埼玉の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド

埼玉には一年を通して楽しめる観光スポットが満載なのをご存知ですか?埼玉の魅力は意外と知られていませんが、首都圏の方には気軽に行けるおすすめの場所なんです☆自然豊かな場所はもちろん、歴史や文化に触れられる厳かな雰囲気が素敵な神社など見どころ満載です!そんな埼玉でおすすめの温泉地にある素敵なお宿をこれからご紹介いたします☆カップルはもちろん、ご家族やグループでのご旅行に最適なお宿から、日帰り温泉を楽しめるお宿も♪

埼玉の温泉地といえばココ!

埼玉の温泉地といえばココ!

image by PIXTA / 30010861

都心からはもちろん関東のあらゆる場所からのアクセスが良好な埼玉。
電車各線の直通が増えたりして以前よりも気軽に足を運びやすくなりました☆そんな埼玉でご旅行を考えている方の中で、温泉を楽しみたいと思っている方も多いかと思います。
せっかくのご旅行ですから温泉に浸かってのんびりしたいという気持ちすごくわかります!

埼玉にある温泉地の中でおすすめなのはどこだろう?ということで、今回は、季節をしっかりと楽しめていろんな見所も満載な埼玉の温泉地をご紹介します!

自然も伝統文化も楽しめる「秩父温泉」

自然も伝統文化も楽しめる「秩父温泉」

image by PIXTA / 28128324

秩父にはいくつもの小さな温泉地が集まり、それを全て合わせて秩父温泉と言われています。
歴史は古く江戸時代にさかのぼり、その頃には秩父の有名な温泉を「秩父七湯」と称されるなど、古くから有数の温泉地として名を馳せていたようです。

秩父といえば、羊山公園の芝桜。
広大な敷地に広がる美しい芝桜は実に見事で、4月中旬から5月上旬まで楽しむことができるそう。
その後は6月下旬から花菖蒲が見頃を迎えるようで、芝桜の季節の後も素晴らしい景色を楽しむことができます☆

他にも、1,500万本を超えるポピーの花を見られる「彩の国ふれあい牧場」や、秩父の冬の芸術と言われる湧き水が凍って美しいつららを作り出す「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」など、自然の美しい景色をたっぷりと楽しめるのが秩父の魅力♪12月になると江戸中期から始まった、ユネスコ無形文化遺産に登録が決定した「秩父夜祭」を楽しむことができ、美しさと迫力を兼ね備えたお祭りを堪能することができます☆

秩父温泉おすすめのお宿10選!

秩父温泉おすすめのお宿10選!

image by PIXTA / 15158309

自然豊かな景色や伝統的なお祭りを楽しめる魅力たっぷりの秩父。
カップルはもちろん、お子様連れのご家族やグループでのご旅行でもたっぷりと楽しむことができます☆

旅の楽しみでもあるグルメにも注目!秩父で古くから食べられている名物の「みそポテト」じゃがいもを蒸してから素揚げにして、その上に甘い味噌ダレをかけたものや、豚肉の味噌漬けをガレットで巻いたガレドッグが食べられるガレット専門店のカフェなど、昔からの名物はもちろんおしゃれなカフェでいただけるグルメも充実☆女性同士の女子旅にもおすすめできます♪

そんな秩父では自然に囲まれた静かで心地よいお宿や、それぞれ工夫を凝らした温泉を楽しめるおすすめのお宿がたくさん!

#1 緑豊かな自然の中に佇む小さなお宿「小さなホテル セラヴィ」

2万坪の豊かな自然に囲まれたキャンプ場の中に佇むこちらのお宿は、客室数7室の小さなお宿。
お部屋はそれぞれ趣が異なりますが、全て洋風のお部屋になっており、露天風呂付きのお部屋はもちろん露天風呂にお庭まで付いた贅沢なお部屋などもあり、ゆったりのんびりとくつろぐことができます☆他にも畳敷きにベッドが備えられたお部屋もあるので、畳でくつろぎたいという方でも安心。

