ディズニーから無料送迎バスあり!三井ガーデンホテルプラナ東京ベイの魅力

ディズニーのパートナーホテルである「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」では、パーク直通の無料送迎バスがあり、お泊りディズニーに最適なホテルです。コスパも素晴らしく、ファミリーからカップルまで幅広いゲストが利用し、口コミでも大人気♪今回はその魅力をたっぷりお伝えしていきます。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

東京ディズニーリゾートパートナーホテルとは?

「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」は東京ディズニーリゾートパートナーホテルとして公式に認められているのですが、そもそもパートナーホテルとは何なのかをご説明します。

東京ディズニーリゾートには4種類の公式・公認ホテルが存在します。
そのうちのひとつがこのパートナーホテル。

東京ディズニーリゾート(TDR)のエリア内にあるディズニーブランドホテルやディズニーオフィシャルホテルに比べて少しパークから離れています。

特典としてはブランドホテル・オフィシャルホテルと同様、パークまで無料のシャトルバスが運行していたり、パークチケットがホテルで購入できたり、TDR情報を得ることができたりなど。

パートナーホテルは全部で4つあり、いずれもパークがあるJR舞浜駅のお隣、JR新浦安駅エリアに集まっています。

ちなみに千葉・幕張や都内にもTDR公式ホテルが12個存在しますが、こちらは「グッドネイバーホテル」と称されています。

「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」の魅力をご紹介!

ここからは三井ガーデンホテルプラナ東京ベイならではの特典や魅力をたっぷりお伝えしていきたいと思います!

南風を感じてゆるりと滞在!白亜の外観にリゾートライクな空間

新浦安駅からバスで約15分の位置にあり、パークへは無料のシャトルバスが毎日運行しています。

市街地から少し離れていますので、落ち着きあるステイを満喫できますよ。

「南の島の楽園」をコンセプトにしており、アーバンリゾートな空間が広がります。
エントランスを抜け、ロビーに入るとまず目に入る5層吹き抜けの「トゥインクルコート」。

陽の光が差し込み、明るく開放的なロビーがゲスト達をお出迎え。

夜には「光と影のインスタレーション・アート」がロビーにて常時展示され、きらめく星空がドーム型の天井一面に広がり、ロマンティックな演出が楽しめます。

過去に「楽天トラベルアワード」で金賞を受賞した経験もあり、顧客満足度がとても高く人気のホテル。

人気の宿泊プラン3つをご紹介!

JTBや楽天トラベルなど各旅行会社では、多くの宿泊プランを打ち出していますので、自分のステイスケジュールに合う宿泊プランを探してみましょう。

数ある宿泊プランの中でも特に人気のプランを3つご紹介していきます。

1.【素泊まり宿泊プラン】

最もリーズナブルな宿泊プラン。
宿泊費を極力抑えて、パークで使いたい!という方におすすめのプランです。

また寝泊りだけなので、自由に時間を組み立てやすいメリットもあります。

2.【朝食ブッフェ付き宿泊プラン】

朝食をしっかり食べてからパークへ出かけたい!という方におすすめのプランです。

料理の質も高く、メニューも豊富。
しっかり朝にエネルギーをチャージして、パークで一日遊べる体力をつけておきましょう。

3.【パスポート付き宿泊プラン】

チケットと宿泊代を合わせると結構な金額に。
少しでもお得に済ませたい場合は、チケット付きの宿泊プランを利用してみましょう。

さらにホテルでそのままチケットを受け取れるため、パークのチケットブースに並ぶ必要がなく、いち早くパークで遊ぶことができるメリットがあります。

パークで遊び疲れた身体を癒す「展望大浴場」

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイの最大の魅力は、宿泊すると無料で入れる「大浴場」があること。

ホテルの最上階にある展望大浴場「マーメイドオアシス」では、オーシャンビューを眺めながらゆったりお風呂に浸かることができるのです。

パークを一日中歩き回り、全身クタクタの身体を癒してくれます。

朝は6時から9時まで入浴でき、夜は18時から夜中の1時まで入浴することができます。
パークが開園する8時に合わせて、朝風呂に入る宿泊者が7時台に集中します。
かなり混み合いますので、時間に余裕を持って行動しましょう。

お部屋をご紹介!シンプルなリゾート空間づくり

2015年に全面リニューアルをし、部屋のデザインも変りました。
以前はホワイトをベースにしたシンプルな空間でしたが、改修後はシンプルながらもリゾート感漂う空間に。

