ソウルに行ったらやってみたいアートの世界に浸る体験

日本からも弾丸旅行で行けてなおかつ楽しい街ソウル。ソウルと行ったらお買い物や食事で満喫!という印象がありますが、実はソウルでも芸術の街と言われているほどアートの世界もとても面白いんです!今回はいつもと違う楽しみ方でソウルへ行ってみませんか?

宮殿の中の美術館、国立現代美術館 徳寿宮館

宮殿の中の美術館、国立現代美術館 徳寿宮館

image by iStockphoto / 27498426

元王宮だった徳寿館の中にある国立美術館。
ここにある建物も含め全てが芸術的な建物です。
この美術館は東館・西館と分かれており、東館は宮中遺物展示館、西館は国立現代美術館分館が入っています。
西館の方は日本人建築家が設計しており、日本統治時代は日本近代美術が展示されていたという、日本とも深い歴史がある美術館です。

image by iStockphoto / 99838585

国立現代美術館 徳寿宮館の住所・アクセスや営業時間など

名称 国立現代美術館 徳寿宮館
住所 ソウル市中区世宗大路99(貞洞)、徳寿宮美術館(徳寿宮内)
営業時間・開場時間 休館
利用料金や入場料 休館
参考サイト http://www.mmca.go.kr/jpn/?menuId=1000000000
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

国立現代美術館 徳寿宮館のスポットページ

建物自体が大迫力!東大門デザインプラザ

建物自体が大迫力!東大門デザインプラザ

image by iStockphoto / 82967937

建物の大きさといい、デザインといい、興味をひくこの近代的な建物は世界的建築家であった故ザハ・ハディド氏設計のもと2014年完成しました。
美術館や博物館はもちろん、ショッピングモールも入っている巨大な施設です。
夜にはライトアップもされ更に近未来の世界へ来たように感じる場所です。

image by iStockphoto / 93972689








image by iStockphoto / 56895038

東大門デザインプラザの住所・アクセスや営業時間など

名称 東大門デザインプラザ
住所 ソウル市鍾路区乙支路7街2-1
営業時間・開場時間 平日10:00-21:00 、土日祝10:00-22:00 ※ 第3月曜は休館
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ddp.or.kr/main?hl=ja_JP
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

東大門デザインプラザのスポットページ

路上美術館と言われているほどのアートの多さ!梨花洞窟

路上美術館と言われているほどのアートの多さ!梨花洞窟

image by iStockphoto / 42241492

鍾路区梨花洞に住む住民たちは縫製作業で生活をしてきていましたが、再開発により作業が困難になったため町の活気もなくなっていきました。
その活気を取り戻すために、約70人の芸術家たちが生活環境改善事業として町の至る場所へ絵を描き始めたことが始まりです。
韓国の映画やでもよく撮影をされることもあり多くの観光客がいます。
そのこともあり、ここ最近では近所迷惑と住民から観光客への苦情が相次ぎ、アート作品が消えていっています。
この場所へ訪れた際はしっかりマナーを守って楽しみましょう。

駱山プロジェクトの住所・アクセスや営業時間など

名称 駱山プロジェクト
住所 ソウル特別市 鍾路区(チョンノグ) 梨花洞(イファドン), 一帯 / (道路名住所) 栗谷路19キル
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=2137
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

駱山プロジェクトのスポットページ

現代アートにハマる、ソウル市立美術館。

都心の中に現れる現代美術館。
美術館へ向かう道中にもオブジェなどのアート作品が飾られており、こんな場所にこんな素敵な美術館があったのか!と思わせてくれるほどアートで楽しませてくれます。
4,000坪という敷地のカフェも併設されていたり、自然に囲まれた美術館ということもあり、散歩やゆっくりした時間を過ごすにはとてもいい場所です。
次のページでは『アートに詳しくなくても楽しめるサムスン美術館』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

香川生まれ、西日本の様々な場所育ち!現在は大阪在住、近日福岡へ移住予定。国内外の旅をしたりしなかったりの自由な日々。読んでいて少しでもワクワクして、皆様の旅の妄想が膨らむような執筆を心がけております。まだまだ執筆も旅の仕方も勉強中!!

この記事のカテゴリ

アジア
中国

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握