地元民が伝授!湘南エリアのデート完璧ガイド

海のある街、湘南。観光スポットとして人気のあるこのエリアは、デートスポットとしても大変人気!海などを中心に自然が豊かなエリアですし、見る方でも食べる方でもとても豊かな飲食店の数々、気軽に立ち寄れる自然豊かなスポットがあります。湘南地区で遊ぶ為に神奈川県外からわざわざ訪れる方も多い印象。今回は若いカップルからご年配のご夫婦まで、みんなが楽しめる湘南エリアについてご紹介します。気になる人や付き合っている人とデートスポットとして湘南を利用するのは勿論の事ですが、お友達やご家族とも訪れてみて下さい。湘南はとても活気あふれる、住んでいる人たちが温かい良い場所ですよ!

湘南デートの前に知っておこう!

 

湘南デートの前に知っておこう!

湘南ってどんなところ?何が有名?

 

湘南は神奈川県の相模湾沿岸地方を指す名称で、中国の長沙国湘南県(現在の湖南省南部)の地名が由来であるとされています。
主に、鎌倉・藤沢・茅ヶ崎辺りの地域が一般的には湘南と呼ばれていて、その他にも広義で平塚・逗子・横須賀・葉山などのエリアも湘南を想起させる名称の施設などが多いです。
神奈川県の東南部で海がある地域は大体が湘南エリアだと思って頂ければわかりやすいと思います。

特に有名なのは何と言っても鎌倉と藤沢エリア。
海沿いの地域であるこちらの街は、歴史のある観光地であり、海のある街としての湘南カルチャーが根付いています。
藤沢市の江ノ島近辺を歩くとサーフショップが沢山並んでいて、サーファーの街なのだと感じます。

有名アーティストのサザンオールスターズの桑田佳祐さんの出身地である茅ヶ崎市や、様々な人気漫画やドラマの舞台としても使われている点に注目。
海のある街ならではの独自のゆったりとした人の温かさのある地域。

平塚市や大磯町は湘南マラソンなどで有名で、毎年地元の人を中心に多くの人が参加されています。
こういった地域の取り組みが盛んな点にも注目したいですね。
後は逗子や葉山も海があるエリアで海鮮物が豊富。
海の幸がとても美味しいですよ。

湘南への主要都市からのアクセス手段や時間は?

 
湘南の主要な街である藤沢駅や鎌倉駅は東京駅から約50分程度で移動する事が可能。
東海道線や横須賀線など複数の路線を利用してアクセス可能なので、湘南以外に寄る前に横浜地域も楽しんでからという方も多い印象。
車で訪れたいという方も多いかもしれませんが、車は駐車場が少ないので長時間止められる場所がなかなか無いという点に注意してください。
電車で行動するのが無難だと思います。

デート、冬は寒い?どんな服装が良い?

 

湘南デートをする際の冬場の服装はそこまで厚着をしないでも大丈夫な印象。
男性の場合ですが、ベーシックな襟付きシャツとニットの上にダウンジャケットかコートを羽織れば問題は無いです。
観光地の中心部の都市エリアは比較的お洒落な方が多く、シッカリとしたキレイめな服装をした方が良い印象。
逆に自然のある海のエリアなどは比較的カジュアルでラフな格好をしていても問題が無いでしょう。

特に自然のある海が近いエリアなどでは街着としてTHE NORTH FACEやpatagoniaなどのアウトドア・ウェアをパンツスタイルなどに合わせて上手に着こなしている方が多い印象。
これらのアウトドア・ウェアのお店は鎌倉駅周辺にお店を構えている点にも注目したいですね。

湘南デートのおすすめ時期は?冬は寒い?

