地元民が伝授!鎌倉「鶴岡八幡宮」の観光完璧ガイド

鎌倉を代表する観光スポットである鶴岡八幡宮。もはや誰もが知る人気スポットですよね。こちらのスポットは年末年始は大変賑わいを見せています。そういったイベントなどの、人が多いシーズンは出店のようなものまで出ていてお祭り騒ぎ!魔よけのお守りやお札、受験などのお守りなどを買う方も多いようですね。今回はこの鎌倉を代表する人気スポットである鶴岡八幡宮についてお伝えしたいと思います。また、鶴岡八幡宮を訪れると言う事は鎌倉駅周辺を観光する事になると思います。小町通り、高徳院の大仏、由比ヶ浜、大船などのエリアが大変お勧めですね。その際に押さえておきたいレストランやお土産についても言及していきたいと思います。鎌倉駅周辺は飲食店やお土産屋さんがとても豊富なので見ていて大変面白いですね。

「鶴岡八幡宮」観光の前に知っておこう!

 

「鶴岡八幡宮」観光の前に知っておこう!

image by PIXTA / 28455315

観光の前に、簡単に「鶴岡八幡宮」の歴史を知っておこう

 

鶴岡八幡宮は鎌倉を代表する神社として大人気のスポットとなっています。
鎌倉の初代将軍の源頼朝と関りが深く、武士の守護神とされていた事で有名ですね。
その歴史はとても古くからあり、1063年に源頼義によって建てられたのが始まりとされています。
この鶴岡八幡宮の起源となるスポットは、最初は由比ヶ浜にあったようですね。
それがいずれ幕府を開いた源頼朝によって現在の場所に神社が移される事に。
鎌倉武士の守護神として定着する事になりました。

「鶴岡八幡宮」への主要都市からのアクセス手段や時間は?

 

「鶴岡八幡宮」の最寄り駅は鎌倉駅です。
鎌倉駅は「横須賀線」に乗って東京駅から約1時間といった所でしょうか。
その後、小町通りを通って歩く事約10分~20分かかります。
よって、東京駅からですと多めに見積もっても1時間30以上はアクセスするまで時間がかかる事でしょう。
鎌倉駅は車をとめられるスポットがとても少ないので電車でのアクセスがお勧め。
中には時間決め駐車場も幾つかありますが、休みの日は特に競争が激しくなることは必須ですので、ご注意ください。

近くに駐車場はある?アクセス方法はなにがおすすめ?

 

先述しましたが、小さな時間決め駐車場が幾つかありますが、基本的には大きな駐車場スペースは無い前提で動いた方が良いです。
同じ鎌倉市内の大船駅や七里ヶ浜駅周辺になると、少し駐車スペースが生まれますが、鎌倉駅までは歩ける距離では無いので候補としては外した方が良さそう。
お勧めのアクセス方法はJRの横須賀線で鎌倉駅まで行くか、もしくは藤沢駅から江ノ島電鉄に乗り海沿いの道を眺めながら鎌倉駅まで移動するルートが大変お勧めです。

御朱印はいただける?場所・時間は?

 

鎌倉の武士の守護神である鶴岡八幡宮。
御朱印というものがあります。
御朱印とは、主に神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章、およびその印影。
とされていますが、基本的には5:30から20:30までの時間帯で頂けるそうです(季節によって時間帯が多少異なるので調べてから訪れる事を推奨します)。
場所は時間帯によって異なり、社務所・祈祷受付所が主なスポットとなっています。

厄払いはどんな感じ?費用は?

 

厄払いは節分間近の土日を含む三日間で行われます。
現地へ訪れる事ができない人は郵送での受け付けもしているそうです。
料金は1万円。
待ち時間は10分から30分程とされているようですね。

結婚式も挙げられるの?

 

結婚式も挙げる事ができます。
新郎・新婦・媒酌人を除き、36名までとなっているようですね。
披露宴、祝賀会、着付けなどは施設内では行わないようなので注意が必要です。
費用は20万円から25万円となっているよう。

「鶴岡八幡宮」観光を中心としたモデルコースはこう!

