な海と空のコントラスト、そしてさわやかな海風が、訪れる人を癒してくれます。ゆったりと芝生に寝転がったり、近くの遊歩道をお散歩したり、乗馬体験なども行われているので、一日中だって楽しめちゃいます。

種差天然芝生地の住所・アクセスや営業時間など

種差天然芝生地
青森県八戸市大字鮫町字棚久保
種差海岸駅:徒歩2分以上
陸奥白浜駅:徒歩25分以上
大久喜駅:徒歩27分以上
0178-46-4040
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://hachinohe-kanko.com/special/tennenshiba-area
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 八戸港観光遊覧船はやぶさⅡ

引用元: instagram引用元: instagram

陸からの景色も良いですが、海から八戸を見るというのも楽しいですよ。観光遊覧船はやぶさⅡは、約40分をかけて八戸港をぐるりと船でまわり、工場地帯や蕪島などのスポットもいつもと違う視点で眺めることができます。また、船の速度に合わせて飛びまわるウミネコたちにエサをあげる体験も。指を噛まれないように気をつけてくださいね。

八戸港観光遊覧船はやぶさⅡの住所・アクセスや営業時間など

八戸港観光遊覧船はやぶさⅡ
青森県八戸市鮫町鮫80-1
鮫駅:徒歩9分以上
白銀駅:徒歩29分以上
090-7332-9515
【営業日】
毎年4月第3土曜日~10月最終日曜日【定休日】
不定、冬期は運休

【営業時間】
月~土:11:00・13:00・14:00
日祝:10:00~1時間毎・最終便15:00
夏季(8/11~8/16):10:00~1時間毎・最終便15:00

https://visithachinohe.com/spot/kanko-yuransen-hayabusa2/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 白浜海水浴場

PIXTA

引用元: instagram

白浜海水浴場は、環境省指定の快水浴場百選にも選ばれた八戸市最大の海水浴場です。青森の夏は短いですが、シーズン中は海の家もオープンし、大勢の海水浴客で賑わいます。隣接するキャンプ場で海を眺めながらバーベキューができる、というのも魅力の一つ。駐車場ももちろんありますが、駅も近くにあるのでアクセスしやすいのもポイントです。

白浜海水浴場の住所・アクセスや営業時間など

白浜海水浴場
青森県八戸市鮫町堀込
陸奥白浜駅:徒歩4分以上
種差海岸駅:徒歩29分以上
0178-46-4040
【営業日】
7月中旬~8月下旬【定休日】
不定

【営業時間】
9:00~17:00

https://visithachinohe.com/spot/shirahama-kaisuiyokujo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 八戸市水産科学館マリエント

引用元: instagram引用元: instagram

八戸市の水産業についてや、八戸近海の魚や生物の生態を学ぶことができる観光文化施設です。体験コーナーが豊富で、実際に生物に触ったりエサをあげたりと、子どもから大人まで夢中になってしまいます。また4階にはレストランがあり、蕪島と海の美しい景色を眺めながら、ウニ丼や海鮮たっぷりのメニューをいただくことができます。

八戸市水産科学館マリエントの住所・アクセスや営業時間など

八戸市水産科学館マリエント
青森県八戸市鮫町字下松苗場14-33
鮫駅:徒歩18分以上
白銀駅:徒歩39分以上
0178-33-7800
【営業日】
年中無休【定休日】
臨時休館日あり

【営業時間】
通常時:9:00~17:00
6月~8月:9:00~18:00
夜のマリエント開催時:9:00~19:00

http://www.marient.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

八戸駅・根城エリアのおすすめスポット

古くからの史跡や神社などがあり、八戸の歴史を感じられるエリアです。一方で、八戸の玄関口でもあるため、グルメスポットも充実しています。

1. 八食センター

PIXTA

引用元: instagram

八戸の名産品が勢ぞろいする、地元民にも観光客にも人気の食品市場です。自分で好きな海鮮を選ぶのっけ丼や、市場で購入したお肉や魚を炭火で焼いて食べられたり、地酒や珍味やお菓子などのお土産も豊富で、まさに食のテーマパーク。さらに飲食店では郷土料理のせんべい汁も楽しめ、八戸デートには欠かせない場所の一つとなっています。

八食センターの住所・アクセスや営業時間など

八食センター
青森県八戸市河原木字神才22-2
長苗代駅:徒歩18分以上
八戸駅:徒歩39分以上
0178-28-9311
【営業日】
なし【定休日】
市場棟:毎週水曜
味横丁:毎週水曜
厨スタジアム:年中無休
※お盆・年末年始・祝祭日は営業時間が異なります。

