広島のパワースポット30選。広島に行ってパワーをもらおう

現在日本全国に存在するパワースポットは、土地の定番観光地になるほど知名度が定着したスポット。場所によって自然、寺院などさまざまな形のものが存在し、そのスポットが持つパワーが来る者に新しい力を与えてくれます。今回はそんな日本全国にあるパワースポットから、広島県にあるパワースポットを見てみましょう。

戦争の跡を伝える平和の発信地・広島

 

戦争の跡を伝える平和の発信地・広島

image by iStockphoto / 86302439

広島観光で定番スポットとされるのが「広島平和記念公園」。
第2次世界大戦時の原爆透過の爪痕残る「原爆ドーム」や広島平和記念資料館など、戦争の跡を伝える平和の発信地として有名。
そうした歴史的背景から、学校の修学旅行先に選ばれることも多いスポットとされています。

広島の代表的スポット「厳島神社」

 

広島の代表的観光スポットとして知られる「厳島神社」は、全国に500ある「厳島神社」の総本社である世界遺産。
平清盛によって整えられた社殿は「海の上に浮かんで見える」独創的な配置と朱色の外観が美しく、ご利益も「必勝祈願」や「心願成就」、「金運、健康運を上昇させる」と多数。
広島では欠かせないスポットと言えるでしょう。

厳島神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 厳島神社
住所 広島県廿日市市宮島町1−1
営業時間・開場時間 6:30〜17:30(1月-2月) 6:30〜18:00(3月-10/14) 6:30〜17:30(10/15-11月) 6:30〜17:00(12月)
利用料金や入場料 大人300円 高校生200円 小中学生100円
参考サイト http://www.itsukushimajinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

恋人たちの絆を深める「弥山」

 

宮島の霊峰・弥山の名物パワースポットは頂上付近の「消えずの火」。
806年に弘法大師(空海)が100日間にわたる求聞持(ぐもんじ、意味)の秘宝を修得して以降この地で1200年燃え続ける炎で、恋愛・縁結びのご利益がある「恋人たちの聖地」として有名に。
熱く燃える炎のように長い幸せを手にしたいときに訪れてみては。

弥山の住所・アクセスや営業時間など

名称 弥山
住所 広島県廿日市市宮島町
営業時間・開場時間 宮島ロープウェー:9:00~17:00(3月-10月) 8:00~17:00(11月) 9:00~16:30(11月-2月)
利用料金や入場料 宮島ロープウェー:大人往復1,800円 小人900円
参考サイト http://miyajima-ropeway.info/map/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

全国有数の交通安全神社「速谷神社」

 

JR山陽線・宮内串戸駅からタクシー約8分の速谷神社は、車にまつわるご利益が得られると評判の神社。
創建年数は不明ながら1800年以上の歴史を持っているとされ、かつては九州に向かう防人が道中の安全祈願に訪れたとされています。
現在は「車を買ったら速谷さん」と呼ばれる全国有数の交通安全の守護神として広く知られており、地元広島電鉄のバス・電車がお祓いを受けることも。
安全な車生活を送る際に訪れたいところ。

速谷神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 速谷神社
住所 広島県廿日市市 308−1
営業時間・開場時間 祈祷時間:8:00〜17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hayatanijinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

知恵を得て生活を充実させよう「大願寺」

 

宮島桟橋より徒歩約15分の大願寺は、建仁年間(1201年 – 1204年)に了海によって開かれたと伝わる寺院。
七福神の女神・弁財天を祀る寺院であり、彼女が学問・芸術・福徳の守護神とされてきたことから知恵や技能、芸能や福に関わるご利益があるとされています。
知恵を得て生活を豊かにしたい人はここでご利益を得ると良いでしょう。

大願寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 大願寺
住所 広島県廿日市市宮島町3
営業時間・開場時間 8:30~17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.miyajima-wch.jp/jp/shrines/01.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大きな成功を掴みにいく「千畳閣」

この場所は戦国武将・豊臣秀吉を祀る千畳閣(せんじょうかく)。
織田家随一の「人たらし」と云われた秀吉が交渉力を武器に農民から戦国武将、天下統一と栄光を成し遂げたことから仕事の人間関係の向上・良縁などのご利益を得られるとされています。
千畳閣の近くには名物餅の店「塔之岡茶屋」もあり、秀吉の力を借りて大きな成功を掴みに行きましょう。

