手つかずの自然に囲まれたタイの隠れ家的ビーチ『クラビー』

現在でも手つかずの自然が残り、隠れ家的スポットとして密かに人気を集めているビーチリゾート、クラビー。 ロッククライミングの聖地としても有名な面白い地形を持つ地域でもあります。 今回は、そんなタイのクラビーについてご紹介いたしましょう。


クラビー(Krabi)

photo by staticflickr.com

クラビーは、タイの南部に位置する県のひとつです。
レオナルド・ディカプリオが主演をつとめ話題を呼んだ映画「ザ・ビーチ」の撮影が行われたこともあり、ビーチリゾートとして一躍有名になりました。


クラビー(Krabi)

photo by staticflickr.com

すぐそばに熱帯のジャングルのエキゾチックなエネルギーを感じることのできるビーチは、クラビー最大の魅力。
シュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツもとても盛んで、多くの観光客から人気を博しています。


クラビー(Krabi)

photo by staticflickr.com

タイでは珍しい温泉のある県としても知られており、リフレッシュしに訪れるには最適すぎるスポットといえるでしょう。
クラビーは、神秘的でダイナミックな自然に抱かれた秘境の地なのです。


クラビー(Krabi)

photo by cscblog.jp

魅力はそれだけではありません。
実は、ロッククライミングの聖地として有名なクラビーには、およそ250本ものロッククライミングのコースがあります。
経験豊富なクライマーはもちろん、初心者でも気軽に楽しめるコースもあるため、訪れた際にはぜひ挑戦を!


クラビー(Krabi)

photo by sakurakrabitour

ライレイ・イーストを始点として、道沿いに続く切り立った石灰石の絶壁。
この壁を登り切った者だけが味わえる、数々の奇岩が織り成すクラビーの湾岸風景は素晴らしいの一言に尽きます。


クラビー(Krabi)

photo by yimg.jp

また、考古学的にも非常に価値のある遺跡が点在しているクラビーは、歴史マニアにもおすすめなスポット。
県の北部に位置するアオルックでは、古代人が描いた壁画や珍しい貝殻の化石などを見ることができます。


クラビー(Krabi)

photo by staticflickr.com

マリンスポーツを楽しむなら、ベストシーズンは乾季となる11月から3月あたり。
しかし、この時期は宿泊施設の利用料金も高くなるので、海でのアクティビティにこだわりがなければ雨季の訪問もおすすめです。
雨季は、たわわに実った南国フルーツをおいしく味わえる季節でもあるのです!


クラビー(Krabi)への行き方


大きな地図で見る

日本からタイの首都バンコクまでは、直行便で7時間~7時間半のフライト。
クラビーまでは、そこからさらに飛行機で1時間20分の所要時間です。

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【香港の歴史】4億年前から21世紀まで~できる限り調べてみました!
韓国の世界遺産を全部解説!一覧でわかる韓国の歴史
インドネシアの世界遺産一覧。世界最多の島嶼をもつ国の不思議な遺産の数々
”光り輝く島”との名を持つ「スリランカ」の世界遺産を全てご紹介
乱世の奸雄と呼ばれた「曹操孟徳」(曹操/そうそう)とは?
日本から飛行機で4時間に位置する群島国家、フィリピンの世界遺産を6件すべてご紹介
タイをよく知る筆者が教える、プーケットの観光完璧ガイド
バンコク観光の予算は?モデルコースや観光スポットは?タイに詳しい筆者が教える観光ガイド
年中パラダイス!常夏の国・シンガポール留学の魅力
今流行りのフィリピン留学。実際のところどうなの?
インド観光なら次はここ!「バンガロール」で見たい絶景10選
奇跡を起こさない聖人――東洋道徳の祖〈孔子〉の歴史