地元民が伝授!西武池袋線のおすすめカフェ30選

西武池袋線というと皆さまどのようなイメージをお持ちでしょうか?
中心となる池袋以外は、ローカルで地味な印象も多いかもしれません。
しかし、実はデートなどで使えるオシャレなカフェから、ゆっくりとコーヒーを味わえる本格的な純喫茶まで様々なカフェが西武池袋線沿線には集まっているのです!
今回はそんなカフェをたくさん紹介していきたいと思います。

デートにも使えるオシャレなカフェならここ!

#1 パン好きならば一度は行きたい「パーラー江古田」

江古田駅よりは新桜台駅近くにある「パーラー江古田」はパン好きの方々の間ではとても有名で、雑誌などにも何度も取り上げられている人気パン屋さんです。

イートインもあるため、オシャレな内装を楽しみながら焼きたてのパンを味わうカフェとしても利用できます。

中でもオススメはサンドイッチ。
具材がたくさん入ったボリューミーなサンドイッチは、一度食べるとしばらくはコンビニサンドが食べられなくなるかもしれないぐらい美味しいですよ!

パーラー江古田の住所・アクセスや営業時間など

名称 パーラー江古田
住所 東京都練馬区栄町41−7
営業時間・開場時間 8:30−18:00 火曜定休
利用料金や入場料 サンドイッチセット 1,040円〜
参考サイト http://parlour.exblog.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 パーラー江古田の姉妹店「まちのパーラー」

同じく新桜台駅や小竹向原駅近くにある「まちのパーラー」。
こちらは、上記江古田パーラーの姉妹店となっています。

保育園に併設されていますが、オシャレ!もちろんこちらもイートインが利用できます。

人気があるのは、固めのパンやイートインで食べられるあらびきソーセージ。
パンの中でもハードなものが好きな方はぜひ一度行ってみてください!

まちのパーラーの住所・アクセスや営業時間など

名称 まちのパーラー
住所 東京都練馬区小竹町2−40−4
営業時間・開場時間 7:30−21:00(月は18:00まで) 火曜定休
利用料金や入場料 サルシッチャセット 1,140円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13126515/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 新しくてオシャレなカフェなら「COFFEE VALLEY」

オシャレにカフェを楽しむなら、池袋駅にある「COFFEE VALLEY」がオススメ。

シンプルな内装ながらスターバックスほどは意識の高い人が少ないので、落ち着いてコーヒーを楽しむことができますよ。

コーヒーにはかなりのこだわりを持っていて、同じ豆でも抽出方法の違う3種類をテイスティングできるセットも販売しています。

また、フレンチトーストなどのパンを使ったメニューも人気を集めています。

それというのも、実は上記のパーラー江古田のパンを使用しているのです!パン好きな方にも密かにオススメのカフェですよ。

COFFEE VALLEYの住所・アクセスや営業時間など

名称 COFFEE VALLEY
住所 東京都豊島区南池袋2丁目26−3
営業時間・開場時間 8:00−22:00
利用料金や入場料 3 PEAKS 600円
参考サイト http://coffeevalley.tumblr.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 本格カレーと自家焙煎コーヒーなら「negombo33」

西所沢駅という普段あまり聞いたこともない駅に、実はカレーとコーヒーの名店があります。

そう、「negombo33」は自家焙煎コーヒーとこだわりカレーのお店。
カレーの種類は少ないですが、魚カレーといった変わったメニューもあり、どれもスパイスが効いていて口いっぱいに美味しさが広がります。

また、店内では真空管アンプから音楽を流すというこだわりっぷりも素敵!カレーだけでなく、コーヒーを飲んで一休みするにも利用できそうですよ。

negombo33の住所・アクセスや営業時間など

名称 negombo33
住所 埼玉県所沢市星の宮1丁目9−1
営業時間・開場時間 11:30−13:30, 18:00−21:00(日曜は昼営業のみ) 月曜・第3日曜定休
利用料金や入場料 カレー 1,000円〜
参考サイト http://negombo33.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 ネパールカフェという珍しいお店「Putali Cafe」