スタンダードのお部屋はピンクとグリーンをベースにしたカラーで用意。

グリーンをベースにした「プラナフォース」は、全ての家具の角が全て丸みを帯びているつくりになっており、赤ちゃん連れのファミリーにおすすめのお部屋です。

バスタブとトイレは別々になっているので、ゆっくりお風呂に入れますよ。

また硬い面と柔らかい面を持ち合わせている高級枕や三井ガーデンホテルが開発したオリジナルのマットレスで、朝までぐっすり眠る事ができます。

さらに全館無料Wi-Fiが利用でき、通信制限を気にする事なく、パークで撮った写真や動画をSNSでアップしたり、友達に送ることができたりして便利です。

名物の「ハニートースト」が美味しい!朝食ブッフェ

ホテル内にあるレストラン「プラナスタイル」では、朝食ブッフェをはじめ、ランチやディナー、夜食まで頂くことができます。

特におすすめは朝食ブッフェ。
ホテル朝食ランキングで上位にランクインするほど味に定評があります。

和食から洋食まで豊富なメニューが並び、特に人気はたっぷりのはちみつを盛り込んだ「ハニートースト」。

2斤の食パンを丸ごと使っており、ふわふわ生地のパンの上に芳醇なバターとはちみつがじゅわっとしみこみ、一度食べたらヤミツキになります。

さらにお好みでイチゴソースやブルーベリーソース、生クリームなどをトッピングして味わうこともできますよ。

さらに子供達が大好きなメニューが並ぶキッズブッフェコーナーもあるので、朝からテンション上がること間違いありません♪

朝食ブッフェは朝6:30~10:00(最終入店 9:30)まで実施しており、大人1750円で利用することができます。

ちなみに大人1000円でお茶漬けやラーメンなどといった夜食メニューもこちらに用意され、遅くまでパークで遊んでいて夕食を取り損ねた時に便利です。

夜食メニューは21:30~23:30まで。

24時間営業の「ナチュラルローソン」がホテル内にあり便利!

ホテル内の1階には24時間営業している「ナチュラルローソン」がありますので、何かと便利です。

お茶やおにぎり、サンドウィッチなど食品をはじめ、日用品やオーガニックの化粧品類もあり、滞在中は快適に過ごすことができますよ。

お土産を買い忘れた時でも安心!「ディズニーファンタジー」

ホテル内で荷物を整理していたらお土産の数が足りなかった!そんな時はホテル内にある「ディズニーファンタジー」へ。

ここではランド・シーの2つのパーク内で販売されているグッズが手に入ります。
これで万が一買い忘れてしまっても安心ですね。

パーク内に比べると種類はやはり少ないですが、期間限定グッズや定番お菓子などは一通り揃っていますよ。

お土産の時間を削り、できるだけアトラクションやショーに時間を使いたい、という方はホテルでまとめて買ってしまうという手もあります。

チェックイン&チェックアウトの時に大助かり「キッズスペース」

ロビーは広々としており、ゆとりある空間が広がっているので、荷物が多くてもスムーズに宿泊手続きを行うことができます。

さらに嬉しいのはロビーに「キッズスペース」が設けられている事。

大人にとってはわずかな時間でも、パークで遊ぶテンションになっている子供達にとってみれば、早く行きたい気持ちが先行して、手続きしている間もじっと待ってはいられません。

そんな時、少しでも遊べるキッズスペースがあることで、親子そろって快適にチェックイン&チェックアウトができます。

キッズスペースはカーペット素材になっており、靴を脱いで上がるようになっています。

こういうちょっとしたスペースがあるとファミリー達は有り難いですよね。

ケーキを持ちこんでサプライズパーティー♪

記念日や誕生日にお泊りディズニーを楽しむゲストも多いですよね。

事前にケーキを用意し、ホテルの人に頼んでおくと、パークから帰るまで預かってくれます。
ケーキは新浦安駅で購入するか、ホテルへ直接配達してくれるサービスを利用してみましょう。

グループで来た場合は、時間差でホテルにチェックインして、誕生日のお友達が部屋に入る前に飾りつけをしておくと、サプライズになって喜んでくれると思います。

ディズニーの余韻が残っている間に、ぜひホテルでもお祝いしてみては?

お泊りディズニーには欠かせない「快適ステイ」を提供

オーシャンビューの大浴場に美味しい朝食ブッフェなど「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」ならではの魅力がたくさんあります。
パークで一日中遊びまわり、良い疲れと共に心地よいサービスが全身にしみます。
ぜひ次の連休は、快適なステイを提供してくれるこちらのホテルでお泊りディズニーを過ごしてみてはいかがでしょう。
photo by PIXTA , iStock and so on.