地元民が伝授する仙台のおすすめカフェ・ランチ30選

カフェ巡りが大好きな方は、旅に出るときも、その街それぞれの、特徴のあるカフェを尋ねてみたくなるもの。仙台にもランチを楽しみながらちょっと休憩したくようなカフェが点在しています。地元の名物を提供、アレンジ料理がユニーク、そして思わず写真を撮りたくなるようなカフェなど、旅の思い出になるようなカフェをご紹介いたします。

その1 cafe haven’t we met (ハブントウィメット)でくつろぎタイムを

落ち着いた雰囲気で、一人でゆったりとした時間を過ごしたい時にはもってこいのカフェ。
ここで出されるコーヒーは香りも最高、じっくり丁寧に入れてくれた感じが伝わって来ます。
そのほかのドリンクも充実。
シナモンカプチーノはシナモンスティックが付いてきて、好みでシナモンの量を調整しながら味わえます。
カフェラテやカプチーノも絶品。
そしてここはコーヒーと特にスイーツが人気で、濃厚な味のチーズケーキやブラウニーはランチと一緒にぜひいただいてもらいたいケーキ。
食事系では、サンドイッチや、トーストをお勧めします。
特にクロックムッシュは幸せになれる味。
蜂蜜がたっぷりかかったトーストも濃いめのコーヒーにぴったり。

cafe haven’t we met の住所・アクセスや営業時間など

名称 cafe haven’t we met
住所 宮城県仙台市国分町3丁目9−2 3F
営業時間・開場時間 11:00−20:00 水曜定休
利用料金や入場料 シナモンカプチーノ 550円
参考サイト http://haventwemet.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その2 「スプントカフェ」の明るい雰囲気の中でランチを楽しむ

明るくカジュアルな雰囲気の店内は入りやすく、くつろぎやすいスペース。
平日のランチメニューは、エッグベネディクト、パスタ、オリエンタルブラックカレーなどから選べます。
1080円とお手頃価格で、サラダはサラダバーから新鮮野菜を食べ放題できるという嬉しさ。
ここでは、エッグベネディクトが人気メニュー。
エッグの形も綺麗に盛り付けされていて食べるのが勿体無くなるほど。
ソースとの相性は抜群。
そしてオリエンタルブラックカレーも人気。
パレットのようなお皿に盛り付けられて、真っ黒ですが、程よいスパイシー感がたまらない味。
どちらも食べたくなってきますね。

スプントカフェの住所・アクセスや営業時間など

名称 スプントカフェ
住所 宮城県仙台市青葉区一番町2−4−19
営業時間・開場時間 11:00−23:00
利用料金や入場料 ランチ 1,080円〜
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4015083/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その3 こだわりコーヒーでランチなら「フラットホワイトコーヒーファクトリー」

フラットホワイトコーヒーとは、ニュージーランドやオーストラリアで人気のエスプレッソコーヒのこと。
その味をここ仙台でも味わえます。
店内は明るくモダンでお洒落な雰囲気。
たくさんの種類のコーヒーがあり、産地などが細かく記されています。
こちらはiPadで注文するスタイルのお店。
美味しい入れたてのコーヒーにはティラミスなどのスウィーツはもちろんのこと、マフィンや、フレンチトーストもよく合います。
マフィンは結構ボリュームがあるので、小腹が空いる感じだったら、これとコーヒーでも十分かも。
ランチをきちんといただきたい方には、サンドイッチやキッシュもおすすめ。
スタイリッシュなカフェで一休みしてみてください。

フラットホワイトコーヒーファクトリーの住所・アクセスや営業時間など

名称 フラットホワイトコーヒーファクトリー
住所 宮城県仙台市泉区高森6−8−8
営業時間・開場時間 10:00−19:00(土日祝は9:00から)
利用料金や入場料 フラットホワイト’98 400円
参考サイト https://www.facebook.com/kg.fwcf/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その4 イギルス気分を味わえる「ノースフィールド」