 
湘南デートのお勧め時期はいつかと問われると、地元人としては1年中いつでも大丈夫!とお伝えできます。
春は桜などのお花が綺麗な自然のある公園のエリアが多いですし、夏はなんといっても海岸での海水浴が楽しめます!特に夏は花火大会などが開かれている地域が多いのでお勧め。
秋になると紅葉が綺麗な地域が豊富で、やはり自然を生かしたデートをすると良いかもしれませんね。
冬場は雪も殆ど降らないですし、きちんと上着を着て来れば寒くないです。

湘南デートから、神奈川県内の他の観光地に行ける?横浜は?

 

湘南デートをした際に他に気になる場所と言えば、きっと横浜エリアが思い浮かぶと思います。
湘南地区から横浜地区まではJRの東海道線で気軽にアクセスが可能。
また、大船駅からJRの根岸線に乗れば、新杉田駅からシーサイドラインに乗り換えて、デートスポットで有名な桜木町・八景島シーパラダイスや海の公園で有名な金沢区に移動する事が可能。

湘南を訪れたからには同じ神奈川県の横浜エリアも訪れたいと欲張りたくなると思いますが、恐らく日程に余裕が無いと沢山のスポットは回る事ができないでしょう。
湘南は回る場所がとても多いです。

その他にも東海道線で横浜の向こう側にある川崎駅も東京に近く栄えていますね。
神奈川県東部の話を中心に進めてしまいましたが、実は神奈川県の西部にも見所満載!それは、東海道線に乗って行ける平塚地区の更に向こう側の小田原駅です。
小田原城などで有名なこちらのエリアも、自然が大変豊かで素晴らしいですよ。

デートにぴったりなスポットってどこ?

 

湘南地区でデートにぴったりなスポットは、やはり何と言っても自然を生かしたエリア。
湘南は海沿いに沢山の飲食店や観光スポットが固まっているので、海沿いで遊ぶのが良いでしょう。
藤沢から鎌倉駅を繋ぐ江ノ島電鉄沿線は、海を生かした食事ができる場所が多く、公園や温泉、観光地など様々なものが揃っていますので大変お勧め。
その他にも江ノ島は水族館や展望台などがあり、デートスポットとして大変人気があります。

日常的な休日以外で、イベントがあるから訪れる場合は夏の花火大会やお祭りがお勧め。
逗子・鎌倉・江ノ島などは毎年恒例行事で花火大会をやっていますし、平塚駅では街全体が盛り上がる七夕祭りのイベントなどが開かれていますよ。
大変素晴らしい催しの数々。
湘南を訪れるならば、夏が本当に盛り上がる事間違いなし!

湘南デートのモデルコースはこう!

 

湘南デートのモデルコースはこう!

日帰りの場合

 

湘南デートを日帰りでする場合は江ノ島電鉄沿いを楽しむ事をお勧めします。
江ノ電の一日フリーパスを購入し、鎌倉からスタートし(勿論、藤沢からでも可)途中の江ノ島でランチやカフェを楽しみ観光。
その後、再び移動し終着駅でディナーを楽しむのがスタンダードなプラン。

勿論、途中下車する駅は江ノ島に限らず海のレストランが沢山ある七里ヶ浜駅でも良いですし、自然豊かで綺麗な長谷寺も大変お勧め。
それなりに深い仲なら稲村ケ崎は温泉やレストランがあるので健康ランド気分で楽しめて良いかもしれないですね。

以上のように、湘南は海沿いから攻略していく事をお勧めします。
慣れてきたら都市部に進むと良いでしょう。
地元に住んでいても、湘南地区はあまりにお店が豊富な為、1日では全てを回りきるのが不可能なくらい沢山のお店や施設で賑わっています。

1泊2日の場合

 

遠方から湘南地区を訪れる場合は、海沿いでの観光をシッカリと楽しんだ後に藤沢駅・大船駅辺りのホテルに泊まるのがお勧め!藤沢駅周辺・大船駅周辺は、飲食店が大変豊富で街自体もそれなりに栄えていて色々と便利です。
ホテルの近くに色々な施設やお店があるので買い物をしたり、軽く遊ぶのにも適しているかと。

