夜に乗るとムード満点なアトラクション ディズニーランド編

ディズニーランドではたくさんのアトラクションがありますが、夜に乗ると昼間とのギャップでロマンチックに感じるアトラクションがたくさんあります。外のアトラクションはもちろんですが、室内のアトラクションでも夜に乗ると少し雰囲気が違うアトラクションもあるんですよ。

そんな素敵なアトラクションをたくさんご紹介します。アフター6で楽しむ際にも重要な情報満載ですので、ぜひごらんください。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

外のアトラクションでのおすすめはこれだ!

絶叫系が苦手でも安心♪ガジェットのゴーコースター

トゥーンタウンにある小さなジェットコースター。
小さいお子様から大人の方まで楽しめるとあって、1年通して人気のアトラクションです。
ジェットコースターといってもスピードは控えめなので、絶叫系が苦手な方でも安心。

高さがそこまであるわけではないので、景色を楽しみたい時には避けがちなアトラクションですが、実は夜に乗ると、昼間と少し雰囲気や体感が変わってムードが高まります。

もしカップルで遊びに来ていて、彼女が怖そうにしていても、彼がしっかりリードしてあげると、2人の距離がさらに縮まったり、仲良くなれるそんな魔法にかかったようなアトラクション。

絶叫が苦手なカップルでもぜひ楽しんでほしいアトラクションです。

昼間とのギャップがすごい!ジャングルクルーズ

船長さんがユニークで楽しいキャストさんばかりのジャングルクルーズ。
小さいお子様向けと思っていたり、船長さんのテンションについていくのが恥ずかしくてなんだか乗るのはちょっと…と思っているあなた!とっても損をしていますよ。

昼間に乗ると、森林の中にい動物たちがはっきり見えるメリットがありますが、夜に乗ると船がほわーんとしたライトに照らされて、昼間では体感できないロマンチックなムードに包まれます。

しかも、天候や時期によってはほとんどゲストの方が乗っていなくて貸し切りのような状態にもなるときがあります。
状況次第なのでいつそのようになるのかはっきりお伝えできないのが残念です。

ですが夜はムード満点ですので、今まで夜に乗っていない方は、ぜひ乗ってみてくださいね。

目を回さないように注意☆アリスのティーパーティー

こちらのアトラクションは俗にいうコーヒーカップなので、目が回ることを心配して乗らないという方もいるかと思います。
実は私もその1人でした。
ですが、夜に乗ってゆっくり回したら、目が回ることなく楽しめました。

周りのアトラクションがライトアップされていますので、カップに乗りながらいろいろな角度から素敵な景色を見ることができます。
アトラクションに乗りながらいろいろな角度から景色を楽しめるアトラクションは実は少ないので、ここはおすすめ。

待ち時間も比較的少ない時間で乗り場まで行くことができるので、待ち時間が苦手な方には必見のアトラクションです。

昼間よりもスピード感がある!?ビッグサンダーマウンテン

ディズニーランドでは人気の高い3大マウンテンの1つ。
大好きな方も多いアトラクションですよね。
実はこのアトラクションは、ぜひぜひ夜に楽しんでほしいアトラクションなんです。

怖さを頑張って我慢して遠くを見ると、ディズニーランド城や、オフィシャルホテルを見ることができます。

オフィシャルホテルは冬になるとイルミネーションを施していることが多いので、ビッグサンダーマウンテンに乗りながらイルミネーションも楽しめるというなんとも贅沢な時間を過ごせます。

そして、夜は周りが見えにくくなる分スピード感が増すので、昼間と夜の海苔比べを楽しんでみてもいいかもしれませんね。

滝つぼに落ちる時だけ頑張って!スプラッシュマウンテン

こちらも先ほどのビッグサンダーマウンテンに続いてとっても人気の高いアトラクション。
アトラクションに乗っていると3回落下するところがありますが、最後の落下は落差もあって楽しめます。

ですが、落差が大きい分どうしても下を向きがち。
写真を撮ってもらえるスポットにのなっていますので、しっかり前を向いておきたいところ。

そして、夜になるとより遠くのきれいな景色をみることができるので、ロマンチックな瞬間を体感できます。
カップルで行くなら、彼に思いっきり甘えられるチャンスですので、普段サバサバしている女性の方はぜひいかがですか?

運がよければあれが見られるかも…?ウエスタンリバー鉄道

ウエスタンリバー鉄道は、小さいお子様も大人の方もみんなで楽しめるので、長い間人気のアトラクション。
こちらは夜になると待ち時間も少なくなりやすいので、待ち時間をさけたい時には夜がおすすめ。

そして、昼間は鉄道に乗りながらいろいろな民族や動物を見ることができますが、実は夜になるともっとうれしいものが見られるかもしれないんです。

実は、夜のパレードでもある「エレクトリカルパレード」を運が良ければ鉄道に乗りながら見ることができます。
時間帯を合わせても前のゲストの方がどれくらいなのかにもよるので、本当に運に左右されるところです。

ですが、見られたら特別な気分になれますし、普段見られない角度や高さから見ることができるので、ロマンチックな気分に浸ることができます。

進行方向に対して左側にパレードが見えるので、左側に注目して乗っていてくださいね。

室内だけど夜におすすめのアトラクションはこれだ!