まだオープンし手間もないですが、早くも話題のカフェ「ノースフィールド」。
店内に入るとアンティークな雰囲気の家具が、落ち着きと暖かさを感じさせてくれます。
オーナーのイギリス人の旦那さんと奥様が丹精込めて作るスイーツや、コーヒーが人気。
イギリス生まれのものが味わえます。
イギリスを代表するスイーツのキャロットケーキは、人参、くるみなどが練りこまれていてちょっとスパイシーな味がいい感じ。
そしてスティッキー トフィー プディング。
食べているだけで、イギリスに行った気分になりそう。
厳選セレクトされた紅茶ももちろん風味も味も抜群です。

ノースフィールズの住所・アクセスや営業時間など

名称 ノースフィールズ
住所 宮城県仙台市青葉区国分町1−3−13 遠藤ビル3F
営業時間・開場時間 11:00−18:00
利用料金や入場料 BREW TEA 550円 スティッキートフィープディング 650円
参考サイト http://www.northfieldsjp.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その5 「ミツバチ」のふわふわパンケーキをランチに

仙台ではおなじみのカフェ、「ミツバチ」。
パンケーキブームが始まるずっと前から作られ愛されてきました。
ふわふわの食感と、思わず微笑んでしまう見た目も可愛いパンケーキを提供するお店ということで、いつも訪れる人でいっぱい。
シンプルなものから、いちごや、マロンなど季節限定のものまで、いつ来てもいろいろな味が楽しめます。
なんと10段重ねもあります。
グループでシェアしてみるのもいいかも。
ランチタイムには食事系のメニューもあり、甘いのが苦手な方にも安心して一緒に行けるお店。
テイクアウトもあり、こちらは、パンケーキの間にクリームが挟んであります。

38MITSUBACHIの住所・アクセスや営業時間など

名称 38MITSUBACHI
住所 宮城県仙台市青葉区二日町12-25
営業時間・開場時間 10:00−19:00
利用料金や入場料 バターミルクパンケーキ 580円
参考サイト http://38mitsubachi38.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その6 買い物ついでにランチは「けやきカフェ」で

仙台の老舗デパート、藤崎別館にある「けやきカフェ」。
明るく開放的な店内で、居心地のいい空間。
ランチタイムはプレートランチが人気。
サラダ、野菜のスープ、エッグスラット、ブリオッシュのフレンチトーストにメイン料理を選ぶという内容。
ブリオッシュのフレンチトーストは表面はカリカリで、中は柔らか。
厳選された宮城の卵を使っています。
そのままでも、メープルシロップをかけても美味しい。
エッグスラットも卵の質も手伝っていい味です。
食後のコーヒーは仙台の伝統工芸品「堤焼き」のコーヒーカップで。
和の素材の焼き物にコーヒー。
この組み合わせ、なかなか素敵です。

けやきカフェの住所・アクセスや営業時間など

名称 けやきカフェ
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3−2−17
営業時間・開場時間 10:00−19:00
利用料金や入場料 プレートセット 1,500円〜
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4016980/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その7 「40計画」のボリューム一杯でもヘルシーなランチプレート

可愛らしい店内は女性客が多いのも頷けるカフェ「40計画」。
ランチタイムは、毎日メニューが変わるご飯プレートとカレー。
どちらも人気です。
ご飯プレートは意外にボリュームがあり、食べ応えがあります。
古代米を使っていたり、野菜を中心にした作りなので、ボリュームがありながら健康的にしっかりと食べられます。
女性には嬉しいですね。
カレーも人気で、こちらも内容は日によって変わります。
マイルドでコクがあり、辛いのが苦手な方にでも大丈夫な味。
こちらも野菜たっぷり。

40計画の住所・アクセスや営業時間など

名称 40計画
住所 宮城県仙台市青葉区本町2丁目5−14
営業時間・開場時間 [月−金]8:00−18:00 [土]11:00−18:00 日祝定休
利用料金や入場料 お昼ごはん 800円
参考サイト https://www.40plan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その8 宮城米とお酒を「伊達カフェ」で

仙台駅構内と便利な立地で、観光客や地元民も通う人気のお店。
ここでは宮城県産のお米「ひとめぼれ」を使った、おにぎり、お茶漬けをメインに、地酒やワインも楽しめるユニークなレストラン。
おにぎりからいなり寿司まで様々な種類があり、お米を十分に満喫していただけるような品揃え。
そしてお茶漬け。
新鮮なイクラと鮭の組み合わせの地元の郷土料理、「はらこめし」をお茶漬けにした、はらこめし茶漬けも人気です。
地元民にとってはホッとする味。
ぜひ宮城のお米、ひとめぼれの味わいを堪能してみてください。
日本酒の利き酒セットも好評。
旅に来て、ちょっとランチタイムに味比べしてみては?