池袋駅から東池袋駅寄りにある「Putali Cafe」は、ネパールカフェという珍しいお店。

こちらも本格的なカレーが味わえます。
カレーの美味しさもさることながら、なんとラテアートのようにカレールーにも絵を描いてくれるのも特徴的!ゆるりとした絵で、心も癒されます。

ランチでは、カレーとボリューミーなナン、ラッシーやサラダも付いて1000円という、コストパフォーマンスの高いセットが人気ですよ。

Putali Cafeの住所・アクセスや営業時間など

名称 Putali Cafe
住所 東京都豊島区東池袋2丁目50−1
営業時間・開場時間 11:30−16:00, 17:30−23:00
利用料金や入場料 ランチカレー 730円〜
参考サイト https://ameblo.jp/putalicafe/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#6 ピクニック気分を味わうなら「Racines FARM to PARK」

「Racines FARM to PARK」、こちらは最寄り駅は池袋。
リニューアルした南池袋公園内にあるカフェ。

カフェの外には、5年にわたる工事によって完成した綺麗な芝生の公園が広がっています。
そのため、カフェ内でというよりは、テイクアウトして芝生の上でピクニックのようにコーヒーやサンドイッチを味わう人が多いようです。

また、アルコールメニューも充実しており、ビールは樽生クラフトなども揃っているので、夏などは特に楽しめますよ!

Racines FARM to PARKの住所・アクセスや営業時間など

名称 Racines FARM to PARK
住所 東京都豊島区南池袋2−21−1 豊島区南池袋公園内
営業時間・開場時間 8:00−22:00(土日祝は9:00から)
利用料金や入場料 ポルケッタサンド 800円
参考サイト http://racines-park.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 若者に人気「ゴリラコーヒー エソラ池袋店」

2015年に日本へ初上陸したゴリラコーヒーの2号店がこちら!ちなみに1号店は渋谷にあります。

ブルックリンのコーヒーチェーン店で、「ゴリラ」の名前の通りインパクトのある味にこだわっているそうですよ。
コーヒーの他にも、ガツンとした見た目のケーキやシェイクもぜひ味わってみてくださいね!

モノトーンや赤を基調とした店内は、特にオシャレな若者で賑わっています。

ゴリラコーヒー エソラ池袋店の住所・アクセスや営業時間など

名称 ゴリラコーヒー エソラ池袋店
住所 東京都豊島区西池袋1丁目12−1 Esola池袋1F
営業時間・開場時間 8:30−22:00
利用料金や入場料 コーヒー 330円〜
参考サイト http://gorillacoffee.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 ホッと一息つきたい時は「Cafe ZOZOi」

またまた池袋駅ですが、西口エリアでホッと一息つくカフェをお探しならばここがオススメ。

西池袋公園のすぐそばにあるので、窓から自然を眺めながらコーヒーなどを楽しむことができますよ。
特にお花見の時期には綺麗な風景が見られます。

ランチメニューも人気があり、野菜をたっぷり使ったヘルシーな印象があります。
特に女性は一人でも入りやすいカフェだと思います!

Cafe ZOZOiの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cafe ZOZOi
住所 東京都豊島区西池袋3丁目22−6
営業時間・開場時間 12:00−20:00 火曜定休
利用料金や入場料 休日プレート 1,500円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13004376/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 ゆったりとした時間を過ごすなら「Columbus」

江古田駅にある「Columbus」は、閑静な住宅街に建っているため、非常に落ち着いた雰囲気の中、紅茶やケーキを味わうことができます。

ケーキ屋さんですが、イートインコーナーあり。
一番人気はマロンパイ、サクサクした食感が一度食べるとやみつきになります。
イチジクのパイも人気が高いですよ。

ご主人はとても気さくで、誕生日ケーキの相談などにも親身になって乗ってくれる良いお店です!