 

「鶴岡八幡宮」観光を中心としたモデルコースはこう!

image by PIXTA / 29299844

日帰りの場合

 

日帰りの場合は、鶴岡八幡宮へ向かう途中の小町通りを観光して食べ歩きやレストラン・カフェ巡り、お土産の購入をすると良いでしょう。
また、時間に余裕があるならば高徳院の大仏や長谷寺、同じ鎌倉市内の大船エリアなどを観光して行く事もお勧めです。
高徳院の大仏まではバスでの移動、長谷寺は江ノ島電鉄で移動、大船駅へのJR横須賀線での移動となります。

1泊2日の場合

 

1泊2日の場合は、宿泊施設が重要になってくると思います。
鎌倉駅周辺にも宿泊施設はありますが、少し離れた場所が良い場合は江ノ島電鉄の長谷駅や七里ヶ浜駅に良い宿泊施設がありますね。
また、横須賀線で二駅の大船駅辺りの宿泊施設もお勧めです。
鎌倉市の外になりますがお隣の藤沢駅も食博施設が豊富なので、鎌倉駅周辺で取れなかった場合は藤沢駅辺りで検討してみるのも良いでしょう。

「鶴岡八幡宮」と一緒に回れる観光スポットはここ!

 

「鶴岡八幡宮」と一緒に回れる観光スポットはここ!

image by PIXTA / 19371876

食べ歩き、レストラン巡り、土産物なら「小町通り」

 

鶴岡八幡宮へ向かう途中の小町通りは食べ歩きやレストラン巡り、カフェ巡り、お土産の購入にお勧めです。
丁度、鎌倉駅と鶴岡八幡宮をつなぐ道となっているので、散策しながら向かっていくと良いでしょう。
食べ歩きのお勧めは煎餅、紫芋のソフトクリーム、鎌倉ビール、鎌倉ハムの商品、天むすなどです。
お土産屋さんがとても豊富なので、眺めながら歩いていると面白いと思いますよ。

実は中にも入れます「高徳院の大仏」

 

有名な高徳院の大仏。
実はこの大仏、追加料金を支払う事によって中に入る事もできます。
中に入ると不思議な感覚を味わう事ができると思いますよ。
この大仏がある大仏坂エリアもカフェやレストラン、お土産屋さんが豊富なエリアとなっているので観光スポットとしては大変お勧めです。
こちらのエリアでも小町通りで売っているような紫芋のソフトクリームなどを食べる事ができます。
大仏坂の飲食店は中華やカフェ・レストランが大変お勧めなのでご利用ください。

夏は花火もできる「由比ヶ浜」

 

鎌倉の海と言えば、由比ヶ浜がお勧め。
夏は静かにしていれば手持ち花火などを楽しむ事もできます。
(ただし、条例など決まりがあるので大きな音を出す事や時間帯に制限はあります。
また、ゴミはキチンと持ち帰りましょう。)夏の由比ヶ浜ですと、海の家なども営業していてなかなか楽しいスポットとなっています。
また、近隣にあるハワイアンのハンバーガー屋のクアアイナは地元ではハンバーガーの人気店でいつも賑わっているので、是非一度訪れて頂きたいですね。

四季折々の花々「長谷寺」

 

江ノ島電鉄の長谷駅にある長谷寺は四季の花々がとても綺麗なスポットです。
春は桜、梅雨の時期は紫陽花、秋は紅葉がとても綺麗に咲いています。
季節によって鎌倉のお寺の花々は違う物が咲いていてとても綺麗ですね。
鶴岡八幡宮も季節によっては様々な顔を見せます。
異なる季節の鶴岡八幡宮を楽しむ事をお勧めします。
この長谷寺は宿泊施設で良い場所があり、旅の休憩所として長谷駅を使う方も多いのだとか。

食の激戦区「大船」

 

鎌倉駅から横須賀線で二駅の「大船駅」は同じ鎌倉エリア、食の激戦区として有名。
仲通り商店街では安くて美味しい個人経営の飲食店が沢山並んでいます。
ラーメン屋や居酒屋が沢山あり、食事をするには困らないようなラインナップになっています。
また、日用品や食料の買い物をする際にも生鮮市場も安くて美味しい食材が沢山売っています。
食の激戦区と呼ばれるだけあって確かなお店が多いです。
鎌倉駅と比べてやや観光地というカラーがあまりなく、良い下町といった所でしょうか。
また、鎌倉と大船の中間に位置する北鎌倉駅もお寺があり静かなエリアでなかなかお勧めです。

「鶴岡八幡宮」観光でおすすめのランチ・カフェはここ!