オーソドックスなデートをするならば、鎌倉駅の観光スタートで江ノ島で自然を堪能し、そこから藤沢駅まで江ノ電で進むか、又は湘南モノレールで江ノ島から大船駅まで出ると良いでしょう。
当記事の後半にお勧めの藤沢・大船でディナーやお酒が楽しめるお店や飲み屋などもご紹介します。

予算や時間に余裕があるならば、少し値段が張りますが七里ヶ浜にある鎌倉プリンスホテルはサービスもロケーションも優れているので大変お勧め。
夜の海岸はノスタルジックな印象が強いですし、雰囲気は抜群です!また、七里ガ浜は早朝も大変景色が良く、気候によっては富士山が見えてすがすがしいですよ。

湘南デート、季節ごとにどんな楽しみ方がある?

 

「春」桜の見どころといえば、源氏山公園

 

湘南を代表する街である鎌倉。
その中でも源氏山公園という鎌倉駅から歩いて約20分ほどの公園があります。
お水をお金につけるとお金持ちになれると言う事で有名なアノ銭洗弁天の近くにあり、横須賀線の北鎌倉駅のハイキングコースを通って訪れる事も可能な地域。
4月はじめから中旬ごろまでが見ごろのようですね。

鎌倉はその他にも、桜が綺麗な地域が多いですが、大切なのはお寺などの施設や公園などには桜の木が植えてあるエリアが多く、春になるとあちらこちらが桜だらけでとても綺麗になっています。
湘南地区は夏が最も盛り上がると思いますが、鎌倉単体で見ると春の鎌倉の桜は凄いぞ!とお伝えできます。

源氏山公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 源氏山公園
住所 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目7−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koen/p_genjiyama.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

「夏」は 江ノ島

 
サーファーの街である湘南。
夏の海岸線沿いを中心とした、江ノ島周辺のエリアはとても盛り上がっていますね。
特に注目したいのが江ノ島。
夏の時期に訪れると、片瀬江ノ島エリアから江ノ島本島に移動する橋の近くの水辺で水上スキーを楽しんでいる人、サーフィンやヨットを楽しんでいる人で盛り上がっています。
江ノ島には海を眺めながら食事をとれるレストランやエリアがとても多く、湘南で有名な江ノ島ビールや鎌倉ビールを片手に「しらす」料理をはじめとした海鮮料理を楽しめます。

江ノ島の住所・アクセスや営業時間など

名称 江ノ島
住所 神奈川県藤沢市江の島
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.fujisawa-kanko.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

「秋」紅葉の見どころといえば、 鶴岡八幡宮

 
初詣などで冬はとても賑わう鎌倉の鶴岡八幡宮。
実はこの鶴岡八幡宮は季節毎に見所があります。
特に強調したいのが秋の紅葉。
イチョウやハゼ等、様々な自然豊かな木々の落葉をお楽しみください。
その他の季節は、春は桜がとても綺麗ですし、夏は新緑が素晴らしい。
鎌倉のお寺はその他にも、江ノ島電鉄の長谷駅の長谷寺なども自然が豊かで、各シーズン毎にお花が咲いているのが特徴。
長谷寺も紅葉がとても綺麗ですよ。

「冬」は、 湘南の海岸を楽しもう

 

冬の海はお好きですか?海というと夏でしょ!と思う方が多いと思います。
夏ならば水着を着て海水浴を楽しめますし、海の家で食事をとったりする事もできますから。
でも、冬場に湘南の海を訪れると、私だけかもしれませんが不思議と感傷的な気分を味わう事ができます。

コートを着て、鎌倉~藤沢辺りの浜辺をボーっとしていると、カップルが寄り添いあっていたり、犬の散歩をしている地元人の人がいたり、ウェットスーツを着てサーフィンをしているサーファー達がいます。
いつもと違う海。
とても新鮮な気分を味わえると思います。
特に時期によっては湘南の海は早朝に富士山を眺める事ができるので、海辺のホテルに泊まった際などは覚えておくと良いでしょう。