Columbusの住所・アクセスや営業時間など

名称 Columbus
住所 東京都練馬区羽沢1丁目1−16
営業時間・開場時間 10:00−22:00 火曜定休
利用料金や入場料 マロンパイ 200円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13026047/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#10 西東京でケーキを食べるなら「ARCACHON」

保谷駅にある「ARCACHON」も大人気のケーキ屋さんです。
こちらもイートインができるため、カフェとしてもオススメ。

外観も可愛いですが、中に入るとショーウィンドウに並ぶカラフルなケーキに圧倒されます。

一番人気はチョコレートムースを使ったチョコレートケーキ。
口の中でとろけるチョコレートの美味しさは格別です。

また、マカロンなどの焼き菓子からパンまで販売しているので、何度も足を運びたくなること間違いなし。

ARCACHONの住所・アクセスや営業時間など

名称 ARCACHON
住所 東京都練馬区南大泉5−34−4
営業時間・開場時間 10:30−20:00 月曜定休
利用料金や入場料 ケーキ各種 380円〜
参考サイト http://arcachon.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#11 おしゃれにパンケーキを味わうなら「COMMA COFFEE」

ひばりが丘駅にある「COMMA COFFEE」は西東京屈指のおしゃれカフェ。

特に、今流行りのパンケーキが人気です。
その名も「ぐりとぐらのパンケーキ」!絵本からそのまま飛び出してきたような、ふわふわでボリュームのあるパンケーキを楽しめますよ。

オーダーを受けてから作るので、30分ほどかかってしまうこともありますが、そこはコーヒーでも飲んで気長に待ちましょう。

団地付近にあるので、家族連れや子どもが多いのも特徴的です。

COMMA COFFEEの住所・アクセスや営業時間など

名称 COMMA COFFEE
住所 東京都西東京市ひばりが丘3−4−47 ひばりテラス118内
営業時間・開場時間 9:00−19:00 火曜,第2・第4月曜定休
利用料金や入場料 ぐりとぐらのカステラパンケーキ 850円
参考サイト http://www.commacoffee.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まったりできる純喫茶ならここ!

#12 クラシックの流れる「TRES BON」

江古田駅にある「TRES BON」は、ゆったりとした座席や流れるクラシック、レトロな食器が魅力的なカフェです。

マスターもにこやかで、一人で来店してもきちんと見送りまでしてくれます!土地柄、芸術関係の方や芸大生が多いように思います。

コーヒーは、苦味がしっかり効いたオールドブレンドが特にオススメですよ。

Cafe de TRES BONの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cafe de TRES BON
住所 東京都練馬区小竹町1-56-3 小林ビル2F
営業時間・開場時間 10:00−22:30
利用料金や入場料 オールドブレンド 500円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13093463/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#13 タバコの香る「喫茶アンデス」

練馬駅前にある昔ながらの喫茶店が「喫茶アンデス」です。
開店してからなんと40年以上も経っている老舗喫茶店。

実は、あのあだち充先生の「タッチ」にゆかりのある喫茶店で、ナポリタンが特に人気がありますよ。

お客さんの置いていった漫画がたくさんあり、50円で貸し出しもしてくれるとか……。

かなりタバコの煙がきついので、絶対に煙臭くなりたくない!という方にはオススメしづらい場所です。

喫茶アンデスの住所・アクセスや営業時間など

名称 喫茶アンデス
住所 東京都練馬区豊玉北5丁目17−9
営業時間・開場時間 7:00−22:00 日曜定休
利用料金や入場料 ナポリタン 600円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13054285/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#14 トーストの厚みに驚くことなかれ「モカ」

江古田駅にある「モカ」も人気のある喫茶店です。

9時からオープンなので、朝に寄りたい人にもぴったりですね。

なんといっても人気なのはトースト類!厚焼きトーストはその厚みにビックリします。
セットでも500円〜700円とお手頃なのも魅力的。

武蔵野音大に近いので、主に音大生が利用しています。
あとは、地元のおばさま方にも人気があるようですよ!

カフェの内装はシンプルなので、デートでも一人でも、どちらでもゆっくり過ごすことができます。

モカの住所・アクセスや営業時間など

名称 モカ
住所 東京都練馬区栄町39−5
営業時間・開場時間 9:00−19:00 日曜定休
利用料金や入場料 厚焼きトーストセット 590円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13076274/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#15 パンケーキがお手頃「江古田珈琲館」