お部屋に備えられた露天風呂の他に、貸切で利用できる露天風呂と内風呂が用意されています。
貸切露天風呂は庭園風の造りになっており、神の石と呼ばれる効力を持つ北海道産の天然鉱石ブラックシリカを入れてあるとのことで、温泉と合わせてその効力を実感してみてください♪

お食事には、朝夕合わせて40種類もの野菜を取り入れたヘルシーで健康的なオリジナル会席料理をいただくことができ、お肉が食べたい人にもオプションで付けることが可能☆朝夕共に館内のレストランで、自然豊かな景色を眺めながらお食事を楽しむことができます♪

小さなホテル セラヴィのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 小さなホテル セラヴィ
住所 〒369-1312埼玉県秩父郡長瀞町井戸419-1
電話 0494-663-168(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
14167円~(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 温泉ではなく普通のお湯だが、客室露天風呂がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.99 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 12,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
プランをチェック 「小さなホテル セラヴィ」のプランをチェック >

#2 昔ながらの懐かしさを感じる小さなお宿でゆったりステイ「かおる鉱泉」

川沿いに佇むこちらのお宿は、昔懐かしい雰囲気を感じる小さな民宿といった雰囲気の心温まるお宿。
客室は全部で8室あり、シンプルで落ち着きのある和室のお部屋が揃います☆

こちらのお宿の自慢はなんといってもお食事。
秩父の食材をふんだんに取り入れた手作りのお料理は、地元の旬の味を楽しむことができます。
国産牛の銅板焼きや季節の食材を使った天ぷらなど、ボリュームも満点!特に人気なのは、店主が心を込めて作る手打ちそば☆手作りの風合いに深い蕎麦の味わいを楽しめます♪

お風呂はタイル貼りの小さな内湯しかありませんが、敷地内から湧き出る温泉をのんびりと満喫できます。
こちらのお宿は大きな旅館やホテルのようなきらびやかさやサービスを求める人にはおすすめできませんが、アットホームな雰囲気の中、昔ながらの温泉宿の雰囲気を楽しんだりリピーターも多いという人気のお食事を味わいたい人にオススメです☆朝夕2食付きでもリーズナブルに宿泊できるのもこちらのお宿の魅力です♪

かおる鉱泉のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 かおる鉱泉
住所 〒369-1505埼玉県秩父市上吉田3662
電話 0494-78-0311(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し 源泉かけ流しがある
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.99 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 6,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.jalan.net/kankou/spt_11364cd2110076585/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 老舗旅館で温泉も食事もたっぷり堪能「奥秩父 谷津川館」

こちらのお宿は百余年あまりの伝統を持つ老舗旅館で、ホッと心安らぐ雰囲気の館内に心地よさを感じるはず。
全部で16室あるお部屋は、3つのエリアに別れて用意されており、純和風の落ち着いた雰囲気の和室のお部屋が揃っています。
和風館にあるお部屋は全室にヒノキ風呂が備えられたちょっぴり贅沢なお部屋☆

お風呂は内湯と露天風呂がある大浴場と、2つの貸切露天風呂が用意されています。
大浴場は24時間入浴が可能で、開放感抜群の広々とした露天風呂では、すぐそばを流れる川のせせらぎを聴きながらのんびりと温泉を楽しめます♪貸切露天風呂は無料で利用することができるのでおすすめ!館内には他に足湯を楽しめる場所もあり、観光などで疲れた足を癒すこともできますよ☆

お食事には地元秩父の食材や旬の食材を使用した、自慢の創作料理を堪能することができ、季節ごとに替わるメニューでその時々の美味しさを味わえます。

奥秩父 谷津川館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 奥秩父 谷津川館
住所 〒369-1912埼玉県秩父市荒川白久455
電話 0494-54-1400(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
大人1,000円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.5 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 14,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.yatsugawa-kan.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 竹林に囲まれた静かなお宿で至福のひと時「御宿 竹取物語」

竹林に囲まれた静かな場所に佇むこちらのお宿は、客室数わずか7室の癒しのお宿。
周囲にある竹林はお宿の名前に「竹取物語」とあるように、かぐや姫の世界を思わせる素敵な雰囲気☆お部屋は1階と2階にわかれて6つの落ち着いた雰囲気の和室が用意されており、その他にお食事処や寝室、くつろぎ処も備えた離れの特別室が1室あります。

