マレーシア|おすすめおでかけ&観光スポット

マレーシアの記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。
伝統とモダン、そして歴史と自然の国、マレーシア。 首都クアラルンプールの夜空を突き刺すように建つツインタワーは白銀の煌めきで見る者を魅了します。 その大都会の一方で、かつての英国領ペナン島では世界遺産地区のジョージタウンや伝統の屋台街、プラナカン文化の雑貨など、歴史と文化を色濃く残しています。 ボルネオ島に位置する2つの世界遺産・キナバル公園とグヌン・ムル国立公園では多種多様な生態系を見ることができます。

マレーシア観光なら次はここ!「キナバル山」で見たい絶景10選

マレーシア観光なら次はここ!「キナバル山」で見たい絶景10選

キナバル山はマレーシア北部にある国内最高峰の山で標高4,095mあります。現地語で「アキ・ナバル」祖先の霊が宿るという意味の言葉が「キナバル」になったという説があるのです。プラントハンターのヒュー・ローが1851年に初登頂したのですが、そのおりに新種76種類の植物を採集しています。大自然に恵まれたキナバル山で見た絶景10選を紹介します。 この記事の目次 キナバル山の山頂近くを行く登山者たち 日...

観光ガイド概要

  • キナバル山の山頂近くを行く登山者たち
  • 日の出を迎えるキナバル山
  • がけっぷちのキナバル山橋
  • 青空に映えるコタキナバルのモスク
  • 世界最大の花ラフレシア
  • キナバル山とマングローブ林の川
  • 大自然に囲まれた水路としてのキナバタンガン川
  • 自由に生活するテングザルの雄と雌
  • 山頂付近に植生している花
  • 麓に広がる水田
  • マレーシアのキナバル山を後にして

「マレーシア観光なら次はここ!「キナバル山」で見たい絶景10選」の続きを読む

マレーシア旅行なら「バトゥ洞窟」は外せない!アクセスや時間は?

マレーシア旅行なら「バトゥ洞窟」は外せない!アクセスや時間は?

マレーシア旅行なら「バトゥ洞窟」は外せない!ということで、バトゥ洞窟をご紹介します。洞窟ってなんだかわくわくしませんか?何万年も前から、じっくりと時間をかけてできた神秘の洞窟、そこに開かれた寺院が元であったというバトゥ洞窟は、信徒のみならず、多くの人々を魅了しています。...

観光ガイド概要

  • バトゥ洞窟とは?
  • ヒンドゥー教最大のお祭りが行われる場所
  • 洞窟へ行くための試練?!
  • 色とりどり、神々しい様々な展示物
  • 洞窟を訪れ展示物を観る前に
  • 洞窟入場料金、営業時間などは?
  • バトゥ洞窟へは電車がおすすめ!
  • お猿さんと鳩には要注意!
  • さあ、旅に出かけよう!

おすすめ観光スポット

バトゥ洞窟(外部サイト)
住所:Sri Subramaniam Temple, Batu Caves 68100, Malaysia

「マレーシア旅行なら「バトゥ洞窟」は外せない!アクセスや時間は?」の続きを読む

マレーシア旅行なら「ジョージタウン」へ。行き方は?世界遺産の街並みは?見どころまとめ

マレーシア旅行なら「ジョージタウン」へ。行き方は?世界遺産の街並みは?見どころまとめ

マレーシアのペナン島にあるこの街は、かつてイギリスの植民地として栄え、これまで様々な文化を受け入れてきた経緯があるために大英帝国のコロニアル調の他マレー、中国、インド等建築物だけでも混在していて、南洋のビーチリゾートとしても好評でシーズンに関係なく諸外国からたくさんの観光客が訪れています。この「ジョー・ジタウン」は植民地時代当時の英国王の名前を使ったもの。美しい町並みは世界遺産に登録されています。...

