砂漠の要塞にわくわくする…!モロッコ・ワルザザートで見るべき観光スポット5選

北アフリカのなかの国のなかでも、旅行好きに注目されているのがモロッコ。このページでは、そんなモロッコの幻想的な光景を味わえる街・ワルザザートの観光スポットをご紹介します。

かつての豪族が所有していた「タウリルトのカスバ」

ワルザザート市街地の東部・タウリルトにあるカスバ。
この「カスバ」とは、「砦」や「城塞」を意味する言葉で、ワルザザートでは、至るところでこのカスバの名がついた建築物を目にすることができます。
このタウリルトのカスバは、18~19世紀の領主であったグラウィ家の居城でした。
その歴史もあり、どこか上品でエキゾチックな雰囲気の漂う砦。
映画のロケ地として使用されたこともあり、旅行好きはもちろん映画好きにもおすすめのスポットです。

タウリルトのカスバの住所・アクセスや営業時間など

名称 タウリルトのカスバ
住所 Avenue Mohammed V, Ouarzazate 45000, Morocco
営業時間・開場時間 8時00分~18時30分
利用料金や入場料 20Dh
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Ouarzazate
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

タウリルトのカスバのスポットページ

名作映画達はここで生まれた「アトラス・スタジオ」

「アトラス・スタジオ」は、ワルザザート市街地から西へ約3~4kmのところにある映画スタジオ。
モロッコ・ワルザザートは、エキゾチックなカスバや広大な砂漠がみられる街であるため、数々の名作映画のロケ地として重宝されています。
アトラス・スタジオは、そんな映画の都ワルザザートを支える施設といえるでしょう。
スタジオ内部では「ハムナプトラ」や「グラディエーター」などの名作映画で使用されたセットが公開され、映画の世界にどっぷりと浸ることができますよ。







アトラス コーポレーション スタジオの住所・アクセスや営業時間など

名称 アトラス コーポレーション スタジオ
住所 Km 5, road of Marrakech Tamassinte Ouarzazate, Morocco
営業時間・開場時間 10月-2月現地時間8:15-17:15  3月-9月現地時間8:15-18:45
利用料金や入場料 大人:50ディルハム 子供(6-12歳):35ディルハム 1-5歳までのお子様:無料
参考サイト http://www.studiosatlas.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アトラス コーポレーション スタジオのスポットページ

世界遺産に登録された要塞都市「アイットベンハッドゥ」

ワルザザート西部に位置する、大迫力の要塞都市です。
ベルベル人達の手によって建築されたこの要塞都市は、住人だけでなくサハラ砂漠を行くキャラバン隊が集まる場所でした。
街には日干しレンガが使用されており、込み入った通路や高い壁が要塞都市としての堅牢な雰囲気を醸し出しています。
アイットベンハッドゥの前には河が流れていますが、対岸からでも十分にその迫力を味わうことができます。
この要塞ならではのミステリアスな空気に、一度触れてみませんか?

Ksar of Ait-Ben-Haddouの住所・アクセスや営業時間など

名称 Ksar of Ait-Ben-Haddou
住所 https://www.tripadvisor.jp/MobileQueryBBox-g304011-d481073-Ksar_of_Ait_Ben_Haddou-Ait_Ben_Haddou_Souss_Massa_Draa_Region.html
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%9D%E3%83%99%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%8F%E3%83%89%E3%82%A5%E3%81%AE%E9%9B%86%E8%90%BD
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Ksar of Ait-Ben-Haddouのスポットページ

むき出しの岩肌がダイナミックな「トドラ渓谷」

ワルザザートは、「カスバ街道」と呼ばれる道でほかの都市と結ばれています。
ここで紹介する「トドラ渓谷」は、そのカスバ街道のちょうど中間地点に位置する渓谷のことです。
むき出しになった岩肌や200メートル以上の高さがある切り立った断崖がダイナミックな空気を醸し出し、観光客はもちろんロッククライマーも惹きつける渓谷です。
「モロッコのグランドキャニオン」と称されるほどの光景を目にすれば、冒険心が湧き上がってくるはず。
次のページでは『街と街とを結ぶ美しき道「カスバ街道」』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

アフリカの記事を見る

【エジプト旅行】憧れのピラミッド&神殿巡りで歴史三昧の旅へ!
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
アフリカの歴史に光を!『人類生誕の地』母なる大陸一周の旅へ
マケドニア観光なら次はここ!「オフリド」で見たい絶景10選
移住者が伝える沖縄の魅力!沖縄本島で行けるビーチ20選
ガーナ観光なら次はここ!「アクラ」で見たい絶景10選
モロッコ観光なら絶対ここ!青い絶景の「シャウエン」で見たいスポット10選
ディズニーシーの未来的空間 ポートディズカバリーの ”ホライズンベイ・レストラン”でミッキーと出会おう!
紀元前800年代には港町として栄えていた街。モロッコ「エッサウィラ」観光で見たい絶景10選
ローマ時代の名残そのまま感じる、モロッコの「ヴォルビリスの古代遺跡」
政府公認ガイドが教える!フィレンツェ観光完璧ガイド
アフリカの玄関、モロッコの「タンジェ」観光の見どころ