千畳閣の住所・アクセスや営業時間など

名称 千畳閣
住所 広島県廿日市市宮島町1−1
営業時間・開場時間 8:30~16:30
利用料金や入場料 大人100円 小中学生50円
参考サイト http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_goju.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

約800組のカップルが実らせた「幸運仏」

 

福山駅からバスで約2時間30分分の幸運仏は、1981年の道路拡張工事で掘り出された2基の五輪塔が歴史の始まり。
2基の塔が土の中で仲良く並んでいたことから縁結び・願い事の仏様として知られるようになり、現在まで約800組以上のカップルがご縁を実らせたとも言われています。
恋人たちの聖地で、関係をより深めに行っては。

幸運仏の住所・アクセスや営業時間など

名称 幸運仏
住所 広島県神石郡神石高原町下豊松114
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.jkougen.jp/kankou/pages/sisetu-p/kouunbotoke.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サッカークラブの必勝祈願で有名「清神社」

安芸高田市役所前(バス)から徒歩7 分の「清神社」は、地元の戦国武将・毛利元就(もうりもとなり)とゆかりのある神社。
境内にある樹齢700年以上のスギの木があることから神秘の力・勝負運にご利益があり、サッカーJリーグ・サンフレッチェ広島が毎年「必勝祈願」で参拝することでも有名です。
勝負どころでの勝ちを後押しして欲しいときに訪れてみましょう。

清神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 清神社
住所 広島県安芸高田市吉田町吉田477
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://akitakata-kankou.jp/navi/591/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

風水パワースポットに近い「鶴羽根神社」

 

JR広島駅そばにある鶴羽根神社は、大自然のパワーで地域を見守る神社。
鎌倉時代初期に創建された神社が起源とされる神社で、風水パワースポット「龍穴」がある双葉山に近いことから強力なパワーを持っており、家内安全・安産祈願・厄年厄祓などのご利益が得られるとされています。
縁結びスポットでもあることから、神社近くには結婚式場も設置。

鶴羽根神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 鶴羽根神社
住所 広島県広島市東区東区二葉の里2丁目5−11
営業時間・開場時間 社務所:9:00~17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://tsuruhanejinja-hiroshima.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

商売繁盛の後押しが欲しいときに「金光稲荷神社」

 

商売繁盛の後押しが欲しいときに訪れたいのが、JR広島駅徒歩約10分の「広島東照宮」北側にある「金光稲荷神社」。
日本神話「古事記」などに登場する穀物・食神の神を祀っており、商売繁盛の他にも家内安全、諸願成就の神様として知られています。
また頂奥宮までは約500段の石段を登ることになり、そこから見える街の絶景も見逃せないポイント。

金光稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 金光稲荷神社
住所 広島県広島市東区二葉の里2丁目1-18
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hiroshima-toshogu.or.jp/kinko.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

徳川家康をご祭神として祀る「広島東照宮」

 

JR広島駅から徒歩12分の広島東照宮は、徳川家康をご祭神として祀る寺院。
神社内にある「御産稲荷社」はその名の通り安産祈願の寺院として崇められており、多産・安産のシンボルとされる「亥の子石」は撫でると子宝に恵まれる縁起のいい石。
第2次世界大戦中の1945年には原子爆弾投下の被害を受けながらも全壊を免れており、現在では貴重な「被爆建物」とされています。

広島東照宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 広島東照宮
住所 広島県広島市東区二葉の里2−1−18
営業時間・開場時間 祈願受付:9:00~16:15
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hiroshima-toshogu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然あふれる高台に位置する「行者山太光寺」

 

広電宮島線「古江駅」からタクシーで約5分の行者山太光寺。
自然あふれる高台に位置することからから広島の街並み、瀬戸内海を一望できるようになっており、ご利益は厄除祈願、安産祈願、交通安全祈願など。
またさまざまな体験教室ができる寺院でもあり、釜で火を焚き神仏の降臨を念じる「護摩供(ごまくよう)」や断食、写経・書道を体験することもできます。

行者山太光寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 行者山太光寺
住所 広島県広島市西区田方1丁目551−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://taikouji.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

平和記念式典の献水で知られる「三滝寺」

 

JR可部線・三滝駅から徒歩20分の三瀧寺(みたきでら)は809年(大同4年)空海(弘法大師)によって創建されたと伝わる寺院。
長く「三滝観音」として親しまれており、境内にある「駒ヶ滝」「梵音の滝」「幽明の滝」の3滝は広島平和記念式典の献水にも使われる名水。
その他朱色の多宝塔、国の重要文化財である「木造阿弥陀如来坐像」、秋の紅葉の名所としても知られています。