観光ガイド概要

  • ウォーターフロントのジョージタウン
  • ジョージタウンってどんなところ?
  • コーンウォリス要塞の大砲
  • 白亜のセントジョージ教会
  • カピタンクリンモスク マスジッドkapitankeling
  • 美しく鮮やかなヒンズー教寺院
  • マレーシア最大の仏教寺院である極楽寺
  • 壮大な寝釈迦佛寺院(ワットチャヤマンカララーム)
  • 華やかなクーコンシー中国寺院
  • チョン・ファツ・ツィーのブルーマンション
  • ジェティの水上住宅が並んでいる
  • 街全体がキャンバス、「ジョージ・タウン」

おすすめ観光スポット

ジョージタウン(外部サイト)
住所:マレーシアペナン州ペナン島市

コーンウォリス要塞(外部サイト)
住所:Leboh Light, George Town, Penang Island, Malaysia

セントジョージ教会(外部サイト)
住所: 1, Lebuh Farquhar, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang, マレーシア

カピタンクリンモスク(外部サイト)
住所:Chulia Street, George Town, Penang Island 10200, Malaysia

スリ・マハ・マリアマン寺院(外部サイト)
住所: Jalan Tun H S Lee, City Centre, 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

極楽寺(外部サイト)
住所:Air Itam, Penang Island 11500, Malaysia

寝釈迦佛寺院(外部サイト)
住所:Lorong Burma, George Town, Penang Island, Malaysia

クーコンシー中国寺院(外部サイト)
住所:18 Lebuh Cannon, George Town, Penang Island 10200, Malaysia

チョン ファッ ツィー マンション(外部サイト)
住所:14 Lebuh Leith, George Town, Penang Island 10200, Malaysia

クラン ジェッティー(外部サイト)
住所:Pengkalan Weld | 59A, Chew Jetty, George Town, Penang Island 10300, Malaysia

「マレーシア旅行なら「ジョージタウン」へ。行き方は?世界遺産の街並みは?見どころまとめ」の続きを読む

マレーシア観光なら次はここ!「マラッカ・オランダ広場周辺」で見たい絶景10選

マレーシア観光なら次はここ!「マラッカ・オランダ広場周辺」で見たい絶景10選

マレーシアの首都クアラルンプールの南に位置するマラッカは、ポルトガル、オランダ、イギリスなどのヨーロッパと地元マレーとが融合された独特の文化を持っています。そんなマラッカの見どころ紹介します。...

観光ガイド概要

  • 東南アジア最古のオランダ建築 スタダイス(オランダ広場)
  • レンガ色の教会 ムラカ・キリスト教会
  • 古い王宮を再現した マラッカ・スルタン・パレス
  • フランシスコ・ザビエルの像が立つ セント・ポール教会
  • 強固な砦跡 サンチャゴ砦
  • 繁華街に面した セント・フランシス・ザビエル教会
  • 風格ある洋風建築 独立宣言記念館
  • 大きな船の博物館 海の博物館
  • マラッカ・タワー(ムナラ・サミンタリ)
  • イスラム教がテーマの博物館 ムラカ・イスラム博物館
  • マラッカへのアクセス

おすすめ観光スポット

スタダイス(外部サイト)
住所:Jalan Gereja, Bandar Hilir, 75000 Melaka, マレーシア

ムラカ・キリスト教会(外部サイト)
住所:Gereja Christ, Jalan Gereja, 75000 Melaka, マレーシア

マラッカ・スルタン・パレス(外部サイト)
住所:Complex Warisan Jalan Kota, Melaka 75000, Malaysia

セント・ポール教会(外部サイト)
住所:75100 Melaka, Malaysia Jalan Bendahara, Melaka 75100, Malaysia

サンチャゴ砦(外部サイト)
住所:Jalan Parameswara, Alor Gajah 78000, Malaysia

セント・フランシス・ザビエル教会(外部サイト)
住所:Gereja St. Francis Xavier Jalan Laksamana 75000 Malacca