ダテカフェ オーダーの住所・アクセスや営業時間など

名称 ダテカフェ オーダー
住所 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1−1 仙台駅
営業時間・開場時間 7:15−23:00
利用料金や入場料 はらこめし茶漬け 900円
参考サイト http://www.carina.co.jp/group/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その9 「カフェモンサンルー」の芸術的サンドをランチに

「カフェモンサンルー」の、ひっそりと静かな雰囲気を醸し出している店内は、ずっといたくなるような気分にさせてくれます。
静かといっても、人気のカフェです。
コーヒーは酸味がほどよく効いた飲みやすい味。
濃厚なチーズケーキやチョコレートケーキにぴったり。
スイーツもお勧めですが、ランチにはぜひホットサンドを。
はちみつバナナサンドやツナとアボカドトーストは切り口が、ちょっと眺めてみたくなるほど芸術的で、味もまた素晴らしい一品。
ここならゆったりとした時間を過ごせますよ。

カフェモンサンルーの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェモンサンルー
住所 宮城県仙台市青葉区上杉2丁目3−42
営業時間・開場時間 [平日]12:00−21:00 [土]13:00−19:00 [日]12:00−19:00
利用料金や入場料 ホットサンドウィッチ 480円
参考サイト http://monstlou.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その10 カフェ「トムテ」でヘルシーランチを

ランチタイムになるとすぐに席が満席になってしまうという、ランチも人気のカフェ「トムテ」。
その人気の秘密は、ヘルシーなランチをいただけるから。
気をつけていても、普段なかなか取れない野菜をメインに取り入れて、栄養たっぷり、そして見た目にも美しいレンチを提供してくれます。
玄米ご飯はもちもちふっくら。
ここに来て、玄米の美味しさを実感する方も多いとか。
そしてランチは日替わりで、ハンバーグや煮込み物など、決して重すぎない、それでいて食べた後の満足感は十分なランチ。
ランチ以外にもスイーツやスムージーなどのドリンクも評判です。

カッフェ トムテの住所・アクセスや営業時間など

名称 カッフェ トムテ
住所 宮城県仙台市青葉区立町18−12 ライオンズマンション西公園第3 103
営業時間・開場時間 11:00−15:00, 18:00−22:00(金のみ) 日・月曜定休
利用料金や入場料 日替わりtomteランチ 1,080円
参考サイト https://www.facebook.com/kaffe.tomte/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その11「ハミングミールマーケット」は朝食もランチも人気

駅ナカの便利な立地条件にあるカフェ、「ハミングミールマーケット」。
ブルックリンのカフェ風の店内に入ると、ショーケースにはたくさんのサンドイッチ、キッシュ、スイーツなどが並んでいます。
品揃えはかなり豊富で、お持ち帰りもできるので便利。
明るく開放的な店内で、朝からボリュームもたっぷりで美味しい朝食を食べる人でいっぱい。
ここは駅ナカなので、通勤途中の朝食としても特に人気。
もちろんランチメニューも充実。
カフェでおなじみのものが並びます。
ケークサレ、ラザニア、そしてバゲッド類もコーヒーに合うものばかり。
夜にはお酒も楽しめるので、1日を通じて時間を見つけてぜひ訪れたいカフェ。

ハミングミールマーケットの住所・アクセスや営業時間など

名称 ハミングミールマーケット
住所 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1−1 エスパル仙台東館2F
営業時間・開場時間 7:30−23:00
利用料金や入場料 モーニングセット 550円〜
参考サイト https://hummingmealmarket.jp/cafe/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その12 「カフェどギャルソン」で時間を忘れてくつろぎタイムを