お風呂は3つあり、それぞれヒノキのお風呂や岩風呂などそれぞれに個性のある内湯と露天風呂がセットになったお風呂☆チェックインから19時までは男女別のお風呂として利用可能ですが、19時から24時までは貸切風呂として利用できます♪広々とした大浴場というわけではなく、こじんまりとしたお風呂なので19時以降に貸切利用で温泉を楽しむのが良さそう。

お食事は宿泊された方からの評価も高く、秩父の食材を使用したお宿自慢の創作懐石料理を味わうことができます。
お刺身や天ぷらなどはもちろん、ホワイトポークの銅板焼きや鮎の塩焼き、季節によっては焼き竹の子なども楽しむことができ、お宿の店主自慢の手打ちそばなどもいただけます♪

御宿 竹取物語のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 御宿 竹取物語
住所 〒369-1802埼玉県秩父市荒川上田野56
電話 0494-54-1102(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 温泉ではなく普通のお湯だが、客室露天風呂がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.4 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 9,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.oyadotaketori.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 江戸時代から続く老舗旅館で日本情緒を楽しむ「秩父七湯『御代の湯』新木鉱泉旅館」

西武秩父駅から車で10分ほどの場所にあるこちらのお宿は、創業180年余り、なんと江戸時代にまで遡る歴史のある老舗旅館。
木造2階建の館内は当時の面影を感じさせる造りになっており、木のぬくもりを感じる伝統ある雰囲気を楽しむことができます☆

お部屋は全部で13室用意されており、掘りごたつ付きの広めのお部屋や、露天風呂付き客室、通常のタイプのお部屋など全て和室のお部屋が揃い、創業当時からそのまま残っている貴重なお部屋もあるそうです♪

お風呂は男女別の大浴場と御影石を使用した貸切風呂があり、大浴場には内湯と露天風呂が備えられています。
広々とした内湯はガラスばりになっており、露天風呂のある庭園を眺めることができ、露天風呂では開放感を感じながら庭園を眺めリラックスして温泉を楽しめます♪

お食事は朝夕共に上品で美しく盛られた彩り豊かな料理を楽しむことができ、秩父の味覚はもちろん旬のものをたっぷりと味わうことができます。

秩父七湯『御代の湯』 新木鉱泉旅館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父七湯『御代の湯』 新木鉱泉旅館
住所 〒368-0004埼玉県秩父市山田1538
電話 0494-232-641(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
(お1人様・入浴代・税込) 大人 平日800円(2時間) 休日・特別日900円(2時間)  子供(2?12歳)大人の半額(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.3 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.onsen-yado.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 和モダンな雰囲気が心地よい癒しのお宿「和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう」

秩父七湯の中でももっとも古い歴史を持つとされている、和銅鉱泉の通称「薬師の湯」を自家源泉に持つこちらのお宿は、和モダンな雰囲気がおしゃれで魅力的なお宿。
館内には落ち着いた雰囲気のラウンジやウッドデッキでのんびりとドリンクをいただけるカフェテラスがあり、心地よい秩父の自然を感じられる癒しのスペースも用意されています☆

客室は全部で38室あり、畳敷きにベッドが備えられたリニューアルしたばかりの和モダンな客室や、露天風呂付きの和室や和洋室、ご家族やグループでのご旅行に最適なコネクティングルームなど、多様なお部屋が揃っています。

お風呂は最初にご紹介した、秩父七湯の中でももっとも古い歴史を持つ和銅鉱泉を自家源泉に持ち、大浴場の内湯と露天風呂でその温泉を心ゆくまで堪能することができます。
男女別の大浴場は24時間入浴が可能で、23時になると男女が入れ替わるのでどちらのお風呂も楽しめます♪その他にも貸切風呂や岩盤浴などもあり、それぞれ別途料金が必要ですが、たっぷりと温浴を楽しんでみるのはいかがでしょうか☆