独立宣言記念館(外部サイト)
住所:Jalan Parameswara, Melaka 75000, Malaysia

海の博物館(外部サイト)
住所:Jalan Quayside, Melaka 75000, Malaysia

マラッカ・タワー(外部サイト)
住所:Jalan Merdeka, Melaka 75000, Malaysia

ムラカ・イスラム博物館(外部サイト)
住所:Muzium Islam Melaka Jalan Kota 75000 Melaka, Malaysia

マラッカ・タワー(外部サイト)
住所:Jalan Merdeka, Melaka 75000, Malaysia

「マレーシア観光なら次はここ!「マラッカ・オランダ広場周辺」で見たい絶景10選」の続きを読む

鳥専門の動物園に、蝶専門の公園!?マレーシアの「ペナン島」で行きたい観光スポットまとめ

鳥専門の動物園に、蝶専門の公園!?マレーシアの「ペナン島」で行きたい観光スポットまとめ

ペナン島は、平均気温は24~32℃と変化が少なく、雨季にはスコールや1日中雨が降り続けることもありますが、1年を通じてTシャツ&短パンで過ごせる快適な気候です。西洋、中国、イスラム、ヒンドゥー文化が融合し、独特の雰囲気があるペナン島は見どころが多彩です。...

観光ガイド概要

  • ペナン島最大のモスク カピタン・クリン・モスク
  • マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺
  • ペナン島最古の中国寺院 観音寺
  • ヒンドゥー教の美しい彫刻が見られる マハ・マリアマン寺院
  • ペナン島で最も美しい中国寺院 クー・コンシー
  • 鳥類専門の動物園 ペナン・バード・パーク
  • 数千匹の蝶が舞う バタフライ・ファーム
  • 散策に最適 トロピカル・フルーツ・ファーム
  • 熱帯ならではの自然 ペナン植物園
  • 食い倒れの町 ペナン
  • ペナン島へのアクセス

おすすめ観光スポット

カピタン・クリン・モスク(外部サイト)
住所:Chulia St., Georgetown, Penang Island

ケッロクシ(外部サイト)
住所:Kek Lok Si Temple ,11500 Ayer Itam, Penang

マハ・マリアマン寺院(外部サイト)
住所:48-66 Lebuh Queen Georgetown, 10200 Penang, Pulau Penang, Malaysia

クー・コンシー(外部サイト)
住所:18 Cannon Square, 10200 Penang, Malaysia Pulau Pinang, 10200, Malaysia

ペナン・バード・パーク(外部サイト)
住所:Taman Burung Seberang Jaya, Jalan Todak, Seberang Jaya, 13700, Perai, Pulau Pinang, 13700, Malaysia

ペナンバタフライファーム(外部サイト)
住所:No 830, Jalan Teluk Bahang, 11050 Penang, Malaysia

トロピカル・フルーツ・ファーム(外部サイト)
住所:Jalan Kelawei Road, Teluk Bahang, 10250 Tanjong Bunga, Pinang, Pulau Pinang, Malaysia

ペナン植物園(外部サイト)
住所:10470 Jalan Waterfall Georgetown, 10350 Pinang, Plau Pinang, Malaysia

「鳥専門の動物園に、蝶専門の公園!?マレーシアの「ペナン島」で行きたい観光スポットまとめ」の続きを読む

人口50万人ながら伝統息づくマレーシアの港町「コタバル」を楽しむ7の方法

人口50万人ながら伝統息づくマレーシアの港町「コタバル」を楽しむ7の方法

マレー半島北東部にある小さな港町「コタバル」には、タイや中国、インドにルーツを持ちながら独自の発展を遂げたコタバルならではの文化が今もなお根強く残っています。美しい自然と、伝統文化、珍しいグルメなど刺激いっぱいのコタバルを楽しむ方法をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 伝統芸能が目の前で見られるクランタン・カルチュラル・センター
  • コタバルの台所・セントラルマーケット
  • 工芸作品が買えるハンディクラフト博物館
  • 豪華な宮殿博物館イスタナ・ジャハール
  • 色鮮やかなバティックが見られるバティック工房見学
  • コタバルの珍しいグルメを味わう
  • マレーシア有数の美しいビーチ・パンタイチャハヤブラン
  • 伝統文化が色濃く残る街・コタバル