仙台では老舗的カフェの「カフェドギャルソン」。
今でもここのファンは絶えません。
ゆっくり落ち着いてコーヒーを楽しみたい方には、大満足のひと時を約束します。
照明控えめの、落ち着いた店内で味わうコーヒーは格別。
素敵なカップアンドソーサーでサーブしてくれます。
まずここでは、くるみバナナケーキはぜひ食べていただきたい一品。
ぽってりと盛られたクリームが可愛らしくて思わず写真を撮りたくなってしまいます。
コーヒーとバナナの味の相性が抜群。
そして、クロックどムッシュもおすすめランチタイムの一品。
挟んであるプロセスチーズの存在感がコーヒーにピッタリ。
ボリュームもあります。

カフェドギャルソンの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェドギャルソン
住所 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目2−2
営業時間・開場時間 11:00−23:00
利用料金や入場料 クロックムッシュ 700円
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4002393/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その13  美術館の中に佇むカフェ「モーツアルトパパゲーノ」

宮城県美術館の一角にあるカフェ。
仙台で人気のカフェ「モーツアルト」は、スタイリッシュな雰囲気とくつろぎスペースが人気で、仙台市民に定着した人気のカフェ。
ここ「パパゲーノ」は「モーツアルト」が展開する新しいカフェで、この美術館の雰囲気にぴったりの空間。
ひっそりとした静かな場所で、おすすめコーヒーと、スコーンやスイーツを味わってみては?ランチメニューにはパスタやサンドなども楽しめます。
窓際の席から眺められる仙台の風景を堪能しながら味わう、落ち着きカフェタイムは地元民でもホッとするほど。
美術館見学後にぜひ行ってみて、絵画を見た感傷に浸ってみては?

モーツァルトパパゲーノの住所・アクセスや営業時間など

名称 モーツァルトパパゲーノ
住所 宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1 宮城県美術館
営業時間・開場時間 9:30−17:00 月曜定休
利用料金や入場料 モーツァルトブレンド 500円
参考サイト https://www.facebook.com/cafemozartsendai/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その14  東北の食材を堪能できるカフェ「ブルーリーフカフェ」

店内入り口には、スタイリッシュな文房具や、キッチン雑貨が並んでいるお店があり、その奥にあるのが「ブルーリーフカフェ」。
モダンでおしゃれな雰囲気のカフェで、広い店内は、ソファー席、テーブル席、タブレットや本もあり自由に使うことができます。
東北の食材をふんだんに使ったメニューは地元民にも人気。
中でもおすすめはフレンチトースト。
岩手の南部鉄器のスキレットでサーブされます。
見た目もボリュームたっぷりで、外はカリカリ、中はしっとり。
南部鉄器で焼かれたからこそ出る味わいなのかもしれません。
そのほか、東北野菜をふんだんに使ったサンドや、スイーツも人気。
こだわり材料を味わってみてください。

ブルーリーフカフェの住所・アクセスや営業時間など

名称 ブルーリーフカフェ
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3−8−8
営業時間・開場時間 10:00−21:00
利用料金や入場料 フレンチトースト 600円
参考サイト http://blueleafcafe.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その15 美しいクロワッサンを「ゴンドランシェリエ」で

フランスをはじめ、東京、福岡にも店舗があるゴンドランシェリエのパンが、仙台でも楽しめます。
ここのお勧めは、この美しいフォルムのクロワッサン。
パリパリしながらも、しっとりした独特の食感と風味を味わえます。
イートインコーナーもあるので、お店で選んだお気に入りのパンを、ここでいただくことができます。
明るくてポップな感じの雰囲気のコーナーで、紅茶や、コーヒーと一緒に気軽にエンジョイしてみては?ここでは仙台オリジナルの牛タンやずんだを使ったパンもあり、地元のものを、訪れた機会に試してみるのもいいかも。
ランチタイムには、ミネストローネなどのスープがついたランチセットがあり、お得です。

ゴントランシェリエ 仙台店の住所・アクセスや営業時間など

名称 ゴントランシェリエ 仙台店
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-7-4
営業時間・開場時間 7:30−21:30(金土は22:00まで.日祝は21:00まで)
利用料金や入場料 クロワッサンセット 450円
参考サイト http://www.baycrews.co.jp/brand/gontran-cherrier-tokyo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その16 ランチにパンケーキなら「ニューエアリー」

