【旅行体験記】屋台に九份、淡水の夕陽と次々に心が開放される場所in台湾、台北

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 台湾の台北に渡航したうるるんキャットさんから、お話を伺いました。

連載一覧はこちらから


  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-1386733479651016" data-ad-slot="6199981080">

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:うるるんキャットさん

男性、全く興味がなかった旅行が20代後半から趣味に。新婚旅行以来の2度目の海外旅行にいってきたとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回は台湾の台北に旅行に行かれたということでまずは旅程から教えていただけますか。

4日間の旅程で台北に行ってきました。
1日目  東京国際空港(羽田) 発 で台北(松山空港)へ。
ツアーバスでホテル直行。
裏通りの屋台で早速台湾グルメを満喫。
夕食はディンタイフォンでショウロンポウなどの飲茶三昧。
饒河街夜市でショッピング 2日目 故宮博物院を見学。
台北101に上り、絶景を眺める。
夜は九份見学、茶楼にて夕食。
夜は士林夜市でショッピング 3日目 地元の神社巡り、淡水に移動。
海に沈む美しい夕陽の絶景を眺める 4日目  台北(松山空港) 発 東京国際空港(羽田)  着


エネルギッシュな屋台、そして歴史の故宮博物院などを巡る

まず、今回の旅行で特に印象的だったスポットなどを教えて頂けますか

やはり台湾の屋台です。
お昼もエネルギッシュで、見て回るだけでも楽しかったです。
あと、意外に面白かったのが地元のスーパーですね。
見慣れない缶詰やレトルト商品をやたらと買ってしまいました。
「故宮博物院」はさすがの展示品の数々で、ただ、中国人観光客がとても多く、傍若無人さにちょっと引いてしまいました。
ツアーの観光客みたいで、お昼時には潮が引くようにいなくなったので、沢山の宝物を心ゆくまでゆっくり眺められました。

「故宮博物院」は規模が大きく、中国の歴史のある美術品などがいっぱいでゆっくりと眺めるには時間がかかりますよね。
他にもいろいろ回られましたか。

katsuya

Writer:

最低限の荷物だけもって、弾丸で旅行するのが好き。旅行歴は東南アジア&アメリカ多め。東京生まれで、京都在住歴あり。東京&京都のことならなんでも聞いてください。

この記事のカテゴリ

アジア
台湾
旅行体験記

アジアの記事を見る

年中パラダイス!常夏の国・シンガポール留学の魅力
今流行りのフィリピン留学。実際のところどうなの?
インド観光なら次はここ!「バンガロール」で見たい絶景10選
奇跡を起こさない聖人――東洋道徳の祖〈孔子〉の歴史
夫の父に見初められ…絶世の美女・楊貴妃の栄華と悲劇の生涯
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法
絶景の宝庫・台湾で見れる「日月潭(リーユエタン)」の絶景10選
マレーシア観光なら次はここ!「キナバル山」で見たい絶景10選
スリランカ観光なら次はここ!「アヌラーダプラ」で見たい絶景10選
アドリア海の女王と呼ばれるヴェネツィアが巨万の富を得たレヴァント貿易ってどんなもの?
漫画キングダムのその先は…?秦の始皇帝の歴史
タイでボランティアしている筆者が指南♪タイの観光完璧ガイド

関連記事を見る