広島市を一望できる、新絶景スポットおりづるタワーとは?

2016年7月11日のプレオープンから1年しか経過していませんが、既に広島の新観光名所として、連日多くの人が訪れるおりづるタワー。

おりづるタワーってなに?名称は聞いたことはあっても、どこにあるの?何ができるところなの?そんな疑問をサクッと解決して、おりづるタワーの魅力を余すところなくお伝えいたします。

観光の前におりづるタワーについて知っておこう!

おりづるタワーって?何が注目ポイント?

おりづるタワーは株式会社広島マツダ代表取締役会長兼CEO松田哲也氏発案のもと、広島の中心地、原爆ドームのある平和記念公園東側に作られた地下2階、地上14階の複合商業施設です。

2階は貸事務所、3階から11階はレンタルオフィスとなっており、一般に利用できるスペースは、1階のテラス席が心地よいオープンな「握手カフェ-WIND SIDE-」と広島の逸品や厳選のお土産物が並ぶ物産館「スーベニアショップ人と樹」。
12階「おりづる広場」、屋上展望台「ひろしまの丘」となっています。

どんなコンセプトが込められてるの?

おりづるタワーに掲示されている広島マツダ会長の言葉。

この言葉におりづるタワーが単に商業施設としてではなく、広島の過去・現在・そして、未来の姿を伝えようとしていることが感じられます。

アクセス手段や時間は?

アクセス手段

・広島電鉄 原爆ドーム前駅から徒歩1分

・アストラムライン 県庁前駅・本通駅から徒歩7分

・JR 広島駅からバスで約14分

・路線バス 広島バスセンターから徒歩4分

専用の駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場を利用するか、公共交通機関を利用してください。

入場料は?

1階のカフェと物産館は無料スペースですが、12階以上は入場が有料となります。
1階のインフォメーションカウンターか券売機で購入した入場券も持って、駅の改札のような入場ゲートを通過して上階へ進みます。

・入場料

大人1,700円、中高生900円、小学生700円、幼児(4歳以上)500円 

おりづるの壁に折り鶴を投入する場合には、上記料金にプラス500円必要です。

団体割引や障害者割引、期間限定の学生割引(大人1,700円→900円)や訪日外国人割引(全て半額)などもありますので、事前にホームページをチェックして行くのがオススメ。

おりづるタワーの魅力の虜になった方は、2017年2月6日〜2018年2月5日の期間限定ですが、年間パスポートオープニングキャンペーンで通常の4回分の料金で何度でも利用できる年間パスポート(発行日から1年3ヶ月有効)の販売もありますよ。

おりづるタワーの住所・アクセスや営業時間など

名称 おりづるタワー
住所 広島県広島市中区大手町1丁目2−1
営業時間・開場時間 9:00−20:00
利用料金や入場料 大人1,700円 中高校生900円 小学生700円 幼児500円
参考サイト http://www.orizurutower.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

おりづるタワーの魅力を徹底解析!

新しい広島の眺望 屋上展望台「ひろしまの丘」

広島県出身の世界的建築家三分一博志(さんぶいちひろし)の設計した屋上展望台。

階段を登ると目の前には天井、床、柱、全てがヒノキやスギ材で作られた開放的なウッドデッキが広がります。
木の香りも爽やかな広々とした空間は、そこがタワーの中であることを忘れてしまいそう。
どこか広島の世界遺産宮島厳島神社の境内を思いおこさせる雰囲気の中、天気が良ければはるか宮島の霊山弥山まで見渡すことができます。

展望台には緩やかなスロープと階段になっている箇所があり、なだらかな勾配となっています。
雄大な景色を眺めながら、1階のカフェとは別に屋上展望台に併設されたテイクアウト専門カフェ「the Akushu Café -windside-」で購入したスイーツやドリンクで一息つくのもオススメ。

夜は20時まで営業で、展望台内がライトアップされるので、日中とは違った広島の景色と展望台内の雰囲気を楽しめます。
落ち着いて夜の時間や会話を楽しみたいカップルの穴場デートスポットにもなっています。

