ビーチだけじゃない!バリ島みたい神秘的な絶景10選

豊かな自然や古い歴史があるバリ・ヒンドゥーの寺院など、いくつもの歴史が混ざり合った美しい島・バリ島。「神々の島」と呼ばれ、聖なる地が多いこの島には多くの絶景があります。今回はバリ島で見られる絶景10選をご紹介します。

バリ・ヒンドゥー教の総本山・ブサキ寺院

バリ・ヒンドゥー教の総本山・ブサキ寺院

image by iStockphoto / 92106813

バリ・ヒンドゥー教の総本山として知られるブサキ寺院は、聖なる山といわれるバリ島東部のアグン山にあるお寺です。
高い山の中腹にあるこの寺院からは、バリ島の東部地方や、ロンボク島まで見渡す事ができ、神々しい空気を感じる事が出来ます。

寺院には大小さまざまの寺院が30ほど立ち並んでおり、8世紀から仏教僧の修行の場だったという古い歴史を持っています。
バリの人々は重要な儀礼の時には、必ずこのブサキ寺院を訪れて参拝し、聖水をもらう、という習慣があります。

ブサキ寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 ブサキ寺院
名称(英語) Besakih Temple
住所 Jl. Raya Besakih, Karangasem, Indonesia
営業時間・開場時間 7:00-22:00
利用料金や入場料 16000ルピア
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/ブサキ寺院
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ブサキ寺院のスポットページ

インド洋の断崖に建つウルワツ寺院

インド洋の断崖に建つウルワツ寺院

image by iStockphoto / 23343691

ウルワツ寺院はバリ島南部、バドゥン半島の約70mもの高さの断崖に建っている寺院です。
崖沿いの遊歩道から眺める姿はまさに圧巻!まるで海の上に浮いているかのような神秘的な姿が見られます。

タナロット寺院、クタ・ビーチと並んでバリの三大サンセットポイントとして有名なウルワツ寺院では、インド洋に沈む美しい夕景を望めます。
また、夕闇にはバリ島の伝統舞踊ケチャダンスを見る事が出来ます。

ウルワツ寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 ウルワツ寺院
名称(英語) Uluwatu Temple
住所 Jl. Raya Uluwatu | Southern part of Bali, Pecatu 80361, Indonesia
営業時間・開場時間 9:00-19:00
利用料金や入場料 20,000ルピア
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/ウルワツ寺院
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ウルワツ寺院のスポットページ

聖水が湧く神聖な場所・タナロット寺院

聖水が湧く神聖な場所・タナロット寺院

image by iStockphoto / 65437639

タナロット寺院は、岩島の上に建てられていることから夕日の名所として有名な場所です。
16世紀にジャワから訪れた僧侶がここの眺めに感動したことから、タナロット寺院を建立したそうで、干潮時には陸が現れるため、寺院の下まで近づく事が出来ますが、神聖な場所のためヒンドゥー教徒以外は寺院の中に入る事が出来ません。

岩の下には聖水が湧く泉があり、ヒンドゥー教徒でなくてもお祈りを捧げる事が出来ます。

タナロット寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 タナロット寺院
名称(英語) Tanah Lot Temple
住所 Desa Beraban, Kecamatan Kediri, Beraban, Indonesia
営業時間・開場時間 7:00-19:00
利用料金や入場料 60.000ルピア
参考サイト http://www.tanahlot.net/home/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

タナロット寺院のスポットページ

神秘的な洞窟が広がるゴア ガジャ

神秘的な洞窟が広がるゴア ガジャ

image by iStockphoto / 75556721

ゴア ガジャは11世紀に作られたといわれている寺院遺跡で、現地の言葉で「巨大洞窟」を意味する名前がつけられている場所です。
岩をくり抜いて作られたこの洞窟にはたくさんの彫刻や像が置かれており、入口には大きな顔をした魔女ランダの浮彫があり、その口の部分から内部へ入る事が出来ます。

内部では13mもの長い道が続いており、両端にはガネーシャ像や、ヒンドゥー教の神を表す三位一体のリンガ・ヨニの像が設置されています。








ゴア ガジャの住所・アクセスや営業時間など

名称 ゴア ガジャ
名称(英語) Elephant Cave Ubud
住所 Jl. Raya Goa Gajah, Ubud 80581, Indonesia
営業時間・開場時間 8:00-17:00
利用料金や入場料 15,000ルピア
参考サイト http://www.balitouryokou.com/sightseen/goagajah.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ゴア ガジャのスポットページ

静かな時の流れるグヌンカウィ・スバトゥ寺院

静かな時の流れるグヌンカウィ・スバトゥ寺院

image by iStockphoto / 94301989

スバトゥ村にあるグヌンカウィ・スバトゥ寺院は、深い森に囲まれた寺院です。
内部には沢山の鯉が泳いでいる池や、綺麗な湧き水の出る泉、沐浴場などがあり、おだやかな空気が流れています。

10世紀ごろ、暴君で無神論者のマヤデナワ王と、王を成敗しようとしたインドラ神、争いを治めようとした救世主ヴィシュヌ神にまつわる神話があり、スバトゥ村の人々はその伝説を守るためにこの寺院を建てたといわれています。
バリの観光地としては穴場のため、静かにゆっくりと過ごせるスポットです。

グヌンカウィ・スバトゥ寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 グヌンカウィ・スバトゥ寺院
名称(英語) Pura Gunung Kawi Sebatu
住所 Jl. Raya Tegallalang, Sebatu, Tegalalang, Bali, Indonesia
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 15,000ルピア
参考サイト http://www.balitouryokou.com/sightseen/pura_sebatu.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

グヌンカウィ・スバトゥ寺院のスポットページ

オレンジの夕焼けが輝くクタビーチ

オレンジの夕焼けが輝くクタビーチ

image by iStockphoto / 90988991

バリ島南部に位置するクタビーチは、バリ島を代表するビーチの一つです。
インド洋に面しているビーチのため波は強めで、日中にはサーフィンを楽しむ人々で賑わっています。
クタビーチの魅力はなんといっても夕焼けの美しさにあります。

オレンジ色に輝くサンセットはまさに絶景。
他では味わえない光景が見られます。
また、周囲には地元の人が開いているドリンクを売る露店や商店などが建てられているので、ローカルフードを味わえる庶民的なスポットでもあります。

クタビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 クタビーチ
名称(英語) Kuta Beach
住所 Kuta 80361, Indonesia
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://bali.navi.com/miru/25/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クタビーチのスポットページ

鮮やかな緑に囲まれたキンタマーニ

鮮やかな緑に囲まれたキンタマーニ

image by iStockphoto / 90636455

キンタマーニとは、バリ島北東部に位置する活火山・バトゥール山を中心にした高山地帯のことです。
現在はアグン山がバリ島で一番高い山とされていますが、火山が噴火する前まではバトゥール山が一番高く、聖なる山とされていたそうで、現在でもバリ島の人々にとってキンタマーニの地は聖なる土地とされています。

鮮やかな緑あふれるキンタマーニは、美しい景観で有名です。
アグン山とバトゥール山、その湖畔が一望できる場所でもあり、周囲には荘厳な空気が流れています。

次のページでは『王族たちの休憩所・スマラプラ宮殿』を掲載!
次のページを読む >>