江古田駅にある珈琲館系列だったお店が「江古田珈琲館」。

こちらはお手頃価格でホットケーキやコーヒーが楽しめるため、地元の方には人気があるお店です。

オリジナルコーヒーは2杯目から半額なので、長居したい時には嬉しいですよね。

店内も広々としているので、都心の喫茶店に疲れた時にもオススメですよ。

江古田珈琲館の住所・アクセスや営業時間など

名称 江古田珈琲館
住所 東京都練馬区旭丘1丁目73−3
営業時間・開場時間 8:00−23:00
利用料金や入場料 オリジナルブレンド 420円 ホットケーキ 380円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13021446/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#16 意外と穴場の「服部珈琲舎」

池袋駅東口という一番人の多い場所にありながら、意外とスッと席につくことのできる「服部珈琲舎」。

ガラス張りの店内からは東口前の大きな交差点が見渡せます。

大正2年創業の老舗喫茶店で、コーヒーの味もしっかりして美味しいです。
しかし、一番のオススメはカレー!他のテーブルの方が食べていると、良い香りが漂うので絶対に食べたくなります。

季節のカレーセットは野菜がごろごろ入っており、カレールーもスパイスが効いていてただの喫茶店のカレーと思っているとビックリさせられますよ。
ぜひ一度ご賞味ください!

服部珈琲舎の住所・アクセスや営業時間など

名称 服部珈琲舎
住所 東京都豊島区南池袋1丁目27−5
営業時間・開場時間 10:00−22:00
利用料金や入場料 季節の野菜カリーセット 1,400円
参考サイト http://hattoricoffeesya.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#17 百貨店内でもまったり「トラムカフェ」

池袋駅、西武百貨店内にある「トラムカフェ」は、同百貨店内で唯一喫煙できる喫茶店です。

東口にあるため、待ち合わせだったりにも便利かもしれませんね。

レトロな食器を見て楽しむもよし、名物のレモンケーキを楽しむもよしの穏やかなカフェです。

「トラム」とは路面電車のことで、それを模して内装も作られているそうですよ。

トラムカフェの住所・アクセスや営業時間など

名称 トラムカフェ
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店6F
営業時間・開場時間 10:00−21:00
利用料金や入場料 ケーキセット 1,300円
参考サイト http://www.1049.cc/web/coffeekizoku-sst/shop/#dining
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#18 24時間営業の純喫茶「珈琲専門館 伯爵 池袋北口店」

またまた池袋駅になりますが、こちらは24時間営業しているという珍しい純喫茶「珈琲専門館 伯爵 池袋北口店」。

北口にあるホテルサンシャイン2階に入っています。

こちらは北口にあるため、実はかなり穴場の喫茶店となっています。
池袋は大抵どこのお店も待たないと入れないことが多いですが、伯爵はすんなり入れることが多いですね。

内装は昭和模様なので、初めて入る時には少しビックリすると思います!喫煙、禁煙と分かれてはいますが、やはり昔ながらの喫茶店だけあり全体的にタバコ臭さは否めません。

タバコが苦手な方にはややオススメしにくい喫茶店です。

珈琲専門館 伯爵 池袋北口店の住所・アクセスや営業時間など

名称 珈琲専門館 伯爵 池袋北口店
住所 東京都豊島区西池袋1-29-1 ホテルサンシティ池袋2F
営業時間・開場時間 24時間(日曜23:00~翌8:00まで休業)
利用料金や入場料 伯爵ブレンド 550円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13022885/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#19 ホットケーキなら「珈琲家族」

桜台にある「珈琲家族」では、ツヤのある昔ながらのホットケーキが楽しめます。
パンケーキブームの昨今ですが、昔ながらの素朴なホットケーキも良いですよ。

30人ほどしか座れないこぢんまりしたお店ですが、その分落ち着いているので穏やかな時間を過ごしたい時にはもってこいな喫茶店です。

モーニングセットも割と昼まで利用できるので、朝ごはんとしても、早めの昼ごはんとしても楽しめますね。

珈琲家族 桜台店の住所・アクセスや営業時間など

名称 珈琲家族 桜台店
住所 東京都練馬区桜台1丁目44−1
営業時間・開場時間 10:00−20:30
利用料金や入場料 ホットケーキ 500円〜
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13143270/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#20 コストパフォーマンス抜群「アルビヨン」

椎名町駅、スーパーマーケットサミットの近くにも「アルビヨン」という純喫茶があります。

朝8時から開いているので、モーニングにも利用できますね!

