神秘的な光が降り注ぐタイの秘境『クーハーカルハート宮殿』

洞窟の上に光が差し、王族が建てた静かな宮殿を照らす…RPGやファンタジー映画に出てくるような神秘的な神殿が、タイにあるんです。タイの観光地の中でも秘境と言われるタイ/クーハーカルハート宮殿についてご紹介いたします。

01

photo by amazingplacesonearth.com

クーハーカルハート宮殿は、タイの中部プラチュワップキーリーカン県にある国立公園の一部です。タイで初めて海洋国立公園に登録された、カオ・サームローイヨート海洋国立公園のなかにあります。

02

photo by ubersuper.com

クーハーカルハート宮殿はラーマ5世によって立てられた離宮の跡。昔から風光明媚だったこの場所は、王族の人びとに愛されたリゾート地でした。

03

photo by 500px

この洞窟は「プラヤー・ナコーン洞窟」と呼ばれ、陥没によって大きな穴が開いたのだとか。ところどころに光が差し込み、ミステリアスな雰囲気を醸し出しています。洞窟の中にはわずかな陽光を浴びて育つ緑もあります。
岩の隙間から光が差し込み、宮殿を神秘的に照らします。王族が愛でた神々の庭…とでも言いたいような、神々しい光景です。心を静めて、清々しい空気を味わいたいですね。

04

photo by iliketowastemytime.com

近くにはハート・レームサーラー、ハート・サームプラヤーなどのビーチがあり、海辺のレジャーも楽しめます。洞窟に入った後は、明るい浜辺でゆっくりするのも一興です。
自然と建物が見事にマッチした美しい光景は、物語の1ページのようです。タイの他の観光地とはまた違った感動が味わえますね!

04

photo by devianttravel.com

明るいビーチが広がる外の景色とは裏腹に、洞窟内にひっそりと佇む神秘的なカーハーカルハート宮殿。王族が愛した清らかな宮殿跡に感動すること間違いなしです。

タイ/クーハーカルハート宮殿(Thailand/kuha karuhas pavillon)への行き方

日本からバンコクまで直行便で約7時間半。
バンコクからホアヒン行き列車で約3時間半、もしくはバスで2時間半~3時間半。
ホアヒンから「カオ・サームローイヨート海洋公園」タクシーまたはレンタルバイクで約1~2時間。
カオ・サームローイヨート海洋公園についたらパーヤ・ナコン・ケイブまで徒歩で1~2時間。坂のある山道に注意。
洞窟の奥にカーハーカルハート宮殿。