ナチュラルな雰囲気のくつろげる店内。
落ち着いたカラーで、座りごごち抜群の品のいいシートもリラックスムードをさらに増長させてくれます。
ここでの人気は、パンケーキ。
ふわふわに焼きあがった生地に、メープルシロップの甘い組み合わせがクセになる、リッチで極上のパンケーキです。
自家製メープルシロップをかけていただきます。
オーダーを受けてからメレンゲをたて、ひとつずつ丁寧にじっくり焼き上げることによって、厚みとふんわりした食感が生まれる独自のスタイルの美味しさを出しています。
そのほか、エッグベネディクトやパスタなどの食事系も充実。
定員さんの接客も素晴らしく、気持ちよくさせてくれるお店です。

ニューエアリーの住所・アクセスや営業時間など

名称 ニューエアリー
住所 宮城県仙台市青葉区青葉区一番町3丁目7−1
営業時間・開場時間 10:00−22:00(土日祝は9:00から)
利用料金や入場料 パンケーキ 900円〜
参考サイト http://www.hoshiyama.co.jp/new-airy/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その17  「ルイ・ドゥ・レトワール」でランチもケーキも堪能

店内に入ると、まずはショーケースに並べられた美しい色とりどりのケーキが目に入ってきて誘惑をそそられます。
ここはケーキも評判のお店。
スタンダードなケーキからマカロンまで、一つ一つ美しく飾られデザインされたケーキは、見たら食べたくなりそう。
2階のレストランエリアは、白い壁に真っ赤な椅子と、とてもスタイリッシュで可愛らしい空間。
ランチタイムには、ランチセットがあり、割と手頃なお値段で本格的な料理を楽します。
週替わりで、前菜、スープ、メインにデザートまでついてきて、満足させてくれる味。
そのほか、サンドイッチなどの軽食もあります。
ケーキと一緒に撰んでみてもいいですね。

ルイ・ドゥ・レトワールの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルイ・ドゥ・レトワール
住所 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町2−21
営業時間・開場時間 11:00−21:00 火曜定休
利用料金や入場料 プレートランチ 900円
参考サイト http://rue-de-letoile.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その18 「カフェミティーク」でランチと一緒に3Dラテアート

女性が好みそうな、見た目も可愛いケーキや飲み物が人気の「カフェミティーク」。
アートスムージは可愛らしく、そして見た目にも美しく飾られたケーキのようなスムージー。
このようなビジュアルのスムージはなかなかないかも。
写真をとっている女子がたくさんいます。
コーヒーも、もちろんん本格的なものを丁寧にいれてくれます。
そしてここでは3Dラテアートが評判。
飛び出すネコやウサギなど飲むのがもったいなくなるような見事なアートで、目も楽しませてくれます。
ランチタイムのパスタと一緒にぜひこの一杯を。

カフェ ミティークの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェ ミティーク
住所 宮城県仙台市青葉区中央2丁目4−11 水晶堂ビル3F
営業時間・開場時間 11:00−20:00(土日祝は18:00まで)
利用料金や入場料 3Dカプチーノ 600円
参考サイト https://cafemythique.wixsite.com/sendai
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その19 ブリュッセルワッフルが人気の「カフェビジュウ」

ゆったりとしたスペースの店内は、一人でも気軽に入れる雰囲気のお店。
隣が映画館ということもあり、映画帰りにちょっと立ち寄ってみたくなるようなカフェ。
フード、デザート共に充実していてどれもおすすめですが、デザートならブリュッセルワッフルが人気。
大きめの長方形で、サクッとした食感とまろやかな味わいのワッフル。
焼きたてを提供してくれるからこそ、この食感が味わえるというもの。
甘さが控えめなので、たっぷりのシロップをかけたり、アイスクリーム、生クリームなどいろいろなトッピングを楽しめます。
フード系では、鉄板ナポリタン。
名古屋で有名なソウルフードですが、ここでも味わえます。
見た目も素敵でたっぷりと食べ応えありの一品。
そのほか、ホットサンド、オープンサンド、キーマカレーなど毎日来ても飽きないほどの品揃えと味です。

