定番だけどやっぱり行きたいマーライオン!シンガポール旅行なら「マーライオン公園」へ

シンガポール旅行なら「マーライオン公園」は外せない!とうことで、今回はシンガポールのシンボルともいえる「マーライオン」が設置されている公園をご紹介します。シンガポールに行って、ここに行かないなんて「シンガポールへ行った」とは言えませんよ!


人気の観光都市シンガポール

人気の観光都市シンガポール

image by PIXTA / 22737928

シンガポール共和国、通称シンガポールは東南アジアにある島国で、シンガポールという国の名前はサンスクリット語で「シンハ(simha)=獅子」という言葉から来ています。
法律がともて厳しく、観光の際も細かいことに気をつけねばならないことも知られていますね。

シンガポールと聞いて何を思い浮かべますか?

シンガポールと聞いて何を思い浮かべますか?

image by PIXTA / 5102888

シンガポールと聞いて筆者が思い浮かべるのは、3つのビルがなが~い大きな船を掲げているように見える、高級総合リゾート「マリーナベイサンズ」です。
施設の中にはカジノ、ホテル、ショッピングモール、劇場など、ありとあらゆるアミューズメントがあるそうで・・・何といっても、屋上にあるプール!高所恐怖症の人は、絶対入れませんね…でも、宝くじにでも当たったら、ぜひ行ってみたいものです。

マリーナベイサンズの住所・アクセスや営業時間など

名称 マリーナベイサンズ
名称(英語) MARINA BAY SANDS
住所 10 Bayfront Avenue
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋・サービスにより異なる
参考サイト http://jp.marinabaysands.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マリーナベイサンズのスポットページ

シンガポールのシンボルと言えばやっぱりコレ!

シンガポールのシンボルと言えばやっぱりコレ!

image by PIXTA / 12776207

シンガポールと言えば、先にご紹介したマリーナベイサンズを眺めるようにして立つコレ!シンガポール川河口近くの「マーライオン公園」に建つ、真っ白な「マーライオン」ですよね。
実はこの皆がよく知る「マーライオン」は「お母さん」ライオンで「お父さん」ライオン」は、ケーブルカー、ロープウェーで行くことのできる「セントーサ島」に建っています。
お父さんライオンは「マーライオンタワー」と呼ばれており、こちらは白ではなく茶色、高さは37m。
お母さんライオンは8.6mなので、お母さんマーライオンよりも大きいことは一目瞭然!なお、お父さんには展望台もあります。

image by PIXTA / 3395148

参考までに、こちらがお父さんマーライオン。
(セントーサ島)夜になると、目からビーム!がでるライトアップも開催されたりします。
かなりの迫力になるので、要チェックです。


子供のマーライオンもいるのを知ってる?

子供のマーライオンもいるのを知ってる?

image by PIXTA / 2911344

シンガポールには全部で5頭のマーライオンがいることをご存知ですか?ちなみにマーライオン公園に建つ真っ白なお母さんマーライオン背向いには、同じく真っ白な子供のマーライオンがいるんです。
残りの2頭はというと「シンガポール官公庁の敷地内」と「マウントフェーバーパーク」という名前の公園に建っています。
時間が許すのであれば、ぜひ5頭見ておきたいですね。

そもそも、マーライオンって?

そもそも、マーライオンって?

image by PIXTA / 411204

11世紀、マレーシアの王族が新たな土地を求めて対岸に見える大地を目指し、航海に出ました。
その途中、突然海が大荒れに…王族は神に祈るような気持ちで、被っている王冠を海に向かって投げました。
すると目の前に、頭はライオン、体は魚の姿をしている生き物が現れ、王族に「その大地を治めるように」と言いました。
その後海は静まり、無事に目指していた大地へと辿り着くことが出来ました。
そして王族は、その大地に「ライオンの都市」を意味する「Singapura(シンガプーラ)」と名づけて、その時に見たという頭はライオン、体は魚のマーライオンの像をシンガプール(シンガポール)の「国の守り神」とし、崇め祭った、という伝説があるのです。
ちなみにセントーサ島にある「マーライオンタワー」では、このマーライオン誕生の歴史、言い伝えについての物語を映像で観る事ができます。

マーライオン公園の場所、行き方、言葉は?

マーライオン公園の場所、行き方、言葉は?

image by PIXTA / 21721144

日本からシンガポールまでの所要時間は(羽田・成田・大阪・名古屋、どこからでも)だいたいの飛行時間は、8時間(かからない)程度です。
マーライオン公園(マーライオン・パーク)までは、MRTラッフルズ・プレイス駅までいき、そこから徒歩10分程度。
シンガポールにある標識は、英語、中国語、マレー語、タミール語で、日本語の標識はありません。
公用語は英語なので、英語が少しでもわかれば観光はかなり楽になります。
漢字を理解できる日本人は、中国語の漢字をみて、予測しながら、なんて方もいらっしゃるようです。

次のページでは『観光中注意するべきことは?』を掲載!
次のページを読む >>
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

アジア
シンガポール

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
【台湾の温泉5選】温泉愛好家がおすすめする温泉施設はここ!
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です