おすすめ観光スポット

クランタン・カルチュラル・センター(外部サイト)
住所:Jalan Mahmood, 15200, Kota Bharu, Kelantan

セントラルマーケット(外部サイト)
住所:jl hilir balai 15300 Kota Bharu

ハンディクラフト博物館(外部サイト)
住所:Jalan Merbau, 15000 Kota Bharu, Kelantan

イスタナ・ジャハール(外部サイト)
住所:Jalan Sultan, 15000 Kota Bharu, Kelantan,

「人口50万人ながら伝統息づくマレーシアの港町「コタバル」を楽しむ7の方法」の続きを読む

リゾート地としても人気なマレーシアで贅沢に過ごすための5のスポット

リゾート地としても人気なマレーシアで贅沢に過ごすための5のスポット

アジア屈指の楽園であるマレーシアは、周囲を海に囲まれ、熱帯雨林や多種多様な動植物が見られる事から極上のリゾート地として有名な観光地です。また、マリンアクティビティも豊富ですので、のんびりした休息も、サンゴ礁を見るダイビングもどちらも味わえるのが魅力になっています。今回はリゾート地としても人気なマレーシアのスポットをご紹介します。...

観光ガイド概要

  • マレーシアの代表的な観光地・コタキナバル
  • 山も海も美しいランカウイ
  • 様々な国の建築がなれさた街並みが残るペナン島
  • セレブが行きたい島アジア1位・レダン島
  • 透き通る海と白砂が美しいパンコール島
  • アジアの楽園・マレーシアでゆったりとした休息を

おすすめ観光スポット

マレーシア コタキナバル(外部サイト)
住所:マレーシア・サバ州の州都

ランカウイ島(外部サイト)
住所:Langkawi, Malaysia

マレーシア ペナン島(外部サイト)
住所:マレー半島の西方 マラッカ海峡

レダン島(外部サイト)
住所:Pulau Redang, Malaysia.

パンコール島(外部サイト)
住所:Pangkor Island

「リゾート地としても人気なマレーシアで贅沢に過ごすための5のスポット」の続きを読む

ラフレシアに食虫植物、熱帯雨林を抜けた先の絶景…マレーシア「キナバル山」の魅力

ラフレシアに食虫植物、熱帯雨林を抜けた先の絶景…マレーシア「キナバル山」の魅力

東南アジアの最高峰として知られ、富士山より高い標高4095,2mのマレーシア「キナバル山」。キナバル山のあるキナバル自然公園は世界遺産に指定されています。山頂までの景色はジャングルから灌木地帯、岩場と変化に富み、山を登るだけでない魅力がいっぱい。今回はそのような自然豊かなキナバル山をご紹介します。...

  • 観光ガイド概要

    • ガイドが同行してくれる、キナバルの登山道
    • 休憩所で元気づけられる、リスの出迎え
    • 東南アジアならではの食虫植物、ウツボカズラ
    • 熱帯の雰囲気を感じる雲霧林
    • キナバルでしか見られない固有種も、ラン科植物
    • 山登りの疲れも吹き飛ぶ景色、キナバル山頂
    • キナバル山で迎える、御来光
    • 名物奇岩、ドンキーの耳
    • ジャングルの中にある、ポーリン温泉
    • 奇妙な形に魅かれる、ラフレシアの花
    • 海外登山にチャレンジするならキナバル山!

    おすすめ観光スポット

    Mount Kinabalu(外部サイト)
    住所:88300, Malaysia

    「ラフレシアに食虫植物、熱帯雨林を抜けた先の絶景…マレーシア「キナバル山」の魅力」の続きを読む

    魅力的な島がいっぱい!マレーシアで行くべき離島5選

    魅力的な島がいっぱい!マレーシアで行くべき離島5選

    東南アジア、マレー半島に位置するマレーシア。アンダマン海やインド洋、南シナ海に挟まれるこの国は様々な魅力にあふれる多くの離島が世界中の旅行者を魅了しています。海や自然だけじゃないそれぞれに個性のあるマレーシアのオススメ離島をご紹介いたします。...

