ディズニーの常連なら常識!?裏技15選

ディズニーに何度も遊びに来ている常連にはおなじみのパークの裏技を15選ご紹介していきます。「こんなところにこんな物が?」と驚くスポットやサービス、待ち時間を短縮する方法やチケットをお得に手に入れる方法等々、次回のインパに役立つ情報がたくさん♪【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

1.自宅で簡単にチケットが購入できる「eチケット」


ディズニーランド・シーの両パークのチケットは、インターネットを使って自宅で手に入れることができるのです。まずディズニーの公式HPにアクセスし、オンラインで手続きするため会員登録(無料)をして、ディズニーIDを作成。
その後画面を見ながら券種や日付などを選択し、自宅のプリンターで印刷すれば完了です。

プリントするデータには、パークのエントランスでかざす「二次元コード」が入っていますので、窓口で交換手続きする必要はありません。
自宅で直接入園できるパスポートが手に入っちゃいます。

2.パークから手紙を送れる「メールボックス」


パークから手紙を送れることをご存じですか?ランドには10か所、シーには11か所「メールボックス(郵便ポスト)」が設置されており、ここに投函するとディズニーのオリジナルスタンプを捺印して、配送してくれるのです。

季節やイベント毎に違うスタンプを捺印してもらえるので、自宅に手紙やはがき送って記念にコレクションをするゲストも多いですよ。

特に年賀はがきをパークから送るのが人気。

3.待ち時間をパーク公式アプリでリアルタイム確認!


ディズニー公式アプリでは、アトラクションの待ち時間がリアルタイムで確認できます。
使用するにはパーク内に居ることが条件。GPSを送信し、パーク内に居ることが確認できると、リアルタイム情報を得ることができます。

待ち時間の他、アトラクションやショーの運営状況、レストランの予約状況など様々な場面で活用できますので、自宅で事前にアプリをダウンロードしておきましょう。

4.朝一のファストパスは次回発券のスピードが早い!?


パークでおなじみ「ファストパス(FP)」。
これを使えば人気アトラクションも少ない待ち時間で楽しむことができます。通常は一つのFPを発券してから、次のFPを発券できるまで2時間程待たなくてはなりません。
しかし、開園直後に発券したFPの場合、必ずしも2時間待ちと言う訳ではなく、運が良ければ、次回発券が5~60分以内で取れることも!

早起きは三文の得。
ぜひ開園直後に入園できるよう早起きを頑張りましょう。

5.レストランを並ばずに利用できる「プライオリティシーティング」


「プライオリティシーティング(PS)」とは、事前にディズニー公式HPからオンラインで予約、または当日レストラン窓口で予約すると、指定の時間に優先的に席へ案内されるというシステムのこと。また、PS指定レストランでは、事前予約がなければ利用できなくなりましたのでご注意を。
指定レストランの詳細については、ディズニー公式HPにてチェックしてみてください。

6.ファストパスも付いてくる!「バケーションパッケージ」

View this post on Instagram

#バケーションパッケージ のキットが#届いた 😄今回は朝食、昼飯×2付き、ワンマン、フローズンのショー鑑賞席付き、#ファストパス 1人2枚のバケーションパッケージ😄ドリンク2日間#飲み放題 とかって嬉しいね👌飲むのは多分#ホットコーヒー ばかりだと思うけど😅今から#楽しみ 😄1ヶ月遅れの誕生日イン😅来週の日曜月曜でイン🙂 #東京ディズニーリゾート #東京ディズニーランド #東京ディズニーシー #アンバサダーホテル #ミッキールーム #フローズンファンタジー #ワンマンズドリーム2 #ディズニー #ディズニー男子 #ディズニーおじさん #ディズニー旅行 #ディズニーランド #ディズニーシー #誕生日 #tokyodisneyresort #tokyodisneyland #tokyodisneysea #tdr #tdl #tds #バケパ

A post shared by youhei_8192 (@youhei_8192) on


「バケーションパッケージ」、通称「バケパ」とは、ディズニーリゾートが提供するオフィシャル宿泊プランのこと。ディズニーブランドホテルをはじめ、ディズニーオフィシャルホテルの中から好きなホテルを選び、特典としてファストパス数枚と特別エリアでショーを鑑賞できる券が付いてきます。

7.おひとり様ディズニーに最適「シングルライダー」

一人でパークを楽しむ「ひとりディズニー」が今話題を集めています。そんなおひとり様に嬉しいサービスがあるのです!それがこの「シングルライダー」。

奇数グループでアトラクションを利用すると必ずできる1つの空席。
そこにおひとり様を優先して乗り込ませてくれるという効率的かつ合理的なシステム。

知らない人と隣同士で乗るアトラクションもちょっぴり刺激的で楽しいですよ♪ぜひ活用してみてくださいね。

 

