「風の谷のナウシカ」のモデルになった谷がパキスタンにあった!世界最後の桃源郷『フンザ』


英語を話せる人も多い

英語を話せる人も多い
「長寿の里」としても知られるフンザ。
その人々の優しさに触れることができるところもフンザの醍醐味のひとつです。
現地で主に使われている言語はブルシャスキー語ですが、英語を話せる人も多いため、訪れた際は勇気を出して話しかけてみましょう。
きっと心温まるひとときを過ごすことができるはず。

主な観光シーズンは春から秋にかけて

主な観光シーズンは春から秋にかけて
四季折々でみずみずしく鮮やかな景観を楽しむことができるフンザ、主な観光シーズンは春から秋にかけて。
特に春は薄ピンク色の杏やアーモンドの花が咲き誇り、その愛らしさに心癒されます。

夏は新緑の緑が、秋には見事な紅葉が、フンザの谷を取り囲む壮大な山々とともに訪れる人々の目を楽しませてくれます。

名物の「フンザワイン」もあります

名物の「フンザワイン」もあります
パキスタンは酒類の入手が困難なことでも知られていますが、ここフンザではフンザワイン、フンザ焼酎と呼ばれるお酒が旅行者の間で隠れた名物となっています。
フンザワインは一般的なワインと同様ブドウから作られ、フンザ焼酎はフンザならではの杏から作られるものなのだとか。
村の人々と仲良くなれば、こうした地酒をいただくこともできるかもしれませんね。

フンザ(Hunza)への行き方

この秘境にチャレンジするには、現地滞在も含めて旅程全体で1週間~10日間は必要でしょう。
成田からイスラマバードまで、パキスタン航空が週2便運航している直行便で9時間弱。
イスラマバードからは陸路でカラコルムハイウェイを北上し、ベシャムまたはチラスで1泊。
翌日の昼過ぎにはフンザへ到着できるのが一般的なコースです。

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握