お食事はプランによって異なりますが、秩父の食材や旬のものを使用した懐石料理とこちらのお宿オリジナルの創作料理のどちらかをいただくことができます♪

和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どうのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう
住所 〒368-0001埼玉県秩父市黒谷813
電話 0494-23-3611(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
日帰り風呂1,000円、通常客室(1名様・2時間・税別)2名様1室2,500円、露天風呂付客室「本館」(1名様・2時間・税別)2名様1室5,000円、料理は3,000円 5,000円(各税別)の和定食(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.1 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
プランをチェック 「和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう」のプランをチェック >

#7 割烹旅館で自慢のお食事と温泉を満喫「秩父温泉 だいます旅館」

西武秩父駅から歩いて15分ほどの場所にあるこちらのお宿は、割烹旅館としてはじまったこともあり、リピーターの方も多いという美味しいお食事が自慢☆全部で12室ある客室は、ご利用の人数によってお部屋の広さが異なる懐かしさを感じるシンプルな和室のお部屋が揃います。
冬にはコタツが備えられるなど、ホッと心が和むくつろぎの時間を過ごせます♪

お風呂は男女別の内湯が用意されており、少々こじんまりとしたお風呂ではありますが、窓の外にある小さな庭園を眺めながら温泉を楽しむことができます。

自慢のお食事はプランによって異なりますが、お造りや茶碗蒸し、国産和牛の古代石器焼きなどをはじめ、鴨のつくねや秩父キノコ、地元の野菜などを使用した名物満彩鍋などを味わうことのできる雅流割烹のプランが楽しめます☆そのほかにも、旬の食材や秩父の味覚を楽しめるこちらのお宿オリジナルの季節の会席料理も用意されています♪

秩父温泉 だいます旅館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父温泉 だいます旅館
住所 〒368-0051埼玉県秩父市中村町1-2-11
電話 0494-22-1251(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.0 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 6,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.daimasu.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 山の上から眺める絶景と郷土料理が自慢「いこいの村ヘリテイジ美の山」

秩父長瀞(ながとろ)の山の中腹に佇むこちらのお宿は、標高417メートルの高さから望む秩父の雄大な山々の景色や、街の夜景を眺めることができる魅力あるお宿。
館内やお部屋の雰囲気は、昔ながらの温泉ホテルといった感じでどこか懐かしさを感じる趣があります。

客室は全部で30室あり、スッキリとした印象の和室のお部屋や、ベッドも備えられた和洋室、4ベッドを備えた広々とした特別室やバリアフリーの洋室など、ご利用の方のニーズに合わせてお部屋をチョイスできる豊富なお部屋タイプが揃います☆

お風呂は男女別の内湯大浴場があり、一面に大きな窓が配され明るく開放的な雰囲気。
湯船に浸かりながら窓の外に広がる秩父の大自然を眺め、のんびりと温泉を楽しむことができます♪地産地消にこだわったお食事は、地元の食材をふんだんに使った秩父の郷土料理!秩父の大豆を使用した手作り豆腐をはじめ、地元で採れた野菜や山菜、旬の食材を使用したお料理がズラリと並びます☆毎朝手打ちしているという自家製うどんや手作りこんにゃくなども楽しめます。

いこいの村ヘリテイジ美の山のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 いこいの村ヘリテイジ美の山
住所 〒369-1412埼玉県秩父郡皆野町皆野花の木3415
電話 0494-62-4355(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
4000円~(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.4 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.ikoinomura-minoyama.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 緑溢れる自然に囲まれたプチリゾート「秩父吉田温泉 風の音の宿 ばいえる」

自然に囲まれた静かな場所に佇むこちらのお宿は、自家源泉を使用した温泉を楽しむことができるお宿。
ちょっとした秩父のリゾートといった雰囲気を楽しみながら滞在できます☆

全部で16室あるお部屋はスタンダードの和室と和洋室に加え、ファミリータイプの広々とした和洋室や、露天風呂付き客室が用意されています。
客室についた露天風呂は残念ながら温泉ではないそうですが、せっかくなのでプライベートな空間で気分を楽しむのも良いかもしれません♪

こちらでは宿泊棟に隣接する「星音の湯」で温泉をたっぷりと楽しむことができます。
月と星に分かれた2つの大浴場には内湯と露天風呂があり、月はヒノキで星は石のお風呂になっています☆こちらのお風呂は週替わりで男女が入れ替わります。
大浴場のほかに貸切露天風呂や岩盤浴などもあり、日頃の疲れをのんびりと癒せます♪

お食事には旬のものはもちろん地元の食材を使った和洋折衷のオリジナル料理を味わうことができます☆季節によって内容は異なりますが、前菜からデザートまでボリュームたっぷりの食事に大満足できそう!