【営業時間】
市場棟:9:00~18:00
味横丁:9:00〜18:30(L.O. 18:00)
厨スタジアム:9:00~21:00

https://www.849net.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 櫛引八幡宮

PIXTA
PIXTA

本殿は国の重要文化財に指定され、多くの信仰を集めてきた櫛引八幡宮。まわりを樹齢100年以上の老杉で囲まれ、厳かな雰囲気に包まれています。行事のない時期は非常に静かでゆったりとした時間が流れていますが、お正月には多くの出店や初詣の参拝者でごった返し、いつもと違った賑わいのある光景も楽しめます。お寺巡りで心洗われる癒しデートも素敵ですね。

櫛引八幡宮の住所・アクセスや営業時間など

櫛引八幡宮
青森県八戸市八幡八幡丁3
八戸駅:徒歩33分以上
北高岩駅:徒歩42分以上
0178-27-3053
【営業日】
なし【定休日】
年中無休

【営業時間】
国宝館:9:00~17:00

http://www.kushihikihachimangu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 史跡根城の広場

引用元: instagram引用元: instagram

南北朝時代の南朝方の武将・南部師行氏により、建武元年に築城されたと伝えられる城跡です。主殿や鍛冶工房・馬屋などの建物が忠実に復原されていて、ボランティアのガイドに無料で案内をしてもらうこともできますよ。八戸の郷土玩具である八幡馬の絵付け体験をしたり、ゆっくり場内を散策したり、八戸の歴史に触れるデートはいかがでしょうか。

史跡根城の広場の住所・アクセスや営業時間など

史跡根城の広場
青森県八戸市根城字根城47
本八戸駅:徒歩6分以上
小中野駅:徒歩30分以上
長苗代駅:徒歩32分以上
0178-41-1726
【営業日】
なし【定休日】
月曜(第1月曜・祝日は除く)、祝日の翌日(土・日曜は開館)、年末年始(12月27日~1月4日)

【営業時間】
9:00~17:00(入場は16:30まで)

http://www.hachinohe-cb.jp/nejo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

中心街エリアのおすすめスポット

八戸の中心街であるこのエリアは、八戸のおもてなしの心が集まる賑やかな場所です。地酒やご当地の料理が楽しめる食事処が多く、観光客から地元民まで多くの人が訪れます。

1. みろく横丁

PIXTA
PIXTA

八戸の中心街にあり、多くの店が軒を連ねる屋台村です。一つ一つの店舗がこじんまりとしていて、8人も入ればいっぱいになってしまうお店も。でもその距離感が、店主や地元民、他の観光客とも盛り上がれるポイント。さらにおいしい料理とお酒がおなかも心も満たしてくれます。たくさんのお店をはしごするのがおすすめですよ。

みろく横丁の住所・アクセスや営業時間など

みろく横丁
青森県八戸市
本八戸駅:徒歩6分以上
小中野駅:徒歩30分以上
長苗代駅:徒歩32分以上
【営業日】
店舗により異なる【定休日】
店舗により異なる

【営業時間】
店舗により異なる

http://36yokocho.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 八戸酒類株式会社八鶴工場

引用元: instagram引用元: instagram

江戸時代の天明6年から続く酒蔵で、230年以上もの間、地元に愛されてきた地酒を造っています。全国の鑑評会でも金賞を受賞するなど、その味は折り紙つき。そんな八戸を代表する酒蔵を、予約をすれば無料で工場見学することができます。特に冬の酒造期がおすすめで、酒造りの作業を見学したり、試飲をすることもできますよ。

八戸酒類株式会社八鶴工場の住所・アクセスや営業時間など

八戸酒類株式会社八鶴工場
青森県八戸市八日町1番地
本八戸駅:徒歩9分以上
小中野駅:徒歩26分以上
0178-43-0010
【営業日】
通年【定休日】
年末年始
※蔵内のメンテナンス、仕込状況等により見学不可の日あり

【営業時間】
9:00~16:00(完全予約制)
※3日前までの予約

https://hachinohe-syurui.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 長根公園

引用元: instagram引用元: instagram

中心街から徒歩15分ほどの場所にある長根公園は、トレーニングジムを有する体育館や、スケートリンク、市民プールなどがあり、多くの市民に利用されています。敷地のまわりには多くの桜の木も植えられており、春はスポーツだけでなく、満開になった桜を見に訪れる人もたくさんいます。季節に合わせたスポーツが楽しめるので、体を動かすのが好きなカップルにはもってこいの場所です。

