ベトナム旅行なら「ハロン湾」観光は外せない!クルージングにカヤック、宿泊まで楽しみ方いろいろ

ベトナム随一の景勝地として知られるハロン湾。現地には、竜が舞い降り、その竜が吐き出した数々の宝石がこれらの奇岩になったという伝説が残っています。それほど林立する奇岩が織りなす景観は、美しく、ここ唯一のものということでしょう。今回は、そんな自然の力が生み出したこの奇跡の遺産を楽しむためのポイントや見どころを紹介していきます。

オプショナルツアーで行くのがオススメ

オプショナルツアーで行くのがオススメ

image by iStockphoto / 87092323

英語のツアーや日本語のツアーがあります。
日本語のツアーは少々高くなりますが、いずれにせよ半日で3000円〜8000円くらいで様々なツアーがあります。
現地に行く前にインターネットから予約してもいいですし、現地の旅行会社で直接予約しても大丈夫です。
多くの場合、宿泊しているホテル、もしくはホテルから近い旅行会社オフィスまでバスが迎えに来てくれるので、安心です。

自分で行くのは少し大変

自分で行くのは少し大変

image by iStockphoto / 54750216

ハノイから自力でハロン湾へ行くのは、少し大変です。
路線バスで行くことになりますが、混み合っていて座れないことがあったり、途中で乗り換えがあるなど、少々面倒なことが多いです。
また、一人でハロン湾に行っても船は基本的に貸切なので、定期船にチケットを買って乗るということはできません。
一隻チャーターすることになってしまうかもしれないので、やはりツアーに申し込むのが、効率的にも一番良いでしょう。

ハロン湾とは?

ハロン湾とは?

image by iStockphoto / 70982635

ハロン湾は、ベトナム北部のトンキン湾にある湾です。
その地形的、地理的特性と美しい景観が認められ、1994年にはユネスコの世界自然遺産にも登録されています。
「ハロン」というのは「龍が舞い降りる」という意味があり、これは中国がベトナムに進行して来たときに龍が現れ、敵を破ったという伝説に基づいています。
このときに龍が吐き出した無数の宝石が今のハロン湾の奇岩になったと言われています。

ハロン湾の住所・アクセスや営業時間など

名称 ハロン湾
名称(英語) Ha Long Bay
住所 Vịnh Hạ Long, Tuần Châu, Việt Nam
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%B9%BE
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ハロン湾のスポットページ

数千もの奇岩がつくる特異な景観

数千もの奇岩がつくる特異な景観

image by iStockphoto / 78968479

ハロン湾は、「海の桂林」とも呼ばれています。
中国の有名な桂林と同じく、石灰岩が削られてできました。
このような石灰岩を中心としたカルスト地形は、水を通しやすく、そして溶けやすいため、このような特異な形の奇岩が生まれたのです。
他にもラオスのバンビエンやハロン湾に近いタムコックなども同じカルスト地形で、熱帯雨林やメコン川など、ハロン湾とはまた少し違った環境での奇岩を見ることができます。








日帰りクルージング

日帰りクルージング

image by iStockphoto / 78652795

ハロン湾はかなり大規模なため、全てを見て回ろうとすると3ヶ月近くかかるとも言われています。
一般的なツアーで1日で回るのはそのごく一部です。
1日でもかなり満足できる内容で、船上での昼食、カヤック体験、洞窟めぐりなど景観を楽しむだけではない要素がたくさんあります。
時間が厳しい方は1日でも十分楽しめると思いますよ。

存分に楽しみたいなら宿泊も

存分に楽しみたいなら宿泊も

image by iStockphoto / 102914915

ハロン湾を存分に味わいたい方は、船に宿泊することもできます。
ハロン湾には、豪華で雰囲気のある客船がたくさんあります。
宿泊すれば、林立する奇岩が夕日に染まる様子や早朝の太陽に浮かび上がる様子を見ることができます。
ラグジュアリーな気分で、美しい景観を楽しめること間違いありません。

カヤックで奇岩に迫ろう

カヤックで奇岩に迫ろう

image by iStockphoto / 98611563

ツアーの中には、カヤック体験が含まれていることが多く、カヤックに乗ってハロン湾を自分の手で回ることができます。
大型の船では近づけないところや、低い洞窟などに入って行くことができ、より身近にハロン湾の奇岩を感じることができます。
どこか地球ではない不思議な世界に入り込んだような感覚を味わうことができるので、とてもオススメです。
次のページでは『鍾乳洞「ティエンクン洞(天宮洞)」』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握