秩父吉田温泉 風の音の宿 ばいえるのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父吉田温泉 風の音の宿 ばいえる
住所 〒369-1503埼玉県秩父市下吉田483-2
電話 0494-77-1500 (電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
大人930円、子ども630円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 温泉ではなく普通のお湯だが、客室露天風呂がある
源泉かけ流し 源泉かけ流しがある
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.2 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.beyer.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#10 ブレンドした4種の薬草を使用したお風呂が自慢「薬草風呂の宿 丸山鉱泉旅館」

こちらのお宿は、武甲山へのハイキングや、季節ごとに姿を変えて心を和ませてくれる寺坂棚田の懐かしい気持ちにさせられる風景を楽しみたい方におすすめのお宿。
寺坂棚田には徒歩5分ほどで行くことができ、6月から7月にかけてホタルをみることができるのも魅力です☆

そんな棚田にほど近いこちらでは、ドクダミやヨモギなど4種類の薬草をブレンドした薬草風呂を楽しむことができます。
ブレンドされた薬草を鉱泉で煮出しており、ほんのりと香る薬草の香りにもリラックスできそう☆

全部で13室あるお部屋は本館と東館に分かれて用意されており、少人数向けのお部屋やファミリーにもおすすめの広々としたお部屋があります。
全て和室のお部屋となっており、スッキリとした印象の和室でのんびりとくつろげそう♪

お食事はプランなどによって内容が異なる場合がありますが、地元の食材を使用した和食をたっぷりと味わうことができます。
目の前で炊き上げる釜飯は人気のメニュー☆

薬草風呂の宿 丸山鉱泉旅館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 薬草風呂の宿 丸山鉱泉旅館
住所 〒368-0072埼玉県秩父郡横瀬町横瀬1795-1
電話 0494-23-3439(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
・平日…大人 700円、子供 300円  ・土日祝祭日…大人 800円、子供 400円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.7 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 6,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.maruyama-kousen.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

秩父温泉で日帰り温泉を楽しむならここ!

秩父温泉で日帰り温泉を楽しむならここ!

image by PIXTA / 23262369

美しい自然が魅力の秩父。
見どころ満載な観光スポットが豊富で、トレッキングやハイキングを楽しんだり、お寺や神社を巡ったり、季節ごとの美しい景色を楽しめるのが魅力☆

東京からはもちろん、関東各地からのアクセスも良くフラリと日帰り旅行で訪れるのにもオススメの場所!そんな秩父で、観光やグルメを楽しんだらついでに温泉に入ってゆったりと過ごしたい…なんて思われる人も多いのでは?

手ぶらで気軽に立ち寄れてリーズナブルに温泉を楽しめるお宿や、宿泊気分も味わえるお部屋でのお食事付きのプランなども充実しているお宿など、日帰り温泉にとってもおすすめなお宿をご紹介します♪

#1 大自然に囲まれたお宿でゆったりと温泉を楽しむ「奥秩父 谷津川館」

秩父の大自然に囲まれた老舗旅館であるこちらのお宿には、男女別の大浴場の他、2つの貸切露天風呂や足湯を楽しめるスペースも用意されています。
お宿の周辺では春には桜、秋には紅葉など見どころもたっぷり♪

こちらの露天風呂は秩父の山々の自然の景色をたっぷりと楽しみながら、温泉をのんびりと楽しめる開放感たっぷりの露天風呂になっています☆

入浴のみの利用は、11時30分から14時30分の間でお一人1,000円で楽しむことができます。
日帰りプランとしては、入浴とランチがセットになったプランが用意されており、事前に予約が必要です。
通常の大浴場での入浴とランチがセットになったものや、貸切露天風呂40分の利用とランチがセットになったものの2種類があります。