長根公園の住所・アクセスや営業時間など

長根公園
青森県八戸市大字売市輿遊下3
本八戸駅:徒歩12分以上
長苗代駅:徒歩27分以上
0178-22-7181
【営業日】
施設により異なる【定休日】
施設により異なる

【営業時間】
施設により異なる

http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,1210,101,html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

陸奥湊エリアのおすすめスポット

港町・八戸の朝を盛り上げる朝市が開かれているエリアです。新鮮な魚介類からちょっとおかしなものまで売っている朝市は訪れる価値があります。また夜には、建ち並ぶ工場のライトアップが工場夜景としても楽しめます。

1. 館鼻岸壁朝市

PIXTA

引用元: instagram

八戸で開催されている巨大な朝市は、毎週日曜の早朝からたくさんの人で賑わいます。それもそのはず、全長約800mにわたって300以上もの店舗が並び、売られているものは野菜や魚の他に雑貨など、とにかくユニークでなんでもあり。名物のから揚げ屋さんやパン屋さんは行列必至。週末の朝は少し早起きして、食べ歩き朝食を楽しみましょう。

館鼻岸壁朝市の住所・アクセスや営業時間など

館鼻岸壁朝市
青森県八戸市新湊
陸奥湊駅:徒歩8分以上
白銀駅:徒歩23分以上
小中野駅:徒歩25分以上
080-5734-3251
【営業日】
3月中旬~12月の毎週日曜日【定休日】
1月~3月中旬

【営業時間】
日の出~9:00頃

https://hachinohe-kanko.com/10stories/asaichi/tatehanaganpeki-asaichi
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 陸奥湊駅前朝市

引用元: instagram引用元: instagram

八戸には館鼻の朝市の他にも、陸奥湊駅前朝市という素朴な雰囲気が特徴の朝市もあります。イサバのカッチャと呼ばれる魚売りのお母さんたちが、毎朝新鮮な魚をさばいて刺身にしたり、焼き魚や惣菜を売っています。市場の奥には、買った物をそこで食べられるようにご飯とみそ汁を売っている場所もあります。ちょっと贅沢な朝ごはんで朝を迎えたら、一日がもっと楽しく過ごせそうですね。

陸奥湊駅前朝市の住所・アクセスや営業時間など

陸奥湊駅前朝市
青森県八戸市湊町
陸奥湊駅:徒歩9分以上
白銀駅:徒歩17分以上
小中野駅:徒歩24分以上
0178-33-6151
【営業日】
毎週月~土曜日【定休日】
毎週日曜、年始(八戸市営魚菜小売市場は第二土曜も休み)

【営業時間】
3:00~12:00

https://hachinohe-kanko.com/10stories/asaichi/mutsuminato-ekimae-asaichi
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 館鼻公園

引用元: instagram引用元: instagram

館鼻公園は、八戸市を流れる新井田川河口の高台に位置する公園です。園内には休憩所の他に展望タワーもあり、八戸の海や街並みを360度ぐるりと見渡せるようになっています。日中の眺望も美しいのですが、特におすすめしたいのはここから見える工場地帯の夜景。工場を照らすライトが海にも反射して、ロマンチックな雰囲気を味わえます。

館鼻公園の住所・アクセスや営業時間など

館鼻公園
青森県八戸市湊町字舘鼻78-16
陸奥湊駅:徒歩10分以上
小中野駅:徒歩20分以上
白銀駅:徒歩27分以上
0178-43-9141
【営業日】
通年【定休日】
展望タワー:毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

【営業時間】
展望タワー:春季・秋季(4月~6月、9月)9:00~21:00、夏季(7月~8月)6:30~21:00、冬季(10月~3月)9:00~19:00
館鼻公園休憩所:9:00~17:00

http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,1108,32,html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 沼館緑地公園

引用元: instagram引用元: instagram

こちらも八戸の工場夜景におすすめのスポット、沼館緑地公園です。開放感のある公園でベンチなどもあり、駐車場が併設されているのもポイント。目の前を流れる新井田川と、その向こうに見える工場の明りが織りなす美しい夜景は、いつまでだって見ていられます。屋外なので、夜はあたたかい服装で夜景を見ながらお散歩を楽しんでみてください。

沼館緑地公園の住所・アクセスや営業時間など

沼館緑地公園
青森県八戸市沼館4丁目
本八戸駅:徒歩23分以上
小中野駅:徒歩23分以上
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

