私がカンボジアの貧民街でみた希望

旅人のVyacheslav Beluha氏が、カンボジアの貧民街(原文では「Ghetto」と記載)に訪問した際の旅の記録が届きました。度々、アフリカや東南アジアなど、先進国とは様子が違う国・地域の旅行体験談が届きますが、世界の多様さや私たちの恵まれた境遇、幸せとは何かといったことまで思い巡らすきっかけになります。

カンボジアでの旅は私にとって一生ものの旅でした。貧困ライン以下のひどい生活条件にも関わらず、地元住民の殆どは親しみやすく親切です。そこで見た記録をシェします。

Reference : boredpanda.com

貧民街では1家族あたり5-8平方メートルで生活しています。

貧民街では1家族あたり5-8平方メートルで生活しています。
私が旅した中で一番可愛らしい笑顔です。

虫から保護するために泥を塗っています

虫から保護するために泥を塗っています

農村地域では夕方から英語のクラスが開かれます。

農村地域では夕方から英語のクラスが開かれます。

学校であったのがこの子。彼の仕事が何なのかはわかりません。

学校であったのがこの子。彼の仕事が何なのかはわかりません。

手作りの小屋は穴だらけなのにもかかわらず、シェルターの役割を果たしています。

手作りの小屋は穴だらけなのにもかかわらず、シェルターの役割を果たしています。

地元の子供達は見知らぬ外国人を見ると心配げに、それでいて好奇心を駆り立てられるようです。

地元の子供達は見知らぬ外国人を見ると心配げに、それでいて好奇心を駆り立てられるようです。

私はジャングルを散策しました。伝記も下水もありません。井戸水が唯一の水源です。

私はジャングルを散策しました。伝記も下水もありません。井戸水が唯一の水源です。

アジアの記事を見る

年中パラダイス!常夏の国・シンガポール留学の魅力
今流行りのフィリピン留学。実際のところどうなの?
インド観光なら次はここ!「バンガロール」で見たい絶景10選
奇跡を起こさない聖人――東洋道徳の祖〈孔子〉の歴史
夫の父に見初められ…絶世の美女・楊貴妃の栄華と悲劇の生涯
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法
絶景の宝庫・台湾で見れる「日月潭(リーユエタン)」の絶景10選
マレーシア観光なら次はここ!「キナバル山」で見たい絶景10選
スリランカ観光なら次はここ!「アヌラーダプラ」で見たい絶景10選
アドリア海の女王と呼ばれるヴェネツィアが巨万の富を得たレヴァント貿易ってどんなもの?
漫画キングダムのその先は…?秦の始皇帝の歴史
タイでボランティアしている筆者が指南♪タイの観光完璧ガイド

関連記事を見る