特にお勧めしたいのが朝の七里ヶ浜の海岸。
江ノ島と富士山をバックに眩しい朝日を浴びると、一日を頑張ろうという気持ちにさせられますね。
先述しましたが、七里ヶ浜にある鎌倉プリンスホテルはロケーションを含め大変お勧めなので、一度泊まってみて下さい。

七里ヶ浜海岸の住所・アクセスや営業時間など

名称 七里ヶ浜海岸
住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2丁目1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E9%87%8C%E3%83%B6%E6%B5%9C
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湘南デートで行きたいスポットはここ!

 

湘南デートで行きたいスポットはここ!

鶴岡八幡宮

 
鶴岡八幡宮は先述しましたが、年中楽しめるスポット。
季節ごとの自然があふれる風景。
一年を通してお守りを購入する為であったり、おみくじを引いたりする事もできます。
春は八幡宮までの道の段葛の桜並木が綺麗ですし、夏は新緑の豊かさを味わえます。
秋は紅葉が綺麗で、冬は初詣の来訪者で賑わってます。
初詣の時期は出店も沢山営業していて、ちょっとしたお祭り気分が味わえて楽しいですよ。

鶴岡八幡宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 鶴岡八幡宮
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.hachimangu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

綺麗な魚達「新江ノ島水族館」

 
江ノ島駅のエリアにある新江ノ島水族館。
とても綺麗な海洋生物の数々を眺める事ができます。
イルカのショーなども行われているのが特徴。
江ノ島は水族館をはじめとし、海があるという地形を生かした飲食店や施設の数々がある点にも注目したいですね。
最近はスターバックス・コーヒーも江ノ島に進出しました。
新江ノ島水族館の正面に位置するので、待ち合わせなどに使うのに良いかもしれませんね。

新江ノ島水族館の住所・アクセスや営業時間など

名称 新江ノ島水族館
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1
営業時間・開場時間 9:00−17:00(冬季は10:00から)
利用料金や入場料 大人2,100円 高校生1,500円 小中学生1,000円 幼児600円
参考サイト http://www.enosui.com/basicinfo.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

今若者に話題の「湘南T-SITE」

 
藤沢駅・辻堂駅からバス、もしくは小田急線の鵠沼海岸駅から徒歩15分程度の蔦屋書店。
Starbucks coffeeとTSUTAYA、コワーキングスペース、雑貨屋などが融合したスポットとなっています。
マッタリとした休日を過ごしたい方にお勧め。
ちょっと変わったスポットでコワーキングスペースでは3Dプリンターが置いてあったり、創作物が売られていたりします。
変わった作品もあってなかなか見所がありあmす。
そういった事で盛り上がるのも良いかもしれませんね。

湘南T−SITEの住所・アクセスや営業時間など

名称 湘南T−SITE
住所 神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20−1
営業時間・開場時間 8:00−23:00
利用料金や入場料 店舗・施設による
参考サイト http://real.tsite.jp/shonan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湘南最後の酒蔵「熊澤酒造」

 
湘南最後の酒蔵。
茅ヶ崎駅から相模線を利用して香川駅に移動、そこから徒歩10分程度の所にあります。
時期によっては酒蔵を見学する事もできますし、最大の特徴は併設しているレストラン。
湘南では、この熊澤酒造の系列のレストランが複数個所にあり、とても人気があります。
独自の製法のクラフトビールは、ビールファンにはたまらない一品!料理も色彩豊かで種類が豊富。
是非、一度訪れてみて下さい。

熊澤酒造 蔵元料理 天青の住所・アクセスや営業時間など

名称 熊澤酒造 蔵元料理 天青
住所 神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
営業時間・開場時間 11:00−15:00, 17:30−22:00 第3火曜定休
利用料金や入場料 蔵元美膳 2,850円
参考サイト http://www.kumazawa.jp/mokichi/tensei/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地域最大級のショッピングモール「テラスモール湘南」

 
テラスモール湘南は辻堂駅にある地域最大級のショッピングモール。
様々な衣料品や雑貨のお店があるのは勿論の事ですが、注目したいのは映画館があるという点ですね。
湘南エリアは映画を観れるスポットが限られていますので、映画好きの人と遊ぶのには良いかもしれません。
レストランフロアも充実しているので、映画鑑賞後に食事をするのはいかがですか?

