「レ・ミゼラブル」の時代背景。ジャンバルジャンはなぜパンを盗んだ?

公開日:2019/3/22 更新日:2020/3/7

明日を信じて懸命に生きた人たち

 

レ・ミゼラブルは邦題では「ああ、無情」とされています。

政治的混乱と誰もが抗う事のできない自然災害や病などに巻き込まれ、自分が望むとおりには生きられない人ばかりが描かれており「無情」ではあります。

しかし、その中でも子供のためや自分たちの信条のために明日を信じて力強く生きる姿に感動します。

この映画は歌も映像も素晴らしいです。

ご覧になるときに、いい人と悪人だけでなく、こんな歴史背景がそんな生き方をさせていると少し思い出してみてくださいね。

photo by iStock