【高知県】魚の釣り方から食べ方までを土佐弁で解説!桂浜水族館の攻め具合が面白い

高知県の観光名所のひとつ、桂浜。その浜辺に「桂浜水族館」があります。創業86年、高知県の博物館第一号に指定されている由緒ある水族館。静かに優雅に魚を眺めるスポット…と思ったら大間違い!各所に溢れる土佐弁。ペンギンやカクレクマノミとのふれあいタイムなど高知県特有の魅力が丸ごと体験できる場所。高知県在住歴のある私、hitoyoが桂浜水族館の魅力をたっぷりお届けします。

見て、触れて、感じる桂浜水族館

99839:見て、触れて、感じる桂浜水族館

撮影/hitoyo

私が水族館に対して抱いていた固定観念を、良い意味で壊してくれたのが高知市にある桂浜水族館。
大規模な水族館とは言えませんが、スタッフさんたちのアイデアや工夫が感じられる素敵なスポットでした。

桂浜水族館へのアクセス方法とは?

99844:桂浜水族館へのアクセス方法とは?

撮影/hitoyo

「桂浜水族館」があるのは高知市桂浜公園の浜辺。
車の場合、高知ICから車で30分。
桂浜公園駐車場の利用が便利です。
駐車料金は、自動車の場合400円。
公共交通機関利用の場合は、JR高知駅またははりまや橋からとさでん交通バス桂浜行きに乗ってください。

99846:

撮影/hitoyo

桂浜&太平洋の雄大さに、心をときめかせながら進みます。
高知県に住むまで桂浜が遊泳禁止と知らなかった私。
観光で訪れる方は、波打ち際に近づきすぎないようくれぐれもご注意を。
99847:

撮影/hitoyo

桂浜水族館の看板を発見。
この段階で、中からアシカの鳴き声が聞こえてきます(笑)

実は創業86年!桂浜水族館の中へ

99851:実は創業86年!桂浜水族館の中へ

撮影/hitoyo

入館料は大人1,200円。
小・中学生600円。
幼児(3才より)400円。
開館時間は9時〜17時。
年中無休でペットの同伴もOKです。
心が広いですね。
99852:

撮影/hitoyo

ペンギンの形のドアを押して、早速中へ入りましょう。
ちなみに桂浜水族館は基本的に写真撮影OK。
ただしビデオライトなど、長く光が当たるものは魚が驚くためご遠慮くださいとのことでした。
99853:

撮影/hitoyo

昭和6年創業の桂浜水族館。
途中、台風被害や太平洋戦争で休館した時期はあるようですが、その歴史に驚きました。
続けることは大変だけど、大切。
ぜひ100周年を目指していただきたいです。

桂浜水族館の住所・アクセスや営業時間など

名称 桂浜水族館
住所 高知県高知市浦戸778
営業時間・開場時間 9:00−17:00
利用料金や入場料 大人1,200円 小中学生600円 幼児400円
参考サイト http://katurahama-aq.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

桂浜水族館の見どころをご案内

99895:桂浜水族館の見どころをご案内

撮影/hitoyo

館内の案内看板を発見。
順路は入り口から左回り。
ただし、イベントの時間等に合わせて自由に動くことも可能です。

それでは、私が気になったポイントをご紹介しましょう。

ライトで目が光る!アカメ

99856:ライトで目が光る!アカメ

撮影/hitoyo

建物内に置かれていたのは、スタッフさん手作りの「ピカ目ライト」。
黒いボタンを押すと、ライトが光る仕組みです。
それでは早速…!

99857:

撮影/hitoyo

夜に遭遇するとちょっとホラー。
ちなみに太陽の光が差し込んできたときも、ライトほどではありませんが少し目が光っていました。
不思議な魚です、アカメ。

99858:

撮影/hitoyo

酒飲み王国としても名高い高知県。
アカメの目が赤い理由はお酒の飲み過ぎ…と聞いても納得してしまいそうです(笑)

タートルズ・スリラー体験!

99859:タートルズ・スリラー体験!