人気があるのはナポリタン。
昔ながらの味を楽しめます。

また、最近のカフェではアルコール類がありますが、こちらはアルコール類は置いていないのでご注意を。

アルビヨンの住所・アクセスや営業時間など

名称 アルビヨン
住所 東京都豊島区長崎1-4-5
営業時間・開場時間 8:00−19:00 金曜定休
利用料金や入場料 ナポリタン 780円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13150815/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#21 公園で遊んだ後には「居留珈」

石神井公園駅にある「居留珈」も昔ながらの雰囲気のある喫茶店です。

当て字で「イルカ」と読むようですね。

店内はだいぶ暗く、油断すると眠気が襲ってくることもあるかもしれません……。
コーヒーはサイフォンから淹れられる本格的なもので、レトロな食器にも入れられており、目でも楽しめるようになっています。
また、お値段も500円以内とお手頃。

曜日によって置かれている漫画雑誌が変わったりもします。

居留珈の住所・アクセスや営業時間など

名称 居留珈
住所 東京都練馬区石神井町5丁目3−12
営業時間・開場時間 10:00−21:00
利用料金や入場料 ブレンドコーヒー 380円
参考サイト http://www.miets-iruka.com/iruka.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#22 玉子サンドなら「喫茶アン」

大泉学園駅にある「喫茶アン」は玉子サンドが人気の喫茶店です。

アド街ック天国にも紹介されたこともあるそうで、知る人ぞ知る名店のようですね。

穏やかな店内に日光が柔らかく差し込むのが印象的でした。

玉子サンドは手作り感に溢れる優しい味が人気の秘訣!また他に、オムライスなど玉子を使った料理もやはり注文が多い様子。

喫茶アンの住所・アクセスや営業時間など

名称 喫茶アン
住所 東京都練馬区東大泉1丁目30−3
営業時間・開場時間 [月-土]8:00−19:00 [日祝]8:30−18:00
利用料金や入場料 玉子サンド 650円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13101275/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#23 コーヒーにこだわるなら「隠房」

豊島園駅にある「隠房」はスペシャリティコーヒーのお店です。
読み方は「かくれんぼう」だそう。

世界中から最高峰のコーヒーだけを集めて使用しているだけあって、チェーン店では決して味わえないコーヒーを本格的に味わうことができますよ。

また、ケンズカフェのガトーショコラが気軽に味わえるのも魅力です!もちろん豆の販売もしているので、マスターと相談しながら普段使いの豆をこちらで買っていくのも良さそうですね。

隠房の住所・アクセスや営業時間など

名称 隠房
住所 東京都練馬区練馬4丁目20−3
営業時間・開場時間 12:00−18:00 火曜定休
利用料金や入場料 隠房ブレンド 500円
参考サイト http://www.kakurenbou.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ご飯も美味しい。食事が楽しめるカフェはここ!

#24 ハンバーガーなら「EAST VILLAGE」

池袋駅にある「EAST VILLAGE」では、チェーン店では味わえない、本格的なハンバーガーが楽しめます。

特にチーズバーガーは気合が入っていて、いくつか種類があるので、チーズ好きの方には特にオススメですよ。

ただし、店内はなかなかに狭いので、休日には少し並ぶことも覚悟しなくてはなりません……。

EAST VILLAGEの住所・アクセスや営業時間など

名称 EAST VILLAGE
住所 東京都豊島区東池袋1丁目13-1
営業時間・開場時間 11:30−22:00
利用料金や入場料 チーズバーガー 1,320円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13054782/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#25 パンも料理も美味しい「RACINES」

池袋駅にあるベーカリーカフェ、ビストロといえば「RACINES」。
パン好きの方にはとても有名なお店です。

ランチメニューにもなんと焼きたての食パンが付いてきます。

国産小麦とハチミツを使っておりかなり柔らかくて美味しいですよ。

その他、無農薬ワインにもこだわっているので、ワイン好きな方にもオススメできるお店です。

RACINESの住所・アクセスや営業時間など

名称 RACINES
住所 東京都豊島区南池袋2丁目14−2
営業時間・開場時間 11:00−23:00
利用料金や入場料 ランチ 1,600円〜
参考サイト http://racines-bistro.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#26 各国の料理を楽しむなら「サクラカフェ」

池袋駅にある「サクラカフェ」では、多国籍料理やクラフトビールなど世界の様々なビールが味わえます。

来ているお客さんも外国の方が多いので、異文化交流もできるかもしれません!