奥秩父 谷津川館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 奥秩父 谷津川館
住所 〒369-1912埼玉県秩父市荒川白久455
電話 0494-54-1400(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
大人1,000円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.5 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 14,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.yatsugawa-kan.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 リーズナブルに日帰り入浴を楽しめる老舗旅館「秩父七湯『御代の湯』 新木鉱泉旅館」

江戸時代から続く老舗旅館のこちらは、木造で建てられた館内の雰囲気が昔ながらの情緒を感じられる素敵な雰囲気☆当時の空気を感じられるような館内は、時間が止まったようなそんな感覚になるほど、老舗旅館の良さを楽しむことができます。

男女別の大浴場には、和の趣を感じられる落ち着いた雰囲気の内湯と、小さな庭園に佇む露天風呂が用意されています。
御影石で作られた貸切風呂もありますが、こちらは宿泊客優先となっているので、予約状況によっては利用できないこともあるようです。

こちらのお宿の日帰り入浴は、12時から21時までと夜遅い時間まで受け付けているのが特徴。
日帰りプランなどはなく入浴のみで平日は800円、休日と特定日は900円とリーズナブルな値段設定なのも魅力的☆利用時間が2時間までと決まっているので、スケジュールも組みやすいかもしれません。

バスタオルのレンタルはなく、小さなタオルのみ有料で販売されています。
こちらを利用する際はタオルを持参されるのをおすすめします!

秩父七湯『御代の湯』 新木鉱泉旅館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父七湯『御代の湯』 新木鉱泉旅館
住所 〒368-0004埼玉県秩父市山田1538
電話 0494-232-641(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
(お1人様・入浴代・税込) 大人 平日800円(2時間) 休日・特別日900円(2時間)  子供(2?12歳)大人の半額(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.3 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.onsen-yado.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 古くから変わらずに湧き出す自家源泉で温泉を満喫「和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう」

1300年から変わらず湧き出しているという自家源泉を使用した温泉を楽しむことができるこちらのお宿。
男女別の大浴場にはそれぞれ内湯と露天風呂が1つずつ備えられ、ヒノキ風呂と岩風呂があります。
ヒノキの香りを楽しみながらゆったりと温泉を楽しめたり、豊かな自然の景色を眺めながら温泉を満喫できます♪

こちらでは食事やお部屋での休憩がセットになったプランは残念ながら用意されていませんが、11時から14時の間で日帰り利用が可能で一人1,000円で入浴することができます☆タオルとバスタオルは有料でのレンタルのみとなっているので、大変でなければ持参されるのが良いかもしれません。

芝桜を楽しめる「芝桜の丘」や、春には桜が見られ夏にかけてツツジやアジサイも楽しめる「美の山公園」などこちらのお宿から車で15分と近いこともあり、観光を楽しんでから温泉で体を休めるのも良さそう♪

和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どうのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう
住所 〒368-0001埼玉県秩父市黒谷813
電話 0494-23-3611(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
日帰り風呂1,000円、通常客室(1名様・2時間・税別)2名様1室2,500円、露天風呂付客室「本館」(1名様・2時間・税別)2名様1室5,000円、料理は3,000円 5,000円(各税別)の和定食(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.1 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
プランをチェック 「和銅鉱泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう」のプランをチェック >

#4 高台から望む山々の景色を温泉と共に楽しむ「いこいの村ヘリテイジ美の山」

高台から秩父の町並みや、雄大な自然の景色を見下ろすことのできるお風呂が自慢のこちらのお宿。
広々とした内湯は一面がガラス張りになっており、深い緑の山々を眺めながら温泉を楽しむことができます☆天井にも窓があり、日中は陽の光が上からも入るのでとても明るく開放的♪

11時から22時まで日帰り入浴が可能で、遅い時間まで利用できるので観光や食事を楽しんだ後、最後に温泉につかって帰るという予定を立てるのも可能☆特に日帰りのプランは用意されていませんが、大人一人880円とリーズナブルなお値段で利用できるのが魅力的!湯上がりには休憩室でのんびりと休めるのもありがたいですよね♪