是川・南郷エリアのおすすめスポット

中心街や駅から離れているこのエリアでは、絶景やレジャーを楽しめる場所がたくさんあります。少し足をのばすことで、普段味わえないような体験をすることができます。

1. 八戸キャニオン

PIXTA
PIXTA

地元民からは八戸キャニオンと呼ばれている石灰鉱山。この鉱山は現在も操業中で、大型のトラックや重機が作業を進めている姿を展望台から見ることができます。人工ですが日本一標高が低い地点があると言われていて、その深さは現在なんと海抜-170m。まだ現役なので、ここからさらに掘り進めることになります。その圧倒的なスケールの大きさを味わえるのはここだけです。

八戸キャニオンの住所・アクセスや営業時間など

八戸キャニオン
青森県八戸市松館寺地平
【営業日】
なし【定休日】
お盆(8/13~8/16)、年末年始(12/29~1/3)

【営業時間】
8:00〜16:30(採掘場の発破作業のため、11:30〜12:30は入場禁止)

https://visithachinohe.com/spot/hachinohe_canyon/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 八戸公園

引用元: instagram

PIXTA

八戸公園は、1981年の完成当時から長く地元で愛されている憩いの場です。園内は遊園地、植物園、動物園、キャンプ場などがあります。春には園内のたくさんの桜の木が開花を迎えるので、お花見をする人たちで賑わいます。童心に帰ってアトラクションで盛り上がるもよし、植物や動物をゆっくり観察するもよし。充実した施設で一日デートを楽しみましょう。

八戸公園の住所・アクセスや営業時間など

八戸公園
青森県八戸市十日市字天摩33-2
小中野駅:徒歩68分以上
0178-96-3409
【営業日】
こどもの国:4月1日~11月上旬
植物公園:通年
三八五・こども館:通年【定休日】
こどもの国:毎週月曜日(月曜日が祝日又は振替休日の場合はその翌日)、11月上旬~3月
植物公園:毎週月曜日(月曜日が祝日又は振替休日のときはその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
三八五・こども館:毎週月曜日(月曜日が祝日又は振替休日のときはその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

【営業時間】
こどもの国:9:00~16:45(乗物券の販売は16:00まで)
植物公園:9:00~17:00
三八五・こども館:9:00~16:30

http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,11892,32,html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 山の楽校

引用元: instagram

PIXTA

山の楽校は、廃校となった小中学校を利用した体験交流施設です。南郷地区の地元の人たちによる田舎暮らしの体験メニューが充実していて、田植えや豆腐・味噌作り、そば打ちなどの体験ができます。夏には校舎前の広大な畑いっぱいにひまわりが咲き乱れ、その光景を求めて訪れる人も多く、絶景の撮影スポットになっています。

山の楽校の住所・アクセスや営業時間など

山の楽校
青森県八戸市南郷区大字島守字北ノ畑6-2
0178-82-2222
【営業日】
なし【定休日】
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

【営業時間】
8:00~17:00

https://www.yamanogakkou.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 青葉湖

引用元: instagram引用元: instagram

八戸市を流れる新井田川に建設された世増ダムによりできた湖が、青葉湖と名付けられました。夏は新緑、秋には紅葉、冬は雪景色と、季節ごとの絶景が楽しめる場所となっています。ダムの上は道になっていて歩くことができ、ダムから青葉湖を眺めることができますし、湖岸には展望台も設置されています。美しい景色と癒しを求めて、少し足をのばしてみましょう。

青葉湖の住所・アクセスや営業時間など

青葉湖
青森県八戸市南郷島守
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://visithachinohe.com/spot/aobako/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. カッコーの森エコーランド

引用元: instagram引用元: instagram

八戸の南郷地区にある、山の緑と自然に囲まれたスポーツレクリエーション施設です。敷地内には温水プール、テニスコートなどの施設が充実していて、さらに宿泊できるバンガローもあります。隣接している道の駅ではレストランのほか、地元特産のそばやブルーベリーなどの採れたて野菜や果物が販売されているので、体を動かしておなかがすいたら道の駅へ直行できるのもうれしいですね。

カッコーの森エコーランドの住所・アクセスや営業時間など

カッコーの森エコーランド
青森県八戸市南郷大字中野高村5-5
0178-82-3303
【営業日】
施設により異なる【定休日】
施設により異なる

【営業時間】
施設により異なる

http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,28590,101,html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