 

「鶴岡八幡宮」観光でおすすめのランチ・カフェはここ!

image by PIXTA / 2120433

鎌倉の飲食店はとても種類が豊富で個人経営の素晴らしいお店が多いです。
鎌倉駅を訪れたならば、チェーン店も勿論良いのですが、是非個人経営の拘りのお店を利用して頂きたい。
長年生き残ってきたお店ならではの独特の雰囲気が伝わってくると思います。
特に今回紹介するカフェやレストランは昔ながらのお店が多く、とても味わい深いお店の数々です。

小町通りにある老舗の人気店「カフェ・ヴィヴモン ディモンシュ」

 

鶴岡八幡宮へ続く小町通りにあるお店。
昔から鎌倉で愛されているカフェ。
自家焙煎したコーヒー豆を注文が入ってから一杯一杯丁寧に挽いて淹れてくれます。
オーナーの堀内さんはこの業界では知る人ぞ知る有名人で、珈琲や音楽に関する本を出版。
日によっては生の音楽を演奏していたりもします。
店内には、珈琲を淹れる為の器具なども沢山取り揃えていて購入する事もできますので、珈琲好きにはたまらないお店です。
注目したいのは珈琲の専門店なので、珈琲が煎り方や鮮度に拘っていて、とても珈琲が美味しい点。
また、それは勿論の事ですが、豊富なフードメニューの数々にも注目したいですね。

かつてこちらのお店でオムライスを私は食べました。
喫茶店のオムライスってなんでこんなに美味しいのかと思うくらいの絶品でした。
その他にも独自のサンドウィッチや、パフェがメニューにはあり、どれも手作りの素晴らしいものばかり!鶴岡八幡宮を観光した帰りに是非寄って頂きたいですね。
とても素晴らしいお店だと思いますよ。

鎌倉を代表するカレー店「OXYMORON(オクシモロン)」

 

鶴岡八幡宮へ続く小町通りにあるお店。
カレー屋さんなのですが、何と出入り口付近には多種多様な雑貨を取り扱うというユニークなお店です。
とても美味しい個性豊かなカレーの数々をお楽しみください。
地元民同士でどこか美味いレストランはあるか?という議論をするのですが、その際には必ずと言って良いほどこちらのお店の名前が挙がります。
鎌倉でカレーを食べるならOXYMORON!とてもグルメな友人がお勧めするお店なので、鎌倉を代表するカレー店と言っても間違いないです。
小町通りの他にも御成通りにも店舗を構えているので、余裕のある方はそちらもどうぞ。
鎌倉は実はカレーの激戦区で七里ヶ浜の珊瑚礁なども美味いカレー屋として人気が高いですよね。
カレーの激戦区・鎌倉のトップクラスの味を味わってみて下さい。

小町通りの入口にある老舗の喫茶店「イワタコーヒー店」

 

鶴岡八幡宮へ続く、鎌倉の小町通りの入り口にあるこちらのお店。
老舗の喫茶店として有名。
昔ながら定番の珈琲やクリームソーダ、ホット―ケーキなどで有名。
一番のお勧めメニューは昔から愛されるホットケーキ。
このお店実は地元に伝わる噂話ではジョン・レノンや川端康成も訪れたという話があるそうです。
私は幼少期にこの店をよく家族で訪れたのですが、店内は比較的広々としているので大人数でも入りやすくなっていますね。
ホッとできる昔ながらの味わい深い喫茶店です。
美味くて懐かしい喫茶店でホッとしたい時に訪れてみると良いと思いますよ!

拘りの一杯をマスターが丁寧に淹れてくれます「GOOD GOODIES」

 

鶴岡八幡宮の観光ついでに寄って頂きたいのが御成通りのこちらのお店。
ひっそりとしたこちらのコーヒーショップは、マスターが一杯一杯丁寧にハンドドリップで珈琲を淹れてくれるお店。
スタンディング・スタイルで珈琲を楽しむタイプのお店で、地元では大変注目されています。
珈琲を楽しみながら地元民同士で話す、地元民のちょっとした情報交換の場・溜まり場のような意味合いもあるよう。
鎌倉のお菓子屋さんのケーキやパンなどを置いていて、地域で力を合わせて小さなコラボレーションをしている点にも注目。
鎌倉で最前線のカフェはどこかといったらここのGOOD GOODIESと言える事でしょう。
鎌倉はカフェが豊富でグルメな人が沢山集まると思いますが、このお店はグルメな人が唸るような味わい深い珈琲を楽しむ事ができます。

御成通りのオシャレレストラン「GARDEN HOUSE」

 

こちらも御成通りにあるお勧めのレストラン。
鶴岡八幡宮とは方向が違いますが、近いのでついでに寄って頂けたらなと思ってご紹介したいと思います。
鎌倉土産やお中元で愛されている、鎌倉ハムとのコラボレーションがあるのがとても特徴的なお店。
鎌倉ハムの肉は柔らかくてジューシー。
とても食べやすいので、ファンには嬉しい一品。
また、面白い事にこちらのお店には雑貨の販売コーナーもあり、ユニークな取り組みを行っています。
肝心な料理の方ですが、肉料理を中心としたランチセットは大人気で賑わっていて、行列ができるほどです。
美味いランチを気軽に食べたい時はこのGARDEN HOUSEが大変お勧めなので気軽に入ってみて下さいね。

「鶴岡八幡宮」観光でおすすめのディナーはここ!