撮影/hitoyo

突然目の前に現れたホラー写真。
決してお化け屋敷に来ているわけではありません。
ウミガメってもっと可愛らしいイメージ…。

99896:

撮影/hitoyo

本気の「キケン注意」のシール。
イラストがポップな分、余計に怖さを煽ります。
「このエリアでのえさやりは、自己責任のもとお楽しみください。
頭と口には絶対に触れないでください」とのこと。

99862:

撮影/hitoyo

タートルズ・スリラー体験をしたい場合は、1皿100円でエサを購入することができます。
トングを使い、上から落とすイメージで!

99860:

撮影/hitoyo

エサをくれと迫ってくるウミガメ。
ウミガメも必死。
くれぐれも安全を確保しながら、エサやりをお楽しみください。
不思議な達成感を味わえます(笑)。

読むとお腹が空いてくる?土佐弁解説

99863:読むとお腹が空いてくる?土佐弁解説

撮影/hitoyo

桂浜水族館では、土佐湾海水魚の解説が全て土佐弁で書かれています。
しかも獲り方・釣り方・食べ方まで!

99864:

撮影/hitoyo

水族館で魚を見て「美味しそう」という感想を持つことに罪悪感を感じていた私。
しかし、桂浜水族館では「美味しそうと思ってください!」という雰囲気を感じます。

夏は特に美味しいようです。
イサキ。
今が食べごろ。
刺身に塩焼き、煮付けにフライ…まさに万能魚ですね。

99878:

撮影/hitoyo

模様を見ていると、とても食べられそうにない「マツカサウオ」。
解説によると、焼くと美味しいらしいです。
うーん、一度食べてみたい!

99898:

撮影/hitoyo

最終的には調理済みのイラストまで。
高知県に住んでいた頃に、グレをおすそ分けしてもらったことを思い出しました。
お刺身と煮付けにしたところ、とても美味しかったです。
また食べたい!(笑)

インパクト大!公式キャラクター「おとどちゃん」

99866:インパクト大!公式キャラクター「おとどちゃん」

撮影/hitoyo

2016年、桂浜水族館85周年を記念して生まれた公式キャラクター「おとどちゃん」。
プロフィールは、食欲旺盛な天然物Fカップ(笑)。
高知市出身のフィギュアイラストレーター、デハラユキノリさんデザインです。

強烈なインパクトのおとどちゃんかき氷。
これは食べてみるしかないでしょう。

99867:

撮影/hitoyo

いちご&ブルーハワイの「おとどレッド」を選択。
700円。
実物、可愛いです。
目は白玉団子とチョコチップ。
鼻は麦チョコと、かなり凝っています。
が、一番のポイントはバニラアイスの口に刺さっているきびなごからあげ。

もう一度言います。
きびなごからあげです。

99899:

撮影/hitoyo

きびなごからあげを食べるタイミングに悩み、こんな状態に。
思い切って、バニラアイスと共にのきびなごからあげを食べてみると…

なんだかまろやかで想像以上に美味しいことを発見。
ほっとひと安心。
ただし、氷ときびなごを同時に食べることは避けた方が無難です。
あくまで、バニラアイスと一緒にどうぞ。

99868:

撮影/hitoyo

こちらはおとどちゃん神社。
御利益は不明ですが、せっかくなのでおみくじをやってみました。
1回100円。

99869:

撮影/hitoyo

「どだいわや!」の意味がわからず、高知県在住の友達に聞いてみたところ【どだい=本当に、真実に】【わや=無茶苦茶とか乱雑な感じ(訳しにくい!)】とのことで、最終的には「めっちゃ波乱♪」とまとめられました(笑)。

さりげなく【再入館に吉】と書かれているところもツボです。

人と動物、人と人とが触れ合える場所

99871:人と動物、人と人とが触れ合える場所

撮影/hitoyo

「人と動物、人と人とのふれあいを大切にすること」がモットーの桂浜水族館。
子どもはもちろん、大人にとってもこういう時間は大事だと思います。

ケヅメリクガメにさわってみよう

99872:ケヅメリクガメにさわってみよう

撮影/hitoyo

柵の中にいるケヅメリクガメ。
顔に触るとびっくりして噛むことがあるため、甲羅や手足を触るようにとの注意書きがありました。

99874:

撮影/hitoyo

手足を触る勇気はなかったので、おそるおそる甲羅を触ることに。
あれ?意外とつるつる。
一方的ながらも、初めてのスキンシップは成功です!

