猫に会える島、滋賀県「沖島」を観光。のんびり流れる時間と猫との出会いを満喫できる場所

公開日:2020/3/6 更新日:2020/3/6

トラベルパートナー:滋賀在住トラベルパートナー

滋賀県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

#3 島内最東にある「弁天さん」へ

面積、約1.53km²の沖島ですが、現在歩いていくことができる範囲は限られています。
その中で最も東にある「弁天さん」を目指すことに。
行く途中の道で、沖島内で活用されている三輪車を発見。
自動車が走っていない沖島では、貴重な移動手段です。

沖島の厳島神社とも呼ばれている、弁財天。
琵琶湖に向かって立つ鳥居からは厳かな雰囲気を感じます。
沖島港からここまでは、寄り道せずに歩いて約30分ほど。

琵琶湖側から眺めると、2つの鳥居が綺麗に収まっているのがわかります。
ひとやすみしたら、頑張って石段をのぼりましょう。

100段ほどある階段の先に、弁天さんが祀られています。
普段はその姿を拝見することはできません。
弁天さんのお役目は、水火風の災害を避け船の往来を守ること。
さらに雨乞いの神様としても、親しまれています。

境内からは、琵琶湖を眺めることができます。
偶然、目の前を「うみのこ」が通りました。
「うみのこ」とは、滋賀県在住の小学5年生が1泊2日のフローティングスクールの際に乗る学習船のこと。
私も乗りました(笑)。
懐かしさに思わずしみじみ。

弁財天の住所・アクセスや営業時間など

名称 弁財天
住所 滋賀県近江八幡市沖島町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
次のページ
沖島の「食」を味わいましょう >>