江戸時代にタイムスリップ?!旧中山道の宿場町「奈良井宿」に行こう!

  1. 江戸と京の都を結ぶ中山道は、江戸時代は重要な街道でした。中山道六九次のうち木曽路には11もの宿駅がありました。奈良井宿は北から2番目に位置し、奈良井川沿い約1キロも続く日本最長の宿場町なのです。かつては街道を行き交う旅人で栄え「奈良井千軒」と言われ木曽路で一番賑いました。以前にはNHKの連続テレビ小説「おひさま」のロケ地にもなり、全国的にも知られるように。最近は特に欧米やアジアからも、この街並みを見に訪れる観光客も急増中!今回は情緒あふれる「奈良井宿」を巡る旅に出かけてきました。

長野県塩尻市JR中央線「奈良井駅」からスタート!

 

95652:長野県塩尻市JR中央線「奈良井駅」からスタート!

撮影/橋詰 真紀

旅ライターの橋詰真紀です。
今回は長野県塩尻市にある長野県塩尻市JR中央線奈良井駅前からスタート。
実は歴史や建造物が好きな我が家では、子供の頃はよく両親に連れられてここに訪れたものです。
私にとって思い出の場所でもある木曽路「奈良井宿」を久しぶりにゆっくりと楽しんできました。

明治42年12月1日開業の奈良井駅。

 

95377:明治42年12月1日開業の奈良井駅。

撮影/橋詰 真紀

JR中央本線塩尻駅から奈良井駅までは、電車で約20分。
車では長野道塩尻インターチェンジから、国道19号を走る事約40分。
奈良井宿は街道にそって南側から上町・中町・下町の三町に分かれていて奈良井駅からは下町~中町~上町の順で進みます。

奈良井駅の住所・アクセスや営業時間など

名称 奈良井駅
住所 長野県塩尻市大字奈良井
営業時間・開場時間 6:30−23:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://ekikara.jp/newdata/station/20424011.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

江戸時代にタイムスリップ?!

 

95385:江戸時代にタイムスリップ?!

撮影/橋詰 真紀

奈良井駅を降りて左手を進めば、すぐ目の前には古くから続く奈良井宿が目の前に広がります。
江戸時代にタイムスリップ?!とも思える程、ノスタルジックな町並み。
ここは昭和43年から町並みを保存する取り組みが始まり、昭和53年には重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

日本最長の宿場町

 

95857:日本最長の宿場町

撮影/橋詰 真紀

奈良井宿は約1キロ続く宿場町で日本最長!これまで大火にも見舞われなかったことから、江戸時代末期から明治~大正~昭和と続く歴史的な町並みを見ることができます。
時代によってその建築年代や形式も違うため、建物の歴史を感じながらの散策はおすすめ!

95389:

撮影/橋詰 真紀

木曽と言えば「漆器」と呼ばれるほど。
漆器店も多い。
近世の奈良井宿は周囲を山に囲まれていたため、良い木材が豊富でその中でうるし細工、塗物、塗櫛などの木工産業が盛んでした。

95408:

撮影/橋詰 真紀

宿場町なので民宿や旅館もたくさん点在しています。
地酒を飲みながら美味しい郷土料理なんていうのもいい!

95386:

撮影/橋詰 真紀

懐かしのナショナル電機!昭和の時代を感じさせる建物も共存しています。
ここ奈良井宿にはこうした歴史的な場所に、実際に住んでいる住民の皆さんも多いのが特徴。
全国的にも非常に珍しい。
地域の皆さんの手によってこの町並みは守られているのです。

95388:

撮影/橋詰 真紀

タバコ屋さん。
昔はこんな看板たくさんありましたよね。

奈良井宿の住所・アクセスや営業時間など

名称 奈良井宿
住所 長野県塩尻市奈良井
営業時間・開場時間 店舗・施設による
利用料金や入場料 店舗・施設による
参考サイト http://www.naraijuku.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

長野県民の常備薬「百草丸」

 

95428:長野県民の常備薬「百草丸」

撮影/橋詰 真紀

「百草丸」をご存知ですか?長野県民の常備薬とも呼べる百草丸は生薬が入った胃腸のお薬。
「おばあちゃん、お腹いた~い!」「百草丸飲めば良くなるよ。」とよく言われました。
黒いつぶつぶが特徴で、数えながら飲んだものです。

