絶景あり!娯楽あり!タイ・ホアヒンで行くべき観光スポット6選

今回ご紹介するのは、タイ中部のプラチュワップキーリーカン県最北の郡にあるホアヒン。旧称「サモーリエン」といい、ホワヒン、フワヒンとも呼ばれています。ちなみに、フワヒンとは「岩の頭」という意味があるそうです。そんなホアヒンは、様々な観光スポットがあるリゾート地なのですが、我々日本人の認知度は低く、あまり知られていない観光地が多くあるんですよ!


タイ・ホアヒンってこんなところ

タイ・ホアヒンってこんなところ

ホアヒンの歴史

ホアヒンの歴史
1834年に、干ばつに苦しんでいたペッチャブリー県の住民が南下してきてホアヒンにサモーリエンを作ったのが「ホアヒン」の始まりだと言われています。

1921年、カムペーンペットアクラヨーティン親王(ブラチャットチャイヤーコーン親王)がフワヒンに鉄道を通すと、ラーマ7世(プラチャーティポック)はここにクライカンウォン宮殿を建設し、ここに滞在することを好んだ。

また、ナレートウォーラリット親王はここにスッカウェート宮殿 (พระตำหนักสุขเวศน์) と呼ばれる宮殿を建設し、そこに隣接するビーチにフワヒンという名を与えた、これがフワヒンの名の起源である。
 wikipediaより

さて、そんなホアヒンのおすすめ観光スポットをご紹介。
メモの用意はよろしいですか?

楽しくお買い物が出来る Cicada Market 

ホアヒンに訪れた観光客の多くが訪れるマーケット。
最も有名なのが「Cicada Market」。
タイならではの美味しいグルメが食べられる屋台をはじめ、雑貨、アクセサリー、衣服など、様々な店舗があり、子どもから大人まで楽しむことが出来ます。

タイのグルメがちょっとづつ味わえる屋台は観光客には嬉しいですね。
気になるものがあったら、どんどん食べてしまいそう!
次のページを読む >>
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

アイディア
アジア
タイ王国
絶景
自然・絶景
街・都市

関連記事を見る

アイディアの記事を見る

オンラインアシスタントって何?サービスを展開するknit社に聞いてみた!
なぜ信長を裏切った?近江の戦国勇将・浅井長政の生涯
吉川広家の歴史。「主のために主を欺く!」関ヶ原の戦いのもう一人の重要人物
太田道灌って何をした人?文武両道・江戸城を築いた名将の生涯とは
女性関係の事件にびっくりの奇行。わずか2年の天皇「花山天皇」の生涯とは?
母も妻も師も殺めた、ローマ史を代表する暴君ネロ
人間の暴力と悲劇の20世紀を語る!ピカソの大作『ゲルニカ』が防弾ガラスに守られていたのはなぜ?
広島の子連れで遊べる公園、施設20選
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
【期間限定】あのナポレオンパイも!キハチカフェの新作春色スイーツ
絶賛限定オープン中!渋谷で楽しむ『ハイボール横丁』の限定セット
タイ観光なら次はここ!「パタヤ」を味わい尽くす人気スポット10選