【アシカショー】見学&参加しよう

99875:【アシカショー】見学&参加しよう

撮影/hitoyo

「11時〜」「14時〜」の1日2回行われるアシカショー。
デビューしてから日が浅く、まだまだ練習中のアシカくん。
踊ったり、ボールを運んだり。

99910:

撮影/hitoyo

また、お客さんが投げた輪をアシカくんがキャッチしてくれる参加型コーナーもあります。
私が投げた輪も、うまく受け取ってもらえてテンションが上がりました!ちなみに輪が水の中に落ちた場合も、アシカくんは上手に水中で首に通してくれるのでご安心を。

ペンギンの背中を触ってみよう

99908:ペンギンの背中を触ってみよう

撮影/hitoyo

ペンギンタイムは「11:30〜」「13:30〜」の1日2回。
通常、仕切られた柵の中にいるペンギンもこの時だけは外に出てきます。

99909:

撮影/hitoyo

私も生まれて初めてペンギンの背中を触りました。
ふわふわしているのかと思いきや、意外と硬く、ザラザラの触感にびっくり。
ちなみに桂浜水族館のペンギンには全て名前がつけられています。

写真の子は「キリン」。
ペンギンなのになぜかキリン。
首が長いからでしょうか?(笑)

お土産を買った後は、桂浜観光を

99911:お土産を買った後は、桂浜観光を

撮影/hitoyo

桂浜水族館を堪能した後は、マリンストアでお土産を。
水族館の生き物にまつわるグッズや高知のお土産。
公式キャラクターおとどちゃんのTシャツやポストカードなどのアイテムが販売中です。

99912:

撮影/hitoyo

ショップ内には、高知県内の観光パンフレットが並ぶコーナーも。
中でも私の一押しフリーペーパーは【とさぶし】。
おしゃれなデザインと高知愛が伝わる濃厚な内容がお気に入りです。
WEB版【とさぶし】もありますよ。

太平洋と坂本龍馬に触れる桂浜観光

99916:太平洋と坂本龍馬に触れる桂浜観光

撮影/hitoyo

桂浜水族館を堪能した後は、目の前に広がる桂浜へ。
太平洋ならではの開放感を感じながら、奥の方まで歩きましょう。

99914:

撮影/hitoyo

橋を渡り、階段を少し上った先にあるのが海津見神社竜王宮。
私のお気に入りスポットです。
海風にあたり、ぼんやりしているだけで心もスッキリ。

99915:

撮影/hitoyo

桂浜には高知県が誇る偉人の一人、坂本龍馬の銅像があります。
高さ5.3m、台座を含めた高さは13.5m。
ずっと見上げていると首が痛くなるほどの大きさです。

また同じく桂浜にある坂本龍馬記念館は、現在リニューアル工事のため休館中。
2018年春にはグランドオープン予定です。

桂浜の住所・アクセスや営業時間など

名称 桂浜
住所 高知県高知市浦戸桂浜
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=702
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さぁ、桂浜水族館へ行こう!

99870:さぁ、桂浜水族館へ行こう!

撮影/hitoyo

高知県観光の定番スポット桂浜と合わせて楽しめる「桂浜水族館」。
独特のエネルギーと、思わずツッコミたくなる説明文も特徴のひとつ。
ハマる人にとっては、これ以上ない素敵スポットと言えるでしょう。

年中無休のため、思い立ったときにいつでも行ける点も大きなメリットです。
さぁ、あなたもインパクト大のスポット「桂浜水族館」に出かけてみませんか?

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