テラスモール湘南の住所・アクセスや営業時間など

名称 テラスモール湘南
住所 神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目3−1
営業時間・開場時間 専門店街:10:00−21:00 レストラン街:11:00−23:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://terracemall-shonan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

関東三大七夕祭り「湘南ひらつか七夕まつり」

 
平塚市で毎年夏に行われている恒例のお祭り。
関東三大七夕祭りの一つ。
湘南を代表するイベントと言っても過言では無いでしょう。
とても活気のある御祭りなので、大切な人と浴衣を着て参加したいですね。
過去に自分が高校生の頃に参加した印象としては、大学生くらいから楽しめるお祭りかな?という印象です。

湘南ひらつか七夕まつりの住所・アクセスや営業時間など

名称 湘南ひらつか七夕まつり
住所 神奈川県平塚市紅谷町
営業時間・開場時間 7月7日~9日
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tanabata-hiratsuka.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ドライブデートのおすすめはここ!

 

ドライブデートのおすすめはここ!

夜景が最高!「湘南平」

 
湘南平は平塚氏と大磯町の境目にある丘。
地元では大変有名なスポットとなっていて、ドライブで立ち寄るのに適しています。
展望台から見る景色は本当に最高!特に注目したいのは夜景ですね。
湘南を代表する夜景。
夜の夜景を眺めながら是非語らってください。
気になる人に気持ちを伝えるのに良い場所かもしれませんね。

湘南平の住所・アクセスや営業時間など

名称 湘南平
住所 神奈川県平塚市万田790
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_02820.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サザンを流しながら「湘南・134号線」

 
海沿いの134号線。
横須賀から大磯までを繋ぐ国道。
とても景色が綺麗なのでドライブデートにはお勧めです。
BGMは是非、海にまつわるようなアーティストの音楽を流してください。
定番ですが、サザンオールスターズなどは盛り上がりますね。
注意したいのは、途中で飲食店くらいしか駐車できる環境が無い点だと思います。
時間決め駐車場などは湘南地区は少なめなのでご注意ください。

国道134号線の住所・アクセスや営業時間など

名称 国道134号線
住所 神奈川県藤沢市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%93134%E5%8F%B7
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

七里ヶ浜の新定番「Pacific DRIVE-IN」

 
七里ヶ浜にあるドライブインカフェ。
billsのトランジットジェネラルオフィスが提供しています。
こちらで食事をすれば一定の時間は駐車場の料金も無料になりますのでお勧めです。
特に七里ヶ浜でお勧めしたい時間帯は夕方。
江ノ島と夕陽をバックに綺麗な海を眺めるとデートとしては最高では無いでしょうか。

Pacific DRIVE-INの住所・アクセスや営業時間など

名称 Pacific DRIVE-IN
住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2丁目1−12
営業時間・開場時間 8:00−20:00
利用料金や入場料 ハワイアンランチプレート 900円〜
参考サイト http://pacificdrivein.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湘南デートでおすすめのランチ・カフェはここ!

 

湘南デートでおすすめのランチ・カフェはここ!

