タイ旅行なら涅槃寺「ワット・ポー」は必見!行き方や入場料は?

ワット・ポーはワット・プラケオ、王宮から徒歩15分ほどのところにある3大仏教寺院のひとつです。別名涅槃寺ともいわれ、仏堂には黄金色の大寝釈迦仏が横たわっています。ほかにも、広い境内では、いかにもタイらしい寺院や、仏塔、回廊を見ることができます。

境内にマッサージ学校があるワット・ポー

境内にマッサージ学校があるワット・ポー

image by iStockphoto / 41441866

ワット・ポーでは、寺院を学問の場にしようと考えたラーマ3世により、医術や天文学、歴史学の学問所が設けられ、大学並みの教育が行われていました。
その学問のひとつが現代に伝わるタイ古式マッサージで、ワット・ポー・タイ・トラディショナル・マッサージという名前のマッサージ学校があります。
マッサージ学校では学生に施術してもらうこともできます。

ワット・ポーの住所・アクセスや営業時間など

名称 ワット・ポー
名称(英語) Wat Pho
住所 Pra Nakorn, Bangkok
営業時間・開場時間 現地時間8:30-18:30
利用料金や入場料 200バーツ
参考サイト http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=14
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ワット・ポーのスポットページ

金色に光り輝く寝釈迦仏

金色に光り輝く寝釈迦仏

image by iStockphoto / 74314291

寝釈迦仏とは悟りを開いた釈迦が涅槃に入る直前を表現したもので、眼は半開き、肩肘をついて頭を支え、ゆったりと体を横たえています。
頭からつま先まで46mの長さがあり、全身が金箔で覆われて、つやつやと光り輝いています。
背中側の通路には器があり、コインを入れると徳を積むことができるといわれています。
タイに来れば必ず見ておきたい仏像のひとつです。

寝釈迦仏の偏平足の足の裏

寝釈迦仏の偏平足の足の裏

image by iStockphoto / 28945950

寝釈迦仏の足の裏には、バラモン教から生まれた仏教の宇宙観を表した絵が描かれています。
須弥山図、捧げ物、神々など108の絵が、真珠貝を使い螺鈿細工で細かに描かれ、これらの絵は人々に幸福をもたらすといわれています。
また、足の裏が偏平足なのは、人を超越していることも示しています。

きらびやかで美しい本尊 本堂

きらびやかで美しい本尊 本堂

image by iStockphoto / 85636913

本堂に納められた本尊は、ブロンズに金箔が施されており光り輝いています。
ラーマ1世がトンブリにあったワット・サラシーナの本堂から移したもので、台座にはラーマ1世の遺骨が納められています。
真剣にお参りをされる人々の姿が多く見られ、厳粛な雰囲気が漂います。








興味深い壁画 本堂

興味深い壁画 本堂

image by iStockphoto / 67859523

堂内の壁には螺鈿細工で壁画が描かれています。
「ラーマキエン」(インドの叙事詩ラーマヤナが元になっている)の物語や、その他、釈迦の一生や、釈迦にまつわる言い伝え、釈迦が弟子たちに説いた話、天国の話、タイの童話のもとに なった話なども描かれています。

仏像が並ぶ回廊(座像)

仏像が並ぶ回廊(座像)

image by iStockphoto / 66483739

外回廊と内回廊で二重になっており、信者から寄進された仏像が内回廊には150体、外回廊には244体の仏像が安置されています。
仏像はそれぞれ表情が異っており、仏像コレクションを楽しむことができます。

仏像が並ぶ回廊(立像)

仏像が並ぶ回廊(立像)

image by iStockphoto / 82069483

それぞれに少しずつ異なる姿は見応えがあります。
回廊には世界各国の国旗が掲げられ、タイ国民以外の人たちも受け入れてくれるような雰囲気に包まれています。
次のページでは『ナーガが守る西の仏堂』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握