馬車をチャーター!?ミャンマー旅行で行きたい「バガン」の観光情報まとめ

カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥールと並んで世界三大仏教遺跡に数えられる「バガン」。11世紀から13世紀という長い時間をかけて現在残る仏塔群は作られました。永遠と続く広い大地とそこに林立する、様々な種類、大きさの仏塔が特異で神秘的な景観を作り出しています。ミャンマー屈指の仏教の聖地「バガン」の魅力をお伝えします。

ヤンゴンから飛行機でバガン空港へ

ヤンゴンから飛行機でバガン空港へ

image by iStockphoto / 50071452

ヤンゴンからの移動は、飛行機がオススメです。
鉄道だと16時間かかるところを約55分で移動できます。
3つの航空会社が運行していて各社1日1便程度。
料金は季節などによっても変わってきますが、$70~90くらいです。
変更はよくあることなどで、事前に確認しておきましょう。

ヤンゴンの住所・アクセスや営業時間など

名称 ヤンゴン
住所 ミャンマー,ヤンゴン
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yangoncity.com.mm/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ヤンゴンのスポットページ

馬車をチャーターしよう

馬車をチャーターしよう

image by iStockphoto / 63194505

広大なバガンを回るには、移動手段が必要です。
レンタサイクルやタクシーなどもありますが、遺跡巡りに風情を与えてくれる馬車を1日チャーターして、のんびりと楽しむのがバガン流です。
宿で予約してもらうこともできますし、通りで客待ちしている馬車と直接交渉することもできます。

バガンの住所・アクセスや営業時間など

名称 バガン
名称(英語) Bagan
住所 ミャンマー,マンダレー地方域,バガン
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/バガン
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バガンのスポットページ

バガンの象徴的建築、ティーローミィーロ寺院

バガンの象徴的建築、ティーローミィーロ寺院

image by iStockphoto / 87621929

バガンを象徴する寺院の一つで、1215年、パガン王のナンダウンミャーが王位継承者に選ばれたことを記念して建てられた寺院です。
ティーローミィーロとは、「傘の王」という意味で、ナンダウンミャーの別名でした。
これはナンダウンミャーの父ナラパティスィードゥーが、傘が倒れた方向に座っていたものを王位継承者に選んだというエピソードによるものと考えられています。

ティーローミンロー寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 ティーローミンロー寺院
名称(英語) Htilominlo Pahto
住所 Bagan, Myanmar
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.lonelyplanet.com/a/poi-sig/1368648/357084
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ティーローミンロー寺院のスポットページ

巨大な4体の仏像がすごいアーナンダ寺院

巨大な4体の仏像がすごいアーナンダ寺院

image by iStockphoto / 93722761

バガンで最も美しく、バランスのとれた寺院と言われるのが、このアーナンダ寺院です。
1091年にチャンスィッター王によって建てられたこの寺院は、一辺が63mの正方形でできており、4つの入り口と中央にそびえる50mの塔が見事なバランスを作り出しています。
4方向それぞれに高さ9.5mにもなる巨大な仏像が立っており、その姿は圧巻です。








アーナンダ寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 アーナンダ寺院
名称(英語) Ananda Temple
住所 Bagan, Myanmar
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 10ドル
参考サイト http://www.wonderbagan.com/jp/sightseeing/アーナンダ寺院
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アーナンダ寺院のスポットページ

バガンを代表する黄金の仏塔、シュエズィーゴン・パヤー

バガンを代表する黄金の仏塔、シュエズィーゴン・パヤー

image by iStockphoto / 88206457

アーナンダ寺院と並んでバガンを代表する仏塔です。
規模が大きかったため、建設に着手したアノーヤター王の在位中には完成せず、次王のチャンスィッターの時代に完成しました。
茶色の台座と、その上に乗った金色に輝く塔が美しい対比をなしています。

シュエズィーゴン・パヤーの住所・アクセスや営業時間など

名称 シュエズィーゴン・パヤー
名称(英語) Shwezigon Paya
住所 Bagan, Myanmar
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ytt-international.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シュエズィーゴン・パヤーのスポットページ

夕暮れのバガン

夕暮れのバガン

image by iStockphoto / 82551851

大パノラマのバガンで見る夕日は、これ以上にない絶景です。
夕日で赤く染まった遺跡が幻想的な雰囲気を作り出します。
馬車などをチャーターしている場合は、何も言わなくても夕日の時間帯になるとオススメのスポットに連れて行ってくれるので、自分なりのポイントを見つけて夕日を待ちましょう。
夕日で赤く染まるバガンも魅力的ですが、朝、霧の中に浮かび上がるバガンもまた違う顔を見せてくれるのでオススメです。

バガンの住所・アクセスや営業時間など

名称 バガン
名称(英語) Bagan
住所 バガン, マンダレー管区, ミャンマー
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/バガン
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バガンのスポットページ

道内にフレスコ画が残るスラマニ寺院

道内にフレスコ画が残るスラマニ寺院

image by iStockphoto / 102260333

ナラパティスィードゥー王によって1183年に作られたこのスラマニ寺院は、古いフレスコ画が残っていることで有名です。
内部の壁面には、船に乗る人々、仏像やゾウなどの動物など、当時の生活風情が活き活きと描かれています。
また、2段構造の一階部分には、東西南北それぞれを向いた仏像が一体ずつ納められています。
アーナンダ寺院からは、馬車で15分ほどの場所です。
次のページでは『バガンで最も高い寺院、タビィニュ寺院』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

大学生。一人旅と写真が趣味で、特に東南アジアが好きです。

この記事のカテゴリ

アジア
ミャンマー

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握