滋賀の秘境神社「西明寺」で精神統一

日本の水源とも言われる滋賀県。その奥地にあるといわれる秘境的な神社、龍應山西明寺(さいみょうじ)をご存じですか?

平安時代初期に建立されたこのお寺は、古きよき時代の佇まいが遺されていると旅行マニアの間で評判なのです。

関西の秘境めぐりを趣味とするわたくし賀川奈伸雄が、その魅力をお伝えします。

駅からは遠いので、車かタクシーで

96522:駅からは遠いので、車かタクシーで

撮影/賀川奈 伸雄

JR大阪駅より新快速で出発、琵琶湖線を経由して河瀬駅へと到着。

この場所から西明寺までは徒歩でなんと2時間。

道を間違えてしまう可能性も大いにありうるので、素直に車かタクシーを使いましょう。

下記にタクシー会社の電話番号を記載しましたので、ご活用ください。

近江タクシー株式会社 彦根営業所

074-922-0106

96525:

撮影/賀川奈 伸雄

タクシーで山のふもとまで送ってもらい、30分かけて西明寺の寺門に到着。

石肌がその時代を感じさせますね。

西明寺で待ち受ける、ユニークなスポットたち

96528:西明寺で待ち受ける、ユニークなスポットたち

撮影/賀川奈 伸雄

お寺の中を歩いて「すごいな」と感じたのは、その苔。

木々や岩などに苔むしたその様は、まるで小さな大森林。

この西明寺の歴史とともに、ある種のわびさびをも感じさせてくれます。

96527:

撮影/賀川奈 伸雄

そして、見逃してはならないのが、西明寺独自の個性的なスポットたち。

たとえばこちらは県文化財に指定されている「不断桜」。

ふつう桜というものは春にのみ花を咲かせるものですが、これはなんと秋と冬にも開花するというのです。

事実、私が訪れたのはまだ肌寒さ残る時期でしたが、既に立派な花を咲かせていました。

96530:

撮影/賀川奈 伸雄

このなんとも不思議な形の大木は「千年夫婦杉」。

二本の杉の木がまるで夫婦のように折り重なり、千年近くもの樹齢を重ねているというものです。

この木に夫婦円満をお祈りする方もいらっしゃるようですね。

戦火をくぐり抜けた超一級の中世建築「瑠璃殿」「三重塔」

96531:戦火をくぐり抜けた超一級の中世建築「瑠璃殿」「三重塔」

撮影/賀川奈 伸雄

「阿」「吽」の仁王像が守る重要文化財「二天門」をくぐった先にあるのが、西明寺の本堂「瑠璃殿」及び「三重塔」。

双方とも国宝に指定されています。

96532:

撮影/賀川奈 伸雄

本堂は鎌倉時代、飛騨の匠によって建てられた純和風様式で、なんと釘を使用していません。

桧皮屋きの屋根をはじめとして「かえるまた」や格子模様など、鎌倉時代に用いられていた手法がふんだんに取り入れられた、大変貴重な建築物です。

96533:

撮影/賀川奈 伸雄

三重塔も同じく鎌倉時代に建てられた桧の建築物で、こちらも釘の使用はなし。

その内部には法華経の図解や、大日如来に侍す三十二もの菩薩が岩桧の絵の具で描かれています。

そしてこの壁画、鎌倉時代のものとしては国内に唯一遺されたものなのだとか。

国宝指定も納得ですね。

その長い歴史の中で、焼き討ちや洪水などの危機に見舞われてきた西明寺。

それにも関わらず、現在までその姿を留めているというのはとてもすごいことなのです。

知る人ぞ知る!?「賓頭廬さん」に「赤伽池」

西明寺には健康祈願に御利益のあるスポットが多数存在しています。

そのいくつかをご紹介しましょう。

96534:

撮影/賀川奈 伸雄

このほほえみを称えた木のお坊さんは「賓頭廬(びんずる)さん」。

「なでぼとけさん」ともいわれています。

「びんずる」というのはお釈迦様の弟子で、白髪の長い眉毛が特徴の僧侶のこと。
厳しい修行によって法力を得たとされ、その力によって多くの人々を救ったそうです。

そして、そのような偉大な方を模したこの木像にも不思議な力があるとされており、気になる箇所をなでれば、患っている病気がきれいに治ってしまうといわれています。

96535:

撮影/賀川奈 伸雄

また、西明寺には「赤伽池」と呼ばれるスポットもあります。

一見ただのわき水のようですが、実は薬師如来がその光で照らしたというありがたい霊水で、あらゆる病気に効くとされています。

腰痛や肩こり、頭痛などでお悩みなら、西明寺のこうしたスポットで治癒祈願をしてみるのもよいかもしれませんね。

フレッシュな近江野菜たっぷりの「近江ちゃんぽん」を召し上がれ

西明寺の名所を一通り周り終えれば、きっとお腹が空いてくるころ。

付近には食堂もありますが、いかんせん観光名所ということもあり、団体さんによって貸し切りになってしまうこともしばしばです。

96536:

撮影/賀川奈 伸雄

私がこの記事をお読みの皆さまにオススメしたいのが、JR河瀬駅の周辺にある「ちゃんぽん亭総本家」。

このお店の自慢は、琵琶湖の豊かな水源で生まれた近江野菜をふんだんに盛り合わせた「近江ちゃんぽん」。

キャベツやモヤシのシャキシャキとした食感、そしてコクのあるダシは絶品です。

せっかく滋賀に来たのであれば、一度は食べておきたいグルメですね。

近江の秘境西明寺で心をリフレッシュ

滋賀の奥地にある西明寺は苔に包まれたその雰囲気がすばらしく、日本的なわびさびある風景を求めている方にはうってつけのスポット。

パワースポットめぐりをしている方々にも十分にオススメできます。

自動車をお持ちでない方のために、格安で利用できる予約型乗合いタクシー等のサービスもありますので、是非ご活用ください。

宿泊先としては「ビジネスホテルくらま」や「アズイン東近江能登川駅前」などがオススメです。