    観光ガイド概要

    • 神秘的な伝説が残るリゾートアイランド
    • 様々な文化が入り混じるマレーシア第2の観光地
    • 熱帯雨林が広がる小さな島
    • 限られた時間のみ味わえる海上の楽園
    • 何も無いが最高の贅沢
    • 魅力多き島の数々

    おすすめ観光スポット

    ランカウイ島(Pulau Langkawi)(外部サイト)
    住所:Langkawi , Malaysia

    ペナン島(外部サイト)
    住所:Pulau Pinan Pulau Mutiara, Malaysia

    パンコール島(外部サイト)
    住所:Plau Pangkor,Perak Darul Ridzuan,Malaysia

    レダン島(外部サイト)
    住所:Pulau Redang, Malaysia

    ティオマン島(外部サイト)
    住所:Pulau Tioman Pahang Darul Makmur, Malaysia

    「魅力的な島がいっぱい!マレーシアで行くべき離島5選」の続きを読む

    あの有名映画はここで生まれた!ロケの聖地・カウアイ島

    あの有名映画はここで生まれた!ロケの聖地・カウアイ島

    カウアイ島は、ハワイ諸島で最も北にある島。豊かな緑と壮大な渓谷を擁するカウアイ島は、別名「ガーデンアイランド(庭園の島)」とも呼ばれています。そんなカウアイ島は、数々の名作映画のロケ地・または作中の舞台のモデルになった島だということをご存知ですか?ここでは、「太平洋のハリウッド」の愛称をとるカウアイ島の魅力を、映画のロケ地となったエリアを中心にご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • 名作ミュージカル「南太平洋」のロケ地は……
    • 恐竜SF映画の金字塔「ジュラシックパーク」が生まれた地
    • キング・オブ・ロックが大暴れ「ブルーハワイ」も撮影された
    • 「パイレーツ・オブ・カリビアン」にも登場した島の絶景
    • ディズニー映画の「オハナ」達のふるさと
    • 名作映画を産み落とした庭園の島へ

    「あの有名映画はここで生まれた!ロケの聖地・カウアイ島」の続きを読む

    多宗教・多民族の独特な魅力溢れるクアラルンプールの絶景

    多宗教・多民族の独特な魅力溢れるクアラルンプールの絶景

    イギリスの植民地であったマレーシアは経済発展の順調な国。マレー系、中国系、インド系など多くの民族が混じって暮らしています。現地のマレー語以外にも英語や中国語が広く使われいてコスモポリタンな雰囲気です。今回は首都クアラルンプール周辺の観光スポットをご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • 夜空と一緒に見上げたい、ペトロナスツインタワー
    • ムーア建築が美しい、スルタン・アブドゥル・サマドビル
    • 独立宣言の場所、ムルテガ広場
    • 食べ歩きに持ってこいの、チャイナタウン
    • 市内最大のヒンドゥー教寺院、スリ・マハマリアマン寺院
    • ヒンドゥー教の聖地、バトゥ洞窟
    • 色とりどりの鳥が飛び回る、バードパーク
    • マレーシアを代表する、ブルーモスク
    • 多民族が暮らすクアラルンプールへ行こう!

    「多宗教・多民族の独特な魅力溢れるクアラルンプールの絶景」の続きを読む

    天国はここにあったか…! リゾート「ランカウイ島」の絶景が美しすぎる

    天国はここにあったか…! リゾート「ランカウイ島」の絶景が美しすぎる

    マレーシア半島の北側、マラッカ海峡とインド洋の合流地点に位置するランカウイ島。マレーシア有数のリゾート地として有名なこの島は、海と山を楽しめる自然いっぱいの楽園です。今回は見るだけでも南国ムードが吹き抜けそうな夢のスポットを紹介してゆきます。...

