地中海を望む美しい街並み。スペイン「ネルハ」で見たい絶景10選

ネルハはスペインのアンダルシア州の地中海に面した街です。ここにはスペイン国内でもプラド美術館やアルハンブラ宮殿に次ぐ有数の観光地があります。それは1959年に発見されたネルハ洞窟ですね。観光名所を含むネルハの絶景10選を紹介します。

地中海を望む美しいネルハの街並み

地中海を望む美しいネルハの街並み

image by iStockphoto

地中海に面したこのネルハという街は海岸線がほとんど崖になっていて道路やホテルなどからの海の景観がとても美しいですね。
別名ヨーロッパのバルコニーとも言われています。
それでも白い砂浜を持つカンタリジャンビーチで昼間は海水浴を楽しむ人たちで大賑わいです。
道路からは見下ろす形で見えるので、たくさん並んだパラソルやリクライニングチェアがビーチを彩り、水辺で動くたくさんの水着の鮮やかな色合いが地中海の青さを引き立てています。

ネルハの住所・アクセスや営業時間など

名称 ネルハ
名称(英語) Nerja
住所 Nerja, Málaga, España
営業時間・開場時間
利用料金や入場料
参考サイト http://www.nerjatoday.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然が創りあげた宮殿のネルハ鍾乳洞窟

自然が創りあげた宮殿のネルハ鍾乳洞窟

image by iStockphoto

1959年に発見された鍾乳洞窟です。
山が石灰石の露出した地形なのであるべくして見つかったと言うべきものですが、ヨーロッパの先史時代、つまりクロマニョン人が住居として使用していた形跡が残っており、壁画や石器などが展示されています。
かなり規模の大きな洞窟なので、途中にコンサート用のステージが作られていたり、記念撮影用スポットがあったりと整備されているのです。
石灰質の鍾乳石が色とりどりの照明に当てられ美しく輝いています。

ネルハ鍾乳洞窟の住所・アクセスや営業時間など

名称 ネルハ鍾乳洞窟
名称(英語) Fundación Cueva de Nerja
住所 Carretera de Maro, s/n, 29787 Nerja, Málaga
営業時間・開場時間 9:00−15:00
利用料金や入場料 10ユーロ
参考サイト http://cuevadenerja.es/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白亜の建物が作り上げている美しい街並みと路地

白亜の建物が作り上げている美しい街並みと路地

image by iStockphoto / 62248784

ネルハの海岸通りから車で5分ほど山手への道路を上がるとフリヒリアナという村があります。
ここは住民の住んでいる建物がすべて白亜で塗られていて「純白の村」と言うにふさわしい美しい街並みの村なのです。
住民もわが街に愛着をもって住んでいるようで、それぞれの住居の入り口やテラス、窓付近には美しい花のポッドが飾られていて観光客の目を癒してくれます。
山手の斜面にある村なので主要道も登りあり下りありの路地で散策には持って来いなのです。

フリヒリアナの住所・アクセスや営業時間など

名称 フリヒリアナ
名称(英語) Frigiliana
住所 Plaza de la Fuente Vieja, 4, 29788 Frigiliana, Málaga
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.turismofrigiliana.es/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

緑の峡谷をつなぐアギラ大水道橋

緑の峡谷をつなぐアギラ大水道橋

image by iStockphoto

ネルハの郊外にある大水道橋です。
19世紀に灌漑用として、主にサンホアンキン製糖工場への水を流入させるために造られました。
残念ながらローマ時代に造られた水道橋ではないのですが、そのデザインや峡谷をまたぐシルエットはとても美しいですね。
専用の駐車場がないので一つ手前の水色の橋上から眺めると撮影ポジションとしてもいいですよ。

アギラ大水道橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 アギラ大水道橋
名称(英語) El Acueducto del Águila
住所 Barranco de la Coladilla, 29787 Nerja, Málaga
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://turismo.infonerja.com/2011/08/acueducto-del-aguila.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アーチの建物から地中海を望めるバルコニー広場

アーチの建物から地中海を望めるバルコニー広場

image by iStockphoto

まさに「ヨーロッパのバルコニー」と呼ばれる展望台広場です。
スペイン王アルフォンソ12世が1885年にここを訪れて名付けたのですね。
広場に等身大の銅像が飾られています。
パティオの形をした個人まりしたテラスは記念撮影ポイントですね。
その先には円形の広場があって海に突き出しているのでほぼ180度の地中海全景を楽しむことができます。
通りの両側にはヤシの木が植生されていてリゾート感覚を高めてくれていますね。

バルコン・デ・エウロパの住所・アクセスや営業時間など

名称 バルコン・デ・エウロパ
名称(英語) Balcon de Europa
住所 Plaza Balcón de Europa, 29780 Nerja, Málaga
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.nerja-turismo.com/balcon-de-europa/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

