草原に浮かぶ圧巻の仏教遺跡群『バガン遺跡』

敬虔な仏教徒が多く、国じゅうにパゴタや寺院があふれている国、ミャンマー。その中でも随一の仏教聖地と呼ばれている地域、バガンについてご紹介します。

バガン遺跡(Bagan)

reddit.com

バガンはミャンマー・マンダレー地方域にある地名。イラワジ川中流域の東岸の平野部一帯に広がる、大小さまざまな仏教遺跡が林立している地域全体を指します。

バガン遺跡(Bagan)

flickr.com

多くの仏教聖地が存在するミャンマーにあって、このバガンは屈指の聖地。カンボジアの「アンコール・ワット」、インドネシアの「ボロブドゥール」とともに、世界三大仏教遺跡のひとつとも称されています。

バガン遺跡(Bagan)

arcadiatravels

バガンは、ビルマ初の統一王朝であるパガン朝の都としてその華やかな歴史の幕を開けました。11世紀にアノーヤター王は上座部仏教の国教化を進め、上座部仏教の盛んなスリランカやインド、カンボジアのアンコール朝やタイからの仏僧や学生などが次々とこの地に集結し、パガンは仏教研究の国際的な中心地となりました。

バガン遺跡(Bagan)

500px.com

仏教はバガンの人々に広く伝わり、アノーヤター以後の治世者もイラワジ川東岸に複数のパゴダ(仏塔)や寺院を建立していきました。13世紀にモンゴル人に王朝が滅ぼされるまでに建立されたパゴタや寺院の数は5,000基以上とも伝えられています。

バガン遺跡(Bagan)

atretalkh.blogfa.com

現在残っているのは約3,000基。ヒンドゥ教の影響がうかがえる装飾のものや、当時の暮らしぶりをうかがい知ることのできる壁画などが残されており、見飽きることがありません。

バガン遺跡(Bagan)

jetsetter.com

どの時間帯でも絵になるバガンですが、陽の光で照らし出される早朝と夕刻の景観は格別。しばし言葉を失ってしまうほどの美しさです。

バガン遺跡(Bagan)

flickr.com

ひとつひとつのバゴタをじっくり散策してまわるもよし、熱気球で上空から荘厳な街並を眺めるもよし。世界遺産登録の噂が絶えないバガンは、今こそおすすめの穴場的絶景スポットです。

バガン遺跡(Bagan)への行き方

日本からはまずミャンマーの空の玄関口ヤンゴンを目指します。
日本からの直行便が出ている他、アジアや東南アジアの主要空港(バンコク等)での乗り継ぎも多くでてきます。ヤンゴンからは国内線で約1時間半のニャンウー空港へ。
ニャンウー空港からは車で約10分です。ニャンウーの町にあるバスターミナルからバスで行くことも可能ですが、バガンは約40kmにもわたって仏教遺跡が続く広大な地域なので、タクシーや馬車をチャーターして回るのがオススメです。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

アジア
ミャンマー

関連記事を見る

アジアの記事を見る

秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握
一生に一度は行ってみたい!昔に栄えた古の街並みがそのまま残る「旧市街」16選
【韓国釜山2泊3日の旅】本当は教えたくない!?韓国リピーターがおすすめする定番から穴場、最新スポットまで