  • 観光ガイド概要

    • ランカウイ諸島を見下ろしてみる
    • 島のシンボル、イーグルとパチリ
    • ケーブルカーに乗って空中散歩
    • 高所恐怖症の人はご注意、ランカウィ・ブリッジ
    • 活気あるパンタイチェナンビーチ
    • どこまでも真っ白な砂浜、タンジュン・ルー
    • 世にも奇妙な、ブラックサンドビーチ
    • マングローブの林を探検しよう
    • マレーシアが誇るリゾート、ランカウイ島を満喫しよう!

    「天国はここにあったか…! リゾート「ランカウイ島」の絶景が美しすぎる」の続きを読む

    マレーシアにある交通の要所、マラッカ海峡の歴史的都市群「ジョージタウン」

    マレーシアにある交通の要所、マラッカ海峡の歴史的都市群「ジョージタウン」

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日は「マラッカ海峡の歴史的都市群」をご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • マラッカ海峡の歴史的都市群ってこんなところ
    • マラッカ海峡とジョージタウンの歴史
    • イギリス統治時代を感じさせる建造物
    • 多文化!ジョージタウンの宗教施設
    • ババニョニャたちが住むショップハウス
    • アートの街ジョージタウン
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「マレーシアにある交通の要所、マラッカ海峡の歴史的都市群「ジョージタウン」」の続きを読む

    世界中のダイバーたちが憧れる「マブール島」で見る海の絶景

    世界中のダイバーたちが憧れる「マブール島」で見る海の絶景

    セレベス海に浮かぶ、楕円形の小さなリゾートアイランド・マブール島。ビーチや美しいサンゴ礁が広がる、ダイビング好きにはたまらない島です。そんな魅惑のマブール島で、ぜひ見ておきたい観光スポットを7選紹介します。...

    観光ガイド概要

    • ボートで気軽に行ける・シパダン島
    • 貴重な海の孤島・カパライ島
    • ロマンチックな夜を・シパダン・ウォーター・ビレッジ
    • 航海気分で楽しめる・シーベンチャーリゾート
    • 上質な宿泊空間・ボルネオダイバーズマブールリゾート
    • 島の暮らしが垣間見える・小さな村
    • 子どもの多い賑やかな村・大きな村
    • 人魚になった気分で海を満喫しよう

    「世界中のダイバーたちが憧れる「マブール島」で見る海の絶景」の続きを読む

    絶景はここにもあった!マレーシア「ペナン島」に行きたい理由5選

    絶景はここにもあった!マレーシア「ペナン島」に行きたい理由5選

    マレーシア・ペナン島は、18世紀後半当時のケダ州のスルタンとイギリス東インド会社との条約で、 イギリスに植民地として割譲されていた過去があり、今でも貿易の要地であった当時の面影を残す場所。他民族・多文化が共存し合う独特の地域性を育んでいます。かねてより「東洋の真珠」、「インド洋のエメラルド」と呼ばれたリゾート地であり、世界から多くの観光客が訪れる観光地として有名ですよね。そんなペナン島で人々に愛さ...

    観光ガイド概要

    • ペナン島ってこんなところ
    • 異文化融合が生んだマレーシア初の世界遺産「ジョージタウン」が見れる!
    • ゆったりとしたリゾート気分を楽しめるビーチエリアが絶景!
    • 仏教寺院ではマレーシア最大級の極楽寺もある!
    • 島全体を一望できる納涼スポット「ペナンヒル」は必見!
    • 南国ならではの植物・フルーツを味わう!トロピカル・フルーツ・ファームがすごい!
    • 独特の街並みや豊かな自然、ペナン島で楽しむ絶景

    「絶景はここにもあった!マレーシア「ペナン島」に行きたい理由5選」の続きを読む

    新旧・各国の文化が交差する街。マレーシアのジョージタウンを彩るウォールアートたち

    新旧・各国の文化が交差する街。マレーシアのジョージタウンを彩るウォールアートたち

    国土の60%を熱帯雨林に覆われ、植物や動物たちが多く生息する自然の楽園・マレーシア。緑だけでなく、東洋の真珠と呼ばれるほどの美しい海を持つペナン島など幅広い魅力を持っています。そんなペナン島にある、世界遺産に登録された市街地「ジョージタウン」について、旅工房のトラベル・コンシェルジュが紹介します。...

