移住者が選ぶ!沖縄のお土産ランキング20選

公開日:2019/6/11 更新日:2020/3/7

紅芋タルトやちんすこうなど、何を買って帰ろうか迷う必要のないほどおみやげの宝庫な沖縄。
定番もいいけど、せっかくなら「え、こんなのあるんだ沖縄」と驚いてもらえるようなものを探したいですよね。
今回は、沖縄に移住して5年の私が、ちょっとマニアックだけど失敗しない、そんな沖縄みやげを紹介します。
もちろん、飛行機で持って帰る事を前提としているので、機内持ち込みも手荷物お預けもOKです。

#1 35CHINSUKO

spurmagazine (引用元:Instagram)

白化した珊瑚を珈琲の焙煎に使用し、優しいのに味わい深い珈琲屋、35COFFEE。

しっとり感もさっくり感もある丁寧なちんすこうを製造している、新垣ちんすこう。

この2社がコラボした35CHINSUKOは、大人ウケするおいしいコーヒーちんすこうです。

シルバーのパッケージに黒いロゴシールという、まるでコーヒー豆のような包装もおしゃれですよ。

35COFFEE 那覇空港駅店の住所・アクセスや営業時間など

名称 35COFFEE 那覇空港駅店
住所 沖縄県那覇市鏡水150 ゆいレール那覇空港駅内
営業時間・開場時間 9:00−20:00
利用料金や入場料 35CHINSUKO(30個入) 864円
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 お菓子御殿の紅いもタルト

maaaicooo614 (引用元:Instagram)

超定番の紅いもタルトは、空港や観光地のどこでも売っています。

でもやっぱり、一番おいしいのはお菓子御殿の紅いもタルトですね。

保存料や着色料は使用していなくて安全ですし、そのおかげで紅いも本来のうまみとスイーツらしい甘みが絶妙。

直営店のレストランやカフェでは出来たての生紅いもタルトも食べられるので、おみやげ探しの休憩に是非味わって下さい。

お菓子御殿 読谷本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 お菓子御殿 読谷本店
住所 沖縄県中頭郡読谷村宇座657−1
営業時間・開場時間 8:30−21:00
利用料金や入場料 紅いも生タルト(6個入) 1,029円
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
次のページ
琉球薬膳あんだんすー >>