 

「鶴岡八幡宮」観光でおすすめのディナーはここ!

image by PIXTA / 56264

「工場」がコンセプトのカジュアルイタリアン「Rans the Sun & Moon」

 

鶴岡八幡宮から徒歩5分圏内にあるカジュアルイタリアン。
「工場」がコンセプトという変わったお店。
定番のイタリア料理の数々はワインと相性が抜群!気軽に入れるスタイルのお店なので嬉しい所です。
ワンコインのハンバーガーは肉厚があって食べごたえが抜群なので是非一度お試しください!定番のパスタ料理や一品料理の数々も見ごたえがありますよ!とても良いお店なので一度訪れてみて下さい。
確かなものがそこにはあると思います。

小町通りのイタリアン「オステリア コマチーナ」

 

鶴岡八幡宮へ向かう途中の小町通りにあるイタリアン。
カジュアルなお店で一品料理、パスタ料理、ワインと定番の物が揃っています。
店の中の雰囲気はとても温かく、ゆったりと過ごしたい時などにお勧め。
気軽に入れるイタリアンを知っておくと便利ですよね。
幹事をする身としても気が楽ですよね。
気軽に食べれるイタリアン・オステリア コマチーナへどうぞ!小町通りのイタリアンと言えばここ!

オシャレな隠れ家的イタリアン「ラ ポルタ」

 

鶴岡八幡宮近くにあるオシャレなイタリアンレストラン。
ちょっとしたデートなどにお勧めな雰囲気。
ひっそりと構えたこちらのお店はリーズナブルな価格帯でお洒落な雰囲気を味わう事ができますよ。
是非、一度お試しください。
その雰囲気はオシャレな隠れ家的なイタリアンと言える事でしょう。
とても良い店なので訪れてみて下さい。

鎌倉駅近のビストロ料理「オシノ」

 

本格派のフレンチを味わう事ができるお店「オシノ」鎌倉駅近くにお店を構えています。
席数が少ないので予約をするのが重要。
価格帯はディナーだと1万円近くしますので、そこまでカジュアルなお店では無いですね。
本格派のビストロを味わってください。
後悔しない味がそこにはあります!

鎌倉の本格派のイタリアン「トラットリア イル シレーネ」

 

鎌倉の本格派のイタリアンが食べられるお店、「トラットリア イル シレーネ」。
ランチもディナーもボリューム抜群の料理の数々は前菜やパスタが複数種類から選べて楽しいですね。
自家製のパンがあるのが嬉しい所。
どの料理も完成度が高くとても美味しいです。

いよいよ観光も終わり…「鶴岡八幡宮」のお土産はこれ!

 

いよいよ観光も終わり…「鶴岡八幡宮」のお土産はこれ!

image by PIXTA / 31391854

鎌倉はお菓子がとても豊富。
銘菓とも言える人気の物が多いです。
鎌倉の有名なお土産のお菓子というだけで数十種類はあると思います。
鎌倉を訪れて何かを買って帰るならば、是非お土産には鎌倉の美味しいお菓子をお勧めします!

鎌倉を訪れた記念にはこれ「鳩サブレ」

 

鎌倉駅の豊島屋で販売している鳩サブレ。
鶴岡八幡宮を観光する際には鎌倉を訪れたという事で、是非購入したいですね。
こちらの鳩サブレは鶴岡八幡宮へ向かう途中の小町通りの入り口近辺に販売店があります。
バターの優しい香りとサクッとした食感のこちらのお菓子は鎌倉を代表するお土産と言えるでしょう。
こちらの鳩サブレは地元鎌倉市に工場があり、割れてしまった商品もきちんとそちらの工場で決められた日に販売をしているそうです。
食べ物を大切にしようという気持ちが伝わってきますよね。
また、こちらの定番の鳩サブレは大船駅などでも購入する事ができますので、大船エリアを立ち寄った際などにも購入すると良いと思います。

優しい食感、鎌倉の味「鎌倉カスター」

 