95430:

撮影/橋詰 真紀

95433:

撮影/橋詰 真紀

薬箱がいっぱい!素敵!「中もどうぞ見て行ってね。」と優しいご主人に声をかけて頂きました。

日野百草本舗 奈良井店の住所・アクセスや営業時間など

名称 日野百草本舗 奈良井店
住所 長野県塩尻市奈良井492
営業時間・開場時間 9:00−17:00 冬季休業期間あり
利用料金や入場料 復刻版百草丸(24分包) 1,234円
参考サイト http://hino-seiyaku.com/shop/030.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

奈良井宿の見所「鍵の手」とは?

 

95392:奈良井宿の見所「鍵の手」とは?

撮影/橋詰 真紀

見どころの一つ「鍵の手」上町と中町の境にはクランク形状の道路があります。
江戸時代、宿場内にクランク状の道を作り、攻めてくる敵の直進と見通しを防ぐという宿場町を守るためのものだったそうです。

95391:

撮影/橋詰 真紀

中町側から見ると上町にかけてクランク状になっているのが分かりますか?宿場町を上から見るとクランク状になっているのが良く分かります。

95394:

撮影/橋詰 真紀

豊富できれいな水も多く、水場も6か所設置されています。
この水は地域の皆さんの生活用水、防火用水として利用されています。

鍵の手水場の住所・アクセスや営業時間など

名称 鍵の手水場
住所 長野県塩尻市奈良井443
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.geocities.jp/akitasaisei/sonota/narai/dou.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

元櫛問屋「中村邸」

 

95512:元櫛問屋「中村邸」

撮影/橋詰 真紀

奈良井宿の典型的な民家造りの家。
天保8年から14年(1837~1843年)に建築されました。
市指定有形文化財となっています。
このほかにも国指定重要文化財「手塚家住宅」という問屋さんを営んでいた住宅も見学することが出来ます。

95513:

撮影/橋詰 真紀

「まるで映画のセット?」と思ってしまいますが、実際にこちらのかまどは使われていたもの。
当時の生活様式が分かります。
なんだか今見るとお洒落にも感じますよね。
ここのかまどでご飯炊いたり、囲炉裏で魚焼いたりしたら美味しそう!

95515:

撮影/橋詰 真紀

95516:

撮影/橋詰 真紀

塗櫛もたくさん飾られていました。
当時は旦那さんが奥さんへ旅のお土産に櫛を購入するという事も、多かったそうですよ。

中村邸の住所・アクセスや営業時間など

名称 中村邸
住所 長野県塩尻市奈良井311
営業時間・開場時間 9:00−17:00(冬季は16:00まで,月曜休館)
利用料金や入場料 大人300円 中学生以下無料
参考サイト http://www.naraijuku.com/2010/10/post-51.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

手打ちそばが人気!市指定有形文化財「徳利屋」で

 

95478:手打ちそばが人気!市指定有形文化財「徳利屋」で

撮影/橋詰 真紀

市指定有形文化財でもある「徳利屋」昭和15年頃までは旅籠屋を営んでいたそう。
ここは地粉を使った手打ちそばが人気のお店。

95499:

撮影/橋詰 真紀

他の建物よりも少し高さがあります。
力強い梁組が特徴。

95622:

撮影/橋詰 真紀

95483:

撮影/橋詰 真紀

お店に入ると、優しいごご主人とお母さんたちが迎えてくれました。
人気の手打ちそばと五平餅セットは1,730円。
美味しい手打ちそばと、この日はちょうどお店の方がガトーショコラを作られたそうで一緒にコーヒーも出して頂きました。

奈良井宿は五平餅が丸い!

 

95484:奈良井宿は五平餅が丸い!

撮影/橋詰 真紀

五平餅というと、俵型で串に刺さったものが多いのですが奈良井宿では丸いおむすびのような形が多いです。
こちらではふき味噌、ゴマ、クルミの3種類。
どれも美味しい!

