【旅行体験記】千と千尋の神隠しを思わせる「九份」と美食王国を堪能in台湾・台北と九份

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 台湾の台北と九份に渡航したフィロさんから、お話を伺いました。

連載一覧はこちらから

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:フィロさん

関西在住の社会人、女性、マンゴー好き。台湾にマンゴーかき氷を食べることに憧れ、台湾で色々な食べ物を満喫してきたとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
台湾の台北と九份に今回は旅行に行かれたという事で、まずは旅程から教えて頂けますか。
4日間の台北・九份旅行に行ってきました。

1日目 関西国際空港より移動~台湾桃園国際空港着、士林夜市へ。

2日目 台北市内観光、龍山寺で占いを体験

龍山寺の近くの鳥街は、ちょっとディープなスポットでアーケードの下のたくさんの鳥がいてびっくり

その後移動して念願のマンゴーかき氷を堪能、一流ホテルの「リージェントタイペイ」で中華のフルコース、北投にある金魚の形のティーバッグのお店で買い物

3日目 九份観光

4日目 台湾桃園国際空港より移動~関西国際空港着







「九份」に魅せられて

今回は台北と九份に行かれたということですが、印象に残っているスポットはどこですか。
一番印象に残ったのは「九份」観光です。
雨が降っていたのですが、情緒のある素敵な場所でした。
赤ちょうちんがぶら下がった道を歩いているだけでも楽しかったですね。
また、道端に結構猫がいたので猫好きな私は嬉しかったです。

「千と千尋の神隠し」に出てくる湯屋に似た建物であることで有名なお茶屋さんへも行きました。
店は千と千尋の湯屋のモデルであることをアピールしていましたね。
(スタジオジブリは「湯屋のモデル=九份説」を否定しているようですが・・・)

確かに今「九份」は「千と千尋の神隠し」のモデルの場所だと日本では人気になっていますよね。
実際に行ってみてどうでしたか。
次のページでは『設備とサービスが嬉しかったホテル』を掲載!
次のページを読む >>