フワッとした食感のスポンジに甘いクリームが入った鎌倉カスター。
小さいお子様などに喜ばれるお土産として昔からお土産ランキングでも上位に位置しています。
味も抹茶・チョコレート・カスタードなどと数種類あり、値段もリーズナブル!一個あたり120円くらいと、お土産を買う側のお財布にも優しいのが特徴。
こちらのお菓子は食べ方を失敗すると中のクリームがはみ出してしまって大変な事になるのですよね。
そういった点を注意して召し上がっていただけたらなと思います。
こちらの鎌倉カスターのお店では、鎌倉ロールという鎌倉カスターと同じ生地を使ったロールケーキの販売もしています。
とても美味しいので是非一度召し上がってみて下さい。

可愛いウサギが特徴、鎌倉五郎の「半月」

 

可愛いウサギの絵が特徴的な「半月」はサクッと美味しく、手軽に食べられるので、職場などで配るのに大変お勧め。
鎌倉を訪れた記念に周りの人に配ると喜ばれるでしょう。
こちらのお菓子、抹茶クリーム・小倉クリームなどの甘いペーストクリームが、サクッサクッのおせんべいの生地に挟まれているのが特徴。
パッケージもとっても可愛くて、小さいお子様にも喜ばれる事でしょう。
こういった軽いお菓子は、職場や学校などで大勢の人への贈り物として優れていますよね。
鎌倉五郎はお菓子の老舗としてとても有名なお店なので、「半月」以外にも見所がいっぱいです!色々と店の中を見てみると面白いですよ!

優しい味、鎌倉小川軒「レーズンウイッチ」

 

しっとりした柔らかいビスケットの中にレーズンとクリームがたっぷり入ったお菓子。
とても優しい味わい。
上には薄切りのアーモンドが乗っかっています。
鎌倉御成町に本店を構える鎌倉小川軒の定番商品となっています。
鎌倉土産としては定番商品として定着したこちらの「レーズンウィッチ」は神奈川県の他の地域でも販売をされているそうです。
それだけ好評の人気商品なのでしょうね。
主に鎌倉以外ですと横浜や横須賀などのエリアでも販売をしているようですね!

鎌倉土産に大人気の「クルミっ子」

 

自家製キャラメルで和えたクルミをバタークッキーでサンドしたお菓子。
リスの絵が特徴的で鎌倉土産の中でも大人気!一口サイズで食べやすいからか、女性や小さいお子さんからの人気が抜群です!こちらの商品は流行のSNS(Instagram)等で大量の写真があげられています。
insta映えするという表現が合うのかもしれませんね。
それほど現在は観光客から注目されているという事ですね。
インスタグラマーの方は写真を撮りに鎌倉に出かけるのも良いかもしれませんね(?)

鶴岡八幡宮の魅力をお伝えしました。

 

鶴岡八幡宮は鎌倉を代表するお寺だけあって、観光する上で確かなものがありますね。
周辺には美味しい飲食店や他の有名な観光名所もあり旅行客・観光客として最高のスポットですね。
鎌倉はお伝えした通り、美味しい飲食店がとても豊富。
今回は全てのお勧めのお店をお伝えする事ができませんでしたし、地元民の私自身もまだまだ知らない鎌倉の魅力あふれるお店は沢山あると思います。
皆さんも自分の足と目で確かめて、鎌倉を自ら観光してまだ見ぬお店を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

この鎌倉という街は全体を通して一つの完成品と言えると思います。
鶴岡八幡宮などのお寺や高徳院の大仏という観光名所にそれを盛り上げる街の人々、お店、観光客の皆さん。
全てが上手く合わさる事によって大きな一つのムーブメントになっていると思います。
鎌倉を盛り上げていく為にも多くの人に鎌倉を観光して頂けたらなと思います。
また、昨今ではこの鎌倉はビジネスエリアとしても大きな動きが出ていて、IT企業やベンチャー企業で盛り上がっています。
一部ではカマコンバレーという取り組みが行われている事でも有名ですね。
そういった街づくりをしている点にも注目して頂きたいです。

皆さんの鎌倉観光の情報源としてこの記事を有効に活用して頂けたらなと思います。
鎌倉は勿論の事ですが、湘南地区はとても魅力一杯のエリアとなっているので是非一度訪れてみて下さい。
藤沢~鎌倉間は特に魅力的なエリアが多いので、江ノ島電鉄で藤沢スタートで最後に鎌倉駅の鶴岡八幡宮をゴールにするような取り組みをするのも良いと思います。

photo by PIXTA