喫茶ビジュウの住所・アクセスや営業時間など

名称 喫茶ビジュウ
住所 宮城県仙台市青葉区木町通2丁目1−33
営業時間・開場時間 11:30−19:30 水曜定休
利用料金や入場料 鉄板ナポリタン 600円
参考サイト http://bijou.babyblue.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その20 一人カフェタイムもいいかも思わせる「カフェカディ」

2階の建物全体がカフェになっていて、隠れ家的カフェ。
1階で注文と支払いをして、2階のカフェスペースでいただくという作り。
とてもセンスのいいインテリアが置かれていて、落ち着くスペース。
インテリアや建築に興味のある方は必見かも。
ランチには、サンドイッチや、キッシュがセットになっていて、キッシュセットには、スープと人参のサラダ、パンとドリンクがついて800円。
たくさんは食べられないけど、ちょっと休憩しながらいただきたいという方には丁度いい量。
一人でカフェタイムにもぴったりのお店。

カフェカディの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェカディ
住所 宮城県仙台市青葉区本町2丁目10−3
営業時間・開場時間 11:00−18:00 日祝定休
利用料金や入場料 キッシュセット 800円
参考サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4010776/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その21 朝食からよりカフェまで楽しめる「チェリッシュ珈琲」

朝ごはんから夜のバータイムまで楽しめる「チェリッシュ珈琲」。
仙台駅近くにあり、立ち寄りやすい立地で落ち着いた雰囲気。
ランチでは和洋様々なメニューがあり、選ぶのを迷うほど。
ドリア、カレー、ランチプレート、パスタなどがセットになって、コスパもいいお店。
ドリアには五穀米が使われていて、ちょっと違った美味しさを味わえます。
ランチプレートのご飯も五穀米でヘルシー感があります。
そしてここはワッフル、パンケーキなどのスイーツも人気で、ランチタイムにこれらを食べる人もたくさんいます。
夜はお酒と一緒に食事も楽しめる素敵なお店です。

チェリッシュ珈琲の住所・アクセスや営業時間など

名称 チェリッシュ珈琲
住所 宮城県仙台市青葉区中央3-1-18
営業時間・開場時間 7:00−23:00(土日祝は11:30から)
利用料金や入場料 ランチメニュー 1,000円〜
参考サイト http://www.leciel.co.jp/che_cofe.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その22 「ダブル トール カフェ デュ リュクス 仙台三越店」でお買い物ついでにランチとラテ

ランチタイムも、カフェタイムもお客さんでいっぱいのカフェ、「ダブルトールカフェ」。
ランチにはサンドイッチなどのサンド系と共に、オムライスも。
たっぷり、ふわふわな卵に包まれたライス、デミグラスソースの相性も抜群。
そしてここはラテアートが有名で、自由自在にいろいろな文字や絵をラテで描いてくれます。
大きめカップで飲み応えもあり嬉しい。
デザートのケーキ類は、特にアップルパイが人気。
オーソドックスなアップルパイに、たっぷりバニラアイスが。
この組み合わせの相性は最高ですね。
広々としたスペースなので、デパートの中にいるのを忘れてしまうほどゆっくりできます。

ダブル トール カフェ デュ リュクス 仙台三越店の住所・アクセスや営業時間など

名称 ダブル トール カフェ デュ リュクス 仙台三越店
住所 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目8−15 仙台三越定禅寺通り館
営業時間・開場時間 10:00-19:00
利用料金や入場料 アップルパイラテアートセット 1,180円
参考サイト http://mitsukoshi.mistore.jp/store/sendai/restaurant/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その23 「イル」でサンドイッチをランチにいかが?