徳利屋の住所・アクセスや営業時間など

名称 徳利屋
住所 長野県塩尻市奈良井516
営業時間・開場時間 10:00−17:00
利用料金や入場料 手打ちそばと五平餅定食 1,730円
参考サイト https://tabelog.com/nagano/A2002/A200203/20001453/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

お食事処かなめや

 

95659:お食事処かなめや

撮影/橋詰 真紀

次に訪れたのは「かなめや」ここも100年以上前の民家そのままのお店です。

95494:

撮影/橋詰 真紀

お店の中ではジャズが流れ、囲炉裏を囲んでゆっくりと過ごせます。

95495:

撮影/橋詰 真紀

こちらも丸い、えごま五平餅。
小さめの焼きおにぎりサイズぐらい、コーヒーセットで650円。
五平餅はそれぞれのお店によって味も違うので、ぜひ食べ比べしてみては?

95497:

撮影/橋詰 真紀

さっきも五平餅食べたばかりなのに、「パクッ!」ところでここの五平餅は何で丸い形なの?皆さんに聞いてみたものの「なんでだろうねぇ〜昔からここは丸い形だったんだよね~」との事でゆる~い回答(笑)きっと地域によって形や味が違うんでしょうね。

お食事処 かなめやの住所・アクセスや営業時間など

名称 お食事処 かなめや
住所 長野県塩尻市大字奈良井482
営業時間・開場時間 10:30−18:30
利用料金や入場料 五平もちセット 650円
参考サイト http://www.naraijuku.com/2010/10/post-33.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

町歩きが楽しい!

 

95624:町歩きが楽しい!

撮影/橋詰 真紀

さすが日本最長の宿場町。
見ごたえあります。
色々なお店に立ち寄ったり、歴史ある建物をじっくりと見ながらプラプラと町歩きするのがとっても楽しい。
どこを見ても絵になります。

95529:

撮影/橋詰 真紀

95533:

撮影/橋詰 真紀

旅人気分でカゴにも乗ってみました!

木曽の伝統工芸に触れる

 

95630:木曽の伝統工芸に触れる

撮影/橋詰 真紀

漆アート「花笩」ここは木曽の伝統工芸品を多く扱うお店。
ご主人の高谷さんは、ご自身でも作品を作られています。

漆アート 花笩の住所・アクセスや営業時間など

名称 漆アート 花笩
住所 長野県塩尻市奈良井579
営業時間・開場時間 10:00−17:00
利用料金や入場料 商品による
参考サイト http://www.kiso-hanaikada.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

木曽藪原の伝統工芸品「お六櫛」

 

95524:木曽藪原の伝統工芸品「お六櫛」

撮影/橋詰 真紀

「お六櫛」は奈良井宿近くの木曽藪原で作られている伝統工芸品。
この櫛の細かさを見てください!これはすべて手挽きというすべて手作業で作られているそうで、職人さんの腕が光る逸品です。
みねばりの木(別名かんば)という非常に硬い木で作られ、櫛場が細い方はほこりやフケなども取り除いてくれます。
先人たちの教えの中に、お母さんやおばあちゃんがお子さんの髪の毛をとかしてあげることで、木の櫛から愛情を注いでいたとも言われています。

95522:

撮影/橋詰 真紀

とっても素敵な作品!こうした作家さんの作品も多く扱っています。
ただこうした伝統工芸品を作る人が年々少なくなり後継者も不足しているのが残念とおっしゃっていました。

木曽の大橋

 

95531:木曽の大橋

撮影/橋詰 真紀

奈良井駅方面に、戻りつつ木曽の大橋へ。
総檜造りの太鼓橋は、橋脚を持たない橋としては日本有数の大きさです。

95532:

撮影/橋詰 真紀

4月上旬から11月上旬の日没後にはライトアップも。

木曽の大橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 木曽の大橋
住所 長野県塩尻市大字奈良井
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.naraijuku.com/2010/10/post-54.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さぁ、木曽路の奈良井宿へ行こう!

 

95548:さぁ、木曽路の奈良井宿へ行こう!

撮影/橋詰 真紀

奈良井宿ではどこのお店でも歴史や町並み、そこに暮らす人々について優しく丁寧に皆さんが教えてくれます。
ノスタルジックで歴史ある町並みと、人々とのふれあいをあなたの肌で感じてみてはいかがでしょうか?きっと奈良井宿が大好きになるはず。
さあ、あなたも木曽路の奈良井宿に出かけてみては!