日常の中の美しさ!札幌市・路面電車が走る風景と、「藻岩山」の絶景

札幌在住の文筆家・写真家の吉田匡和です。

みなさんの街には路面電車が走っていますか?

最盛期には67都市で運行されていましたが、現在は19都市に残るのみ。

そのうち北海道では札幌と函館の2か所で運行しています。

本日はカメラを抱えて、札幌の路面電車が走る風景を写真に収めに行ってきました。

札幌市電の歴史

94411:札幌市電の歴史

撮影/吉田匡和

札幌の路面電車の歴史は、建築用石材を運ぶ馬車軌道を敷いた1909(明治42)年まで遡ることができます。
1918(大正7年)には札幌電気軌道として開業、1927(昭和2年)に市営化され現在に至ります。
94415:

撮影/吉田匡和

一時は札幌市内に25 kmもの路線がありましたが、利用者の減少や地下鉄の開設、渋滞により道路が混雑するなど縮小が続き、しばらくは中途半端なC字型に残されていました。

しかし、その利便性や環境への配慮などにより存在が見直され、2015年12月20日に不通区間だった4丁目~ススキノが開通。
環状運転化されました。

以上、簡単な歴史紹介でした。

沿線は個性豊か

94413:沿線は個性豊か

撮影/吉田匡和

札幌市の路面電車は「市電」と呼ばれ、メインストリートである4丁目から西にぐるりと回り、ススキノや狸小路を経由して、ふたたび4丁目に戻ってきます。

8.905 kmの沿線には、商業地帯や繁華街、古くからの街並みや高級住宅地など、バラエティに富んだエリアが多く、少し走るだけで印象がガラリと変わります。

日本ダジャレ選手権

94414:日本ダジャレ選手権

撮影/吉田匡和

土日祝日に乗るなら、市電乗り放題の「どサンこパス」が便利。

北国だけに、“土・SUN(日)”と、“道産子”をかけた寒いネーミングは見逃してください。
札幌には他にも、「つど~む(集う+ドーム)」、「きたえ~る(鍛える)」、「キタラ(来たら?)」など、デーブスペクターも真っ青なダジャレがいっぱい!

ダジャレをいうヤツは、ダレジャー!ってかぁ。

札幌市電の住所・アクセスや営業時間など

名称 札幌市電
住所 北海道札幌市中央区南1条西4丁目 (西4丁目駅)
営業時間・開場時間 6:25−23:25
利用料金や入場料 どサンこパス:360円
参考サイト http://www.city.sapporo.jp/st/shiden/sidenromen.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

市電でGO!

94416:市電でGO!

撮影/吉田匡和

まずは4丁目からスタート。

札幌市の中心的エリアで、北に進むと大通公園や札幌駅、南に進むと東京以北最大の歓楽街・ススキノにたどり着きます。

雪ミク電車2017年バージョン

94417:雪ミク電車2017年バージョン

撮影/吉田匡和

ラッキーなことに、雪ミク電車が来ました!

2011年から運行されているバーチャルアイドル「初音ミク」の冬バージョンのラッピング電車です。
毎年デザインを変えて12月から3月まで運行中しています。

94418:

撮影/吉田匡和

内部は歴代の雪ミク電車のポスターやバーチャルなはずなのにサインが!

どうやらボーカロイド(音声機能)のモデルになった声優だそうです。

ミク祭りですよ~

94419:ミク祭りですよ~

撮影/吉田匡和

雪まつりでは雪ミクの雪像が作られたり、期間限定グッズが売り出されます。
そのため多くのヲタ...いやファンの方々が札幌を訪れます。

これが経済効果ってヤツですね。

中島公園通り

94420:中島公園通り

撮影/吉田匡和

中島公園通りで途中下車しました。

5分ほど歩くと市民憩いの中島公園に辿り着きます。
6月には札幌祭りが開かれ、進むのが困難なほど人が集まります。
見世物小屋なんかも来てシュールですよ。

中島公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 中島公園
住所 北海道札幌市中央区中島公園1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.sapporo-park.or.jp/nakajima/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

豊平館

94421:豊平館

撮影/吉田匡和

白と青を基調とした洋館は、明治時代に国立のホテルとして開業した「豊平館」です。
結婚式場などを経て、現在は資料館となっています。

豊平館の住所・アクセスや営業時間など

名称 豊平館
住所 北海道札幌市中央区中島公園1−20
営業時間・開場時間 9:00−17:00 第2火曜休館
利用料金や入場料 大人300円 中学生以下無料
参考サイト http://www.s-hoheikan.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