バスタオルやハンドタオルは有料販売のみとなっているので、持参されるのが良さそう。

いこいの村ヘリテイジ美の山のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 いこいの村ヘリテイジ美の山
住所 〒369-1412埼玉県秩父郡皆野町皆野花の木3415
電話 0494-62-4355(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
4000円~(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.4 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.ikoinomura-minoyama.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 食事も楽しめる温泉施設でのんびり過ごす「秩父吉田温泉 風の音の宿 ばいえる」

秩父の自然に囲まれた温泉リゾートとも言えるこちらのお宿は、宿泊施設と温泉施設が分かれて敷地内に存在しています。
温泉施設の「星音の湯」には、2つの大浴場に分かれてそれぞれに内湯と露天風呂が用意されており、その他にも専用個室付きの貸切露天風呂や岩盤浴、足湯などがあります☆

温泉施設館内にはバイキングスタイルで食事を楽しめるレストランや、リラクゼーションルーム、湯上がりに休憩できる寝ころび処や大広間も用意されており、温泉を楽しむことはもちろんそれぞれのくつろぎ方でのんびりと過ごすことができるのが魅力☆

利用時間は10時から23時までと夜まで利用でき、17時までは930円でバスタオル・フェイスタオル・館内着がセットになっています。
17時以降は730円でバスタオル・フェイスタオルがセットで館内着は200円と有料になります。

タオルもセットでリーズナブルな料金ということもあり、観光を楽しんだあとにこちらでゆっくり温泉と食事を楽しみながら過ごすという日帰り旅行もおすすめ♪

秩父吉田温泉 風の音の宿 ばいえるのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父吉田温泉 風の音の宿 ばいえる
住所 〒369-1503埼玉県秩父市下吉田483-2
電話 0494-77-1500 (電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
大人930円、子ども630円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 温泉ではなく普通のお湯だが、客室露天風呂がある
源泉かけ流し 源泉かけ流しがある
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.2 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.beyer.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 薬草風呂をリーズナブルに楽しめるお宿「薬草風呂の宿 丸山鉱泉旅館」

懐かしさを感じる雰囲気の寺坂棚田や武甲山へのハイキングなど、自然をたっぷりと楽しめる場所がすぐそばにあるこちらのお宿。
緑豊かな自然に囲まれ、ちょっとした田舎体験ができるようなそんな場所です☆

こちらのお風呂では、普通の温泉ではなく薬草を数種類ブレンドした薬草風呂を楽しむことができます。
男女別の大浴場には内湯と露天風呂が用意されており、自然の空気を吸いながら薬草風呂でリラックス☆旅の疲れをスッキリと癒してくれるお風呂をのんびりと満喫できます。

時間は11時から21時までの間利用でき、平日は大人700円、土日祝祭日800円ととってもリーズナブル。
湯上がりの休憩には別途料金がかかりますが、個室の利用も可能♪お食事付きの日帰りプランは、入浴と合わせてお食事と個室休憩が3時間セットになったとってもお得なプラン☆

薬草風呂の宿 丸山鉱泉旅館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 薬草風呂の宿 丸山鉱泉旅館
住所 〒368-0072埼玉県秩父郡横瀬町横瀬1795-1
電話 0494-23-3439(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
・平日…大人 700円、子供 300円  ・土日祝祭日…大人 800円、子供 400円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.7 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 6,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.maruyama-kousen.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 お泊まり気分を味わえる日帰りプランが魅力「ホテル美やま」

昭和30年に木造2階建てのお宿として始まったこちら。
50年余りを費やし客室数43室の大きな旅館に成長しながらも、開業当時からのおもてなしの心は変わらないまま進化をしています。
女性のお客様の目線で考えられたサービスもあり、カップルや女子旅などで利用するのにピッタリ☆

そんなこちらのお宿には、男女別の内湯と露天風呂が備えられています。
ただし、自家源泉を使った温泉が楽しめるのは内湯のみ。
露天風呂は温泉ではないのですが、秩父の自然を感じながら入浴を楽しむことができます♪