外見からとても、素敵な雰囲気のお店。
レストランなのか、洋服屋さんなのかという感じ。
どんな美味しいものだ食べられるのかとワクワクしてしまうほど。
ランチ時には、サンドイッチが人気で、イートインでもテイクアウトもできます。
種類はいくつかあり、ローストポーク、ローストビーフ、アボカド、ポテトサラダなど。
ミニスープとピクルス付いて、100円プラスすればでドリンクをセットにできます。
パン生地もふかふかで間にたっぷりとボリューミーな具が挟んであります。
見た目にもとてもおしゃれ。
ピクルスもいい味です。
香り豊かなコーヒーと一緒にいただくと、ますますリラックス感を味わえます。
夜もワインバーとして営業しています。
ケータリングサービスもしているだけあって、味も抜群、雰囲気や見せ方も素敵なお店。

イルの住所・アクセスや営業時間など

名称 イル
住所 宮城県仙台市青葉区本町2-16-15
営業時間・開場時間 11:30−16:00 日曜定休
利用料金や入場料 サンドイッチ 850円
参考サイト https://www.elusendai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その24 「ワイン酒場ガブリシャス」でたっぷりランチを楽しむ

夜はおしゃれなバルとして、昼はランチで賑わう「ガブリシャス」。
日替わりのランチはボリュームもあって毎日大人気。
その日のメインにサラダ、スープがつきます。
メインは、唐揚げや、タンドリーチキン、ハンバーグなど、どれもランチタイムに食べたくなるものばかり。
ご飯はお代わりもできます。
夜はオープンでカジュアルなスタイルのバルに。
気軽にワインなどのドリンンクと一緒にバル料理を楽しめます。
ランチが気に入ったら夜も是非行ってみてもいいですね。
また違った雰囲気を味わえます。

ワイン酒場ガブリシャスの住所・アクセスや営業時間など

名称 ワイン酒場ガブリシャス
住所 宮城県仙台市青葉区中央1丁目6−13
営業時間・開場時間 11:30−24:00
利用料金や入場料 日替り定食 950円
参考サイト http://www.sld-inc.com/gabulicious_sendai.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その25 ランチもエンジョイできる「ルーシー&グラットン ニューヨーク」

おしゃれなバーの雰囲気もそのままに、ランチから楽しむことができるお店、「ルーシー&グラットン ニューヨーク」。
店内に入ると奥にお酒がたくさん並んだカウンターと、その奥にはテーブル席。
暖かくなると、テラスで開放的に食事を楽しめます。
ランチはパスタ、肉類もあり、どれもボリュームがあってしかも美味しい。
おすすめはこのランチプレート。
メインにつくのがサラダにご飯、パン。
見ただけでうれしくなってしまう組み合わせ。
夜はバータイムで夜カフェメニューもあり、たくさんの種類のドリンクやビール、ワインと一緒に楽しめます。

ルーシー&グラットン ニューヨークの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルーシー&グラットン ニューヨーク
住所 宮城県仙台市青葉区中央2丁目10−1
営業時間・開場時間 11:30−15:00, 17:30−24:00(週末は翌1:00まで)
利用料金や入場料 プレートランチ 1,080円
参考サイト http://www.lucy-nyc.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その26 サンドイッチ好きなら食べたみたい「ウェルカム」のサンド

とてもこじんまりとしたお店で、アットホームな雰囲気の「ウエルカム」。
大きなテーブル席と2人用のテーブルが一つ。
そして店内にはセンスのいい雑貨が売られています。
美味しいサンドイッチを求めてくるお客さんでいつもいっぱいです。
ここでは、いくつかの種類のサンドイッチと、プレートランチもあります。
人気のサンドは、カリカリに焼かれたバゲッドにベーコン、目玉焼き、チーズなどがのったオープンサンドのものや、野菜がのっているものがあり、どれもハズレなし。
お勧めのドリンクはレモネード。
さっぱりとした酸味がクセになる味。
サンドイッチと一緒に味わっていただきたいです。

ウェルカムの住所・アクセスや営業時間など

名称 ウェルカム
住所 宮城県仙台市青葉区立町6−19
営業時間・開場時間 7:30−17:00 水曜定休
利用料金や入場料 サンドイッチ 600円
参考サイト https://www.facebook.com/thewelcomestore/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その27 ボリュームタップリのフレンチトーストなら「カフェパティーナ」で

内装、インテリアにもこだわりを感じるとてもスタイリッシュなカフェ。
サイフォンで淹れたコーヒーを出してくれるこだわりのコーヒーは絶品。
そしてコーヒーと一緒にフレンチトーストを。
デニッシュを使ったフレンチトーストなので、コクがあって歯ごたえも違います。
3段重ね、5段重ねもあります。
見た目の豪華さとともに味もゴージャス。
ランチにはこの他、多国籍料理などバラエティーに飛んだ品々が。
カフェのゆったりとした雰囲気と一緒に素敵な時間をここ「カフェパティーナ」で過ごしてみては?