  • 観光ガイド概要

    • 文化が交差する世界遺産の街「ジョージタウン」
    • 街中を彩るウォールアート
    • 新旧の文化が混ざり合う土地・ジョージタウン
    • さあ、旅に出かけよう!

    「新旧・各国の文化が交差する街。マレーシアのジョージタウンを彩るウォールアートたち」の続きを読む

    シンガポール在住の私が観光でよくいくマレーシア。その魅力をご紹介

    シンガポール在住の私が観光でよくいくマレーシア。その魅力をご紹介

    近年旅行先として人気のシンガポールですが、その際に是非訪れてみたいのがそのお隣の国、マレーシア。私もシンガポール在住時によく観光として訪れていました。今回は旅行先としてのマレーシアの魅力をお伝えします。...

    観光ガイド概要

    • マレーシアってこんなところ!
    • マレーシアの民族と文化
    • 魅惑の文化的建造物
    • なんとも美しいフォレスト・パークの数々
    • 広大な敷地を活かした豊富なゴルフコース
    • グルメも忘れずに!
    • 島でリゾート気分に
    • まだまだ知らないことだらけ。魅惑のマレーシア

    「シンガポール在住の私が観光でよくいくマレーシア。その魅力をご紹介」の続きを読む

    絶景はここにもあった!マレーシア・マラッカで見るべき観光スポット6選

    絶景はここにもあった!マレーシア・マラッカで見るべき観光スポット6選

    マレーシアの港湾都市でマラッカ海峡に面するマラッカ州の州都マラッカ。長くポルトガルなどの統治下にあったこの街は東西貿易の中心地として栄え、現在でもその当時の街並みを眺めることができます。今回は古い時代の雰囲気が多く残る街・マレーシア・マラッカで見ておきたい観光スポット6選を紹介します。...

    観光ガイド概要

    • 海上に浮く礼拝堂・マラッカ海峡モスク
    • 戦いの跡が残る・サンチャゴ砦
    • マラッカ観光の拠点・オランダ広場
    • カトリック布教の中心地・セントポール教会
    • 旧市街地にアートスポット・マラッカ川
    • マレーシア最古の中国寺院・青雲亭
    • 懐かしさを残しながらも進化する街

    「絶景はここにもあった!マレーシア・マラッカで見るべき観光スポット6選」の続きを読む

    死ぬまでに行きたい場所リストを作ろう!エキゾチックな旅行先25選

    死ぬまでに行きたい場所リストを作ろう!エキゾチックな旅行先25選

    旅行をしたいと思っていたがどこへ行けばいいのかわからない、そのような経験はありませんか。確かに、気になる観光スポットや、頭に描いている国はいくつかあるのかもしれませんが、具体的には特に無い、という人は意外にも多いそうです。 英語で「バケツリスト」という言葉があります。「死ぬ」のスラングである「kick the bucket 」から派生して、「bucket list」=死ぬまでにやりたいことリ...