日帰りプランはいくつか用意されており、お部屋でランチをいただけるプランや、お部屋で夕食をいただいてお泊まり気分を味わえるプラン、贅沢に昼夜2食付きの豪華な日帰りプランも!それぞれ滞在時間も異なるので、旅のプランにピッタリなものを選んでみてください☆

ホテル美やまのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 ホテル美やま
住所 〒368-0004埼玉県秩父市山田1294-1
電話 0494-24-6311(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
1人5000円~(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.5 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 5,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.miyama-onsen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 気軽に立ち寄れる温泉施設「秩父湯元 武甲温泉 武甲の湯 別館」

武甲山のふもとに佇むこちらは、宿泊も可能な温泉施設。
美肌効果や肌の引き締め効果が期待できると言われる、炭酸泉の温泉を楽しむことができます☆

お風呂は男女別の内湯と大浴場が用意されており、広々とした内湯にはジェットバスやサウナなどもあり、ゆったりと温泉を楽しめます。
露天風呂は男女共開放感のある造りになっていて、浴槽の上には屋根が備えられているので、天候を気にすることなく自然の空気を吸い込みながら温泉を満喫できます♪

時間は10時から22時まで利用が可能で、平日700円、土日祝日800円とリーズナブル☆館内にはお食事処や休憩ができる大広間などもあり、のんびりと館内で過ごすことができます。
また、別途料金を支払えば個室での休憩も可能。
バスタオルや館内着は有料になっているので持参されるのが良いかもしれません。

秩父湯元 武甲温泉 武甲の湯 別館のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父湯元 武甲温泉 武甲の湯 別館
住所 〒368-0072埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4627-2
電話 0494-25-5151(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
大人700円、子ども400円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 6.7 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 6,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.buko-onsen.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 ここでしか入れないユニークなお風呂は必見「秩父西谷津の湯 里山香ぐはし 宮本の湯」

秩父連山に囲まれ、豊かな自然をたっぷりと満喫できる場所に佇むこちらのお宿は、12代目になる当主が元力士の方ということで相撲にちなんだお風呂があるお宿なんです☆

こちらの大浴場は平成29年の4月にリニューアルされたばかり!美しい庭園の中に作られた岩造りの露天風呂と、国技館の土俵をイメージして作られた土俵露天風呂が新たに作られました☆他にはないユニークな土俵露天風呂はさすが元力士の当主ならではといった感じですよね♪これからこちらのお宿の名物風呂になること間違いなしです!そんなリニューアルされたばかりのお風呂はもちろんのこと、他にも明るく開放的な展望風呂の内湯と、陶器の湯船が可愛らしい露天風呂がセットになった貸切風呂も完備。

気になる日帰りプランは、お部屋でのランチと貸切風呂の利用がセットになったプランや、昼夜2食付きで貸切風呂も利用できる贅沢なプランなどが用意されています♪

秩父西谷津の湯 里山香ぐはし 宮本の湯のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 秩父温泉
旅館名 秩父西谷津の湯 里山香ぐはし 宮本の湯
住所 〒368-0102埼玉県秩父郡小鹿野町長留510
電話 0494-75-2272(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
大人 700円  3歳以上小学生以下 500円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 4.5 / 10点(秩父温泉の平均は7.71点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(秩父温泉の平均は8,063円~)
参考サイト http://www.miyamotonoyu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

豊かな自然と季節ごとに楽しめる景色が魅力の埼玉秩父

埼玉秩父の温泉宿をたっぷりとご紹介しましたが、お気に入りのお宿は見つかったでしょうか?どのお宿も秩父の豊かな自然に囲まれて、日頃の疲れを癒して気分をリフレッシュするのにとっても良さそうですよね♪

春に見頃の桜や芝桜の季節はもちろん、山々が色づく秋の紅葉もとっても魅力的ですし、新緑の季節も緑の香りが清々しくて気持ち良さそう☆人の手で作られた物ではない自然の景色が堪能できるので、都心から癒しの旅行に訪れるのにピッタリですよ!

今回ご紹介したおすすめのお宿を参考に、ぜひ埼玉秩父での素敵な旅を計画してみてください☆

photo by PIXTA