野鳥のさえずり

本来の静けさを感じるなら冬が一番。

耳を澄ますと野鳥のさえずりを聞くことができます。

東屯田通り

94422:東屯田通り

撮影/吉田匡和

次は東屯田通りで下車しました。

190万都市に残された自然

94423:190万都市に残された自然

撮影/吉田匡和

後ろに見えるのは藻岩山です。
天然記念物に指定されている原始林があり、エゾリスやキタキツネ、エゾシカなどの動植物が生息しています。

190万都市でありながら、こんなに豊かな自然が近くにあるなんて素晴らしいですね。

アド街ック天国

94428:アド街ック天国

撮影/吉田匡和

アド街ック天国風に、沿線の気になったお店を紹介します。

常連客で賑わう「コーヒーショップたんぽぽ」

94424:常連客で賑わう「コーヒーショップたんぽぽ」

撮影/吉田匡和

東屯田通りには昔ながらの街並みが残されています。

市電を降りると正面に味な喫茶店を発見!引き込まれるように入ってみました。

94425:

撮影/吉田匡和

「開店当時のまま、時間を止めたらこうなりました」というシックな感じ。
静かに音楽がかかり、その中で何十年来も通い詰めている常連さんがおしゃべりを楽しんでいます。

喫茶 たんぽぽの住所・アクセスや営業時間など

名称 喫茶 たんぽぽ
住所 北海道札幌市中央区南22条西9丁目1−36
営業時間・開場時間 [月−土]10:30−19:00 [日祝]12:00−18:00 木曜定休
利用料金や入場料 カフェオーレ 420円
参考サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1015399/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

粋な心遣い

94426:粋な心遣い

撮影/吉田匡和

カフェオレは、何十年もコーヒーを沸かしてきたベテランの味が染み渡るうまさ!

イチゲン客にも関わらず、お客さんからプレゼントされたイチゴを振る舞ってもらいました。
これが甘くて最高にうまかった~!

こんな身近でも旅の醍醐味を感じられるんですね。

3万冊の品ぞろえ「漫画林」

94427:3万冊の品ぞろえ「漫画林」

撮影/吉田匡和

隣の石山通でマンガ専門の古本屋を発見。

創業20年以上、3万冊の品ぞろえを誇ります。
大手漫画専門店やネット販売よりも安い価格に設定しているそうで、マンガやアニメ、特撮好きな店長が経営しています。

探していた一冊が見つかるかも!

漫画林の住所・アクセスや営業時間など

名称 漫画林
住所 北海道札幌市中央区南21条西11丁目4−4
営業時間・開場時間 12:00−21:30
利用料金や入場料 商品による
参考サイト https://twitter.com/mangarins21w11
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

非凡な味で人々を魅了「凡の風」

西線9条で下車して、遅い昼食にしましょう。

沿線には数々の飲食店がありますが、その中でも美味いと評判の行列ができるラーメン店が「凡の風」です。

94429:

撮影/吉田匡和

「平凡な人間でも、ラーメン界に風を吹かせるラーメンを作りたい」との願いを込めて、命名されました。
自然の風味を生かした一杯は、一度食べたら忘れられないウマさ。

たまりませんよ~!

凡の風の住所・アクセスや営業時間など

名称 凡の風
住所 北海道札幌市中央区南8条西15丁目1−1
営業時間・開場時間 [平日]11:00−16:00, 18:00−21:00 [土日祝]10:00−18:00 水曜定休
利用料金や入場料 中華そば 純鶏出汁醤油 750円
参考サイト http://bon-no-kaze.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

畠山商店

94430:畠山商店

撮影/吉田匡和

西線9条の近くには、いつも大安売りの八百屋があります。
ジャガイモの前を市電が通り過ぎていきました。
買って帰りたいところだけど、荷物になるからなぁ...