カフェパティーナの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェパティーナ
住所 宮城県仙台市青葉区春日町7−33
営業時間・開場時間 11:00−21:00 水曜定休
利用料金や入場料 サイフォンコーヒーとフレンチトーストセット 1,200円
参考サイト https://patinacompany.shopinfo.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その28 ボリュームタップリのダラダランチを「ザ タイムズカフェ」で

白い壁が印象的のカフェ。
テラス席もあり、お天気のいい日には外でランチで、いい気分にさせてくれるような雰囲気。
ランチタイムには見た目よりボリュームたっぷりの、オーガニック野菜チキンサラダが人気。
新鮮な野菜をたっぷり食べられます。
具沢山のスープもついてきて、日頃の野菜不足を解消できるくらい。
店内には心地いい音楽もかかっていて一人で来ても退屈しないスペース。
夜も営業していて、雰囲気があって美味しいお酒を楽しめます。

ザ タイムズカフェの住所・アクセスや営業時間など

名称 ザ タイムズカフェ
住所 宮城県仙台市青葉区 国分町3丁目8−1
営業時間・開場時間 11:00−23:00 月曜定休
利用料金や入場料 オーガニック野菜のチキンサラダ 1,100円
参考サイト https://r.gnavi.co.jp/st3n9t9p0000/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その29 「プリティシモカフェ テザンリシュ」の素敵な空間でいただくオリジナルのカレー

アーケード街のビルの中にある素敵な空間のカフェ、「プリティシモカフェ テザンシュ」。
コーヒーはもちろん、ここではお茶、特にハーブティーはたくさんの種類があり、自慢のスイーツと一緒にいただけます。
ランチのお勧めは、オリジナルインドカレーやキッシュ。
カレーはすりおろしの野菜が、味を一層引き立ててくれる濃厚さ。
辛すぎない程よい甘さはこの野菜から出てくるのでしょう。
そしてこれにぴったりなのがミルクティー。
香りがとても良く、味わい深いのが特徴。
デザートと一緒にいただいてもいいですね。

プリティシモカフェ テザンリシュの住所・アクセスや営業時間など

名称 プリティシモカフェ テザンリシュ
住所 宮城県仙台市 青葉区一番町3丁目1-16 PARM-CITY131 3F
営業時間・開場時間 10:00−20:00(土日は11:00から)
利用料金や入場料 ハーブティー各種 540円
参考サイト https://www.tisanericheshop.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

その30 本格的なイタリアンを「イルチルコロ」のランチタイムで

こじんまりとした清潔感のある素敵なスペースでのイタリアン、「イルチルコロ」。
期待を裏切らない、それ以上の美味しさの感動を与えてくれると評判のレストラン。
ランチは850円からと、かなりリーズナブル。
コースもあり、こちらは1880円。
コースでは、スープ、前菜盛り合わせ、魚か肉料理、コーヒーまでつきます。
工夫されて丁寧に作られる料理の数々を試してみてはいかがでしょうか?

イル チルコロの住所・アクセスや営業時間など

名称 イル チルコロ
住所 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目7−10
営業時間・開場時間 11:30−14:00(土曜のみ) 17:30−22:00 日曜定休
利用料金や入場料 土曜日ランチコース 1,880円
参考サイト https://www.facebook.com/cafeedelicircolo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

お気に入りカフェを見つけに仙台へ

仙台のカフェ。
意外とユニークで特色のあるお店があると思います。
隠れ家的カフェ、ランチと一緒にスイーツもつい食べたくなってしまうカフェ。
素敵なカフェを見つけるのも旅の楽しみの一つ。
仙台に来てぜひお気に入りカフェ、見つけてみてください。
photo by PIXTA , iStock and so on.