パレードの時も!ディズニーキャラクターを独り占めできる方法

ディズニーリゾートに行ったら、ここでしか会えないキャラクターと触れ合うことも楽しみの1つですよね。写真を撮ったりはもちろんのこと、握手したりとにかく憧れのキャラクターのそばに行くことができるので、とっても幸せな気分になれます。

そんなキャラクターを独り占めしたいと思ったことはありませんか?グリーティングはもちろんのこと、パレードの時に視線をもらえちゃうポイントもお伝えします。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

キャラクターに会えるスポットを知っておこう!~ディズニーランド編~

入ってすぐ!エントランス♪

パークに入ってすぐのところに広い広場があります。
中央の花壇にはその時に行っているイベントの装飾が施されていたり、私たちを出迎えてくれる素敵な空間が広がっています。
その広場で、キャラクターと触れ合うことができます。

では、エントランスで私たちを待っているキャラクターをご紹介します。

・ミッキー

・ミニー

・ドナルド

・デイジー

・グーフィー

・プルート

・チップ

・デール

・クラリス

・スクルージ マクダック

などなど、メインのキャラクターはこちらで会うことができます。

エントランスはそれぞれのキャラクターの列に並んで自分の順番を待ちます。
順番が来たら、誰にも邪魔されずにキャラクター達と触れ合うことができます。

キャラクター達は常時いるわけではありません。
パレードの準備などで忙しくなる時間帯はエントランスにいないので、エントランス付近のキャストさんに確認してみましょう。

各エリアでも会える

ディズニーランドは複数のエリアに分かれていて、それぞれにコンセプトがあってその雰囲気を楽しむことができます。
そのエリアごとに出てくるキャラクターがいます。
ですが、ここでは列を作って並ぶというよりは、自分たちでキャラクターのそばに行かなくてはなりません。

そのため、キャラクターを独り占めしたい方には少し物足りない感じがする可能性があります。
ですので、独り占めしたいときには他のスポットに移動しましょう。

とは言っても、キャラクターを見たら寄って行ってしまう気持ちもとってもよく分かりますよ。

キャラクターグリーティングで独り占め~その1~

ディズニーランドには、ミッキーやドナルドに会える「キャラクターグリーティング」という施設があります。
そんなところなのかというと、そこにいるキャラクターと一緒に写真を撮ったり、独り占めできるスポットになっています。

こちらは、室内で順番待ちをしてそこにいるキャラクターを独り占めすることができます。
ですので、待ち時間はあるものの、独り占めできる快感を味わってしまうと、キャラクターグリーティングにとってもはまってしまいます。

中にはサインをしてもらったり、同じポーズで写真を撮ってもらったりと、楽しんでいるゲストの方が多いですよ。

ガイドツアーを利用しよう!

有料のガイドツアーでは、ガイドのキャストさんがパークの魅力を紹介してくれます。
それだけでなく、ディズニーランド内歩いていて私たちが気が付かないような部分まで紹介してくれますので、パークをより楽しむことができるツアーなんです。

ガイドツアーはアトラクションにも乗れますし、パークをまるごと楽しめるのが魅力。
ツアーの中で、「ミートミッキー」という、ミッキーと会えスポットに立ち寄りますので、ミッキーを独り占めできます。

さらに、ツアーでしか通らないところを通ることもツアーによってはありますので、待ち時間が少なくなったり、普段できない体験ができます。

どうすればガイドツアーに参加できるの?

予約は、まず優先的に「ディズニーホテル宿泊者」からすることができます。
ホテル宿泊者以外のゲストは事前予約をすることができません。
なので、予約をするときは、パークに入園して、「メインストリート・ハウス」の中にあるガイドツアーカウンターで申し込みましょう。

そして、ツアーでミッキーを独り占めできるポイントはショーにもあります。
ガイドツアーに参加したゲストだけの特等席があります。
それが、シンデレラ城の目の前!さらに、キャラクターは必ずこっちを向いてくれますので、目が合いますし、写真を撮るにもとっておきのスポットになっています。

このように、ガイドツアーならではの特典もついているので、キャラクターの目線を独り占めしたい方にはおすすめです。

レストランでも独り占め☆

ディズニーランドのパーク内に、「リロのルアウ&ファン」というレストランがあります。
こちらのレストランでは、食事をしているとキャラクター達が私たちのところに来てくれて、一緒に写真を撮ったり、触れ合うことができます。