波が創りあげたオーシャンピープショウホール

波が創りあげたオーシャンピープショウホール

image by iStockphoto

数少ない砂浜のカラオンダビーチの水辺をずっと歩いていると砂浜が切れてごつごつとした岸壁が現れます。
波打ち際をもっと移動すると波と風による浸食で岩肌が面白いほどに変形しているのが見られますよ。
中にはこのようなリング状の岩があり、海風の方向によってはまるで楽器のような音色を出すことがあるのです。
岸壁の切れ込みに押し寄せる波が当たって引き戻る時に泡立つ潮とキュルキュルといった音を上げる海岸もあるのですが、潮位や波の状態によって遭遇できるかどうかは運しだいですね。

カラオンダビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 カラオンダビーチ
名称(英語) Playa de la Calahonda
住所 Calle Puerta del Mar, 2A, 29780 Nerja, Málaga
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.nerja-turismo.com/playa-calahonda/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

現在も地中海をにらんでいる中世のキャノン砲

現在も地中海をにらんでいる中世のキャノン砲

image by iStockphoto

ヨーロッパのバルコニーと言われる展望広場の片隅に中世時代のキャノン砲が砲台に乗せられたまま地中海を睨んでいます。
さすがに錆びて朽果てようとしていますが、未だ原型を留めていますね。
この地から海上の船舶めがけて鉄の弾丸を何度打ち放ったのでしょうか。
世界を震わせたスペイン艦隊はこのネルハの海岸にも姿を見せたのでしょうか。
遠方の海上を見つめているとそんな想像をしてしまいます。

地中海に面したホテル近隣のビーチ風景

地中海に面したホテル近隣のビーチ風景

image by iStockphoto

ホテルが近隣にたくさんあるブリアナビーチは人気度抜群ですね。
昼間は色とりどりの水着で砂浜が華やいでいます。
砂浜に寝そべって語り合っているカップルや長椅子に腰かけて軽食を楽しんでいるお年寄り、犬と波打ち際で戯れている子ども達、浮き輪につかまって沖へと声高らかに泳いでいる少年少女、過ごし方は千差万別ですが、同じ地中海の青さとすがすがしい海風と砂浜のぬくもりを共有しているのですね。

ブリアナビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 ブリアナビーチ
名称(英語) Playa de Burriana
住所 Camino de Burriana, s/n, 29780 Nerja, Málaga
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.nerja-turismo.com/playas-de-nerja/burriana/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白い壁とシンプルなデザインのサンアントニオ教会

白い壁とシンプルなデザインのサンアントニオ教会

image by iStockphoto

フリヒリアナ村のメインのレアル通りを歩くと出てくるのがこのサン・アントニオ・デ・パルダ教会です。
周囲の村落の建物と同じように白い壁でできていて村の建物に溶け込んでいますね。
1676年に建てられました。
純粋に村人が訪れて祈りをささげていて地元に貢献している教会ですね。

サン・アントニオ・デ・パルダ教会の住所・アクセスや営業時間など

名称 サン・アントニオ・デ・パルダ教会
名称(英語) Iglesia de San Antonio de Padua
住所 Calle Real, 100, 29788 Frigiliana, Málaga
営業時間・開場時間 16:00−19:00(冬期) 17:30−21:00(夏期)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.frigiliana.info/iglesia-san-antonio.php?tema=3.2.1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

一風変わった服装のイースター祭の光景

一風変わった服装のイースター祭の光景

image by iStockphoto

スペインではキリスト教で行われるイースター(復活祭)の前1週間をセマナ・サンタ(聖週間)と呼んで重視し大きな行事を行うのです。
キリストの受難と十字架で張り付けにあった期間を讃えるのですね。
とんがり帽子を被ったナサレノという人達が十字架を運びプロセシオンという行進を行います。
復活祭は春分の日以降の日曜日なので、その前の日曜日からスタートするのですね。
ネルハでも独特の行進が行われます。

セマナ・サンタ・デ・マラガの住所・アクセスや営業時間など

名称 セマナ・サンタ・デ・マラガ
名称(英語) Semana Santa de Málaga
住所 Alameda Principal, 3, 29001 Málaga
営業時間・開場時間 4/9−4/16
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.semana-santa-malaga.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地中海に面した太陽のもとのリゾート地ネルハの街を後にして

気取らずにリラックスできるリゾート地として、これほど安堵できる街は他にないでしょう。
コンパクトにまとまっている街です。
地中海の景色は申し分ないですね。
吹き抜ける風は心癒してくれる最高のご褒美です。
レスト回りしてパエリアの食べ比べをしてみませんか。
GoodLuck!
photo by iStock