新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」の魅力

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、2つのパークの雰囲気を感じられるという「東京ディズニーセレブレーションホテル」が2016年6月、続いて9月に2棟オープンしました。パークで思いきり楽しんできて、ホテルへ戻ってきてもまだずっとその余韻が楽しめるわけです。そして「東京ディズニーセレブレーションホテル」は”Wish(ウィッシュ)”と”Discover(ディスカバ-)”はディズニーホテルとしてのサービスは共通ですが、館内はそれぞれ違ったテーマの2棟のホテルになっています。その二つがそれぞれにどのような雰囲気なのかを楽しくチェックしてみましょう。見てるだけで夢の中に入っていけそうな雰囲気ですよ。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

ディズニーホテルとしての特典をうけることが可能

ホテル専用シャトルバス

・ホテル専用シャトルバスでディズニーランド、ディズニーシーからは約15分ほど。

入園保証&ハッピー15エントリー

・入園保証があり、1日目から2パークを行き来できる「東京ディズニーリゾートマルチデーパスポート・スペシャル」を購入することが可能。

・東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの指定の一部のエリアですが15分前から入園できるハッピー15エントリーも利用可能。

”Wish”と”Discover”それぞれにテーマがあります

・2棟それぞれにテーマがあり、ランド、シーのどちらかと限定せず2パーク両方の中のアトラクションをモチーフに、”Wish”と”Discover”それぞれのテーマに沿った雰囲気でつくられています。

・ディズニーセレブレーションホテル”Wish”と”Discover”はどちらも客室はシンプルでありながらもディズニーの夢あふれる世界観はしっかりと感じながら楽しむことができます。

リーズナブルな価格設定

・荷物はボンヴォヤージュから有料で運んでもらえてホテルのロビーから宿泊する部屋まではカートを利用して自分で運びます。

・朝食はシンプルメニューですが朝食専用のカフェが館内にあり、ルームサービスはありませんがその分リーズナブルな価格設定。

★リーズナブルな価格設定でありながらもディズニーホテルとしてのサービスをうけることができるのも魅力的。

東京ディズニーセレブレーションホテル ”Wish”

ファンタジー

”Wish”の方はパークで感じられる夢や願い、そしてファンタジーな雰囲気が醸し出されていまして、Dreamy!

ロビーの中央にセットしてあるテーブルとイスはパーク内のアトラクション、アリスのティーパーティをテ-マとしたもので、そこに座ればまた夢の中にいるような気分を味わえてホテルへ戻ってきたことを忘れてしまいそう。

アリスの世界だけではありません、キャッスルカルーセルの白馬も飾ってあるのですが、この白馬はパークに実際にあったものを持ってきて置いてあるそうです、素敵ですね。

ティーパーティのミニーちゃん

BGMも流れているので、置いてあるオブジェやアートだけでなくやはり音楽も加わるとさらに本当にパーク内にいるような気分が高まります。

Wishのロビーに置いてあるカルーセルはランドにあったもの

ロビーにあるカルーセルは実際にランドにあったものを持ってきています。

Wishロビーの壁や柱にはディズニーアート

ロビーのまわり一帯の壁や柱にはディズニーストーリーのアート。
Dreamyなアートに目が輝きわくわく感が高まり、きっとみんな知っているストーリーばかりで、大人も子供も一緒に会話もはずみそう!

Wishのガーデン

中庭に出てみると、ほら このチシャネコどこかで見たことある~って思うでしょう。
ディズニーランドのエレクトリカルパレード・ドリームライツに登場しているチシャネコと同じような雰囲気で作られたトピアリーなのです。
夜にはライトアップされるそうで、中庭でもそのパレードの雰囲気が楽しめちゃう!

そして、白雪姫に出てくる願いの井戸もあるそうで、願い事をしてみたくなりますね。

Wish中庭のライトアップ

中庭のトピアリーが夜にはライトアップ!音楽も流れるので本当にパークにいるみたいな気分になれるかも。

Wishの客室アート

部屋の中もやっぱりファンタジー。
ディズニーキャラクターたちが楽しそうに過ごしている雰囲気がうかがえます。
夜にはライトを消せば天井には星空が!睡眠中の夢の中でも夢の世界へ行けそう。

朝食専用カフェ、ショップは2棟それぞれに

・館内には朝食専用のカフェがWish, Discoverのそれぞれに”ウィッシュ・カフェ”、”ディスカバー・カフェ”としてにあります。
ホテル支配人のお勧めはクロワッサンだそうです。

・小腹がすいたとき、のどが渇いたときに気軽に利用できるコンビニ感覚のお店”スナック&サンドリー”も2棟それぞれにあります。
24時間営業しているから便利です。

・ディズニーファンタジーも2棟それぞれにあり、セレブレーションホテル内のアートデザインのポストカードやチケットケースが購入できます。
自分用として、またお土産にもよさそう。

ディズニーセレブレーションホテル”Discover” 

Discoverの方は冒険と発見がテーマ。
より動きがありアクティブ、探検家気分で楽しめそうな雰囲気ですよ。

ミッキーマウスが先導するカヌー

ロビーに置いてあるソファはカヌーの形で、ビーバーブラザーズのカヌー探検のカヌーをモチーフにしています。
カヌーをこいでどこまで探検へ…わくわくしてきますね。
ソファーに座ってみたり、あちらでもこちらでもカメラを向けたくなる雰囲気満載。

地球儀

レストラン・マゼランズにある地球儀をイメージしたオブジェと同じ雰囲気のものがあります。
また、ジャングルクルーズ・ワイルドライフ・エクスペディション、そしてセンターオブジアースのよくできた模型がかっこよく置かれています。
館内ではアドベンチャーなミュージックが流れていて、冒険家や探検家になったような気持ちがたかなります。

ビッグサンダーマウンテンのライド

ビッグサンダーマウンテンのライドを模したソファーもあり、好きなアトラクションであれば、なおさら座ってみたくなるでしょう。
ロビーのあちこちで今日楽しんできたパークのことや、また次の日にどのアトラクションに乗ろうかなぁなんて、まるでパーク内にいるような気分で楽しく会話がはずみます。

Discoverの客室のアート

客室に入ると壁一面に大きなアート。
ランドやシーの探検エリアのさまざまアトラクション、チップ&デールはカヌーをこいで探検中。
こうのうようにキャラクターたちがいろんなアトラクションで楽しんでいる動きのある風景が探検・冒険のイメージで描かれています。

Discoverの中庭

中庭に出てみると、そこには大きな海賊船のトピアリー。
宝箱も見られます。
Wishと同じように夜になればDiscoverの中庭も色鮮やかなイルミネーションが輝きます。
ジャングルのような木々生い茂る中を歩いてみれば探検家になった気分が味わえそうで、わくわくした気分になります。

中庭のライトアップ

中庭はお昼間と夜とではまたちがった雰囲気が感じられ、テーブルや椅子も置いてあるのでさまざまなフォトロケーションを楽しめます。

さいごに

東京ディズニーセレブレーションホテルのWish、Discoverはどちらもそれぞれにちがったテーマでパーク内にいるような雰囲気が楽しめて、わくわく感満載。
フォトロケーションもそれぞれにちがった良さがあるので両方ともに滞在してみたい気分になりそうです。
ディズニーリゾート行きのプランを考える際の参考にして見てください。
photo by PIXTA , iStock and so on.