ランチメニューは週替わりのため、毎週どの国の料理が楽しめるのかワクワクしますね。
一度行ったら通いたくなること間違いなし。

サクラカフェの住所・アクセスや営業時間など

名称 サクラカフェ
住所 東京都豊島区池袋2−39−10 サクラホテル池袋別館
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 ランチ 680円〜
参考サイト https://www.sakura-cafe.asia/ikebukuro/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#27 ベーグルを楽しむなら「fato.」

中村橋駅にある「fato.」では美味しいベーグルを使ったランチが楽しめます。

ランチメニューでは発芽玄米のカレー、全粒粉を使ったベーグルが味わえるので、健康志向の方にももってこいのお店です。

食器や内装はとてもおしゃれなので、デートにもオススメですよ!

fato.の住所・アクセスや営業時間など

名称 fato.
住所 東京都練馬区中村北2丁目26−6
営業時間・開場時間 11:00−18:00 水曜定休
利用料金や入場料 Bagel盆 1,100円
参考サイト http://fato.ciao.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#28 行列のできるハンバーガー店「BUTCHER’S TABLE」

大泉学園駅にもこれまたハンバーガーが美味しいお店があります。
「BUTCHER’S TABLE」、連日行列ができるほどの人気店ですよ。

鉄板で焼き上げているパティは100%ビーフ。
さらにはボリュームも満点なので、チェーン店のハンバーガーでは物足りない方もきっと満足できるはず!

一番人気はベーコンチーズバーガー。
お値段は少し高めの設定に感じますが、期待を裏切らないアメリカンなハンバーガーが味わえます。

BUTCHER’S TABLEの住所・アクセスや営業時間など

名称 BUTCHER’S TABLE
住所 東京都練馬区東大泉2−9−18
営業時間・開場時間 11:00−15:30, 18:00−22:00 月曜定休
利用料金や入場料 ベーコンチーズバーガー 1,450円
参考サイト http://butchers.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#29 女の子に人気の「カフェ チャノマ」

練馬駅にあるナチュラル系カフェ「カフェ チャノマ」。

可愛い内装やおしゃれなメニューなど、女の子に特に人気の高いカフェです。

カフェランチもメニューが充実しており、中でも今流行りのパンケーキもふわふわで人気、美味しいですよ!

お値段はやや高めの設定です。

カフェ チャノマの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェ チャノマ
住所 東京都練馬区豊玉北5丁目1−1
営業時間・開場時間 12:00−22:00
利用料金や入場料 ランチ 980円
参考サイト https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13101097/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#30 お寺にあるカフェ?「赤門テラス なゆた」

椎名町駅、なんと金剛院の境内に「赤門テラス なゆた」はあります。

お寺のカフェだけあり、日替わりお寺ごはんといった変わり種メニューがオススメ!

栄養バランスに気を遣われているので、普段偏食しがちな人にもオススメかもしれません。

お店はガラス張りになっているので、ゆっくりと食事やドリンクを楽しみながら、お寺の四季を味わうこともできますよ。

赤門テラス なゆたの住所・アクセスや営業時間など

名称 赤門テラス なゆた
住所 東京都豊島区長崎1丁目9−2 金剛院
営業時間・開場時間 9:00−19:00(土日祝は10:00から) 火曜定休
利用料金や入場料 本日のお寺ごはん 700円
参考サイト http://nayutacafe.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

数々のカフェひしめく西武池袋線沿線

カフェ特集、いかがでしたでしょうか。

西武池袋線はローカル線だと思われがちですが、おしゃれなカフェから料理を楽しめるカフェまで、本当に様々なカフェが沿線ほとんどの駅に散らばっています。

たまには都会の喧騒から少し離れて、西武池袋線沿線でカフェ巡りをしてみるのも良いかもしれませんよ!

その際にはぜひ、この記事をご参考に!

photo by PIXTA , iStock and so on.