畠山商店の住所・アクセスや営業時間など

名称 畠山商店
住所 北海道札幌市中央区南8条西15丁目2−14
営業時間・開場時間 10:00−19:00 日曜定休
利用料金や入場料 商品による
参考サイト http://www.ekiten.jp/shop_1731625/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大倉山ジャンプ台

94431:大倉山ジャンプ台

撮影/吉田匡和

西8丁目からは、大倉山ジャンプ台が近くに見えます。

2017年2月には「冬季アジア大会」を開催。
白熱したジャンプが繰り広げられていました。
トイレが近くなるのを覚悟して、降り注ぐ雪の中でガンガンビールを飲みながら見るのがおススメです。

大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)の住所・アクセスや営業時間など

名称 大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)
住所 北海道札幌市中央区宮の森1274
営業時間・開場時間 8:30−18:00(夏期) 9:00−17:00(冬期) ジャンプ大会・公式練習時は異なる
利用料金や入場料 リフト料金:大人往復500円 小人往復300円
参考サイト http://okura.sapporo-dc.co.jp/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

電車が通り過ぎる神社

94432:電車が通り過ぎる神社

撮影/吉田匡和

境内から市電が見える三吉神社を参拝します。

5月には札幌で最も早いお祭りが開催されますよ。

三吉神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 三吉神社
住所 北海道札幌市中央区南1条西8丁目
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/01/01002.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

おみくじを引いてみたものの...

94433:おみくじを引いてみたものの...

撮影/吉田匡和

おみくじを引きました。

結果は小吉でビミョーな感じ。
きっと小さなハッピーが待っているんだろう。
そう思うことにしよう。

94434:

撮影/吉田匡和

少しずつ夕暮れが差しかかってきたので、ロープウェイ入口に戻ります。
これから第二の絶景が始まりますよ。

藻岩山から夜景を見る

94436:藻岩山から夜景を見る

撮影/吉田匡和

市電を降りて10分ほど歩くと、ロープウェイ乗り場に到着します。
札幌の夜景は、神戸、長崎と並び「日本新三大夜景」を名乗っていますが、その実力はいかに?

94437:

撮影/吉田匡和

中腹でゴンドラに乗り換えて山頂を目指します。

通常往復1500円ですが、住所を証明するものを提示すれば、札幌市民は500円割引になるんですよ~

札幌もいわ山ロープウェイの住所・アクセスや営業時間など

名称 札幌もいわ山ロープウェイ
住所 北海道札幌市中央区伏見5丁目3−7
営業時間・開場時間 10:30−22:00(夏期) 11:00−22:00(冬期)
利用料金や入場料 ロープウェイ + もーりすカー:大人往復1,700円 小人往復850円
参考サイト http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さあ、ご覧ください

94438:さあ、ご覧ください

撮影/吉田匡和

これが190万都市の夜景だぁ~!

94439:

撮影/吉田匡和

まわりからも「すごーい」という声が上がっています。
ずっと見ていたい美しさですが、標高が高いのでメチャクチャ寒い!

しあわせの鐘

94441:しあわせの鐘

撮影/吉田匡和

恋人たちは「しあわせの鐘」を鳴らして永遠の愛を誓います。

その若さが羨ましいぞ、この野郎!

永遠の愛ねぇ...まだまだ君たちも青いな。

しあわせの鐘の住所・アクセスや営業時間など

名称 しあわせの鐘
住所 北海道札幌市南区藻岩山
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/nightview/bell.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

愛の南京錠

94442:愛の南京錠

撮影/吉田匡和

二人の気持ちを永遠にロックするために、「愛の南京錠」まで売る商魂の逞しさ。

この場で「私、束縛されるの嫌なの!」ってフラれたらどうする?

94443:

撮影/吉田匡和

そうしたら「ドラえも~ん」って泣きついて、“キューピットの矢”を出してもらって仲直りするしかないでしょうね。

長い夜の始まり

94444:長い夜の始まり

撮影/吉田匡和

一周回って4丁目に戻ってきました。

家に帰るもよし、ススキノに繰り出すのもよし。

94446:

撮影/吉田匡和

ススキノの繁華街を市電が通過しました。

札幌市民はこの景色を見ると、お酒が飲みたくなります。
情景反射ってヤツですね。

すすきのの住所・アクセスや営業時間など

名称 すすきの
住所 北海道札幌市中央区
営業時間・開場時間 店舗による
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.susukino-ta.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

札幌市電約9㎞はドラマチックなループ

たった9㎞程度の市電の沿線に、様々な楽しさが溢れていました。

観光地を回るのもいいですが、日常に潜む美しい風景を探してみてください。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