モロッコのお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選

モロッコ土産ならこれ?という事で、モロッコで売られている商品の中から、お土産にぴったりの商品を厳選してご紹介します。モロッコって何があるんでしょう?マラケシュ、カサブランカあたりは聞いたことがあるのでは?あ、駄菓子屋で見かける「モロッコヨーグルト」は、一切モロッコとは関係はなく、悪魔でもイメージでネーミングされただけなので、モロッコには売っていませんのでご注意を!
  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-1386733479651016" data-ad-slot="6199981080">

モロッコってどんなところ?

モロッコってどんなところ?

image by PIXTA / 27104692

モロッコの正式名称は「モロッコ王国」、北アフリカ北西部に位置する立憲君主制(君主の権力が、憲法によって規制されている君主制)国家で、首都は「ラバト」。
旧市街地である、マラケシュや古都メクネス、ヴォルビリスの古代遺跡などが有名な地。
モロッコというと「性転換手術」を連想する人が少なくないと思いますが、それは、モロッコに住んでいた、医師が性転換手術の手法を開発したことによるものだそうですよ。
そんなモロッコは、アラブ世界の一員であり、独特の世界観が広がり、思い出深い旅になる事間違いなし!

モロッコの住所・アクセスや営業時間など

名称モロッコ
名称(英語)Morocco
住所Morocco
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

モロッコのスポットページ

#1 モロッコと言えば「タジン鍋」


とんがり帽子のような蓋が特徴的なタジン鍋。
日本国内でもみかけられるようになりましたが、元々は、水が貴重であったモロッコの地に合わせて作られた鍋だってご存知ですか?鍋に入れた水が煮え、蒸気になり、とんがった蓋の上部へとのぼり、火元から離れた蒸気は、冷やされ再び水となり、下へと流れ落ちる。
これにより、少しの水でも調理が可能。
水を入れずとも、水分を含んだ食材なら、水なしで調理できる利点もある、モロッコが生んだタジン鍋は、モロッコ土産としても人気。
価格もお手頃で、サイズも豊富!日本のしぶ~いデザインの鍋と違い、カラフルなのも魅力!



タジン鍋の住所・アクセスや営業時間など

名称タジン鍋
名称(英語)Tajine
住所Morocco
営業時間・開場時間店舗による
利用料金や入場料30DHから
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%B3%E9%8D%8B
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

タジン鍋のスポットページ

#2 モロッコ土産として大人気!「アルガンオイル石鹸」


モロッコ アルガンオイル ソープ 3コセット(モロッコ土産・海外土産): ホーム&キッチン

モロッコ アルガンオイル ソープ 3コセット(モロッコ土産・海外土産): ホーム&キッチン

アルガンオイルはビタミンEを含み、さっぱりしながらもやわらかな洗い心地です。

image & description by Amazon

Amazonで見る

モロッコの大地に育つ広葉常緑樹「アルガンノキ(Argania spinosa)」という木の実から絞ったアルガンオイルは、モロッコでは、食用油や、スキンケアなどに使われてきました。
抗酸化作用があり、健康を促すと言われるビタミンEが豊富なアルガンオイルは、食しても、そのまま使ってもよし!そんなオイル配合の石鹸は、モロッコ土産として最も人気が高く、特に女性が好んで買っていきます。
日本国内でも買う事が出来るようですが、現地モロッコの方が安い!せっかく現地に行ってもこれを買わないと損ですよ!


#3 素敵なティータイムになりそう!「モロッコティーグラス」


モロッコティーグラスは、とにかくカラフルで可愛らしいのが特徴。
シルバーのポットとセットで揃えれば、ティータイムが楽しくなること間違いなし!ちなみに、モロッコでは、このティーセットで、あま~いミントティーをいただくのが定番!勿体なくて使えない!なんて人は、飾っておくのも素敵!




cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

アフリカ
お土産
モロッコ

アフリカの記事を見る

タイでボランティアしている筆者が指南♪タイの観光完璧ガイド
ディズニーシーの未来的空間 ポートディズカバリーの ”ホライズンベイ・レストラン”でミッキーと出会おう!
紀元前800年代には港町として栄えていた街。モロッコ「エッサウィラ」観光で見たい絶景10選
ローマ時代の名残そのまま感じる、モロッコの「ヴォルビリスの古代遺跡」
政府公認ガイドが教える!フィレンツェ観光完璧ガイド
アフリカの玄関、モロッコの「タンジェ」観光の見どころ
モロッコ観光の王道「ラバト」で見たい絶景10選
実は美女ではなかったクレオパトラ!?王として、女として生きた彼女の波乱の人生
モロッコ旧市街に、魅惑のハサン2世大モスク。「カサブランカ」で見たい絶景10選
おもしろくてわかりやすい、古代ローマの歴史
シンガポール観光で行くべき世界遺産や絶景14選
砂漠に一瞬だけ出現する奇跡の花園『ナマクワランドの花畑』

関連記事を見る