会えるキャラクターは、ミッキーだけではなく、なんとミニー、リロ&スティッチ、チップ&デールがいますので、お気に入りのキャラクターがいる方は必見です。

事前予約が必要なので、予約を忘れずにしてくださいね。

パレードで視線を独り占めしたいなら「トゥーンタウン」

ガイドツアーの予約もできず、パーク内は混雑でどうにもならない…けど、キャラクターを独り占めしたい!そんなときは、パレードの場所を「トゥーンタウンの入り口」にスタンバイしましょう。

実はこのスポット、片側が壁になっているので、キャラクターは必ずこっちをむいてくれるんです。
なので、これまで紹介した方法でどうにもならないときには、パレードの場所をトゥーンタウンの入り口に取って、キャラクターの視線をもらっちゃいましょう。

キャラクターに会えるスポットを知っておこう!~ディズニーシー編~

ディズニーシープラザ

では、ディズニーシーでキャラクターを独り占めできるスポットもご紹介します。
そのスポットの1つ目は、「ディズニーシープラザ」もしかしたら、何回もパークに行っているけど、名前は初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれませんね。

場所はいたって簡単で、ディズニーシーのエントランス部分にあたるスポットのことです。
入り口を背にして、地球儀の横にキャラクターがいます。

会うことができるキャラクターは、先ほどディズニーランド編でご紹介したキャラクターに加えて、ディズニーシーでしか会えない「マリー」がいます。

列を作って自分の順番を待つ形で、行われる時間はエントランス近くのキャストさんに聞いてみましょう。

キャラクターグリーティングで独り占め~その2~

ディズニーシーにはたくさんのキャラクターグリーティングのスポットがあり、たくさんのキャラクターとコンタクトをとることができます。

そのキャラクターをご紹介します。

・ミッキー

・ミニー

・ドナルド

・グーフィー

・ダッフィー

・デイジー

・アリエル

これだけ見ても、ダッフィーやアリエル、その他にもディズニーランドでは会うことのできないキャラクターがいますね。
どのキャラクターも自分の順番を待つタイプなので、自分の順番がきたら、おもっきり抱き着いちゃいましょう♪

レストランでも独り占めできる!?

実は、ディズニーリゾートにはキャラクターが私たちが食事を楽しんでいる席にあいさつに来てくれて、その時間だけは自分たちとキャラクターだけの時間を過ごすことができます。
時間はとても短いですが、他のゲストの方を気にせず触れ合えるので、人気が高いです。

この場合に気を付けて欲しいことは、ショーの時間が近くなるとキャラクターたちがレストランにいないこともしばしば…その時は、入り口にいるキャストさんがアナウンスをしていますので、利用する際はしっかり確認してみてくださいね。

ホライズンベイ・レストラン

ホライズンベイ・レストランは、ディズニーシーでキャラクターと触れ合うことができるレストラン。
ディズニーランド編で紹介したレストランと同じ形ですが、1つ違うことは事前予約が必要ないこと。

その分混雑が必至なので、もし行くならできるだけ早い時間がおすすめ。
ここでしか見られないコスチュームを着ているので、写真に残せたら自慢できますよ。

ショーのときにこっちを向いてくれるスポット

ディズニーシーは360度どの方向から見てもショーを楽しめるのが特徴ですが、実は真っ先に場所が埋まってしまうスポットがあります。

それが、プロメテウス火山を正面に見た少し低くなっているスポット。
ここは、必ずキャラクターがこっちを向いてくれるようになっていますので、視線を独り占めしたいときにはこちらがおすすめ。

ですが、最初にもお伝えしたように真っ先に埋まるスポットですので、ショーが終わって、一旦入れ替えになったときに、スタンバイできるようにしておいてくださいね。

ルールをしっかり守って触れ合いましょう

キャラクターと会えたり自分が触れ合える時間になると、他のゲストの方を全く考えずに自分本位の行動をするゲストの方が残念ながらいます。

キャラクターと触れ合える時はとっても幸せですし、自分だけのところにいて~!と思う気持ちはもちろんわかります。

ですが、キャラクターはみんなの憧れです。
たくさんのゲストの方がキャラクターと触れ合えるように、思いやりと節度を持って楽しくキャラクターとの時間を過ごしましょう。

キャラクターは私たちのそばにいます

キャラクターと触れ合えたり、視線を独り占めできる方法をたくさんご紹介してきました。
どれも方法が異なるので、パークで遊ぶプランに合わせてキャラクターとの触れ合い方ができます。

視線を独り占めできたり、1対1で触れ合えたり幸せな時間を過ごすことができます。
ルールを守ってキャラクターとの思い出を作って、素敵な時間を過ごしてくださいね。

photo by PIXTA , iStock and so on.