    観光ガイド概要

    • #1 アンテロープ・キャニオン(Antelope Canyon) / アメリカ(アリゾナ州)
    • #2 ウユニ塩湖(Uyuni) / ボリビア(ポトシ)
    • #3 プローチダ島(Procida) / イタリア
    • #4 リトラネースフォス滝(Litlanesfoss)/ アイスランド(Upphéraðsvegur)
    • #5 ベニス(Venice) / イタリア 
    • #6 バトゥ洞窟(Batu Caves) / マレーシア(セランゴール州)
    • #7 ヴィクトリアの滝(Victoria Falls) / アフリカ、ザンビア共和国&ジンバブエ共和国
    • #8 モレーン湖 / カナダ(アルバータ州)
    • #9 アンコールワット(Angkor Wat) / カンボジア
    • #10 ハフナー・クリーク(Haffner Creek)/ カナダ(ブリティッシュコロンビア州)
    • #11 「天国への階段」(Haiku Stairs)/ アメリカ(ハワイ州、オアフ島)
    • #12 氷河洞窟(Glacier Cave)/ アイスランド(ヴァトナヨークトル)
    • #13 ヘレンキームゼー城(Herrenchiemsee New Palace)/ ドイツ、キーム湖
    • #14 ハロン湾(Halong Bay) / ベトナム
    • #15 プリトヴィツェ湖群国立公園(Plitvice Lakes)/ クロアチア
    • #16 棚田(Rice Terrace Fields)/ ベトナム(ムーカン・チャイ郡)
    • #17 パラダイス・プール(Paradise Pool)/ モルジブ(カーフ環礁)
    • #18 カッパドキア(Cappadocia)/ トルコ
    • #19 ハワビアチューリップ公園(Veldheer's Tulip Garden)/ アメリカ(ミシガン州、ホランド)
    • #20 ナイカ鉱山(Naica Mine)/ メキシコ
    • #21 マチュピチュ(Machu Picchu) / ペルー
    • #22 張掖丹霞地貌(Zhangye Danxia Landform)/ 中国(甘粛省)
    • #23 グローワーム洞窟(Glowworm Caves)/ ニュージーランド(ワイトモ)
    • #24 キャノ・クリスタレス川(Caño Cristales River)/ コロンビア(メタ県)
    • #25 ギザのピラミッド群(Giza Pyramids)/ エジプト
    • あなたのバケツリストを作ろう

    「死ぬまでに行きたい場所リストを作ろう!エキゾチックな旅行先25選」の続きを読む

    伝説の島「マレーシア・ランカウイ島」で行くべき絶景&グルメスポット

    伝説の島「マレーシア・ランカウイ島」で行くべき絶景&グルメスポット

    今回ご紹介するのは、マレーシアにあるランカウイ島。ここランカウイ島には、とある伝説が語り継がれており「伝説の島」とも呼ばれています。一体どんな伝説なのか、ランカウイ島の絶景スポットと絶対行きたいグルメスポットと併せてご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • ランカウイってどんなところ?
    • 絶景を望める ランカウイ ケーブルカーに乗ろう!
    • ランカウイ島スカイブリッジから大自然を一望!
    • チェナン ビーチをのんびり散歩
    • ランカウイ島に伝わる伝説を知っておこう!
    • ランカウイでおすすめのグルメ店は?
    • ちょっと見つけにくい?隠れ家的 fatCUPID
    • ビーチサイドで優雅に・・・ La Sal at Casa Del Mar
    • 安くて美味しい! Wonderland Food Store
    • さあ、旅に出かけよう!

    「伝説の島「マレーシア・ランカウイ島」で行くべき絶景&グルメスポット」の続きを読む

    熱帯雨林が生んだ奇跡の洞窟『グヌン・ムル国立公園の洞窟群』

    熱帯雨林が生んだ奇跡の洞窟『グヌン・ムル国立公園の洞窟群』

    うっそうそしたジャングルの地下に広がる、巨大な洞窟の群れ。ここではそんな、自然が育んだ奇跡の絶景、マレーシアの「グヌン・ムル国立公園の洞窟群」についてご紹介します。 cntravelre.com グヌン・ムル国立公園は、ボルネオ島のマレーシア領内、北部にある自然公園。園内に巨大な洞窟がいくつもあり、世界遺産にも登録されています。 smithsonianmag.com 洞...

    観光ガイド概要

    • ランカウイってどんなところ?
    • 絶景を望める ランカウイ ケーブルカーに乗ろう!
    • ランカウイ島スカイブリッジから大自然を一望!
    • チェナン ビーチをのんびり散歩
    • ランカウイ島に伝わる伝説を知っておこう!
    • ランカウイでおすすめのグルメ店は?
    • ちょっと見つけにくい?隠れ家的 fatCUPID
    • ビーチサイドで優雅に・・・ La Sal at Casa Del Mar
    • 安くて美味しい! Wonderland Food Store
    • さあ、旅に出かけよう!

    「熱帯雨林が生んだ奇跡の洞窟『グヌン・ムル国立公園の洞窟群』」の続きを読む