三滝寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 三滝寺
住所 広島県広島市西区三滝山411
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.hiroshima.lg.jp/nishi/matizukuri/miryoku-map/mitaki_hp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本最初の国立公園「鞆の浦」

 

鞆の浦は1934年に日本最初の「国立公園」に指定された場所。
江戸時代の港湾施設である「常夜燈」をはじめとした古くからの街並みも多く残るスポットで、1992年に「都市景観100選」、2007年には「美しい日本の歴史的風土100選」に選定。
エンターテイメント作品の一場面に登場することもあり、映画「崖の上のポニョ」やドラマ「流星ワゴン」でも話題に。

鞆の浦の住所・アクセスや営業時間など

名称 鞆の浦
住所 広島県福山市鞆町鞆
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tomonoura.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鞆の浦のシンボル的存在「仙酔島」

 

仙酔島(せんすいじま)は鞆の浦(とものうら)に浮かぶ島で、弁天島とともに鞆の浦のシンボル的存在とされる無人島。
七福神・龍神が鎮座すると言われており、「龍神橋」は龍神に気づかれないようにひっそりと渡りきれば、大きな願いを1つだけ叶えてくれると伝えられています。
また空を飛んでいた仙人が周囲の景色の美しさに目を奪われ、落下してしまったという伝説も残っています。

仙酔島の住所・アクセスや営業時間など

名称 仙酔島
住所 広島県福山市鞆町後地
営業時間・開場時間 仙酔島連絡渡船:7:10〜9:30
利用料金や入場料 仙酔島連絡渡船:大人往復240円
参考サイト http://www.tomonoura.co.jp/sen/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本三大稲荷のひとつ「草戸稲荷神社」

 

JR福山駅から鞆鉄バス「草戸大橋」徒歩約15分のこの神社は、807年に空海によって祀られたとされる「日本三大稲荷」のひとつ。
神社で最も強力と言われる金運や開運をはじめ、出世や仕事、商売繁盛にもご利益があります。
また境内からは福山市を一望できるようになっており、商売繁盛、仕事運を手繰り寄せるときはこちらも見ておきたいところ。

草戸稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 草戸稲荷神社
住所 広島県福山市草戸町1467
営業時間・開場時間 8:00~16:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.fukuyama-kanko.com/travel/tourist/detail.php?id=40
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

秀吉が愛した能舞台が残る「沼名前神社」

 

JR福山駅から鞆鉄道バス「鞆の浦」下車徒歩10分の沼名前神社(ぬなくまじんじゃ)。
京都・祇園神社(八坂神社)の本社にあたり、地元では「祇園さん」の名で親しまれています。
境内にある能舞台は豊臣秀吉が愛した「組み立て式能舞台」で、かつて京都・伏見城内にあったものが寄進されたもの。
こちらは1953年に重要文化財の指定を受けています。

沼名前神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 沼名前神社
住所 広島県福山市鞆町後地1225
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://tomo-gionsan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カップルと受験生にご利益「切石山」

福山市内海町にある切石山(きりいしやま)は、JR松永駅南口から車で40分の場所にある標高228mの山。
ここでは叩いて恋愛成就を願う山頂の太鼓岩、キスする2匹の魚に見える田島と横島をつなぐ睦橋がパワースポットで、その他落ちそうで落ちない断崖は受験生にとっては「運気が落ちない」ご利益があるとのこと。
山頂から望む大自然も必見ポイントで、絶景とご利益を同時に体験してみては。

切石山の住所・アクセスや営業時間など

名称 切石山
住所 広島県福山市内海町横島
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.fukuyama-kanko.com/travel/tourist/detail.php?id=6
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

国内最古の折衷様式建物「明王院」

 

福山駅からバスで草戸大橋西詰下車徒歩で15分のこの寺院は「中国三十三観音霊場」の第八番札所である寺院。
807年(大同2年)に弘法大師によって開基と伝えられる寺院の本堂は和様(日本風)と唐様(中国風)を組み合わせた折衷様式で、この建物は国内最古の折衷様式建物とされています。
南北朝時代に創建された五重塔は、全国の国宝塔5番目の古さとされ、本堂とともに国宝に指定。