8.大好きなキャラクターのサインをもらおう!「キャラクターグリーティング」

View this post on Instagram

サイン帳の中のプリンセスまとめ💓 みんなハートとかキラキラがあって可愛い😻 左上からアリエル、オーロラ、ベル、シンデレラ、ティアナ、ジャスミン&ジーニー、ラプンツェル、白雪姫、最後右下はプリンセスじゃないけどティンカーベル✨ ティンカーベルは日本語がす〜ごく上手でたくさんお話しした後にサインにsaori chanて書いてくれた😹💓 前に東京にいたの、4月からまた東京に行くよ!って言われて、え、それ言っていいの?と思ったけど実際今はランドでアリスやってるみたい(インスタで発見した) 東京では日本語で話してくれないのかな? #ディズニープリンセス #disneyprincess #ディズニーサイン #サイン帳

A post shared by Saori I*+°(D垢🇯🇵 (@saory625) on


パークのエントランスを中心に、各エリアで定期的に行われる「キャラクターグリーティング」では、人気ディズニーキャラクター達と一緒に写真を撮ったり、握手したり、ふれ合うことができます。ペンとサイン帳を持参すれば、キャラクター達からサインを書いてもらうこともできますよ。
各キャラクターによってサインが全然違うので、色々なキャラクターから書いてもらえば個性豊かなサイン帳がつくれます。

ちなみに専用のサイン帳もパーク内で販売していますよ。

9.「バースデーシール」で誕生日ディズニーを楽しもう♪


「バースデーシール」とは、パーク内で働くキャストに「バースデーシールをください」とお願いをすると貰えるシールで、このシールを洋服や帽子など見える場所に付けておくと、色々なキャストから「お誕生日おめでとう!」と声をかけてもらえます。お誕生日気分を満喫でき大人気のシールです。
色ペンをたくさん持っているキャストから貰うと、可愛い絵を描いてもらえることも!

10.無料で荷物をホテルへ届けてくれる「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」


JR舞浜駅から徒歩1分の場所にある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」では、東京ディズニーリゾート・ブランドホテルorオフィシャルホテルに宿泊の場合、荷物を無料でホテルまで届けてくれるサービスがあります。電車や新幹線でパークへ遊びに来た際にとても便利なサービス。

11.パーク内のお土産がここでも手に入る!「ボン・ボヤージュ」


JR舞浜駅からディズニーランドへ向かう際に通りかかるショップ「ボン・ボヤージュ」では、パーク内で販売されているグッズと同じものが購入できます。さらにランド・シーの両パークのグッズが揃い、こちらでまとめてお土産を買うゲストも多いです。
開店・閉店時間もパークの開園・閉園時間より長くて便利。

12.「ディズニーストア」では割引券を併用してパスポートを購入できる


全国にある「ディズニーストア」。
一部の店舗では、パークのパスポートも取り扱っています。また期間限定で販売される「キャンパスデーパスポート」や「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」など、通常パスポートよりお得なチケットもこちらで販売しています。

さらに会社の組合から貰える割引チケット「コーポレートプログラム利用券」も一緒に併用して購入でき、ダブルでお得にパスポートを手に入れることができますよ。

パークの窓口やJR舞浜駅の近くにある「東京ディズニーリゾート・チケットセンター」でも購入できますが、遠方にお住まいの方はディズニーストアが便利です。

13.ランドパレ―ドの穴場鑑賞スポットは「トゥモローランド」


ディズニーと言えば豪華なパレードが目玉ですよね。
しかし、週末にはパレード開始1時間以上前から場所取りをしているゲストがたくさん。絶好のポジションで鑑賞するためには場所取りは必須です。
パレードを楽しみたい!でもギリギリまでアトラクションに乗りたい!

そんな方におすすめの鑑賞スポットは「トゥモローランド」。
ここはパレードルートの最後の方なので、パレードがスタートしてからでも空いている場所が残っている可能性が大きいですよ。

14.雨の日限定パレードがある!?「ナイトフォール・グロウ」

ディズニーランドで開催される「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」は、子供から大人まで大人気のナイトパレード。雨が降ってこちらが中止の場合は、ミニナイトパレード「ナイトフォール・グロウ」が開催されます。

雨の日だけでしか見られない限定コスチュームは必見。
ただし、台風や大雨などの荒天の際はこちらも中止になります。

15.花火エンターテイメント「ハピネス・オン・ハイ」をランドで楽しむならここ!


毎晩ランド・シーの両パークで開催される「ハピネス・オン・ハイ」。
ランドで鑑賞するなら「ウエスタンランド」がおすすめです。ウエスタンランドにある「トムソーヤ島いかだ」の乗り場と「蒸気船マークトウェイン号」の乗り場の真ん中の位置から眺めると、パイロ(花火)と共にトムソーヤ島から吹き上げる「散水」が鑑賞できますよ。

風向きにもよりますが、この辺りに花火の燃えカスが落ちてくるため、散水システムを設けているそうです。
ここから鑑賞しても安全上問題はありませんのでご安心を。

水とパイロのコラボレーションは、まるでディズニーシーの「ファンタズミック」を彷彿させます。

裏技をフル活用してパークでもっと快適に遊ぼう!

ディズニーの裏技あなたはいくつ知っていましたか?何度も訪れている方も、知らなかった情報があるのではないでしょうか。
常連の間では常識ですが、意外と知られていない便利なサービスや得する情報があり、今回はその基本編をご紹介させて頂きました。
こちらを参考にぜひパークで有意義なひとときをお過ごしください♪