神々の祭られた地、エジプト「コム・オンボ神殿」の魅力に迫る

エジプト、コム・オンボの街に存在するコム・オンボ神殿。エジプトの神々が祭られている神殿で、左右にそれぞれ違う髪が祭られているという少々特殊な構造で作られたもの。完全なシンメトリーで製作されており、その美しさは朽ちてしまった今でも目をみはるものがあります。今回は、そんなコム・オンボ神殿の上長れる景観をご紹介していきます。






紀元前からこの地に存在する古代の建物

紀元前からこの地に存在する古代の建物

image by iStockphoto / 93291877

紀元前の300年代にこちらに建設されたと言われるコム・オンボ宮殿。
気が遠くなるほどの年月の間、ずっとこの地にあり続け、神々とともに見守ってきたのでしょう。
神聖な雰囲気です。

コム・オンボ宮殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 コム・オンボ宮殿
名称(英語) Temple of Kom Omb
住所 Aswan Governorate, Egypt
営業時間・開場時間 7:00-20:00
利用料金や入場料 25エジプトポンド
参考サイト http://www.ask-aladdin.com/Temples-of-Egypt/Kom_ombo_temple.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

コム・オンボ宮殿のスポットページ

正面玄関から見たコム・オンボ宮殿

正面玄関から見たコム・オンボ宮殿

image by iStockphoto / 24471160

こちらの正面入り口、右と左にそれぞれ入り口があるのがお分かりになりますでしょうか。
これは先述した通り、右の神殿と左の神殿には祀られている神様が違うことから二重の構造となっているんだそう。

神殿内で発見されたもの

神殿内で発見されたもの

image by iStockphoto / 15107709

こちらにはエジプトの神々が祀られており、ワニの神、ハヤブサも神が祀られていたそうなのですが、中には300体のワニのミイラも発見されているんだそう。
神々に捧げる供物だったのでしょうか。

柱にもレリーフが刻まれています

柱にもレリーフが刻まれています

image by iStockphoto / 21622330

厳かな空気が流れる神殿内部。
人の手だけでこれだけの建物を作り上げたことが本当に信じられません。
現代の技術をはるかに上回っているような気さえしてしまいますね。







空を支えるように伸びる立派な柱

空を支えるように伸びる立派な柱

image by iStockphoto / 44520034

力強い立派な柱が神殿内を守るようにあちこちにそびえ立っています。
隙間から空が覗けますね。
夜には綺麗な星空が見えるのかもしれません。
とっても幻想的かつ神秘的ですよね。

旅客船とコム・オンボ神殿

旅客船とコム・オンボ神殿

image by iStockphoto / 54830272

ナイル川を豪華な客船に乗って、コム・オンボ神殿までのんびりと遊覧。
とても優雅な時間となることでしょう。
今もなお、観光客の人々で賑わっているスポッットです。

朽ちてなお、その威厳を失わない

朽ちてなお、その威厳を失わない

image by iStockphoto / 43134136

長すぎる歳月を経た今でもその美しさと荘厳な雰囲気はそのまま残されています。
人類の力の偉大さを具現化したようです。
この神殿ができるまでに犠牲になった人々も多いのだろう…と思うとまた言葉にならない想いがにじみ出てきます。

関連記事を見る

アフリカの記事を見る

【エジプト旅行】憧れのピラミッド&神殿巡りで歴史三昧の旅へ!
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
アフリカの歴史に光を!『人類生誕の地』母なる大陸一周の旅へ
マケドニア観光なら次はここ!「オフリド」で見たい絶景10選
移住者が伝える沖縄の魅力!沖縄本島で行けるビーチ20選
ガーナ観光なら次はここ!「アクラ」で見たい絶景10選
モロッコ観光なら絶対ここ!青い絶景の「シャウエン」で見たいスポット10選
タイでボランティアしている筆者が指南♪タイの観光完璧ガイド
ディズニーシーの未来的空間 ポートディズカバリーの ”ホライズンベイ・レストラン”でミッキーと出会おう!
紀元前800年代には港町として栄えていた街。モロッコ「エッサウィラ」観光で見たい絶景10選
ローマ時代の名残そのまま感じる、モロッコの「ヴォルビリスの古代遺跡」
政府公認ガイドが教える!フィレンツェ観光完璧ガイド