明王院の住所・アクセスや営業時間など

名称 明王院
住所 広島県福山市草戸町
営業時間・開場時間 8:00~17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.chisan.net/myooin/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

古代の巨石信仰の聖地「岩屋巨石」

 

山頂にそびえる巨大な岩。
こちらはしまなみ海道「向島IC」より約10分の尾道市の山・岩屋山にあるもので、真っ二つに割れた形が特徴。
これを造形したのは古代人とされており、割れた岩肌の右側に残る大きな不動明王像、石の空間を使った岩屋などは、古代の巨石信仰の聖地であったことを伝える資料に。
千光寺・西國寺・浄土寺などはこの岩のある岩屋山に向かって建てられています。

岩屋巨石の住所・アクセスや営業時間など

名称 岩屋巨石
住所 広島県尾道市向東町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.ononavi.jp/sightseeing/showplace/detail.html?detail_id=729
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

縁結びの神社で親しまれる「塩屋神社」

キャッチフレーズは「縁のはじまりは塩屋神社」。
五日市駅から徒歩で15分の塩屋神社は、物事をよき方向へ導いてくれる神を祀る「みちびきの神」。
推古天皇26年(618年)とされる神社は古くから縁結びの神社として親しまれており、良縁を結ぶ「えんむすび絵馬」や境内の「良縁の石」など、良縁を引き寄せるスポットがあります。

塩屋神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 塩屋神社
住所 広島県広島市佐伯区海老山町8−12
営業時間・開場時間 受付:9:00〜17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://shioyajinja.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

天然記念物の大ヒノキ「八栄神社」

 

浜田自動車道大朝ICから約10分の「八栄神社」の名物は天然記念物の2本の大ヒノキ。
大小2本に分かれたヒノキは胸高周囲約6m、樹高約25mのものと胸高約4m、樹高約29mのものがあり、直径20cm,長さ25cmの突出部があるヒノキは「雄ヒノキ」と呼ばれています。
どちらも県内有数の巨樹として有名。
大地のエネルギーが流れている「龍穴」にあたるとされており、大地のパワーをぜひ感じてみては。

八栄神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 八栄神社
住所 広島県北広島町岩戸
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/bunkazai/bunkazai-data-206140530.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

1000年以上の歴史を持つ「亀山神社」

 

JR呉駅から徒歩20分の丘の上にある亀山神社は、703年に創建された安産祈願で知られる神社。
ここに祀られている神功皇后は応神天皇を妊娠中の頃に「三韓征伐」へ向かった伝説が残っており、見事勝利したのち天皇を出産。
また「旧呉市の総氏神」と称されることから、海軍の関係者が参拝する神社としても知られています。
初詣の人気スポットでもあり、約10万人の人々が参拝するとのこと。

亀山神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 亀山神社
住所 広島県呉市清水1−9−36
営業時間・開場時間 祈祷受付:9:00〜16:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kameyama-jinja.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

猫尽くしの美術館「招き猫美術館」

 

JR尾道駅から徒歩20分のこの美術館は、名前の通り猫づくしの美術館。
画家・園山春二氏が収集した招き猫を展示している美術館で、大正民家を改装した館内は商売繁盛・千客万来や金運、学業向上などさまざまなご利益のある招き猫が多数。
その数は約3000体とも言われ、中には江戸時代に造られた作品も存在。
猫の世界で自分の運気も上げていきましょう。

招き猫美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 招き猫美術館
住所 広島県尾道市東土堂町19-36
営業時間・開場時間 11:00〜17:00(土日祝は10:00より) 木曜休館
利用料金や入場料 大人100円
参考サイト http://ihatov.in/chateau/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

桜の名所であり恋人の聖地「千光寺公園」

 

JR新尾道駅よりタクシーで約10分の「千光寺公園」は「日本桜名所100選」に指定された桜の名所。
千光寺を中心にした公園で桜以外には初夏のフジの花、秋に咲く菊の花や「尾道菊花展」も名物。
また平成21年に「恋人の聖地」に選定されたデートスポットとしても人気があり、敷地内には「約束の鍵」をつけるスペースも存在。

千光寺公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 千光寺公園
住所 広島県尾道市西土堂町19−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 千光寺山ロープウェイ:大人往復500円 子供250円
参考サイト https://www.ononavi.jp/sightseeing/showplace/detail.html?detail_id=322
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

苦しむ人々を救う「浄土寺」

 

