グルメ大国中国で食べるべき5つの中国料理

世界3位の面積、そして長い歴史を有する中国では、一口に「中国料理」といっても風土や気候、地理的条件などによって、多種多様です。 世界三大料理と言われる中華料理は、国内では8種類に分別されることが一般的ですが、観光等で訪問した際に食べる機会の多い4大料理に台湾でのものを加え、5大料理としてご紹介します。

上海料理(shanghai cuisine)

上海料理(shanghai cuisine)

fluentu.com

上海料理は、東部に分類される地域で食べられる「江蘇料理、浙江料理、安徽料理、江西料理」をまとめたものです。
比較的温暖で沿岸部を含む地域のため、米・豚、魚介類を多用します。
甘味が強く、小龍包やワンタン等の点心、八宝菜等も上海料理に含まれます。
そして、上海料理と聞いて、最も思い出す人が多いのが上海蟹。通常、サイズは小ぶりで9月から12月ごろが食べごろだと言われますが、
上海では、年中、そして大き目のものが多いです。蒸し蟹にして甲羅を開けると、オレンジ色のミソがたっぷり。濃厚でねっとりとしたミソは癖になります。

広州料理(cantonese cuisine)

広州料理(cantonese cuisine)

groupon.sg

「食は広州にあり」と言われる「広州料理」を含む広東料理は、中国料理の中心的な役割を担っています。
潮州料理から取り入れられたフカヒレや燕の巣、貝柱、カキ等の乾物のうま味を利用して、薄味で素材のうま味を生かす料理が多くあります。
オイスターソース、XO醤、魚醤、等を豊富な素材に活用しています。「机とイス以外の四足はなんでも食べる」なんていうのは、珍味もよく食べられる広東料理を指します。
酢豚・かに玉・チャーシューなどが広州料理の庶民派代表選手ですが、フカヒレ・アワビ・ツバメの巣もよく食べられます。

中国料理(sichuan cuisine)

中国料理(sichuan cuisine)

english.eastday.com

四川省成都を本場とする唐辛子や花椒等の香辛料を効かせた辛い中国料理です。
辛い理由は、成都は盆地で湿気が多く、唐辛子に含まれるカプサイシンを食に取り入れることによって発汗を促し、
健康を保つためだという説があります。
インド料理やタイ料理がそうであるように、スパイスを多く使い辛みが強いのは、高温多湿の地域と言う傾向があります。
代表選手として、麻婆豆腐・チンジャオロース・担担麺・海老のチリソース等があり、「辛く痺れる味」は全世界に広がっています。

北京料理(beijing cuisine)

北京料理(beijing cuisine)

kaleidoscope.cultural-china.com

北京料理とは、中国の都が北京と定められた後に発展した宮廷料理を中心に言います。
手の込んだ繊細な料理が多い一方、地域の家庭料理が起源の素朴な料理もあり、首都であったため、中国全土から料理人が集まり、多彩な料理が生まれています。
華北地方であるため、素材は小麦や肉類が多く利用されでいます。
主な料理としては、北京ダック・ピータン・マンドゥ等があり、寒さが厳しいためカロリーが高く、長ネギ、生姜、ニンニクなどの香りを生かしたものが主流です。

台湾料理(taiwanese cuisine)

台湾料理(taiwanese cuisine)

tripadvisor.jp

台湾は、四方を海で囲まれ、また国内中央部に3千メートル級の山々が南北に縦走しているなど、国内に多様な地形や豊かな自然条件が揃っているため、豊かな海の幸、山の幸など多くの食材に恵まれています。福建料理をベースにした台湾料理は、地元で採れる豊かな食材を取り入れ、郷土料理として独自に発展してきたものです。
具体的には、油を多用する他の地方の中華料理と異なり、比較的淡白で素朴かつ繊細な味付けの料理が多く、塩気も全体に抑え気味です。
また、歴史の中で、統治する民族がたびたび変わり、そのため、多様な文化を取り入れながら発展してきた料理であり、例えば、日本料理の影響を受けた料理が見られることもあります。
代表的な料理としては、牛肉麺・臭豆腐・排骨飯等があり、綺麗にかざられた、というより、庶民の味の印象が強くあります。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

アジア
中国

関連記事を見る

アジアの記事を見る

戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握
一生に一度は行ってみたい!昔に栄えた古の街並みがそのまま残る「旧市街」16選
【韓国釜山2泊3日の旅】本当は教えたくない!?韓国リピーターがおすすめする定番から穴場、最新スポットまで
【バリ島観光】「癒やしの楽園」バリ島の悠久の歴史がわかる観光スポット15選
美術館からオリンピックの跡まで。韓国・ソウル観光で見られる近代建築・歴史スポット