老舗のマスターの店「カフェ・ヴィヴモン ディモンシュ」

 

鎌倉を代表する個人経営のカフェ。
小町通りのエリアにあります。
オーナーの堀内さんは業界ではとても有名な方で珈琲に関しての本「鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事」や、趣味の音楽についての本を出すほどの人。
流れている音楽の趣味がとても良い店である事に注目。
私はこの店の深煎りの珈琲とオムライスが私は特に好きで、行く度に注文しています。

カフェ・ヴィヴモン ディモンシュの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェ・ヴィヴモン ディモンシュ
住所 神奈川県鎌倉市小町2−1−5
営業時間・開場時間 8:00−19:00 木曜,第2第4水曜定休
利用料金や入場料 オムライス 820円
参考サイト http://dimanche.shop-pro.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大船の優しいお店「Cafe4u」

 

鎌倉市の大船駅の仲通り商店街にひっそりとあるお店。
自家焙煎の炭火焼き珈琲と自家製のケーキは絶品。
とても静かなこじんまりとした雰囲気の良い店内で、ゆっくりとお話をするのに良いお店という印象。
店内は席が少ないので、混雑時はなかなか入れない時もありますが、是非利用してみて下さい。

Cafe4uの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cafe4u
住所 神奈川県鎌倉市大船1丁目18−12
営業時間・開場時間 10:00−19:00 火曜定休
利用料金や入場料 ブレンドコーヒー 500円
参考サイト http://cafe4u.blog108.fc2.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

フレンチトースト発祥の地「LONCAFE 江ノ島本店」

 

日本で最初にフレンチトーストの専門店を開いたと言う事で有名なお店。
江ノ島にある代表的なカフェで、珈琲・紅茶・ハーブティーなどが揃っている。
ご夫婦やファミリーで訪れた際にもドリンクメニューが豊富なので大丈夫でしょう。
フレンチトーストはとても甘くて美味しく、ボリューム満点。
江ノ島を訪れたなら是非召し上がってください。

LONCAFE 湘南江の島本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 LONCAFE 湘南江の島本店
住所 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−38
営業時間・開場時間 11:00−20:00(休日は10:00から)
利用料金や入場料 フレンチトースト ドリンクセット 1,000円〜
参考サイト http://loncafe.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シックな店内「茅ヶ崎珈琲倶楽部」

 

茅ヶ崎駅のイトーヨーカドー付近にあるシックな印象の昔ながらの喫茶店。
マスター拘りのハンドドリップで淹れてくれているそう。
茅ヶ崎在住の友人を訪ねた時に利用したのですが、店内はたいへん落ち着いた空間で淹れたての珈琲はとても美味しかったです。
フードメニューも充実していて、パスタやケーキがお勧めの模様。
茅ヶ崎駅を訪れた際は是非入ってみて下さい。

茅ヶ崎珈琲倶楽部の住所・アクセスや営業時間など

名称 茅ヶ崎珈琲倶楽部
住所 神奈川県茅ヶ崎市新栄町13−1
営業時間・開場時間 9:00−21:00
利用料金や入場料 茅ヶ崎ブレンド 420円
参考サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14029269/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

いよいよ湘南デートも終盤、最後を締めくくるディナーはここで

 

いよいよ湘南デートも終盤、最後を締めくくるディナーはここで

七里の人気イタリアン「リストランテ・アマルフィ」

 


鎌倉の七里ヶ浜にある人気のイタリア料理店。
絶景とも言える七里ヶ浜の景色を楽しみながら、料理やワインを楽しんでください。
こちらのお店、ディナーで使うのもお勧めですが、昼間のランチもお手軽な価格帯で入れるのでお勧めです。
ただし、人気店なので休日は並んで待つほどだとか。

リストランテ・アマルフィイの住所・アクセスや営業時間など

名称 リストランテ・アマルフィイ
住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-8
営業時間・開場時間 [平日]11:30−15:30, 17:00−22:00 [土日祝]11:00−22:00
利用料金や入場料 コース 3,580円〜
参考サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14007504/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ビールを飲むならここ!「トラットリア・モキチ」

 