浄土寺はJR尾道駅より約25分の場所にある、聖徳太子が開基したと伝わる寺院。
頭の上に11の顔を持つ観音菩薩「十一面観音」を安置する寺院で、鎌倉時代末期の1327年に建てられた本堂、1328年に建てられた国宝の多宝塔があります。
全方向を見つめている観音はさまざまな人々の苦しみを取り除いてくれることでしょう。

浄土寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 浄土寺
住所 広島県尾道市東久保町20−28
営業時間・開場時間 9:00〜16:00
利用料金や入場料 大人600円 小中学生300円
参考サイト http://www.ermjp.com/j/temple/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

岩を撫でると恋が叶う「白滝山」

 

恋のパワーが満ち溢れる岩、絶景スポットがあるのがこの白滝山。
山頂付近にある「恋し岩」には結婚の約束をしながら相手と離れ離れになった女性が身を投げたという伝説が残されており、悲しんだ男性が岩に女性の化身が宿ることを知り山頂の観音堂に運んできたとされています。
この岩は撫でると恋が叶うと言われており、カップルの人気スポット。

白滝山の住所・アクセスや営業時間など

名称 白滝山
住所 広島県尾道市因島重井町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://innoshimakanko.jp/shiratakizan.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石を持ち帰れば子授け・安産のご利益「地蔵鼻」

しまなみ海道「因島北IC」から車で約15分の地蔵鼻は、悲しき伝説が残る安産のパワースポット。
地蔵鼻のそばの城の城主が関所破りの罪で捕えた娘を切り捨てたところ浜から聞こえる琴の音に悩まされるようになり、浜にあった自然石に地蔵尊を掘って供養した話が残されています。
パワースポットとしては「地蔵鼻」にある小石を持ち帰ると子授け、安産などのご利益があるとのこと。

地蔵鼻の住所・アクセスや営業時間など

名称 地蔵鼻
住所 広島県尾道市因島三庄町
営業時間・開場時間 干潮時間による
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://innoshimakanko.jp/jizoubana.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

山から得る強力なパワー「艮神社」

ロープウェイ「山麓駅」より徒歩1分の艮(うしとら)神社は、創建806年と伝わる神社。
大宝山を背にして建てられていることから山から得るパワーは強力とされており、多くある巨大な石にもそのパワーが宿っているとされています。
社殿右側にある楠は天然記念物に指定されておる、こちらも石と並ぶ強力なパワースポット。
大地のパワーを受けて、自分自身のパワーを引き出して見ましょう。

艮神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 艮神社
住所 広島県尾道市長江1丁目3−5
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.ononavi.jp/sightseeing/temple/detail.html?detail_id=332
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ウサギたちがいっぱい「大久野島」

忠海港から出るフェリーで約12分の大久野島(おおくのしま)は 1934年(昭和9年)に瀬戸内海国立公園に指定。
現在この島に生息するウサギは島外の小学校で飼育されていた8羽のウサギが島に放されて野生化したもので、現在では約300羽にまで増えることに。
別名「ウサギ島」とも呼ばれる島はかつて「毒ガス島」と呼ばれたこともあり、大久野島毒ガス資料館等の観光施設ができています。

大久野島の住所・アクセスや営業時間など

名称 大久野島
住所 広島県竹原市忠海町 大久野島
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 忠海港~大久野島 大人片道310円 子供160円
参考サイト http://www.takeharakankou.jp/guide/amuse/kyukamura.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

約2万3千年前のピラミッドが残る「葦嶽山」

 

庄原ICから車で30分の場所にある「 葦嶽山(あしたけやま)」は、県北東部に位置する庄原市本村町の標高815mの山。
名物は神武天皇陵と伝えられてきた「日本ピラミッド」で、約2万3千年前に人工的に積み上げられたその形は、太古の巨石文化を今に伝える存在。
この光景を見ながら当時の人々の生活、思想などを想像してみては。

葦嶽山の住所・アクセスや営業時間など

名称 葦嶽山
住所 広島県庄原市本村町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.hiroshima-kankou.com/spot/4208
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

広島に来たらパワーをもらいに行こう

 

観光名所にもなる代表的なスポットから自然の絶景、古代の雰囲気が感じられるものまで、広島にはさまざまなパワースポットがあります。
広島に来た際は、ぜひパワースポットでパワーをもらってみては。
photo by PIXTA and iStock
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