中国の深い歴史に触れられる!中国・広州で見るべき観光スポット10選

日本のお隣の国であり、広大な土地を誇る中国。今回はその中でも政治・経済・教育などの中心であり、南部最大の都市である広州の文化と歴史に触れられる観光スポットをご紹介します。

カップルにおすすめ!広州タワー(広州塔)

広州タワーは2010年に一般公開された中国で一番高い建築物であり、世界でも第二位の高さを誇る広州のランドマーク的タワーです。
タワー内にはショッピングエリア・レストランエリア・遊園地・結婚式場などさまざまな施設が充実しており、天候を気にする事なく楽しむことが出来ます。

展望台からの眺めも絶景で、夜は広州全市の夜景が眺められます。
また、夜にはタワー全体にくるくると色が変わるカラフルなネオンが点灯し、デートスポットとしても最適です!

カップルにおすすめ!広州タワー(広州塔)の住所・アクセスや営業時間など

名称 カップルにおすすめ!広州タワー(広州塔)
住所 广州市海珠区?江西路222号
営業時間・開場時間 現地時間 9:00-23:00
利用料金や入場料 成人150元 儿童100元/ 老人,学生120元
参考サイト http://baike.baidu.com/view/2226847.htm#13
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カップルにおすすめ!広州タワー(広州塔)のスポットページ

中国の美術品がたくさん見られる広東省博物館

広東省博物館は広州の珠江新城中心区南部の広州タワーに近い文化芸術広場にある博物館です。
広東博物館は地上5階から地下1階からなり、歴史館・自然館・芸術館と臨時展示館の4つの部分に分けられており、中国随一の所蔵数を誇る「嶺南画派」の作品や古代の書画、陶磁器などが17万ほど展示されています。

また、展示館をはじめ、館内はすべて広々として明るく、中に柱は一本もないため、大型展示物を効果的に見る事が出来ます。

中国の美術品がたくさん見られる広東省博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 中国の美術品がたくさん見られる広東省博物館
住所 广?省广州市市天河区珠江?路2号
営業時間・開場時間 周二至周日 現地時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.gdmuseum.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

中国の美術品がたくさん見られる広東省博物館のスポットページ

ヨーロピアンな街並みが広がる沙面島

広州は過去に欧米諸国との貿易の拠点地として発展した街でもあり、沙面島には外国人移住地として多くの外国人が住んでいました。
そのため、沙面島にはかつてはドイツ領事館だった建物など、現在でもルネッサンス様式やヨーロッパ風の街並みが残り、中国のスタンダードなイメージとはまた違った印象を受けると思います。

また、銅像が設置された綺麗に整備された公園も多く、広州観光の一休みにぴったりの場所です。

ヨーロピアンな街並みが広がる沙面島の住所・アクセスや営業時間など

名称 ヨーロピアンな街並みが広がる沙面島
住所 广?省广州市?湾区沙面大街
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://baike.baidu.com/subview/6771/10628575.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ヨーロピアンな街並みが広がる沙面島のスポットページ

美しい装飾に目を奪われる陳氏書院

美しい装飾に目を奪われる陳氏書院

image by iStockphoto

広州市中心部からのアクセスも良く連日多くの観光客で賑わっている陳氏書院は、1980年代に当時の陳姓の人々が祖先を祭るとともに、子孫を教育するために設立した書院です。
見どころの一つが建物の装飾で、柱・屋根・窓などいたるところに精巧で色鮮やかな装飾が施されており、大量の陶器や絵画、鋳物が並んでいます。

また、「三国志」や「水滸伝」など日本でもなじみのある題材をテーマにした彫刻も見られます。







陳氏書院の住所・アクセスや営業時間など

名称 陳氏書院
住所 广?省广州市?湾区中山七路恩?里34号
営業時間・開場時間 現地時間 8:30-17:30
利用料金や入場料 10元
参考サイト http://www.mafengwo.cn/poi/5137283.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

陳氏書院のスポットページ

王の墓からの発見された埋葬品が見られる西漢南越王墓博物館

西漢南越王墓博物館は、広州市解放北路の象崗山にあり、今から2100年前に建てられた西漢初期の南越国君主・文帝趙昧の墓です。
現在は、1983年に始まった発掘調査で発見された玉器、青銅器を中心とする1000件以上の埋葬品などを展示しており、建築面積は1.4平方メートル、総合展示館と王墓遺跡、

本館の3つの部分で形成されている広大な博物館で、古都広州のシンボル的な存在になっています。

西漢南越王墓博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 西漢南越王墓博物館
住所 广?省 广州市 越秀区解放北路867号
営業時間・開場時間 現地時間 09:00-17:30
利用料金や入場料 12元
参考サイト http://www.gznywmuseum.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西漢南越王墓博物館のスポットページ

アジア最大級の動物園!広州香江野生動物園

地下鉄最寄り駅から徒歩数分の広州香江野生動物園は広州が誇るアジア最大級の動物園で、中国を代表する動物・パンダや、1万匹を超える460種類以上の動物が暮らしています。
特に60匹のホワイトタイガーの群れが圧巻!

また、象や鹿におやつをあげられたり、北極ぐまやセイウチ、象のショーなどが開催されており、子ども連れにも人気の高いスポットです。

Xiangjiang Safari Parkの住所・アクセスや営業時間など

名称 Xiangjiang Safari Park
住所 Xiang Jiang Ye Sheng Dong Wu Shi Jie, Panyu Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng
営業時間・開場時間 現地時間09:30-18:00
利用料金や入場料 250元
参考サイト http://xjzoo.chimelong.com/wildlife/index.aspx
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Xiangjiang Safari Parkのスポットページ

達磨祖師ゆかりの華林寺

1400年あまりの歴史を持ち、かつて中国の禅宗の創始者・達磨祖師が禅宗を広めるためインドから中国にやってきた時に最初に上陸した場所としても深い歴史を持つ寺です。
設置されている達磨銅像は佛山市工芸美術鋳造工場が2年の時間をかけて制作したもので、非常に精巧に作りこまれています。

また、周辺には玉器を売る店が軒を連ね、魔除けの意味のある翡翠のブレスレット等を手に入れる事が出来ます。

次のページでは『孫文を記念して作られた中山記念堂』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握