湘南を代表する酒蔵である熊澤酒造のレストラン。
料理は色彩豊かな物が多く、肉料理・野菜料理などバラエティに富んでいます。
こちらの料理の数々はビールと相性が抜群!ビールの種類やサイズも豊富でお酒好き同士でのデートにはとても良いかもしれませんね。
こちらのモキチは湘南エリアに複数の店舗がありますので、それぞれの街のモキチを楽しんでみるのも一つの楽しみかもしれません。

トラットリア・モキチの住所・アクセスや営業時間など

名称 トラットリア・モキチ
住所 神奈川県茅ヶ崎市香川7−10−7
営業時間・開場時間 11:30−15:00, 17:30−22:00(土日祝は通し営業) 第3火曜定休
利用料金や入場料 Mokichiコース 3,980円
参考サイト http://www.kumazawa.jp/mokichi/trattoria/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大人の和食屋「臥薪」

 

ちょっと大人な雰囲気の大船にある古民家の和食屋。
デートで行くとなるとレストランなどを思い浮かべる方が多いでしょうから、和食屋はやや変化球かもしれませんが、このお店の料理は間違いないと思います。
料理は美味しいですし、お酒の種類も豊富。
ディナーにお勧めとお伝えしていますが、ランチ営業の定食もなかなかのものです。
是非、一度訪れてみて下さい。

臥薪の住所・アクセスや営業時間など

名称 臥薪
住所 神奈川県鎌倉市大船1丁目14−17
営業時間・開場時間 11:30−14:00, 17:00−翌2:00(土日祝は通し営業,日祝は24:00まで)
利用料金や入場料 コース 4,500円〜
参考サイト http://gashin-ofuna.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大船の名店「Tenders」

 

鎌倉市の大船にあるBAR。
大船にてカップルで飲める良い雰囲気の店が知りたいと聞かれたら間違いなくこのお店を伝えます。
内装が凝っていて、ゆったりとした大人の雰囲気の店内。
ビールやウイスキーの種類が豊富なお店です。
最近ではオーナーさんが2号店をOPENした事でも地元では注目されています。
地元では軽いコミュニティとしても機能しているようですね。

Tendersの住所・アクセスや営業時間など

名称 Tenders
住所 神奈川県鎌倉市大船1丁目12−4 大地ビル2F
営業時間・開場時間 18:00−翌4:00
利用料金や入場料 カクテル 750円〜
参考サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14052375/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

藤沢らしからぬスタイリッシュなBAR「Divo」

 

藤沢を代表するBARだと思います。
とてもスタイリッシュな雰囲気の店内は湘南らしからぬ東京にあるような空気感。
お酒の種類や料理の種類も豊富で、美味しいクラフトビールやウイスキーを楽しめるのは嬉しい点。
時たま湘南でとれた鎌倉野菜を使った料理を提供している時もあります。
個人的なお勧めはこのお店のアンチョビ・ポテト。
店のスタッフさんも常連さんも温かく、一体感のあるお店です。

Divoの住所・アクセスや営業時間など

名称 Divo
住所 神奈川県藤沢市鵠沼橘1丁目17−1
営業時間・開場時間 11:00−翌4:00
利用料金や入場料 カクテル 800円〜
参考サイト https://www.facebook.com/Divo-619821274807476/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

気になる人を湘南デートに誘ってみよう

 

湘南エリアについて書いてきましたが、飲食店が豊富な上に観光地や様々な施設も多いので、誰かと一緒に楽しむには、うってつけの場所だと思います。
海や自然を活かした花火やお祭りなどの季節のイベントも豊富なので、そういった催しに気になる人や、大切な人を誘うのも良いかもしれませんね。
誰かと何かしらの経験を共有するという事は、人生をとても豊かにする事なので積極的に気になる人を誘ってみてはいかがでしょうか?

気になるアノ人をデートに誘うという前提で話をお伝えしてきましたが、ご夫婦の方やファミリーの方も是非湘南を訪れてみて下さい。
とても温かい街です。
江ノ島や鎌倉はお子様でも楽しめるようなスポットが沢山ありますよ。

photo by PIXTA