【旅行体験記】屋台に九份、淡水の夕陽と次々に心が開放される場所in台湾、台北

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 台湾の台北に渡航したうるるんキャットさんから、お話を伺いました。

連載一覧はこちらから


聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:うるるんキャットさん

男性、全く興味がなかった旅行が20代後半から趣味に。新婚旅行以来の2度目の海外旅行にいってきたとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回は台湾の台北に旅行に行かれたということでまずは旅程から教えていただけますか。

4日間の旅程で台北に行ってきました。
1日目  東京国際空港(羽田) 発 で台北(松山空港)へ。
ツアーバスでホテル直行。
裏通りの屋台で早速台湾グルメを満喫。
夕食はディンタイフォンでショウロンポウなどの飲茶三昧。
饒河街夜市でショッピング 2日目 故宮博物院を見学。
台北101に上り、絶景を眺める。
夜は九份見学、茶楼にて夕食。
夜は士林夜市でショッピング 3日目 地元の神社巡り、淡水に移動。
海に沈む美しい夕陽の絶景を眺める 4日目  台北(松山空港) 発 東京国際空港(羽田)  着


エネルギッシュな屋台、そして歴史の故宮博物院などを巡る

まず、今回の旅行で特に印象的だったスポットなどを教えて頂けますか

やはり台湾の屋台です。
お昼もエネルギッシュで、見て回るだけでも楽しかったです。
あと、意外に面白かったのが地元のスーパーですね。
見慣れない缶詰やレトルト商品をやたらと買ってしまいました。
「故宮博物院」はさすがの展示品の数々で、ただ、中国人観光客がとても多く、傍若無人さにちょっと引いてしまいました。
ツアーの観光客みたいで、お昼時には潮が引くようにいなくなったので、沢山の宝物を心ゆくまでゆっくり眺められました。

「故宮博物院」は規模が大きく、中国の歴史のある美術品などがいっぱいでゆっくりと眺めるには時間がかかりますよね。
他にもいろいろ回られましたか。

katsuya

Writer:

かつて仕事の都合で東京←→京都を年100回往復していました。京都の西七条に家を借り、なんと結婚相手も京都で見つけました。「地元民ではないけど、だからこそわかる京都」の魅力をお伝えします。

この記事のカテゴリ

アジア
台湾
旅行体験記

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【ベトナムの歴史】ふだんのイメージと違う!?ベトナム苦難の歴史
混迷のはじまり。「満州事変」の歴史
格安留学の落とし穴!?フィリピンのスパルタ留学
【マカオの歴史】ヨーロピアンな香り漂うマカオの歴史は、やっぱり摩訶不思議!
アユタヤの観光完璧ガイド【タイをよく知る筆者が解説】
【タイの世界遺産】歴史的遺跡の数々が残された遺産を全部解説!
【今流行りのマレーシア留学】費用で決める留学の渡航先
台湾留学入門!台湾で学ぶ英語・中国語は?費用は?勉強できそう?
日中戦争へのきっかけとなった「盧溝橋事件」前後の出来事とは?
【香港の歴史】4億年前から21世紀まで~できる限り調べてみました!
韓国の世界遺産を全部解説!一覧でわかる韓国の歴史
インドネシアの世界遺産一覧。世界最多の島嶼をもつ国の不思議な遺産の数々