待ち時間も楽しめる♪スペースマウンテン

スペースマウンテンはスタンバイの列が一部外になっています。
ですので、スタンバイの時から夜はライトアップされたパークを見ることができるので、スタンバイでもロマンチックな時間を過ごすことができます。

そして、パークに遊びに行った時の最後に乗るゲストの方が多いアトラクションなので、「今日は1日楽しかったね」なんて話しながらスタンバイの時間を過ごしながら…そんなたわいもない時間、ちょっとロマンチックではないですか?

スピード感もあるアトラクションですので、今まで乗ったことのある方も、スタンバイの時の景色に注目しながら乗ってみるとまた違う楽しみ方が見つかりますよ。

流れ星を見つけてみよう♪カリブの海賊

カリブの海賊は室内のアトラクションですが、夜になると不思議なことにムードが高まります。
特に何かが変わるわけではありませんが、アトラクションの横にあるレストランもそのムード作りに一役かっています♪

落ち着いた雰囲気で食事をしているゲストの方が多いのと、ゆったりと船が進んでいく感じがまったり感を演出しています。
そのレストランが見えるところで必見のものがあります。

それが流れ星。
上の空を見ていると、運が良ければ流れ星をみることができます。
その星はもちろん一瞬で消えてしまいますので、見つけられたらきっと幸せなことがあると思いますよ。

シアタータイプだけど夜は特別♪ミッキーのフィルハーマジック

こちらのアトラクションはシアタータイプのアトラクションなので、昼間乗っても夜乗っても関係ないと思いがち。
ですが、このアトラクションの周辺は夜になるとライトアップされているアトラクションが多く、ムード満点。

そして、フィルハーマジックのストーリーの中に夜のシーンがあって、夜に乗るとさらにその世界により入り込めることができ、ディズニーの世界をより感じることができます。

そして、シンデレラ城の裏手にあるので、夜は雰囲気も一層増してカップルには特におすすめのアトラクションになっています。

100人目の亡霊はあなた!?ホーンテッド・マンション

100人目の亡霊を探しているこのアトラクションは、アトラクションの中が暗くなっているので亡霊が自分に乗ってきそうな雰囲気があるのですが、夜になるとよりその雰囲気が増してきます。

スタンバイの列も夜に並ぶ方が「亡霊が出るところに行くぞ」という雰囲気がでているので、そこからムードを感じることができます。

夜と昼まで雰囲気が変わるアトラクションの1つなので、昼間と夜に乗って乗り比べをしてもおもしろいですよ。

乗るたびにストーリーが楽しめる☆スターツアーズ

いくつかのストーリーが用意されているので、乗るたびにストーリーが違うおもしろいアトラクション。
すべてのストーリーを制覇するために何回も乗る方も多いんですよ。

夜に乗るとよい理由は、アトラクションの中も暗くなっているので、アトラクションから出ても同じ世界にいるような感覚になれるので、ムードをしっかり感じることができるんですよ。

乗り物酔いしやすい方は少し避けがちなアトラクションですが、少し頑張って乗ってみると、素敵な景色が待っているかもしれませんよ。

夜のディズニーランドで気を付ける事

夜のディズニーランドは、昼間とは違う雰囲気に包まれて、みんなを夢の世界に誘ってくれます。
もちろん素敵な時間を過ごすことができますが、実はちょっとしたけがや事故が起きやすい時間でもあります。

例えば落とし物。
1日の疲れが出ている時でもありますので、気が付かないうちにスマホなどを落としてしまうことも多くなっています。
そして、パークの閉園時間間際に頑張ってアトラクションに乗ろうとして走るゲストの方がいます。

たくさん乗りたい気持ちはもちろんわかります。
ですが、そこで転んでけがをするゲストの方もいます。
最後まで楽しく遊ぶために、夜の行動には十分気を付けて遊んでくださいね。

夜だからこそ楽しめる楽しみ方があります♪

ディズニーランドでは夜だからこそ楽しめる楽しみ方がたくさんあります。
今までたくさん乗っているアトラクションなので、どうしてもスピード感などを楽しみがちですが、その他にも注目してほしいところがあります。

そのポイントを知っているとよりロマンチックなムードを感じることができて、夢の中にいるような素敵な時間を過ごすことも…。

ぜひ多くの方にロマンチックなムードを感じて、よりディズニーファンになってくださいね★

photo by PIXTA , iStock and so on.