折り鶴をモチーフに体感するデジタルコンテンツ 12階「おりづる広場」

スパイラルスロープ散歩道を登り12階に到着すると、正面には大人も子供も夢中にれる映像体験コーナー。

大画面の前に立つと、無数の折り鶴が自分と同じ形と動きを表現するアバターは、画面前に立った人によって色が変化します。

手の動きに合わせて画面上で折り紙を折れるコーナーは、折り方によってオリジナルの折り鶴ができるので、完成図が全く予測できないワクワク感があります。

折り鶴の形をした手のひらサイズのオブジェを移動させると画面上に色とりどりの折り鶴花火が打ち上がる体験型のコーナーは小さい子供が釘付けになります。
パッと広がる光に、目をキラキラさせて見入っていました。

折り紙の秘めた可能性も感じられる、一風変わった体験がしたいならこちらの体験コーナーは外せません。

平和への祈りが幾重にも積み重なってできる 12階「おりづるの壁」

訪れた人がおりづるタワー専用の折り紙で折った折り鶴を「おりづるの壁」に投入します。
折り鶴の折り方がわからない方や、外国人向けにアプリの解説もあるのでご安心を。
失われた命を偲び、大切な誰かやこれからの命のために、一羽投入してみませんか。

ビルの中に滑り台? スパイラルスロープ「散歩坂」

タワー1階から屋上展望台まで続く、全長450mの螺旋状の巨大スロープ階段。
スパイラル階段でズレなく曲線を描く大型のものは日本でも例がなく、施工会社も苦労したという圧巻のスケールです。
大型ガラスと繋がった開放的な空間で、展望台までの変わりゆく景色を望むことができます。

スロープ途中には「ブラックジャックによろしく」「海猿」などの作品で知られる漫画家佐藤秀峰の描いた広島の復興をテーマとしたアートが飾られており、さながら美術館にいるような感覚。

帰りはスロープ中央に設置された滑り台を是非滑ってくださいね。
子供はもちろん大人も可なので、童心に帰って純粋に楽しんでみてください。
特別な思い出になりますよ。

爆心地を中心に復興の様子を完全再現 「時 moments」

非常に珍しい曲線の巨大ガラス窓から見える広島の街と原爆ドーム。
1945年から近未来までの復興の様子を感じられる場所です。
復興までの軌跡を見た後と見る前では、きっと景色の見え方が何か変わったような気がするのではないかと思います。

おりづるタワー、注目のお店はここ!

中心街で広島の厳選お土産を買うなら! 物産館「SOUVENIR SELECT 人と樹」

原爆ドームや平和記念公園は国内外から多くの観光客が訪れるのに、今まで近くにお土産を買う場所がありませんでした。
しかし、これからはおりづるタワー1階に行けば広島のお土産物が手に入ります。
広島の伝統工芸熊野筆や定番のもみじ饅頭も常に5種類以上揃っていますので、お好みのものをどうぞ持ち帰ってくださいね。

SOUVENIR SELECT 人と樹の住所・アクセスや営業時間など

名称 SOUVENIR SELECT 人と樹
住所 広島県広島市中区大手町1丁目2−1 おりづるタワー1F
営業時間・開場時間 9:00−20:00
利用料金や入場料 商品による
参考サイト http://www.orizurutower.jp/shop/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

握手しよう。仲良くしよう。そんな想いから生まれた 握手カフェ -PARK SIDE-

原爆ドームから徒歩1分、観光の途中にふらりと立ち寄りたくなる「握手カフェ-PARK SIDE-」人が行き交う活気ある場所ですが、テラス席に座ってそよぐ風と公園の木々の木漏れ日に肩の力が自然と抜けていく、リラックスできるカフェです。

フードは広島で採れる食材のみを使い、ドリンクは広島の老舗抹茶専門店や珈琲専門のショップとコラボレーションしたというこだわりよう。
どれもオシャレで美味しいですよ。

握手カフェ -PARK SIDE-の住所・アクセスや営業時間など

名称 握手カフェ -PARK SIDE-
住所 広島県広島市中区大手町1丁目2−1 おりづるタワー1F
営業時間・開場時間 10:00−21:00
利用料金や入場料 握手オリジナルコーヒー 400円〜
参考サイト http://akushucafe.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

おりづるタワーのおすすめグルメはこれ!

