ジンバブエ

「石の家」という意味をもつジンバブエは、ヨーロッパや南アフリカの人々に人気の、雄大な自然と観光資源に恵まれた国です。 庶民は政治に振り回されて苦しい生活を強いられているが、努力と工夫を凝らして懸命に生きており、旅行者には気さくにあたたかい笑顔を向けてくれる。野生動物たちが生息する国立公園、すさまじいほどの水量が流れ落ちるビクトリアの滝、謎めいた遺跡グレート・ジンバブエなど、好奇心を揺さぶる見どころも多い。 また、伝統をくんだ独特の音楽やダンス、手作りの工芸品などのジンバブエ・アートも魅力的の一つ。