マサイ族が暮らす動物の楽園と人類誕生の地『ンゴロンゴロ』

世界最大級のクレーターを有するンゴロンゴロ自然保護区は、動物の楽園として世界随一の動物密集度を誇ります。同時にここは人類誕生の地とも言われており、地球上の生命の故郷と言えるかもしれません。今なおマサイ族と動物が共存する、そんな神秘の世界ンゴロンゴロについてご紹介します。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)

500px.com

ンゴロンゴロはタンザニア北部にある自然保護地域です。見どころは何と言っても世界最大級のクレーターと、そこに生きる豊富な動物たちです。ユネスコの世界自然遺産として1979年に登録がされましたが、現在ではその歴史的意義も認められ、複合遺産として2010年に拡大登録がされています。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)

mat-tz.com

ンゴロンゴロには、3つのクレーターが並び、それぞれンゴロンゴロ、オルモティ、エンパカーイと呼ばれています。一帯は火山地帯であり、活動を停止したものも含めると9つの火山が分布しています。これらの中でも、ンゴロンゴロ・クレーターは数百年前に出来た火山のカルデラに広がる平野となっており、世界最大級の大きさを誇っています。

ンゴロンゴロ・クレーターは縦16km、横19km、深さ600mの大きさで、中央には湖が存在します。この巨大なクレーターが外界からの人類と文明の侵入を拒み、動物たちの楽園としてのンゴロンゴロを作りだしたのです。また、人類発祥の地ともされるオルドバイ渓谷もこのクレーターの西に位置しています。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)

flickr.com

外界と遮断されたこのクレーター内では独自の生態系が育まれています。動物の楽園となったンゴロンゴロでは、象やライオンが闊歩し、アニメ「ジャングル大帝」の発想の源になったとも言われています。ここでは、密猟で激減したクロサイでさえ見ることができるのです。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)

cristimoise.net

クレーター内にある湖には、数千羽のフラミンゴが生息します。その数は季節により増減しますが、多い時には数万羽のフラミンゴが、まるで湖を覆いつくすように集まり、一面ピンクのカーペットとなる様子は壮観です。また、朝夕には動物の移動が多くみられ、ヌ―、シマウマ、ジャッカルなどが水辺に集まってきます。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)

pinterest.com

ンゴロンゴロ保護区内での見どころはこれだけではありません。200万頭ものヌ―の群れが押し寄せるンゴロンゴロ平原部と、350年前の人類の化石が発見され、人類発祥の地とされているオルドバイ渓谷も必見です。人類は、ここで初めて二足歩行をはじめ、世界の隅々まで移動していったのでしょう。人類の源流とも言える場所が、ここンゴロンゴロなのです。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)

tumblr.com

動物の楽園として、人類の源流として、このンゴロンゴロは現在の地球の歴史に根本から関わってきた場所でもあるのです。深さ600mのこのクレーター内では動物は外に出ることは出来ず、ここで生まれ、育ち、繁殖し、子育てをし、生涯を終えるのです。生命の誕生と終焉をつかさどるこの地に立てば感動もひとしおでしょう。

ンゴロンゴロ(Ngorongoro)への行き方

ンゴロンゴロへ自分で行くためには、ケニアのナイロビ空港か、タンザニアのキリマンジャロ空港を経由し、サファリの拠点となるアルーシャの町へ入ります。
キリマンジャロ空港へ日本から向かうのは、同一の航空会社としてはアムステルダム乗換えのKLMオランダ航空がほとんど唯一です。格安のツアーなどだと、アジアのとこかでエチオピア航空に乗り継いでキリマンジャロ空港に入ります。

ナイロビ空港へは航空各社が乗り入れていますが、アルーシャまで飛行機でも4時間とかなり距離があります。ローカルバスを乗り継ぐ手もありますが、直行のバスが出ていることもありますのでその利用をお勧めします。
キリマンジャロ空港からアルーシャまでは、ローカルバスを利用してもさほどの距離ではありません。
アルーシャからは車で約3時間ほどでンゴロンゴロに到着します。

ただし、ツアーを利用するのが一番手軽です。セレンゲティなどのタンザニアの国立公園を巡るツアーや、ケニアの国立公園と組み合わせたツアーなどが日本からも出ています。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

アフリカ
タンザニア

関連記事を見る

アフリカの記事を見る

【エジプト旅行】憧れのピラミッド&神殿巡りで歴史三昧の旅へ!
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
アフリカの歴史に光を!『人類生誕の地』母なる大陸一周の旅へ
マケドニア観光なら次はここ!「オフリド」で見たい絶景10選
移住者が伝える沖縄の魅力!沖縄本島で行けるビーチ20選
ガーナ観光なら次はここ!「アクラ」で見たい絶景10選
モロッコ観光なら絶対ここ!青い絶景の「シャウエン」で見たいスポット10選
タイでボランティアしている筆者が指南♪タイの観光完璧ガイド
ディズニーシーの未来的空間 ポートディズカバリーの ”ホライズンベイ・レストラン”でミッキーと出会おう!
紀元前800年代には港町として栄えていた街。モロッコ「エッサウィラ」観光で見たい絶景10選
ローマ時代の名残そのまま感じる、モロッコの「ヴォルビリスの古代遺跡」
政府公認ガイドが教える!フィレンツェ観光完璧ガイド