お好み焼きを片手でおしゃれに食べる 握手カフェ -PARK SIDE-のオコス

広島名物お好み焼きをスティック状にした握手カフェオリジナルのオコス。
手軽に片手で歩きながらでも食べられるお好み焼きをコンセプトに、おしゃれなパッケージに入っています。
味もベーシックなソース味から、辛さの強いサルサ・オコス、マヨネーズとエビのベストマッチな海老マヨ・オコス、とろーりチーズが食欲をそそるナポ・オコスと好みに合わせて選べます。

お好み焼きといえば焼きあがるまでに待つというイメージですが、こちらは待たずにすぐに温かいオコスをテイクアウトできるのも嬉しいポイント。

握手カフェ -PARK SIDE-の住所・アクセスや営業時間など

名称 握手カフェ -PARK SIDE-
住所 広島県広島市中区大手町1丁目2−1 おりづるタワー1F
営業時間・開場時間 10:00−21:00
利用料金や入場料 オコス 480円 海老マヨ・オコス 580円
参考サイト http://akushucafe.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

揚げたてチップスを自分好みの味にアレンジしちゃおう 握手カフェ -PARK SIDE-のナマチ

広島安芸津の美味しいジャガイモを店内でカットしてすぐにフライにし、薄く塩で味付けされているナマチ。

そのまま食べても良いのですが、瀬戸内レモンタルタルや明太マヨなどの8種のディップを一緒に購入すれば一味違う濃い味も楽しめます。
テーブルにカレーや抹茶塩のシーズニングも置いてあるので、気分に合わせて選んでくださいね。

握手カフェ -PARK SIDE-の住所・アクセスや営業時間など

名称 握手カフェ -PARK SIDE-
住所 広島県広島市中区大手町1丁目2−1 おりづるタワー1F
営業時間・開場時間 10:00−21:00
利用料金や入場料 ナマチ 350円〜
参考サイト http://akushucafe.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

おりづるタワーのおすすめのおみやげはこれ!

バームクーヘン発祥の地広島で食す ユーハイム「おりづるタワー限定デアバウムクーヘン広島」

第一次世界大戦中、ユーハイム創業者ドイツ人のカール・ユーハイムが捕虜として広島へ連れてこられ、1919年3月4日、広島物産陳列館(現在の原爆ドーム)で行われた似島収容所捕虜制作品展覧会で、日本で初めて焼かれたバウムクーヘンがお披露目されました。

そこから98年経過して、2017年3月4日にバームクーヘン発祥の地広島でおりづるタワー限定のユーハイムバームクーヘンが発売されました。
折り鶴の愛らしい限定パッケージに、当時と同じレシピで作られたしっとりした甘さも爽やかなバームクーヘンが入っています。

SOUVENIR SELECT 人と樹の住所・アクセスや営業時間など

名称 SOUVENIR SELECT 人と樹
住所 広島県広島市中区大手町1丁目2−1 おりづるタワー1F
営業時間・開場時間 9:00−20:00
利用料金や入場料 おりづるタワー限定 デアバウムクーヘン広島 1,080円
参考サイト http://www.orizurutower.jp/shop/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

濃厚であと引く瀬戸内の味 有限会社マルイチ商店 牡蠣オリーブオイル漬け

粒が大きく身のプリップリな広島産牡蠣を丁寧にオリーブオイルに漬け込んだ一品。
牡蠣の旨味が濃縮されているので、お酒にもご飯にも相性抜群です。
オイルはそのままパスタに使っても美味しい。
瓶のラベルが可愛いので、綺麗に洗って利用すればキッチンやインテリアのアクセントにもなりますよ。

有限会社マルイチ商店の住所・アクセスや営業時間など

名称 有限会社マルイチ商店
住所 広島県東広島市安芸津町木谷5682
営業時間・開場時間 販売店舗による
利用料金や入場料 牡蠣オリーブオイル漬け 1,620円
参考サイト http://oyster-kitchen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

広島中心街で交錯する過去と未来の縮図

おりづるタワーは不思議で特別な空間です。
現代的で無機質なタワーかと思えば、木造りの館内に心地よい風が吹く。
グルメもあれば、アートもある。
そんな魅力が詰まったおりづるタワーへ是非お越しください。
photo by PIXTA , iStock and so on.