奇岩と静寂に包まれた古都『ホアルー・タムコック』

美しい自然の奇岩の群れの中を縫うように流れる川や湖。そこに築かれたベトナム最初の独立王朝の都。自然と人の歴史が織りなす絶景はベトナムが誇る複合世界遺産です。ここではそんな、ベトナムの「ホアルー・タムコック」についてご紹介します。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)

vietbambootravel.com

ベトナムの首都ハノイから南へ約100km、ニンビン省に位置するホアルー。この古都とタムコック川のほとりに連なる奇岩景勝地が「ホアルー・タムコック」と呼ばれる一帯です。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)

flickr.com

ホアルーはベトナム初の独立王朝の都が置かれた歴史ある地。千年にも渡る中国王朝による支配から脱し、ベトナム初の王朝を建国した丁朝(ディンチョウ)がこのホアルーに都を定め、国の礎を築きました。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)

vietnammuslimtravel.com

ここが都であった期間は、986年から1010年にタンロン(現在のハノイ)に遷都されるまでと、短い間ではありましたが、ベトナムの歴史を知るにおいては欠かせない場所。雄大な岩山は自然の城塞としての役割を果たし、豊かな自然と水に囲まれた美しい地は、長きに渡った戦いの疲れを癒したことでしょう。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)

flickr.com

古都ホアルーの見所のひとつは、17世紀に再建された初代皇帝ディン・ティエンホアン(Dinh Tien Hoan)と、2代皇帝レー・ダイハイン(Le Dai Hanh)の霊廟。廟の中には常に香がたちこめ、人々は国の礎を築いた皇帝の座像に最大限の敬意を表します。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)

traveler.es

古都の外へ足を伸ばすと、そこには水墨画で描かれたような、美しい景観が広がっています。タムコックの川を手漕ぎボートでゆっくり川下りを楽しみましょう。石灰岩が削れて山のようになった情景はまさに圧巻です。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)

pinterest.com

川下りの最中には鍾乳石の垂れ下がる真っ暗な洞窟を3箇所通り抜けます。手を伸ばせば鍾乳石に触れるぐらい狭い洞窟の中は完全な静寂に包まれ、ボートを漕ぐ音だけが響きます。

この国で初めての独立王朝の都であったホアルー。静寂の中に奇岩がひろがるタムコックの川沿い。国内外から多くの観光客が訪れる、ベトナムの原風景です。

ホアルー、タムコック(Hoa Lu, tam Coc)への行き方

ベトナムの首都ハノイへは羽田や成田、関空から毎日直行便が出ています。
ホアルーまではハノイ発着のツアーを利用する(バスで片道約2.5時間)方法が一般的です。
ハノイから自力で移動する場合は、「ニンビン」という街を目指すことになります。
ハノイのザップバット(Giap Bat)バスターミナルよりニンビン行きを利用するか(約2時間、毎時出発しています)、ハノイA駅よりニンビンまで電車を利用しましょう(約2時間半、一日4便ほどしか出ていません)。ニンビンからのツアーが出ている他、車を一日チャーターしたり、バイクをレンタルして自由に回るのもオススメです。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

アジア
ベトナム

関連記事を見る

アジアの記事を見る

戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握
一生に一度は行ってみたい!昔に栄えた古の街並みがそのまま残る「旧市街」16選
【韓国釜山2泊3日の旅】本当は教えたくない!?韓国リピーターがおすすめする定番から穴場、最新スポットまで
【バリ島観光】「癒やしの楽園」バリ島の悠久の歴史がわかる観光スポット15選
美術館からオリンピックの跡まで。韓国・ソウル観光で見られる近代建築・歴史スポット